おいりゃぁすわせ〜〜

変なタイトルですが、標準語で言えば「お出で遊ばしませ〜〜」でしょうか。 from 19-September-2005

November 2006

伊勢神宮と猿田彦神社参拝・25

39691f28.jpg伊勢神宮と猿田彦神社参拝・2


伊勢神宮の内宮から程近い所に「猿田彦神社」があります。
自宅敷地内に撒くお砂を猿田彦神社から頂いています。
5年毎にご祈祷料を納めて、一年ごとにお砂を頂きます。
新年に自宅地内にお神酒と一緒に、家内安全と家屋の
無事を祈念しております。

年が明けたら撒くお砂を頂に上がりました。
そんな事は、迷信であるとか、縁起を担いで何になるの?と
考える方も中にはおいでの事と思います。
昔から、自宅に伝えられた事は、続ける事が大切と思い
私達の代もその様にしています。

勿論、建築関係の職業の方達は、無事な工事の完了を
願って、施主の代理で纏めてご祈祷を受けている人も
多いです。
土地を掘り起こしたり、土台を築いたり、土地の神様に
お許しを請うのが目的です。

来年も何事も無い様にと、私達も祈願をして来ました。

真っ赤な紅葉に中々合えなかったのですが、伊勢市へ来て
良く見かけました。猿田彦神社でも・・・。



伊勢神宮と猿田彦神社参拝5

27631236.jpg伊勢神宮と猿田彦神社参拝

近鉄のフリー切符を購入して伊勢方面へ出かけました。
今は年末前の少々参拝客が少ない時期です。
今年6月から体調不良で何処へもでかませんでした。
丁度紅葉も今が見頃となっています、神宮の中に紅葉は
有るだろうと予想はしていました。
それ程多い訳では有りませんが、五十鈴川の畔は程よく
紅葉となっていました。

一年に一度位は伊勢神宮へ出かけたいと思いつつ、行けずに
終わる年も有ります。
新年は人混みも凄いので、その時期は避けたいとも
思いました。
平成25に行われる式年遷宮に向けて準備は進んでいます。
五十鈴川には、その幟が立ち、風に閃いていました。

ちょっと、入り口の鳥居から本殿迄は距離があります。
玉砂利を踏みしめて、静かに歩を進めますが、杖を使う
お年寄りの姿が沢山見かけられました。
普通の日なのですが、本殿前のお賽銭は、小銭から
一万円札まで種々ですが、こうしたお賽銭が神宮の運営に
欠かせないものとなっている事は充分考えられます。

こうした神宮や、神社へ参拝に来ると、何となく気持ちが
洗われた様な清清しさが有ります。
これは、私が日本人だからなんでしょうか。

五十鈴川は増水中で、近寄らないようにとの掲示が
有りました。見たかった、紅葉を見れました。


伊勢神宮内ではこんな真っ赤な紅葉を発見!




こんな色合いの紅葉も有りました。










未だ、緑色が・・・5

efa4652d.jpg未だ、緑色が・・・


今年は暖かな日が続いたので近くの街路樹の銀杏が
未だ緑色の葉っぱをつけています。
昨日は余り天気もよくなかったですが、今日は晴れました。
少し風が強く吹くと、銀杏の葉は、黄色いリボンが
落ちて来る様に、ヒラヒラと地上に舞い降りてきます。
やはり秋から冬への季節の移ろいを感じます。

午後に風が大分強く吹きました。
それで、舗道は黄色い絨毯が出来ていました。
まだまだ、沢山の葉っぱが付いています。
これが全部落ちたら・・・。
本格的な寒さがやって来ますね。

何時もの年より大分遅い黄葉ですが、中々風情がありますね。



06-11-28続きを読む

二人のsumiko5

3e356599.jpg二人のsumiko

私の幼な友達に同じsumikoと云う人が居ました。
学校への行き帰りは何時も一緒の仲良しでした。
元々、地元に昔から住んでいる家族では有りませんでした。
そのsumikoさんのご両親は素朴で、とても正直な性格の
方でした。

地元に古くから生活している人達は、何かと自分の家の
財産自慢で序列を作って憶測で物事を動かしている節が
有りました。
子供心にもそんな事は少しは判っていました。
学校での出来事でした。
二人のsumikoさんは同じクラスで有った為、絶えず話をして
いました。

