おいりゃぁすわせ〜〜

変なタイトルですが、標準語で言えば「お出で遊ばしませ〜〜」でしょうか。 from 19-September-2005

June 2006

病気と加齢3

619af5c3.jpg5月末ごろから、風邪引き状態が続いています。
見た目は普通ですが、毎日微熱が出てきます。
最近では自分の基礎体温が若い頃と違い随分低く
なって来ました。
代謝が悪いと言う事でしょうか。
それで、36.8℃位になると辛くなってきます。

いい加減勘弁して欲しいと思う毎日ですが
内科医の先生は「大したこと無いですよ〜」と
仰います。
その言葉を信じて毎日過ごしていますが中々治りません。
人は誰もが老いて行きますが、老いると同時に治りが
遅くなる事の実例かもしれません。

65才以上の人口が全人口の7%を超えた社会を一般的に
高齢化社会と呼んでいます。
この割合が更に上昇して14%を超えた社会は「化」を取って
高齢社会、21%を超えれば超高齢社会と呼ばれます。

皆さんもご存知と思いますが、我が国は既に14%を超えています。
超高齢社会も目前で古くから高齢化が有ったイタリア、
ドイツ、フランス、イギリス等の高齢化率を抑え
世界で一番の高さに有ります。
この高齢社会は、何より生活環境の向上が寿命を延ばした
結果では無いでしょうか。

たかが風邪、されど風邪。
風邪は万病の「元」とも言いますので注意はしています。


ポスト万博5

998ea725.jpg名古屋市は国際会議の誘致を重点施策としているので
サミットもAPECも開催したいのは山々です。
サミットは2008年の開催地は日本です。
開催場所として立候補しているのが大阪、京都、兵庫、
横浜と新潟市が共同で手を上げています。

名古屋市もポスト万博として立候補してはどうか、
と言う声があります。
これは万博の成功でサミットを開催するインフラが
整っているからであります。そんな訳で立候補しては
どうか、と言う意見が出て来る訳です。

それで、一応情報収集に努め、慎重に情勢を見極めてから
考えたいと、名古屋市側は言ってます。
2010年にAPECが日本で開催される予定が有るので
愛知県と名古屋市はお互い努力して、二つの国際会議の
誘致をしてほしいです。
国際会議が当地区で行われる事を望んでおります。

出張の知らせ5

f383d47b.jpg今年になってから海外への出張が無く安心していた
私たちですが、昨日長男から電話が有りました。
「明日からベトナムへ行って来る、7月7日に帰る」との
知らせが有りました。
5月のGWに来て、その後何の音沙汰も有りませんでした。

多分今朝の出発便で行ったものと思います。
何処へ出かけるにも、間際にならないと連絡をしません。
仕事の関係上、海外への出張が度々ありますが、いつも
無事「成田へ着いた」とか「関空へ着いた」と連絡が
有るまでは、気持ちが落ち着きません。

今回はどんな仕事で出かけたのか全く知りません。
私達はベトナムについては日本と良く似た勤勉な
国民性であると聞いた事があります。民間企業も
最近は中国から東南アジアの国へ工場を建設する様に
なって来ています。
今回の出張は、或いはその一環であるのかも
知れませんが・・・。
本人が帰国すれば、ベトナムの現状を話して呉れると
楽しみにしております。

先ずは、健康で無事帰国してくれる事を願っています。

中部国際空港、午前中の駐機状況です。
何処かの航空機で出発したのでしょうね。


国の借金 3

ba63dc23.jpg私達は普通の暮らしをする中、自分達の財政上では
一円もの借金は無いと思っていても、大切な国家に
莫大な借金があるのです。
その額は聞いて驚く「827兆円」と気の遠くなる様な
額ですね。
これは、一人当たり「648万円」の借金を背負っていると
言う事になります。

そんな事を思うと自宅の借金が無くても「648万円」の
借金を背負う事の重大さを身に滲みて感じます。

何故これ程までに国の借金が膨れ上がったのか考え
なくてはなりません。
多分、税金の収入がバブルが弾けて激減した結果と、
国の支出が一向に減少せず国債を発行して赤字の
穴埋めをしてその場を凌いだからです。

毎年の国債発行に依る穴埋めは2011年から黒字に
しようと考えている様です。
その為社会保障費用も減額される等国民の負担が
増える様ですが、孫の時代まで押し付ける訳には
行きませんから、ここが我々の我慢の為所です。

