おいりゃぁすわせ〜〜

変なタイトルですが、標準語で言えば「お出で遊ばしませ〜〜」でしょうか。 from 19-September-2005

April 2006

愛・地球博からの贈り物5

fe523bd6.jpg床材の3.0cmの中は、写真の様になっています。
こうした空間が有る事で、歩く時に余り
ショックが無かったのですね。足に優しい様に
計算されていたのですね。



グローバル ループは上の写真の様になっていました。
全長2.5舛砲發覆襪箸海蹐髻休んでは歩き、ちょこっと
横のパビリオンへ入ってみたり・・・。
兎に角思い出は尽きません。

愛・地球博からの贈り物5

b17c7268.jpg

06-04-30

随分前になりますが、昨年の愛・地球博の「グローバル ループの床材」応募し、当選した事は書き込みました。漸く今日の午前
「床材」届きました。185日間毎日来場者が歩いた思い出の場所の品です。縦10.5cm、横20.0cm、厚み3.0cm、とそれ程大きな物では
ありません。3cmの厚みがありますが、中は空間が作ってあります。プラスチックと木材の混合製品らしいですが、良く考えた
素材だと思いました。懐かしのグローバル ループの床材が
まさか当選するとは思っていませんでした。良い記念品が
出来ました。

テニスの応援5

63ab3761.jpg今日から大型連休が始まりました。
主人が勤務していた頃はGWは有っても「暦通り」で
遠出をする訳でもなく、何となく過ぎて行った記憶が
甦ります。働き盛りの頃は、企業第一、家族は・・・で。
それでも文句も言わず、連休を過ごしたものでした。

学校も週休二日制となり、子供達は本当に「ノビノビ」と
ゆとりを持った生活が本当に出来ているのでしょうか。のびのびと
する事は悪い事では有りませんがそれも「程度」が有る様に
思えます。最近の凶悪犯罪を見ても判るように低年齢化を
してきています。有る面では、ゆとりが有るが為に非行に
走る子が有るのではないか、とも考えられますが、難しい問題です。

今日はインドアーのテニスコートでの試合が有ると聞いて
いましたので、春日井市にあるPISTA VERDE と言うクラブへ行きました。
テニスを始めて既に5年になりますが、日々の練習が
厳しく長時間に及びます。部活動ではありませんので
両親の経済的な負担も馬鹿にはなりません。
一つの事を極める事の厳しさ、難しさを体験しつつ
人並みの社会性を身につけてくれれば嬉しい事です。

慣れないカメラで撮りました。パワフルショット。
私の自慢は健康的な身体で、一生懸命テニスに取り組む
孫娘の姿です。

06-04-29

他所の奥様の事を〜5

9f7ec64a.jpg若い人の間ではもう知らない方が殆どと思います。
そこで、私が子供のころ祖父母や近隣の親類の人達が日常の
会話の中でよく使っていた言葉を思い出しました。
もう?0年も昔の事で、耳から聞いて記憶の有る事を
書いてみます。

よそ様の奥様の尊称を名古屋では「ごっさま」と言います。
今では殆ど使いませんが昔は良く聞き慣れた言葉の
一つでした。
「**のごっさまは、えらい、だいつう(大通)だでなも、
かなわんで、いかんわなも・・・」等、日常会話の一つです。

ごっさま・奥様の事
だいつう(大通)・身なりや仕草が粋な事。又風雅な事。

ですから、あそこの家の奥様は、粋で一寸いい女の人、
それで、私達はあの人には敵いません。と言った
意味でしょうか。

本当に最近では、ごっさま、とか、だいつう、と言う言葉を
話す人もいませんし、自然に忘れられて行くようです。
だいつうは純粋名古屋人は「でやぁーつう」と発音します。
また、えらいは「えりゃー」と発音してますが他府県の方には
馴染みが無いかも知れませんね。