授業中に、それは小テストでしたが、解答を出してしまった
私達二人のsumikoさんは、例のごとく私語を交わしました。
それが、学級担任の先生の逆鱗に触れてしまいました。
「二人とも廊下で立つとれ・・・」との指示でした。
一人だけなら恥ずかしいけれど、仲良しのsumikoさんと
一緒なので一向に構いませんでした。
そんな事を思い出していましたが、何十年ぶりかで
そのsumikoさんと連絡が取れました。

彼女は既にご主人を送った後でしたが、明るい声で
受話器の向こうで話していました。名前の
漢字の文字も全く同じ、色々懐かしい事が思い出されます。

新年に再会することを約束して、電話を切りました。

寒くなったので〜3

fe688641.jpg寒くなったので〜

毎年の事ですが我が家の電気温水器の上は,野良猫が
毎日時間を変えて、入れ替わりうたた寝をしています。
外しか居場所が無い野良猫は屋根も付いている温水器の上は
格好の温まり場所かも知れません。

何処の家の猫でもない野良猫ですが、暖かな温水器の上は
多分快適で、度々来たくなるのでしょう。
黒色の猫2匹,白色1匹,白黒ぶち3匹と、それ位は確認しています。
未だ他に今年生まれたばかりの小さな猫が3匹居ると
聞きました。

家無しの野良猫に餌を与えている人が有るみたいです。
その家で、どうも3匹が生まれているらしいのです。
この猫がもう少し時間が経過すると、成長して走り回る
時期がやって来ます。
そうなると、又何匹もの猫が私の家の温水器の上を
狙ってくる事でしょう。
今年3月頃、温水器の湯が沸かせない被害が有りました。
温水器から飛び降りたり、走り回って居る内にプラグが
抜けていました。

電力会社や、温水器の代理店を呼び調べた結果、猫の
仕業と判り、無事プラグを差し込んで一件落着でした。
しかし、代理店の出張料金は自費支払いで、チョット
頭に来てしまいました。

餌を好意的に与える事は、その人の善意と受け止めます。
出来れば、野良猫としてでは無く、自宅で責任を持って管理飼育ををお願いしたいです。



ドリームジャンボ5

3ddfe706.jpgドリームジャンボ

当たらない確率のほうが多い宝くじ。
今年も年末ドリームジャンボ宝くじが発売中です。
当たりくじには余り縁の無い私達ですが、名古屋市内でも
一番有名なくじ売り場が、名鉄百貨店北側にある
チャンスセンターです。
発売初日は縁起を担いだ人達が、午前5時から並んで
行列を作り発売を待ったと、ニュースで伝えていました。

この宝くじ売り場は、開設されて以来総計156名の
億万長者を輩出しています。
この、売り場で買うと「億万長者になれそう〜〜」と
そんな思いで皆行列に加わるのです。
当たらない人は、何処で買っても当たりません。
当たる、当たらないは別として、万が一、と思うと
つい僅かでも買ってしまいます。

億万長者は夢のまた夢ですが、単なる夢を買うのも
夢のまた夢が有って悪くは有りません。
この名鉄百貨店北側のチャンスセンターは話題に
なっていることは知っていました。
でも156名もの億万長者が出ていると云う事は知りませんでした。

若し当たったら、あなたなら、どうなさいますか・・・。
え〜っと、私は夢は見るものとして当たらないのが
分相応と思っていますから無欲です。
2000年に何かのくじで、「さようなら20世紀賞」が
あたりました。
それがいけませんでした、ネーミングが悪過ぎました。
「さようなら20世紀賞」
さようならに、当たっては当たりくじとも
さようなら、なんです。

中日ドラゴンズ・フアン感謝デー5

ce430c14.jpg中日ドラゴンズ・フアン感謝デー

中日ドラゴンズハ52年ぶりの日本一は逃しはしましたが、
セントラル・リーグでは優勝をしました。
今日はフアン感謝デーが有りました。
入場券を中日スポーツに主人が応募してくれました。
珍しく当たりましたので、今日私も連れて行って
貰いました。

実質的には今日のイベントを最後に今年中は選手達の姿は
見る事は出来ません。
1階から5階迄の観客席ですが、負が込んだ時のゲームより
多数の入場者が有って驚きました。
比較的近いので、10時に自宅を出発しましたが、既に
良い席は無く5階席へ追いやられてしまいました。
此処からのダイヤモンドの眺めはとても遠いです。

フアンとの交流会なので、選手とゲームをする人達は
早くからグランドで待機をしています。
フアン有っての球団です。
スタンド殆ど一杯のフアンの来場には、来年への近いも
新たに胸に刻んでいる選手も居る筈です。
選手と手を繋ぐ女性フアン、一年一度の楽しい交流会は
直ぐにお開きです。