テポドンの恐怖!3

f41fc6ec.jpg北朝鮮が開発中の長距離ミサイル、テポドン2号の事です。
発射台に取り付けられて、燃料も搭載されたと
報道されています。
もう、発射台に取り付けられて10日以上が経過しました。
しかし、未だ発射された気配は無いようです。

この長距離ミサイルは、アメリカ本土を狙ったものと
言われています。
万が一、日本の何処かに着弾されたらと、懸念しております。
世界各国が中止を求める中、北朝鮮は何を考えて
いるのでしょうね。
私達は、絶対発射されない事を願っております。



こんな、平和で長閑な気分に北朝鮮は
なれないのでしょうか。

サッカー日本代表次期監督・・・5

ab7d3faa.jpgジーコ ジャパンお疲れ様でした。
神様ジーコでも突き破れなかった世界の壁を次なる
指揮官に委ねるべく、早くもサッカー協会は
始動開始しました。
昨日川渕会長がポロリ漏らした次期監督は現在
J1千葉の監督 イビチャ オシム氏に打診中とかです。

オシム氏は監督経験も豊富であり4年後が楽しみですね。
私達は元グランパスの監督ベンゲル氏の監督就任を
期待していました。
これは実現しないまでも、同じ様な速攻を基本とした
サッカーを目指していると聞いておりますので、大いに
希望を持ちたいと思います。
特にグランパスに在籍した事もある、ストイコビッチ選手を
育てた人として、親しみを感じると共に次の代表選手達の
成長を見守りたいと思います。

過ってのベンゲル氏のサッカーは凄かったです。
弱いグランパスを一気に優勝させた手腕は
今もって忘れられません。

頑固者!5

90c93eeb.jpg知り合いの方の話ですが、退職後は自治会の役員を
幾つもこなして居られます。
地域社会に貢献する事は大変意義の有る事です。

役員を務めれば、色んな連絡用の文書の作成が
必要となります。
何処で習われたかその事は判りませんが、綺麗に
ワープロで文書を作成なさいます。
時には家族の近況なども写真入で印刷したのを
頂いた事もありました。

所が、時は移り、ワープロの時代は終わりました。
次はPcに切り替えられると思っていました。
お互いがPcを使用すれば、郵便での連絡も
割愛されて一層便利になると感じていました。
ワープロが充分使いこなせるのに、Pcは
絶対取り組まない、との事でした。

不思議に思えて成りませんが、中にはそんな
頑固な人もいらっしゃいます。
主人達のお友達は皆、昭和一桁ですが、殆どの
方がPcに取り組みメールの送受信や
インターネットでの検索位は充分お出来になります。

Pcは覚えると「楽しいよ〜」と言っても
頑として「パソコンはやらない」と答えが
帰ってきます。インテリジェンスのある方ですが
そんな頑固者と言われる人も中にはあります。
世の中は色々不思議な事が有りますね。


今日の写真は、今自宅で咲いている季節の花です

ブラジルは世界の壁1

2528003d.jpg2006W杯ドイツ大会、日本の奇跡を信じたかったです。
ドルトムンドは1,2戦のような気温の高さは無く、しかも
キックオフが現地時間PM9:00.
日本時間では23日AM4:00となりました。

髪の毛一本程しかない僅かな望みを掛けて、私も
AM4:00には目が覚めてテレビ観戦をし始めました。
限りなくゼロに近い状況の中でも、やはり声援を
送りたくなるのが同胞のよしみです。

前半玉田の見事なゴールシュート。
1-0で前半を終了出来ると思った瞬間同点ゴール。
ロスタイムに得点されたのは、OZ戦と同じパターン。
私達の声援も空しく、次々加点されました。

終わってみれば4-1の逆転負け。
相手がいくら王者ブラジルと言えども
同じ様な負け方は悔いが残りました。
W杯での一勝が如何に困難な事か嫌と言うう程
判りました。

又4年後の大会に向けて予選リーグ敗退の悔しさを
ばねに研鑽を積んで果敢な攻めのサッカーが出来るよう
頑張って欲しいと思いました。兎に角決勝トーナメントに
進まなくては話になりません。