06-04-27 サクラソウ、ハナミズキ今花盛りですね。

名古屋の元気5

448d94d7.jpg


昔は「大いなる田舎町・名古屋」と揶揄されていたのですが
最近は少し事情が変わって来ました。大いなる田舎とは、誰が
言い出した言葉かそれは判りません。しかし、大いなる田舎と
見下された名古屋も今では立派な大都会へと変身しつつあります。

この変身のきっかけは、昨年の万博を大成功させたパワーを
見ればお判りと思います。そして、この景気も愛・地球博が
終われば一過性の物と云われていましたが、どうして、どうして
万博終了後も一段と活況を呈しています。

トヨタグループを中心としてこの地区は物作りの基盤が
出来ている事を見れば納得出来る筈です。名古屋駅前へ
時々出かけますが、行く度に高層ビルの建設等で
景観が変って来ている事に気が付き、心強く思います。




雰囲気を変えて〜3

86b8acc6.jpg昨年の愛・地球博では昼間も良かったですが、夜景の
素晴らしさに心を惹かれました。
写真は未熟で、カメラ会社の人に「夜景」の撮り方を
聞きに行ったりして教えて貰いました。
しかし、上手く撮れません。夜景の難しさを体験
しました。それでも、尚諦めきれず万博の夜景も
未熟さそのままに撮ってはみました。

他の人達が夜景が大変上手なので、一時は落ち込みました。
そんな事が続いた昨年の万博でしたが、何時か
夜景を何処かでとって見たいと秘かに考えていました。
今自宅のハナミズキが咲いています。
そこで、雰囲気を変えて、夜間に撮ってみました。
単に「撮っただけ」の写真です。昨年からの
苦戦は依然として続いています。

夜間のハナミズキです。

春ですけれど〜3

7a5f4088.jpg春ですけれど〜。
今年は例年に無く不安定な天気の繰り返しです。
もう巷ではGWへ突入モードですが、気温が
思う様に上昇して呉れません。今日の午前中は
13度くらいでした。あと少しで5月なのに一寸
変ですね。

天気予報も、言っている程には的中しません。
これで、本当に初夏が来てくれるかと不安ですね。

自宅の牡丹が咲き出しました。


開港一年のセントレア5

488cd05d.jpg

06-04-24

今日は朝から快晴でした。特別な予定は入れていません。
「今日は晴れてるなぁ・・・、セントレアへ行かないか?」と
主人に誘われて行って来ました。開港して一年余り経ち
一頃の様な混雑は有りませんが依然として、ツアーで
空港の見学をしに来ている人は多い感じがしました。

伊勢湾に人工的に埋め立てて出来た中部国際空港ですが
空港の近くには次々新しいホテルも建築中でお客の
受け入れ態勢も順調に整いつつあります。今日一番
嬉しかった事は、デッキを巡回中の空港会社の
平野社長とすれ違い「お早うございます」と私。

「お早うございます」と平野社長。来てくれる人は
どんな人も空港の大切な「お客様」なのです。
その事を良くご存知の社長は率先して顔見知りでもない
一般の客に対しても、きちんと礼を尽くされます。

私は大変嬉しくなり平野社長の素晴らしいお人柄を
感じました。

何故?1

065b4be7.jpg4月19日に発生した中津川市の少女殺害事件は
時代の変革を象徴しているように思えました。
戦前生まれの私達には十代前半での男女の交際は
考え難い事でした。どの様な交際をしていたか
良く判りませんが、命の尊さを説いても、簡単に
人を殺めてしまいます。

何故簡単に人を殺めてしまうのか疑問を抱きます。
折角この世へ送り出して貰っても、13歳で生涯を
終えると云う事は気の毒です。少子化が進む中
又、尊い命が「消えた」と思うと、心が痛みます。

私には孫娘がいます、14歳ですが、人様の家の
出来事とは思えない心情です。学校の勉強と
テニスの練習に明け暮れていますが、何時かは
ボーイフレンドも現れるかも知れません。
取り敢えず今の所はハードな練習と学校の
大量の宿題で遊ぶ暇が無い状況です。