選手の皆さん、大勢のフアンから活力を貰ってください。
そして来年こそ忘れていた事をシッカリと思い出して
下さい。

選手と手を繋ぎ「9人18脚」を競います。
参加者は女性フアンに限ります。

待気中の選手達。


リラックスする福留選手と山本昌投手、何処かのインタビューを受けているみたいです。


近郊を徘徊!!5


昨日の午後は一年に一度の大忙しの
PcとPrinting machine でした。
Pcにいくらメール届けても私が見ない訳です。
返信が無いので痺れを切らして次男が夜電話をして来ました。
電話の内容は次男の娘が或る新聞社主催の
「ジュニア クラブ対抗 テニストーナメント」の
小、中学生女子の部で優勝したと連絡して来ました。
11月24日の新聞に記事が掲載される筈と云っていました。
その新聞は名古屋市内では販売していません。

そこで、私達は名古屋市郊外を通り紅葉を見付けながら
新聞を買いに行く事にしました。
今年は暖かな日が続き近場の紅葉は未だチラホラです。
途中大渋滞に巻き込まれ、うんざりしましたが、引き帰さず
そのまま走り続けました。
岐阜公園には駐車場があり、そこへ、乗用車を預けて
散策をするつもりでした。

所が、駐車場は「進入禁止」となっていて、如何する事も
出来ません。
腹が立ちましたが、岐阜公園周辺は一方通行です。
一度道を離れると、元には戻れない道路の通行システムに
なっています。
残念でしたが、新聞を買うだけに行った様なものです。
こんな時もありますね。
往復90km、お疲れ様でした。 

今日の写真は在庫から・・・。
写真を一枚も撮れず大変残念でしたが、以前撮った
写真を貼り付けました。




銀杏しか撮りませんでした。

インクが無い!3

ef8de30f.jpgインクが無い!

11月も下旬になると、年賀状の事が気にかかります。
漸く下準備をして,試し刷りをしてみました。
最近は写真を使った年賀状用の葉書も出ています。
下手な写真も、専用の葉書に印刷してみると、意外に
引き立ちます。
自分の写真の腕を棚に上げ、少し料金は高くても出来栄えを
期待する〜、そんな私の姿は少々滑稽です。

それで試し刷りを終り、本格的に印刷を始めたら・・・。
「黒インクの量が少なくなっています」とプリンターに
表示が出ました。
一年に一度の大仕事をするのですから、用意をしてから
取り掛かるべきでした。
不用意に予備が全く無くて何ともなりませんでした。
今日午前中に家電販売店へインクを買いに行って来ました。

諸々経費を考えると、手作り年賀状と言えども、かなりの
コストが掛かる事が判って来ました。
中には、年一度だけの交流しかない方もいらっしゃいます。
こちらが元気で有る限り年賀状での交流は続けたいと
思っています。

インク切れにはお手上げでした。

今年は温かい日が続きましたので、中々銀杏が黄色く
なりませんでした。今もまだ緑色の葉っぱが多いです。
そんな中珍しく黄色い所を見つけました。

ボジョーレヌーボー・25

0eded163.jpgボジョーレヌーボー・2

11月16日に解禁となったフランスワイン。
ボジョーレヌーボーは現在市内の各でぱーとの売り場で
盛んに売られています。
私達も今年のボジョーレヌーボーを買いました。
ワインにはそれ程詳しい訳ではありませんので、店員さんが
薦める売れ筋の物を買って来ました。

鮮やかなラベルが眼を惹きつけます。
この時期の葉航空機で運ばれて来た第一陣です。
約一ヶ月後に船便でも届くそうですがその時の商品の単価は
現在売られているもの世路安くなるらしいのです。

ボジョーレヌーボーと云う言葉を聞く様になったのは
比較的新しいのですが、日本ではワインも今年出来立てを
「初しぼり」と言っています。
如何にも日本的ではありませんか〜〜。
ボジョーレヌーボー、一人前の様な顔して飲みましたが、
そんなに多くは飲めません。

解禁日の16日より少し遅れましたが、一丁前に
ボジョーレヌーボー楽しみました。
残りは、真空にして保存出来ます、真空に出きる道具は
デパートの店員さんの勧めで以前に買ってありました。