06-06-23


06-06-23
何れも苦悩に満ちた表情です。

妹の趣味5

5c108c4c.jpg


人は色々な趣味を持ち合わせています。
私の趣味は年齢と共に変化をして来ました。
変らず一つの事に打ち込む人も中には有ります。

私の妹は袋物を作ったり、パッチワークをしたり、
とても根気が要ることをしています。
もう、針を持つ事も無くなってしまった私です。

細かなパッチワークは一番苦手なので、もっぱら
出来上がった作品を、貰ってばかりの私です。
以前は、ブラウスやスカート位は自分で縫いました。
そして、古い布を利用して、ブラウス等リサイクルを
して楽しんでいましたが、根気が無くなりました。
やはり若いと言う事は凄いです。家の中が静まった
夜中が唯一「自分の時間」と、妹は言います。
昼間は何人かの孫達との大切な時間です。
そして、超多忙だとも言います。

何も趣味の無い私は何時も貰うばかりです。
今度簡単な女性用の「名刺」作ってあるので
渡したいと思っています。
パッチワーク等を教えて欲しいと、時々近所の
奥様連中が集まっているようです。
交流仲間も格段に多いので名刺は有れば、便利では
ないかと思っています。

写真は多機能物入れと化粧品いれポーチ
何れも小さいですが手が込んでいます。

プロ野球交流戦終了!5

ae3f3489.jpg昨年から始まったプロ野球交流戦も、今年は2回目です。
交流戦は何のために有るのかと、考えてみました。
唯、単に観客動員数を増やす事であったと
個人的に思うことにしました。
セ・パ両リーグで対戦出来るのはオープン戦とオールスター
位のものでした。
オールスターは投票などで選ばれた人が参加するお祭り騒ぎ。
一般の選手には却って関係無いと言う立場の人もかなり
居る筈です。

パ・リーグの観客動員数が思わしくなくて考えられたと
思う交流戦も少し期間が長過ぎる気がしてなりませんが、
如何でしょうか。
交流戦の面白さはオールスターと異なり一軍登録選手であれ
ば、
殆どの人が出場の機会を得ると言う事です。

総対的に交流戦になると頑張るパ・リーグの選手達。
逆に何となくひ弱な印象がするセ・リーグの選手達。
この、相違点は何だろうと思う事も有りますが、
両リーグのシステムの違いを理解するのにも良い機会
で有る事には違いありません。

ロッテが昨年、今年と2連覇しました。
やはり、日本シリーズを勝ち抜いたチャンピオンの
ロッテは強かったです。


今日の写真は名古屋ドーム全景と
ピッチャーのマウンドとホームベースの距離を
数字で表しています。

未だ止められない人〜4

f015f020.jpg主人のお友達は格別仲良しが6人有りました。
「有りました」と過去形にしたのは、お一人が
亡くなられたからです。

学生時代には6人全員が喫煙をしていたと聞きました。
卒業し社会人となってからも,変化無しでした。
所が、主人が私と婚約をする事になりその時
「禁煙」を決意したとの事です。
禁煙者第一号でしたが、禁煙当時は又誘惑をする人も
有ったと聞いています。

時は過ぎて、次々とお友達も禁煙に踏み切りました。
タバコを燻らせながら、麻雀卓を囲むのが趣味でした。
今では5人の友達となりましたが、一人だけ
どうしても禁煙が出来ない人が有ります。

その人と是までも旅行に出かけていますが、フライト中は
辛いと漏らされます。
搭乗前はぎりぎり迄喫煙です、そんな人は未だ沢山居ます。
喫煙は健康上良くない事は次第に理解されて来ています。
健康に良くない事は回避した方が良いですが、
嗜好の問題ですから強制は出来ません。

最近では路上での喫煙も取締りの対象となっています。
係員に見つかれば課料金が必要です。
禁煙出来ない主人のお友達も、旅行の時は「禁煙」が
出来ます。
日常生活もフライト中と考えれば,容易に禁煙出来ると
思いますがそれが出来ません。
何故なのか、不思議に感じます。



弟の愛犬5

3bbd6f5c.jpg昨日母の法要で久し振りに実家へ行きました。
弟は1男2女の子供に恵まれています。
女の子達は既に伴侶を見つけ、結婚しました。

娘を嫁がせてから弟は暫くの間、淋しそうにしていたと
その妻がいいました。
見るに見かねて「パパ、犬でも飼ったら?」と薦められ
犬を飼う事にしたそうです。
ダックスフンド ショートヘアーの犬です。

誰彼と無く懐き人気者です。
やはり娘を嫁がせた後の父親は、自分の責任を
果たしたのと同時に淋しさが押し寄せて来る
事が判りました。
かって、私達の父親もその様な事を経験していたと
思うと感慨深いものがこみ上げて来ました。