90歳になっても・・・5

67851a53.jpg最近は近所に住む人が良く入れ替わります。
と言うのもマンション暮らしの人が多くなりました。
町内では結構顔を知らない人がすれ違って行きます。

顔見知りであれば必ず挨拶は交わしますが、顔見知り
ではないから、黙って、知らん顔で通るのでしょう。
歯が抜けたように,空き家が多くなり、次には
空き家を取り壊し、更地となり遂には高層建築物と
なって行くのです。それが市街地の宿命かなぁ〜と
思うようになりました。次第に一戸建ての家が
隅に追いやられて行くような感じがしています。

顔見知りの「おばさん」ですが、現在一人暮らしです。
是まで年齢は知りませんでしたが自治会の名簿で
お歳が判りました。90歳の一人暮らしは厳しいと
私個人は考えますが、余程気丈でないと
へこたれてしまいそうです。90歳まで「生きれるかなぁ」そして
「見習いたいなぁ〜」と、それが偽らない私の気持ちです。
今日の写真はシャガの花です。

桜は今・・・5

36b45145.jpg

06-04-21

今日は天候が不安定で加えて時期はずれの寒さでした。
もう直ぐにGWがやって来ます。何時もの年はこんなに
寒い日が有ったのかしらと記憶を辿っています。
桜の花が満開の頃には、とても暖かな良い日が有りました。
もう、着ないだろうと思った春用のコートが要りました。

午前中は自治会の集まりが有り、コミュニティー センターへ
出かけていました。知った顔ぶればかりですが、自治会も
高齢化が進行中です。コミ・センは近くの公園内に有り
桜の満開の頃にはとても賑わっていました。
もう、今は葉桜となり、4月初旬の華やかさは有りません。

でも、葉っぱが大きくなった所に桜の花がまだ残っていて
それは、それで又樹木の生命力を感じます。
どんなにくすんだ色になっても、枝垂れ桜の姿は
良いですね。満開の頃には枝垂桜の下に「青いビニール」
敷き詰めて食事中の女性の姿も見られました。

人が入らない枝垂桜の写真は満開の頃には無理でした。
一寸色あせましたが今日撮ったのは「枝垂桜」だけです。
最後に残った一本の桜、まだ咲き続けるのでしょうか。

再度TVショッピング5

820d9703.jpg今年1月のブログでもご紹介しましたが・・・。
テレビ ショッピングのレトルトカレーの話です。

先回ブログでご紹介した時は一缶190gの一人用の
カレーでした。3月には一缶430g入りを発売すると
言っていました。ショップ チャンネルの番組を
何時も注意していました。「売り切れ御免」と
言うだけ有って、とても美味しかったのです。

運よく430g入りのレトルト カレー手に入りました。
丁度二人分のカレーの量です。
忙しくて困る時などとても便利です。そしてレトルトと
思えない手作りの旨味が凝縮されています。
カレーしか買ってない様に思われそうですが
最近はこのショップ チャンネルを良く利用しています。

一般のショップでは中々出来ないサービスも
付けて貰えます。何を買ったかは一寸「内緒」で〜す。
テレビ ショッピングを敬遠気味だった私達でしたが
すっかりフアンになって、新商品の紹介等を
楽しみにしています。

キッチン飛騨のカレーは大切な一品となりました。


06-04-20 今日撮ったゼラニュームです。

悪意は無いですが〜5

588a0c3e.jpg今日の午後私自身の用が有り出かけました。
徒歩、地下鉄、徒歩です。
市内は駐車場の都合も有り、出来る限り
公共交通機関を利用しています。
地下鉄内で見るとも無く隣のご婦人の手帳を
見てしまいました〜〜。悪意が有る訳では有りませんが
自然に見えてしまったのです。