写真は瓶の白い栓と真空にする空気抜きです。
これで、酸化が防げます。

大学・社会人のドラフト会議5

664ac256.jpg大学・社会人のドラフト会議

今年は高校生のドラフト会議は9月に済みました。
今日は大学生と社会人のドラフト会議が有る日です。
朝から気にかかっていましたが、地元中日ドラゴンズは
先の高校生ドラフトで愛工大:名電高校の堂上選手の指名に
成功しています。
父親と二人の息子さんが揃って同じ球団に所属する事は
大変珍しい事です。
高校生も然る事ながら、社会人と大学生のドラフト会議での
指名の動向が気に掛かっていました。

愛知大学リーグ3部に甘んじていた日本福祉大学でしたが
今回指名した浅尾拓也投手は稀に見る闘志の持ち主です。
在学中にリーグ3部から1部に昇格させるファイトと
リーダーシップを発揮」しました。
中日のスカウトはその頃から浅尾投手に注目しマークを
していました。
今回の指名成功は双方にとって大変喜ばしい事となりました。
愛知大学リーグも1部に席を置く事は大変困難な事で
かって名門校と言われた大学も1部2部を行ったり来たりの
状態です。

今年の中日は投手として
浅尾 拓也選手:菊池 正法選手:清水 昭信選手の
三名が指名を終了しています。
特に浅尾投手は他球団が指名なら実業団へ行くと、明言していました。
幸い競合しなくて、一番安心したのが浅尾投手では
なかったかと思っています。

今日の写真・・・
早く中日のユニホームを着て、フアンの前に出て来て
下さい。
この人がプロの投手として選手を育成する高橋コーチです。
今シーズン、快勝を続けた佐藤充投手、この人も一時
不調となり、高橋コーチの教えを受けて再生しています。

新人として入団すると、ナゴヤ球場に隣接する合宿所で
生活します。



パンツルック派それとも〜5

08bb179b.jpgパンツルック派それとも〜

貴女はパンツルック派それともロングスカート派
どちらでしょうか。
少し前の事ですが、市内のデパートの案内で聞きました。
「エスカレーターをご利用の際は、スカートのお客様は
くれぐれもご注意くださいませ〜」と。
長いエスカレーターで動いている最中にスカートの
裾をエスカレーターに挟み込まれでもしたら〜〜。

ふと、最近の超ロングスカートのご婦人が多い事に気が
付きました。
私は乗用車の運転も有りますし、殆どスカートは
着用しません。
裾を自分で踏んでしまったら・・・、エスカレーターに
乗っている時でしたら、大事故に繋がりかねません。

その様に考えるとあの有名デパートのエスカレーターで、
何か事故でも有ったのかなぁ〜と、考え込んでしまいました。
エレガントでとても良いとおもいますが何かアクシデントが
発生した時には超ロングスカートは危険性をはらんでいます。
他愛もない話ですが、そんな事を思いました。

パンツルックも私達の年代に成るとかなりの勇気が要ります。
最早かってのスリムボディーを維持する事は不可能となり
困惑をしてしまいます。
活発に歩く事、乗用車の運転などで、女性ならではの
パンツルックの悩みも有りますね。


又シクラメンの季節になりました。



県知事への信頼は?1

1ca28d7e.jpg県知事への信頼は?

何処の県とは云いませんが、最近は日本列島の複数の県で
県知事の辞任とか、疑惑を持たれる人が有ります。
公共工事の入札問題で、談合の上,私情を挟んで落札
させたとか、色々良くない情報が出ています。
現職のみならず前職の知事にも不正裏金問題で大揺れの
県も有りますね。
知事と云う,一県を纏める地位の人に、なりたい人は
幾らもも有ります。
しかし、県民は、なりたい人でなく、なって欲しい人に
知事を委ねるべきだと強く思う様になりました。

先日自ら自認する改革派といわれる知事も、疑惑を持たれ
県政を混乱に貶めた、との理由で辞任の意向を示しました。
彼は、自分はやましい点は無いけれど「県政を混乱させた」と云うだけの理由付けは、どう見ても疑念を持ちます。
理知的で、改革派の知事と自認していた彼が、良からぬ
付き合いの中で貰ったと云う高級リストウオッチ。
人に見せびらかす子供臭さが、聊かピエロ染みては居ませんか。

県民は自分が選択した知事が、このような行動で疑惑を
持たれ、揚句の果て逮捕されたりする現象を
どの様に思っているのでしょう。





知事さんは県民の纏め役、清楚で品位ある
この花の様で有って欲しいですね。




豚まん!!5

36608333.jpg豚まん!!