代々命を繋ぎ続けて、こうした事のくり返しです。
多分娘達に子供が出来て弟が「おじいさん」の
立場になった時に、初めて独特の淋しい気分から
抜け出せる事でしょう。


06-06-18

何時も孤独な犬が、突然大勢の来客で少々
興奮気味です。名前を「チョコ」と言います。

母の七回忌法要5

6f9ff874.jpg平成12年に実家の母を送ってから満6年になります。
今日、祥月命日より少し早めですが七回忌の法要を
弟が施主となって執り行いました。

嫁に出て?十年の私ですが、実家の法要には何時も
主人と共に出かけます。
今日は珍しく地下鉄を乗り継いで行きました。
約一時間かかりますが、歩く事も必要なので
偶には地下鉄で出かける事も健康的ですね。

弟の長女、私にとっては姪に当たりますが、その夫の
顔が見当たりません。何故だろうと思い弟に聞きました。
「仕事なんでぇ・・・」と言うだけで詳細を言いません。

「仕事なら、仕方ない・・・」と思いました。
彼は司法書士として活動を開始し始めています。
講演の依頼があり、それで法要に来れなかったのです。

昨夜の当地の夕刊にその広告が出ていました。
司法書士は立派な国家資格なので、お客さんの
要望や依頼に懇切丁寧に対処して、信頼を勝ち得て
欲しいと願うばかりです。
実家も色んな個性や感性が入り、
新たな風が吹き込まれ次の
世代へと進みつつあります。

実家を出てから長い年月となりましたが、いつも
繁栄を願っています。


06-06-18
実家の玄関先の紫陽花です。

明日は父の日5

d8731070.jpg早いもので、母の日が済むと次は父の日がやって来ます。
母の日程では無いにしても、デパートは絶好の機会と
受け止めて父の日セールを展開します。

私達が健在な間は子供も親に対して、それなりの配慮が
必要となります。
今年も父の日に息子の妻から、夏用のポロシャツの
プレゼントが有りました。
持つべきは、わが子、と感謝一杯の気持ちでした。

今の時代、ドライに割り切る人達も有りますが、そうでない
人も多くあると言う事でしょう。
母の日程ではないけれど、一応日本にも「父の日」は
定着して来ました。

私も主人も、もう、送る相手が居なくなりました。
送る相手がある内が、厄介だけれど、活気が有ります。
何時までも有ると思うな親と金。
親孝行したい時には親はなし。

昔の人は含蓄の有る事を言ったものです。
何も強制する訳ではありません。
「この世に送り出して貰ったと言う」感謝の気持ちが
有れば、多分母の日も、父の日も精神的にはそれ程の
苦痛では無いと、個人的には感じてます。



癌治療の最先端4

787ecbb2.jpg最近主人の会社時代の同じ職場の若い人が相次いで
亡くなられて、大変悲しんでおります。
50代3名、60代3名、親友1名。何れも有能な社員として
活躍中でした。又親友は内閣から褒章を受けた教育者でした。
特に昨年、今年と続いた旅立ちは二人ともOB回で話をして
2ヶ月足らずで亡くなっています。

現在の癌治療は副作用に大変苦しむ様です。
丁度昨日の新聞でがん治療の最先端施設が名古屋市内に
2010年度までに完成させる方針、と言う記事を読みました。
この最先端治療は「粒子線治療」で、苦しまない癌治療の
様です。
勿論癌にはなりたくは無いですが、万が一の時強い味方に
なってくれることを祈っています。

先に述べた元職場の若い人達も、この最先端の癌治療の
恩恵に与る事無く逝った事は非常に悔やまれます。
常づね癌治療の体力的な限界とか、苦しさ、辛さを
聞かされていました。

それで、余計その様な治療が実現出来たら良かったのに
と、思う事しきりです。

監視員のお仕事4

dd38b94e.jpg路上駐車の取締りが強化されて、早くも半月が経過しました。
自宅周辺は概ね違反駐車はなくなり、以前に比べスッキリ
とした道路となりました。
環状線から一本外にあるところですが、監視員の姿は
とこ時しか見かけません。
どこの家も最近は用心をしてか自宅のガレージへ
乗用車を入れているみたいです。
これまで、路上駐車が多かったのは何故だったのでしょう。

先日少し離れた所で目撃した監視員の仕事ぶりです〜。
新しい制度が発足してから実際に監視員が仕事をしているのを見たのは初めての事でした。
乗用車を環状線に置いたままドライバーは何処かへ行っています。
そこで、巡回中の監視員の眼に止まり「違法駐車」の手続き
開始となりました。
この制度スタート初日は端末機が機能せず混乱をしました。