背丈の整った、綺麗な素肌をしたご婦人でしたが
驚きましたね〜〜かなりのお年の方でした。
何故「かなりのお歳」と判ったかと言えば
自然に眼に入った「高齢者手帳」でした。
素肌は綺麗、背中は丸まっていない、私の理想と
する所です。出来ればあんな風に年取りたいと
実感しましたね。誰もが自然に高齢になって行きますが
本当に「老人」と思わせない努力もある程度は
必要なのかなぁ〜、とシミジミ感じた今日の
私でした。

今日の写真は花の名前判りません、とても可憐です。

ハナミズキ5

71794ff0.jpg今日も晴れました。朝から洗濯に追われていました。
少しだけ風が有れば直ぐに乾いてくれます。

中々快晴の日が無くて、ハナミズキ青空の時に
撮る事出来ませんでした。丁度今が見頃ですが
枝を払った事も有って花数が少ないのが
残念です。最近では都市の街路樹にも多く
使われる様になりましたが、狭い庭では
ハナミズキが可愛そうですね。

ハナミズキの並木道は山梨県甲府で見た事が
有りました。とても綺麗な並木道でしたので
自宅にも一本欲しいと思ったのです。
ハナミズキが咲き出すと本当に暖かくなりますね。
久し振りに日中は20度を越えると予報しています。
体が伸び伸びして来ます。





甍の波と〜〜5

e61c2945.jpg一寸用事が有って名古屋駅周辺へ出掛けました。
あ〜もう、鯉幟の季節なんだと思わず
立ち止まってビルの上を見つめました。
男児が生まれれば、家庭でも鯉幟を飾ったものです。
今は民家も密集して、又幟立て用の長い
青竹も手に入り難くなっています。

民家の屋根の上をスイスイ泳ぐ鯉幟親子の姿は
殆ど見かけられません。精々ベランダ用の
小さな鯉幟を立てる位です。5月5日の子供の日が
もう目の前に来ています。鯉幟を出したり終ったり
子供が小さい頃は、人並みに同じことを
していました。鯉幟は小学2〜3年生の頃から
出さなくなりました。そして、いつの間にか
何処かへ貰われて行きました。

ビルの一角からロープに付けられた何匹もの
鯉は春の風を一杯受けて元気に泳いでいました。
今では「甍の波〜〜と」と言う表現は
都会では難しくなりました。
どちらを向いてもビルばかりですから・・・。

鯉幟の背景のビルはミッドランド スクエアーです。


06-04-17

咲いたけれど・・・3

6958e804.jpg赤い色の花水木は、咲く事は咲きました。
昨年から花の状態が良くなくて、昨年は
花が開きませんでした。
数少ない植え込みの木なので、咲かないと
淋しい気持ちになりますね。

肥料が少ないからでは〜〜と花屋さんに
言われて、自分では肥料は充分与えた、と
自信を持っていました。
しかし、花の大きさも昨年より小さいのしか
咲きません 何故でしょう・・・。

新芽ばかりが勢いが良くて〜。
どちらかと言えば、白い花水木の方が
青空には良く映えますね。


もう捨てようかと・・・5

051505ca.jpg


今日も朝から雨です。机の引き出しから
何年か前に旅行した時の現地の「一日乗車券」が
出て来ました。時々その旅行の事を思い出します。
フランス周遊の旅でしたが、主人のお友達夫妻と
参加しました。オプションでパリ市内の観光や
ヴェルサイユ宮殿の見学が有りましたが終日拘束
される為キャンセルして、自分達のパリ散策を
楽しみました。パリへ行く度に「ヴェルサイユ宮殿」は
溜まりません。変わり者でも何でもありません。
行ってない所へ公共交通機関を使って
行きたかったのです。

オルセー美術館で絵画の鑑賞、昼食。セーヌ川からの
風が心地よかった事思い出します。バス、地下鉄
この切符で乗り放題です。再開発地区のデファンスへも
行きましたが、新凱旋門と旧凱旋門が同じ道の直線上に
有る事がとても素晴らしい景観でした。

パリは意外に狭い都市ですが道が放射線状に
張り巡らされていますので、一つ間違えると
方向が判らなくなりますね。
土産に買った「香水」の箱も捨てられず〜
全く物持ちがいいね!