現在名古屋三越栄店で、日本の味覚展を開催しています。
大阪名物、蓬莱551も出展しています。
先日私もその場所へ行き、蓬莱の豚まんの任期の凄さに
驚きました。
その日は待ち時間1時間30分と云われて、戻りました。
そして今日午前中に再度出掛けましたが、先日よりお客は
少なく「約45分」待ちの、標識が出ていました。

名古屋には出店されていないので、何かの催事で来る位です。
買いに来る人は皆、その美味しい味と、庶民的な値段に
親しみを持っています。
今日は引き返すことなく、並んで45分待ちました。

手作業で、豚まんが出きる過程もガラス越しに見る事が
出来ますので、職人さんの器用な指の動きに釘ずけです。
豚まんの「皮」も計器で計る事は余りしません。
日々の訓練で培われた勘が働くのでしょう、誤差は
殆どありません。
時々軽量機に乗せますがそれは確認作業みたいです。
手の感覚は正しく神業と言っても過言では無いでしょう。

大勢の人が集まるのは、この蓬莱551の豚まんが欲しい人
なのです。
催事は日数を限っているので、それ以後は買う事は
出来なくなります。
主人が会社勤めの頃は、大阪への出張がよく有り帰途には
必ず、豚まんにしゅうまいを買って来てくれました。
私はその頃から蓬莱551の豚まんの味は知っていました。

遅い昼食になりましたが、早速作りたて、暖かな豚まんを
食べました。
懐かしの味です。
美味しいですね。
流石大阪は食い倒れの街と云われるだけ有りますね。

来夏・格安航空就航!5

24ce5a3b.jpg来夏・格安航空就航!

中部国際空港とケアンズの間が熱くなりそうです〜〜。
約7時間程で常夏のケアンズへ行けるとしたら、どうしますか?
私は、勿論行きたいです。
昨年初めてケアンズに滞在したのは3日間でした。
ここも見所が一杯あり大変魅力的な所で有る事が判りました。
特に大自然の世界遺産は限りない大自然を満喫する事が
出来ました。

来年8月、中部国際空港からケアンズ迄、格安航空が就航
する事になりました。
ジェットスター航空出現です。
往復20%値下げして週6便が就航する予定です。
私達ももう一度ケアンズへ行きたいと思っております。
ジェットスター航空はオーストラリアの国内線では
かなりの需要が有るようです。
ジェットスター航空は親会社がカンタス オーストラリア
航空なので、安心できるかと思っています。
最も安い時期で、エコノミークラス5万円前後と設定
している様で、安値感が有りますね。
因みに同時期カンタス航空のエコノミー正規割引きは
6万2千円です。

オーストラリアには、これまで2度行きましたが、その時
何れもケアンズから国内線で、シドニー、メルボルンと
乗り継いで行きました。
無関心でしたが、そのときに若しかして昨年搭乗
していたかも知れません。
中々サービスが行き届いていました。

格安航空でも安全運航なら私達は大歓迎です。
そうしたサービスが出てくるお陰も有って、出掛けたい、
行きたい、そんな意欲も出て来るのですね。
オーストラリアは季節が逆になるので、中部地区の
スキー場を紹介してスキー客を呼び込みたいものです。
中部地区のスキー場は余り知られていないので、PRの
必要が有りますね。
お互いの国の国民の大交流が実現すると良いなぁと、思いました。

キュランダ渓谷のゴンドラ駅の標識と、ケアンズに住む
アボリジニの男性。独特のボディーペインテングが眼を
惹きます。意外に小柄なので驚きました。


モーレン湖クルージングで見た景観。




キュランダ渓谷で見た不思議な赤い色の花、名前は忘れました。

秋季キャンプ見学・25

8b3bbe29.jpg秋季キャンプ見学・2

中日ドラゴンズの選手を鍛えるコーチ陣です。
他球団から来た人も有れば、生え抜きの人も居ます。

終始お互い声を出し合って、息を合わせての練習は
相手の気持ちが通じ合わないと、出来ない事です。

現役を退いて、今度は選手を育成する立場になった人。
肩書きよりも、コーチ業は本当に過酷な職業です。

今度は、時間が有れば、他の用事と兼ねないで
練習だけを見にいけたら良いなぁ・・・と感じました。




06-11-16
川相コーチ、守備練習で,易しそうで、難しい球を
打ち出す瞬間です。向こう側には何人かの選手が
「おねがいします〜」と待ってます。

秋季キャンプ見学5

66fefa65.jpg秋季キャンプ見学

元ナゴヤ球場の方面に所用が有り出掛けました。
偶然ですがナゴヤ球場の横を通り、目的の所用を済ませて
球場へ立ち寄りました。
名古屋ドームが出来る前は、よくナゴヤ球場へ観戦に
来ていました。
勿論プロ野球だけではなく、高校野球の県大会の決勝戦も
ナゴヤ球場で行われていました。
とても、懐かしい球場です。