端末機に情報を入力するにも時間が掛かり過ぎ、ドライバーが戻って来たと言う話は幾らも聞きました。
二人で一組の仕事ですが入力は出来たのでしょうか。
一人がしゃがみ込み、一人が指示をしていました。
正しく端末機と格闘中と見受けました。
暑い中ご苦労様です、端末機の扱いに早く慣れて
スピーディーなお仕事ぶりを披露して下さいね。


取り締まり対象の乗用車は監視員の後方で写真には
入りませんでした。

蜂の巣発見4

3f6ea170.jpg昨日の夕方郵便受けの郵送物を取り出しに行った主人は
「大変だぁ〜」と言って、私に伝えて来ました。
「何だろう?」と思っていた所「蜂の巣が出来ているぅ〜」
と言う声。「あ〜蜂の巣か〜」。主人にしてみれば
大変な事でした。ゴキブリ退治、鼠退治、これ迄その役目は
私の所に廻って来ていました。

蜂の巣は未だ小さく、親蜂が出入りしている様子が
判りました。
これから暑くなるに従って次第に巣は大きくなります。
郵便物や新聞を取り出さなくてはなりません。
蜂の巣が有っては危険なので止むを得ず駆除する事に
なりました。
水遣りをするホースを使って水の強力な勢いで蜂の巣
目掛けて放水しました。
未だ小さな巣なので簡単に吹き飛びました。

所が親蜂が巣がなくなってもまだその周辺をうろつきます。
今度は、殺虫剤を撒き蜂の匂いを消そうと噴霧した。
怒った蜂が私の方を目がけて攻撃して来ます。
これが、スズメ蜂だったら、大変な事です。
こんな小さな巣の内に駆除出来て安心しました。



異常気象が心配〜4

67031f3a.jpg今年の5月はGW期間中には晴れたものの、それ以後5月らしい
快晴の日は少なかったです。昨日当地方の夕刊には、今年5月の天気と天保6年(1835)の5月の天気を比較し酷似
していると言う記事を書いていました。
差し引き171年前の事になります。

1835年(天保6年)晴れ:17日、雨:10日、曇り:5日
2006年(平成18年)晴れ:15日、雨:14日、曇り12日
但し、両年とも曇り後晴れ、曇り後雨 を含みます。

天保の大飢饉の期間中の天保6年と今年と重要な類似点が
幾つも有る事を発見したとの事です。
1:冬の寒さが厳しかった
2:3月に大雪が降った
3:5月に長雨が続いた

問題は来年の事です。飢饉のピークになった天保7年最高気温27.1℃と一際低くなっており、来年は若しかして冷夏と
なるかも知れません。異常気象には注意が必要です。
一寸した事ですが、日常生活の参考になるかも知れません。 


今はユリの時期ですね。

世界の壁2

7a4e8d10.jpg


昨日は一日サッカーの事が気になっていました。
俄かサッカーファンと言われても仕方ない状況です。
愛国心は持っています、それで代表選手達を応援するのです。
今回も試合前のセレモニーでは、国歌の吹奏が有り
日本人サポーター達が国歌を歌う声がマイクを通して
聞こえて来ました。
その事は大変嬉しく思いました。


さて、キックオフ。大柄なOZ相手にどんな闘いを
展開するのか大変興味が湧いて来ました。前半26分
中村俊輔の幸運なゴールが決まり先制点を取りました。
これで、堅実な守りと連携プレーで「行ける!」と
思いました。祈る様な気持ちで見つめていましたが
総体的に観て送球ミスが目立った様に感じました。
素人の私が言うのも変な話ですが、何か本当に
選手達のコミュニケションが取れていたのか、疑問を
持ちました。最も30度の高温状態で試合をする事は
集中力も衰えて来ますから止むを得ないかも知れませんね。

アングロサクソン対農耕民族。あと僅か10分余りの
所で、力でねじ伏せられたかの印象がしています。
3対1での逆転負けは口惜しい限りです。
過ぎた事は仕方ありません、次の対戦国クロアチアには
気持ちを切り替えてパスミスが無い様に頑張って
欲しいですね。

世界の壁は厚いですね、自力で何時か破って欲しいです。

消費電力22ワット5

f86f0bf4.jpg自宅の台所で生活する事が圧倒的に多い私です。
照明器具の不具合に苛立っていました。
シーリングライト付けても、手元用の電球が
思う様な明るさが得られなかったのです。