気が付かなかった!3

699e51ed.jpg今日所用があり栄方面へ出掛けました。
栄から地下街を抜けて隣接する
「オアシス21」は、これまで何度も通っています。
もう出来てから随分時間が経ちますが
之まで気が付きませんでしたぁ。
オアシス21の広場に変った文字盤が付いた
時計の事です。無関心ではないのですが
気が付かなかった、それが本当の事です。

歩いていて少し休みたいと思いイタリアン カフェへ
行きました。朝からコーヒーは飲んでいるし
どうしようかなぁ〜と思い乍ら、結局は
暑さに負けて「ジェラート」頼みました。
何と言う名前か忘れました、店員さんは
イタリア語で注文の数、品を係りに伝えます。

ここは日本なので、日本語でお願いします。
と、心の中で思いましたがそれがお店の
規則なんでしょうね・・・。
ジェラートは確か〜〜ジェラートコンカフェと
聞いたような?間違っているかも。




06-04-14

咲き出しました4

413acb68.jpg散る花も有れば咲きだす花も有りますね。
自宅の花水木が少しずつ花を開かせて来ました。
花水木は年間を通して比較的楽しめます。
真冬は落葉して淋しいですが、桜が終わる頃
蕾が次第に大きくなり、本当に一つ、二つと
咲き出します。昨年枝を切って貰ったので
今年は枝も短く、花の数も少なくなっています。

最近は毎日天候がはっきりせず、曇り空には
花水木も映えません。桜に青空が似合う様に
花水木も同じ事です。空が晴れないと憂鬱に
なりますね。昨年は赤い花水木が花の開き方が
変で、満開になりませんでした。

花屋さんに尋ねましたら肥料不足では?」との
回答でした。それ以降肥料は与えていますが
何となく今年も調子がよくありません。
素人が植物育てる事は中々難しいと
感じました。

06-04-13

春だから・・・5

e7e7356e.jpg


お正月に植え込んだ葉牡丹は最近暖かくなり
背丈が伸びて来ました。本当に春が来たのだと
実感しました。昨日の雨で桜も色あせて花びらも
沢山地面を覆っています。確実に季節も進行中です。
それで、葉牡丹には黄色い綺麗な花が付いて
良く目立ちます。

新年を迎える頃には葉牡丹はお正月の
象徴でしたが、役目を終えて最後に花を
咲かせている様でとても愛らしく感じました。
始めが有れば終りが有る、これも自然の
かもし出す不思議な世界です。

今日の写真は葉牡丹の花です。

桜は終わり・・・3

e9b8be3c.jpg今日は朝から雨です。もう、これで今年の桜は
終わりですね。開花宣言から中々気温が上がらず
気が揉めました。雨不足も困りますが、最近の
傾向として、纏まった雨の後必ず災害が発生します。
何となく安定しない今年の桜の時期でした。

一寸お使い方々近くへ行きました。
或るお宅の桜の木ですが雨に打たれて、花びらを
道路に散らしていました。雨が上がれば又強風が
吹きます。毎年こうした光景を見てきた訳ですが
又来年も健康で桜を追いかけられたら嬉しいです。

雨の中の桜、地面に落ちた花びら。
花が散るのは一寸淋しいですね。

06-04-11

ノラちゃんの仕業!!5

3acc90c3.jpg「まぁ〜何て良く壊れるんでしょう!」と感じられそうな
騒がしい我が家の家電製品たち。昨日から温水器が全く
機能していませんでした。もぅ〜あれこれ考えウロウロ
してしまいました。お騒がせsumikoさんちです。
今日特約店の人が修理に来てくれました。

何と、何と!原因が判りました。
一番大切なコンセントから「電気が取れない」状態に
なっていました。ここは、近所をウロツク猫の通り道に
なっていた気配がします。冬には親子のノラちゃんが
温水器の上に鎮座。気持ちよさそうにしています。
知っているだけでも5〜6匹が我が家の温水器を目指します。