今は昔の玄関側はすっかり変り、自宅近くに有った
室内練習場と合宿所が此処へ移転し昔の球場の面影は全く
有りませんでした。
合宿所の隣が大きな室内練習場となっており、今日は
その室内から打撃音が絶え間なく聞こえていました。

私達は遂誘われてナゴヤ球場の入り口から観客席に入り
丁度バックネット裏から守備練習の風景を見る事が
出来ました。
観客席は多数のファンが練習を見学し、本番さながらの
声援を送っていました。
新コーチとなった、川相コーチには、特段の声援が
有りました。

私達は秋季練習を見るのは初めてでしたので、選手達が
「分刻み」で練習を消化する姿は真剣みが有りました。
聞こえてくるのは選手の「お願いします・・・」と
「有難うございました・・・」のみです。
コーチも息を合わせて頑張っています。
私語は全く無く、一生懸命でした。
何処の球団か判りませんが、韓国の選手が合同で練習を
していました。
写真は、瞬発力強化の練習をして屁たる参加選手の顔。
川相コーチの打球は魔物のように飛んで行き、補球は
難しそうです。選手はくたくた・・・。




06-11-16 球場に隣接する室内練習場、想像以上に大きな
建物でした。

今日はクラス会でした5

43daa0fa.jpg今日はクラス会でした

先回のクラス会は、名古屋駅に隣接したマリオットホテルで
開かれました。
昨年は学校創立100年の節目の年でしたが、生憎旅行中で
欠席をしてしまいました。
同級生から、後日「どうかしたの?」と、問い合わせが
有りましたが、何時もの顔が見えないと心配になったのでしょう。
今年は、出席しました。
もう、卒業して幾年月か・・・。
皆、年齢に相応した姿になって来ています。
今回は当初、中華料理の予定でしたが、ホテルの都合で
急遽フレンチに変更となりました。

私はどちらでも構いませんが、そんなに食べられる訳でも
有りません。
家族や夫達の近況を話し合う事が最優先となりました。
「脳梗塞を患って、右半身が一寸不自由・・・」とか
「大腸癌の手術をしたばかりの主人は・・・」と、話す人。
色々ですが、二人揃って普通の暮らしの人は半分位です。
既にご主人に先立たれて実業家としてご主人の後を継いで
頑張る人も居ます。

お互い元気な内に一年に一度位は「会いたい」として
次の幹事役を決めてお開きとなりました。
会場となった全日空ホテルズ ホテルグランコート名古屋は市内中心地、金山駅に隣接しています。
会場となったホテル30Fからの市内の眺めは抜群で、伊吹山
御岳も見る事が出来ました。

同じ場所には、名古屋ボストン美術館もあり、帰りには
展示中の絵画を鑑賞する人も有りました。
最近は、誰も「先生を呼ぼうか・・・」とも言い出しません。
ご健在なのかそれも判らない状況なので、同級生だけの
集まりとなっています。

それで、今日は一日が早く過ぎてしまいました。


名古屋市内です。名古屋駅方面を撮りました。

幼児の安全、願い届かず〜1

a3965253.jpg幼児の安全、願い届かず〜

未だ記憶に新しい秋田県で発生した、
彩香ちゃんと、豪憲君の殺害事件の事です。
自分の娘を殺し、それに止まずよそ様の大切な男の子を
殺めたあの事件は何とも理解し難い事件でした。
世の中の注目を一身に浴びて、長期に亘り二人の幼児の
情報はTVのワイドショー等で報道されました。
少し時間が経過し、小、中学生の自殺が相次ぎ世の中の
構図が昔の子供達の世界とは変化して来ている事を
受け入れざるを得ませんでした。

殺害される事、自殺をする事、いずれも大切な生命を
落す事になります。
何故簡単に自分のお腹を痛めて産んだ子を殺めて
しまうのでしょう。
この所も、又同じ秋田県で母親が自分の長男を親しい男と
共謀の上殺害してしまいました。