電気店の人の話では「おすすめ商品」と言われ
購入しましたが使い始めてから、間もなくとても
暗い感じになっていました。

電気代1/4、寿命約6倍、発熱量1/4と良い事ばかりが
書いて有ります。以前からこのタイプ使っていますが
メーカは同じでした。多分当たり外れの、「外れ」に
当たったのだと思います。電球が切れた時の為に
予備を買って置きますが、今朝その予備の電球の 
出番となりました。

新しい電球になって、今迄の明るさと全く変り
手元の文字もはっきりと読める様になりました。
うたい文句通り、寿命は普通の電球に比べて
「6倍」持ったとは思えませんが、今日から
何日使えるか記録を取ってみたいと思いました。
因みに購入価格、1680円は一寸高い感じが
しないでも有りません。

消費電力22ワットに期待をしたいと思います。

06-06-12
くちなしのはな 良い香りがしますね。

エレベーター3

a1ae1776.jpg最近発生した東京での高校生のエレベーターに依る死亡事故。

最先端技術を導入している筈なのに、何故こんな
痛ましい事故が発生したのか、不思議に思いました。

昔はデパート等のエレベーターには必ず、女性が一人付き
その女性の手動運転で運転作業が行われていました。昨今では
技術の進歩と一般人のメカに対する慣れから自動運転が
常識となっています。

いつの間にか私達も自動運転のエレベーターが「当然」の
ような意識になっていますが、これも技術の進歩と考えていました。
所が、先日のエレベーターの不慮の事故で高校生が
死亡する事態が発生し先端技術の進歩にも一抹の不安が
過ぎりました。

聞けば世界シェア第2位のメーカーのエレベーターだそうで
す。
当地でも同じ会社のエレベーターは公営住宅に導入されている事が判りました。
トラブル発生もかなり有ると言う事も
判って来ました。
最近はそんな事も有って、エレベーターに乗ると、つい
メーカーの名前を見てしまいます。
「あっ、ここなら、大丈夫」と心の中で思います。
それ程にあの事故は
一般にも影響を与えています。

点検、補修作業は常に怠り無く。
当地の地下鉄は一ヶ月に一度は点検しています。


W杯遂に開幕!5

fd1c480f.jpgサッカーW杯ドイツ大会、遂に開幕となりました。
先回4年前の「日韓共同開催」のW杯の時は私達は
丁度北海道を旅行中で、レンタカーの中で熱戦を
ラジオ放送で聞いていました。

昨夜W杯、ミュンヘンでの開幕式典では「王様」
ペレ氏の優勝トロフィーを持っての入場に感激しました。
過去の名選手の顔もちらほら見かけられました。
その笑顔を見る時、長い年月が経過した事が夢の様です。

先回のW杯、日本は予選は通過したものの、決勝では
破れベスト16で終わりました。今回は是非世界を
驚かせるような「青の衝撃」を見せ、世界を魅了して
欲しいですね。海外で活躍著しい選手も多くなりました。
サムライブルーは確実に先回よりステップアップ
していると思います。

昨年は「日本におけるドイツ年」でした。限りなく
ドイツを愛する国柄として、日本は昨年の愛・地球博で
2006年のW杯のマスコットを飾り友好振りを
示していました。この先一ヶ月間、毎日サッカーだけの
日本列島となることは確実です。

さて、12日の日本対オーストラリア戦は日本の勝利を
期待しています。日本選手頑張れ




小さいですがオーストラリアの国旗も見えます。
対戦国に敬意を表して・・・。

携帯電話4

d4701875.jpg私達が携帯電話を使用しだしたのは平成12年でした。
どうしてもあの小さな機器に馴染めず敬遠していました。

関東方面へ出かける事になり、最初に最も
シンプルで一番安いのを買う事にしました。
まさか、私たちが携帯持つ事になるとは
予想外の事でした。

その後、息子達が「一人一台の時代だ」と言います。
別行動で動向が把握出来ないと困ると、言います。
成る程、母親に用が有る時は「母親の携帯へ」
父親に用が有る時は・・・。それで今は安いのを
夫々持つ事になりました。携帯でメールはしない。
携帯で写真は撮らない。唯の連絡用ですが、一旦
持つと便利さに放せなくなりました。