温水器に上るには「コンセント」の辺りから
登るのでしょうか、それしか考えられません。
冬は無論ですが、小寒い梅雨時にも温水器の上で
眠っています。まぁ〜こんな単純な事に気が付かず
大騒ぎになって、お恥ずかしい事です。
今夜は無理でも、明日の朝からは「熱湯」が出ます。
あ〜あ〜又またお騒がせで済みません(@@)

2日間温水器とノラちゃんに振り回されました。
却って屋根が有るばかりにノラちゃんに好かれて。

今日の写真は名古屋城から見た名城公園です。

入浴できず!!1

5418fa24.jpg又緊急事態です。朝から洗面所の熱湯が出て来ません。
精々4〜50度位です。どうも昨夜から故障したらしくて、深夜
電気が入らなかった結果のように思えて来ました。
温水器を使うようになって、その安全性と便利さを
高く評価していましたが、壊れれば、唯の「壊れ物」
朝から又アタフタとして、電力会社へ連絡したり
点検に立ち会ったり・・・。今日は熱湯が次第に
ぬるま湯になり、食洗機も使えません。文字通り
「水だけ」の生活になってしまいます。

日曜日なので、メーカーからの修理もままならず
明日を待つより方法は有りません。
電力会社の点検は済みましたが「パネル」に
設定事項が表示されません。確かに「壊れました」
今夜は勿論ですが、順調に行っても明日の夜も
多分入浴は出来ない事になります。

もう、壊れる物は無いと思っていた所なので
ショックです。
自宅で咲き始めたキリシマ。

桜を追いかけ・・・4

35e44def.jpg昨日は快晴でしたが、今日は黄色いどんよりとした空。
時々台風のように激しく風が吹きまくります。中国からの
黄砂の影響でしょう。空気全体が埃っぽくて、敵いません。
名古屋城の桜も綺麗ですが、お堀へ水を導く「御用水路」へ
行って見ました。御用水路の川辺は、都会とは思えない程の
樹木が植えて有ります。桜もその中の一つと思いますが
とても綺麗です。満開から少し過ぎた頃かと思いましたが
水に流れる花びらは、ゆっくりと城のお堀に向かって
流れて行きます。これで、雨が降り出せば今年の桜は
終わりです。毎年の事ですが桜を追って、うろついて、
年取って行くのかなぁ〜と、しばし感傷に浸る事も
有ります。

今日の写真は御用水路の桜です。

御用水路の水はこのお堀へ辿り着きます。

お城の桜5

2af710fa.jpg今日も快晴!明日の事は判らないと思い
名古屋城へ行って来ました。桜は満開一部葉桜。
平日でも大勢の桜のファンが集まって来ます。
車椅子利用の方々も今日は桜を愛でて楽しそうでした。
昨年は、愛・地球博の関係で天守閣から「金鯱」は
地上に降ろされました。大変な人気でした。
今年は役目を終えた金鯱が天守閣に光輝いています。
今夜の人出は一段と多くなるでしょう。はな金ですものね!

何とか枝垂れ桜もカメラに収めました。
普段は行かない場所へ行きました。
お堀を見下ろせる場所です。お城と桜、良いですね!



06-04-07

街中の花達5

028ec662.jpg今日は晴れ、主人が以前勤務していた企業のOB会が
今日開催されます。一年一度の支社全体のOB会です。
最近は、退職者の数も増加して、次第に先輩格に
なって行きます。関東、関西からもお元気な大先輩の
方がお出でになると聞き及んでいます。

地下鉄で目的駅まで行き、会場へ行く主人と別れて
周辺の枝垂れ桜等を眺めながら、春の日差しを
楽しみました。都会の真ん中でも、色んな花が咲き出して
心も弾みます。周囲はコンクリートの道路、ビルと
条件はとても悪いのですが季節の移ろいと共に
花を咲かせて楽しませてくれます。都会の桜は
排気ガス等がかかり、心なしか桜色が澱んだ感じが
します。それでも、咲く「花の生命力」は素晴らしいです。