この二人の母親の類似点は、簡単に男性との関わりを持つ
と云う事です。
最近報道されている、亡くなった進藤諒介ちゃんは4歳でした。
この件も母親は31歳にして、何人もの男性との関わりを持ち
自分本位の生活を優先させています。
どちらにもいえる事は、欲望の果ての産物としてしか
考えられない子供の存在です。
自分で、もう少し考えた末に環境を整えてから男性との
関わりを持つべきでした。

こんな不幸な最後を迎えるのなら・・・と考えると
涙が出てきます。
諒介ちゃんは、何の為にこの世に生まれて来たのか
意味をなしません。
どんな事が有ろうと、子供を産んだからには、どの様な
生活でも親子の絆が感じられる関係で有って欲しいです。
その様に私は一般的な事を思っています。

子供が死に至るまで虐待するのは何故なんでしょう。
お荷物になったからなんですか?
男性との関わりを保つ為に邪魔になったのですか?
推測の域は出ませんが、こうして死んで行く子供が後を
絶たない社会現象に非常に怒りを覚えてしまいます。

待ち人が〜5

待ち人が〜

何度と無くトライしてみた地下鉄のラッピング列車の車両です。
私は大分ドジなのか、何時もタイミングが悪く動き出す頃に
カメラの用意が出来る〜。
時既に遅し〜、で何度も悔しい思いをしていました。
今日は、偶然ドラゴンズのラッピング列車が来て
お目当ての落合監督のポーズをとった場所を撮る事に
成功しました。
待ち人来る・・・の印象でした。
直ぐに、動き出してしまうので、1,2枚が限度です。

そして、最近ブログで知り合ったmarikoさんと、仰る
フレ友さんが、カメラ雑誌にご自身の写真が掲載、とお知らせが有りました。
そこで、今日市内の丸善書店で「女子カメラ」(ローカス社版)を購入して来ました。
marikoさんの写真が私を惹き付けたのは、本当に女性らしい
感性で優しい眼差しの写真を撮っていらっしゃる事でした。

待ち人来る、我が家へ本が来て、お目にかかれて
嬉しく思いました。
どうか素直で、瑞々しい感性を何時までも持ち続けて
魅力的な写真を撮って下さい。

私も自分なりに頑張りたいと思っています。





写真は待ち人:落合監督と
marikoさんの写真が掲載された雑誌です。

昨年の今頃は・・・5

7d4a7a8a.jpg昨年の今頃は・・・

昨年の今日は、メルボルンに居ました、1年位はすぐ過ぎて
しまいました。
昨年の旅行は2000年の旅行とは違い幸いな事に天候には恵まれ春先の南半球を楽しんで来ました。
日本の春も、南半球の春も、春は一斉に花が咲き出します。
何故、この時期にオーストラリアへ旅行したかと言えば、
もう一度ジャカランダの花を見たいと思ったからです。
そして、ブルーマウンティンを再度観光したかったのです。
残念な事に2000年に出かけた時は大雨で何も見る事が
出来なかったのです。

ジャカランダは薄紫色の花で、世界三大花きに数えられて
います。
日本は湿度も高く余り大木には成長しない土地柄らしいのです。
桜の花のピンク色も日本らしくて良いですが、ジャカランダの薄紫色も捨て難い魅力がありますね。
現地の日本人のガイドさんは
「アフリカ原産のジャカランダ・・・」と説明していましたが、実はジャカランダの原生国はオーストラリアなのです。
種子をブラジルにもって行き育成し、発芽させ数を増やし
苗をアフリカへ持って行き植樹した経緯は余り知られていません。
それでか、時にはジャカランダはブラジル原産と記している
説明書も出ています。
アフリカでは気候が合うのか立派に成長していると聞いています。
毎年12月ごろにはジャカランダを鑑賞するアフリカへの
ツアーも有るらしいのです。
人工的に作られたジャカランダの並木はきっと見事な景観でしょうね。

メルボルンでは、何と言ってもフィリップ島のペンギンの
パレードが良かったです。
南極から吹く風は夕刻になると急に冷たくなります。
日没を確かめてからフェアリーペンギンは上陸して来ます。
このパレードは何度見ても感動的です。

可愛らしいペンギン、特別ネイチアーツアーに参加し
ペンギンの生息する木の茂みやペンギンの巣箱を見学しました。
勿論遠くからですが巣箱も撮らせて貰いました。
ペンギンガ卵を抱いていました。
ペンギンは特別保護鳥の指定を受け国の充分な保護を
受けています。