先日も主人は帰宅して「持ったつもり」の携帯がジャケットの
ポケットから出てこず慌てました。落とした、と
思ったのです。所が私の携帯置き場に主人のストラップ
付いたのが置いてあるではありませんかぁ・・・。
私のバッグには私のが有りました。似た形は間違いの
元ですね。そろそろ携帯変えようかなぁ〜と、思いますが
居場所の確認だけなので、高性能のを買っても使い
こなせない事も考えなくてはなりません。


知らない内に〜3

a4cda21e.jpg今朝町内の回覧板が廻りました。
読んだら次へ廻すのが決まりとなっています。
それで次のお宅へ廻しました。

そこで立ち話が始まりました。お互いもう若くはなく
常に健康の事を注意して暮らしています。
何故か、急にその奥さんは「難聴」になり会話が
聞き取れない事になっていました。初めて聞きました。
急ぎ朝一番で耳鼻咽喉科へ行き、先生の診察を受け
検査もして貰ったとの事でした。

結果は「難聴」ではなくて「水分不足」だったそうです。
私は水分不足で耳が聞こえなくなる事は知りませんでした。
その奥さんは、日常の生活の中で「お手洗いが近くなる」。
その理由で極力水分を摂取する事を避けていたとの事です。
一日2ℓ以上の水を摂取する事で体の乾燥を防げると
言われています。水道水は一寸無理であれば、一度沸騰
させて、覚まして飲めば大丈夫です。

知らない内に体全体が乾燥状態となり、耳も聞こえ難く
なるとの事です。やはり、水分は充分摂取する事が
大切ですね。


アルストロメリアが咲き出しています。

突然の訪問5

3d96f246.jpg主人は最近嬉しい事より、寂しい事が多くありました。
第二の人生へは、関係会社へ当時の社長から請われて
その責任者として勤める事となりました。

元々IT企業とは全く異業種の所に勤務していましたので
随分迷いが有ったようです。未成熟なIT機器の販売とシステム拡張の為
一緒に苦労をした何人かの人達が訪問して下さったのです。
現在は東証一部に上場されております。

もう、第二の人生も引退して10年以上経過しています。
それにも拘わらず「お元気ですか〜〜」とにこやかに
話しかけて下さいます。昔話や現状について大変楽しそうに
話し合っていました。
同年代の人達はもう元企業との
交流は殆ど「没」となっている中、有り難い事と感じ
ました。そういえば、退職後も年賀状は沢山
頂いております。
Pc関連は家電販売店では購入せず、勿論
第二の人生を送った会社から買っています。

元社員がお客ですので、技術の事、アフター
サービスの事、諸々面倒を掛けていますが、皆さんは
親切にして下さいます。同じ釜の飯を・・・と言う
言葉が有りますが、年齢差は有っても仲間意識は
非常に強い印象がしました。

サンデー毎日にも生き甲斐を感じる一こまでした。

06-06-07
今日の写真はガクアジサイです

昨年の今日4

1cc4311a.jpg

忘れもしません、昨年の今日は、愛・地球博の
ジャパンデーでした。パソコンから事前予約で
「予約受付ました」と画面上に文言がでました。

その時はエキスポドームで行われるジャパンデーに
参加出来ると嬉しく思いました。当日「予約受付ました」と
出てきたパソコン画面を印刷して持っていました。

盛大に行われるイベントには無縁の私達でしたので
是非ジャパンデーはドームのイベントに参加をしたいと
胸膨らませて出掛けました。

話はそんなに簡単ではなくパソコンの文言は
「受け付けた」だけの事で、入場許可では
有りませんでした。係りの人に印刷物を見て貰い
初めてその事が判り、マタマタ私達は会場へ入る事
出来ませんでした。あの時の口惜しさは今でも
思い出します。そのお陰でアフリカ等のパビリオンを
ゆっくりと見学しアフリカの文化を堪能しました。

アフリカへはもう出掛ける機会も無いと思いましたので
丁度良い機会となりました。パビリオン内は未だそれ程
人は居なくて静かでした。有機栽培のコーヒーを
販売していましたが、中南米のコーヒーより単価が
安く味も良かったです。そんなことも有って今日の
ブログは昨年の懐古となりました。

今日の写真は自動運転をしていた「IMTS」です。
運転席にモリゾウーが座っています。会場内の移動には
時々利用しました。





その日に撮った写真ではありませんが、アフリカのデーリー
イベントから・・・

命は帰らない・・・1

e672319c.jpg今日は色々な話題が有りましたが、何と言っても秋田の
小学一年男児の殺害事件で任意同行を求められていた
女性が「死体遺棄」を認めその後逮捕状を請求して
逮捕となった事です。