桜見物3

9a43e0e6.jpg



前から予定していた桜見物に出掛けました。
生憎の雨で先行きが心配でしたが、あおなみ線沿線には
藤前干潟もありますので、最初に藤前干潟で
野鳥の観察をする事になりました。雨は止みそうで
止みません。太陽の光が無く、水面は本来の
水色をしていません。残念でしたが一羽だけ
「ユリカモメ」画像が残りました。暫くして
沿線を戻り、荒子川公園へ行きました。桜は
川岸に綺麗に咲いていました。ここへ来たのは
初めての事でした。雨が止めば、冷たい風が吹き
寒い桜見物となりました。天気の良い日にもう一度
来て見たいと思っています。

藤前干潟もあおなみ線を利用すれば簡単に行けます。
荒子川公園も初めて出かけて、改めて四季折々の
魅力を満喫してみたいと感じました。

そろそろ寿命?1

76e6fb3c.jpgまだまだ続きますね〜〜。
最近部屋のライトが点き難くなり困っていました。
ソケットが悪くなっているようですが、自分では
取り替える事も出来ず、どうしたものかと
思案していました。家電販売店で「部品」取替えだけで
済まないかと見て廻りましたが、思い通りの品が
見つかりません。
やはり、消耗品は「全部取り替え」が常識のようです。
照明器具はそれ程流行に左右されないと思っていましたが
それは間違っていました。

数ある商品の中で、自宅の条件に叶った物は少なく
苦労をしましたが、寿命には勝てません。
器具は軽いので持ち帰りました。明日以降に取り替える
事にしました。一軒の家を維持する事は何かと
経費もかかりますね。

今年も又・・・5

0f01998e.jpg今年も未だ寒い内から芽吹き出していた我が家の牡丹。
例年に無く寒い日が何日もある中牡丹の新芽だけは
元気に成長していました。日頃はそれ程気には
していませんでしたが、最近背丈が伸びて来たので
植物の成長の早さに驚いています。

ほんの狭い植え込みですが、観察するものがあると
楽しみです。牡丹は島根県から来た、と言う女性から
買いましたが、3本買って1本だけが大きく成長しました。
苗から育てて、何年も花が咲きませんでしたが
漸く5〜7個の花が咲くようになりました。

昨年から牡丹の根元に芍薬の芽が出て来ました。
牡丹の木と芍薬はどんな関係が有るのでしょう。
私は良く判りませんが、又芍薬の芽吹きも見られます。
牡丹が済むと芍薬が咲き出します。芍薬が咲く出したのは
昨年からです。


今日の写真は、牡丹の蕾と芍薬の芽吹きです、大分成長して来ました。

自転車の故障3

5f48a261.jpg昨日家から少し離れた所へ行こうとして自転車を調べました。
後輪の空気が全く有りません。いつの間にかパンクでも
していたのでしょうね。
仕方無しに歩いて出掛けました。以前は2台の自転車を
利用していましたが、今は一台です。
日頃は出来る限り歩く事を「優先」しています。

自力で歩く事は、過激な運動を急にするより、遥かに
負荷は掛かりません。一日「一万歩」が理想ですが
その様には中々出来ません。
今日は朝から雨です。修繕に出した自転車が戻る時間が
はっきりしないので、外出はしないことにしました。

近くの自転車屋さんでは、以前自分で運んで修理して
貰って随分高い料金を取られました。今回は「取りに来て」
「又持ってくる」そんなサービスで、近所の自転車屋さんより
安くして貰えました。暫くは乗れるので安心です。

昨日撮った雪柳、綺麗でした。近くで見ると尚可愛いです。
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
livedoor 天気
バックグラウンド ミュージック
  • ライブドアブログ