それにも増して約一ヶ月前「死体」となって川で発見の
9歳女児の母親で有る事に呆然としてしまいました。
深い訳は遠く離れた私たちには良く判りません。
悲劇の母親から一点容疑者となってしまった女性の
生き様は本当の所、どうなっていたのかと不思議な
印象を持ってしまいます。

いずれにしても、抵抗力の無い幼時の殺害は理性のある
大人の行為では有りません。自分の子も、他所の子も
命を授かりこの世に生を受けて来ました。
何事も無ければ二人とも元気に成長出来た訳です。
僅かな人生で命を絶たれてしまい気の毒でなりません。

新しい時代を生きる子供たちへの期待は大きいものが
有ります。無為に、しかも幼児を殺める事の罪の深さは
計り知れないものが有ります。



マリーゴールド

障害者への作業5

93cdb7e3.jpg最近では体に障害のある人も、色んな形の車椅子が
開発されて一人で外出も可能な時代となりました。
先ず駅の改札へ行くまでの「エレベーター」が決め手と
なります。駅では、障害者が到着して「何処へ」行くのか
確認をして係りの職員が付き添いプラットホームへ
行きますがこの時もエレベーターが重要な役割をします。

障害者を迎える時も、送り出す時にも必ず必要なのが
安全に乗降する為の「板」です。地下鉄が到着する前に
職員はその「板」を持って障害者の乗車している
車両の前で待機します。地下鉄の床とプラットホームの
段差は10cm程は有りそうです。この段差が有る為に
車椅子の人達は苦労をしています。本当の意味での
バリアフリーにならないものかと考えてしまいます。

地下鉄の全部の駅にエレベーターが設置されている訳では
ありません。それも又苦労の種ですが出来るだけ多くの
駅で障害者の為の施設の充実を望みたいと思いました。
障害者への作業中、係員は
「お先に、よろしくお願いします」
と私達に声を掛けていました。
お互いが気分良く地下鉄の利用をしたいものです。
「お先に、よろしく・・・」の声を掛けた
その小さな行為が
潤滑油の役割をするのです。お互い様ですね〜〜。

写真は待機する職員と柱に立て掛けてある障害者用の「いた」です。



駐車場ご案内3

f43a0b72.jpg

6月1日から道路交通法の改正により、違法駐車の取締りが
厳しくなりました。皆さんも既にご存知の事ですが、
一時的に、僅か2〜3分置いただけでも監視員が来て、違反と認めれば違反用紙を
貼られる事ととなりました。

市内では色んな駐車場が有りますが、一番料金が高いと
感じるのが名古屋駅周辺です。30分:310円。次が栄
周辺で30分:280円。少し離れた場所は30分:200円。
かなりの料金の差が有る様に感じます。

取締りの対象にならない様に駐車場へ入庫するのが
一番良い方法かと思う様になりました。買い物をして
ある程度の駐車場のサービスを受けられるシステムも有ります。
よく研究する事も大切な事と思うようになりました。

この取締り強化を見込んでか、自宅周辺の空き地は
駐車場として整備をし始めています。駐車場が増えると
必然的に民家は減少して行きます。これが又犯罪を
誘発する恐れがあるような気がしています。何かに付けて
道路交通法の改正は影響が出てきます。

名古屋駅近くの駐車場はエスカです。

システム障害!5

d59bda39.jpg昨日夕方気がつきました。
是まで自分のブログが表示不可能な事なんて一度も
無く、ブログライフは快適そのものでした。

所が突然の障害でブログを表示する事、投稿する事
全て駄目となりました。IT生活もlidedpoor有っての
事なので実際の所初心者の私は右往左往してしまいました。

今日午後5:00頃漸く表示は可能となりましたが
投稿は無理でした。自慢する訳では有りませんが
ブログ開設以来日々更新に努めてきましたので
ここで途切れる事は不本意な事で残念に思っていました。
でも、でもです、午後8:00にPc開けてアクセスしたら
「繋がりました」これは本当に
嬉しかったですね。
稚拙なブログでも、続ける事に意義が有る様な気がして
日々過ごして来ましたので早速本日の書き込みを
致しました。昨日から気分的には☆一つから☆五つと
なりました。



livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
livedoor 天気
バックグラウンド ミュージック
  • ライブドアブログ