ペンギンの剥製を持って習性などを説明する現地の職員。






ブルーマウンティンの伝説の岩、スリーシスターズ。

ボジョーレヌーボー5

331a232a.jpgボジョーレヌーボー

毎年11月の第三木曜日に解禁するフランス産の赤ワイン
新酒「ボジョーレヌーボー」が中部国際空港に届きました。
昨日から通関検査が開始されました。
750ml瓶7万8千本を積んで第一便が届きましたが、この日の
他のチャーター便だけで12便、123万本がやって来ました。

今年の夏、産地は暑い日、涼しい日と交互に来る天候の
巡り合わせも手伝って、良い味わいになっている筈と、
関係者は話しています。
つい先日市内の或るデパートの北海道物産展で、北海道産の
ワインの販売をしていました。
聞くとも無く聞こえた若い女性の声、
「私は、フランスのワインでなきゃ嫌!!」と。
販売員はその言葉にめげず
「一度試しに飲んでみて〜〜」と、負けては居ません。
若い女性は余程フランス産のワインに憧れているのか
「ワインは、フランス」と決め付けます。

人の好みは色々ですが意外と渋くて飲みにくい、フランスの
高級ワインは私は少々苦手です。
どちらかと言えば、ドイツワインを好んで買っています。
最近では、日本で作るワインも技術が向上し、
結構日本人向けの美味しさを持つ商品も出て来ました。
そんな事を云う私達は多分「ワイン通」ではなさそうです。

実際の所フランスの土地は、昔に比べ土地が痩せて来ている
点に注目しなくてはなりません。
ボジョーレヌーボー販売、試飲の案内も自宅に来ています。
行く、行かないは別として、この店のワインは世界各地の
物を揃えています。
6〜12本単位で買わなくてはならない点が、私達には
一寸辛いです。

写真は愛知万博の折買い込んだドイツワインと
ハンガリーワインです。(ワインは左がドイツワイン、右がハンガリーワイン)
この、ハンガリーワインがお店の一押しで、一寸私達には値段も高目でしたが、美味しいワインです。

正直に云って、ワインの事は良く判りません。

コーヒー豆を買いに・・・5

9278dddc.jpgコーヒー豆を買いに・・・

昔からデパートの中で販売しているコーヒー豆を買って
挽いて貰っていました。
一寸疲れると球形にコーヒーショップは利用しています。
毎日のコーヒーは自宅で炒れて食後や気が向いた時に
ゆっくりと味わっています。
毎日通った主人の元企業の近くに、小さな構えですが
よく人が入るお店が有ります。

勤務していた頃は「眼に入らなかった・・・」と主人は
云いますが、今になって以前からこの店で買えば
良かったと思う様になりました。
今日はコーヒー豆の買出し方々街中へ行きました。
安くても自分達の味覚に合えばOKですね。
今日の写真でご紹介するコーヒーは安くてもとても美味しい
コーヒーだと私は思います。

ブルーマウンティンと云う名前のコーヒーは良く知っていました。
今日はエメラルドマウンティンと云うラベルの貼られた
コーヒーを見つけ買ってみました。
扨、どんな味がするのか楽しみになって来ました。
この店は、店内も狭く大勢の人が一度にコーヒーを飲めません。
余りコーヒーを飲みたい気分では無かったので、豆を挽く
間は舗道で周囲の景観を楽しみながら待ちました。
エメラルドマウンティンと云うコーヒーには、おまけが
付いていました。
冷蔵庫のドアー等に使えるマグネットを呉れました。
ボールペンも付いていますので、おまけと言っても実用的で
このアイデアがとても嬉しい「おまけ」の商品でした。

毎日のドルの変化で値段も変わります。周辺の企業の人らしい人達は、この5$コーヒーを買って行きます。
私は未だ買ったこと無いですが、一度トライしてもいいかなぁ・・・。


06-11-10
この、珈琲店は珈琲豆生産国で開かれる世界品評会で
世界最高品質に輝いた生豆をオークションで参加し、世界の
珈琲会社との競合の末、落札し直輸入をしています。そして
直火で丹念に焙煎して販売をしています。

また、3年連続楽天市場、ショップ オブ ザ イヤーの
大賞を受賞しているとの事です。

元気な内が華5

bab11a6e.jpg元気な内が華

小旅行を終えて主人は夕方戻って来ました。
約一ヶ月程前にタイへ旅行をなさった方から、お土産を
頂きました。
今は雨期で、目当てにしていた南国のフルーツの端境期で
余り無かったとの事です。

日本からタイへは多くの人が旅行に出かけ各地を観光して
います。
日本を代表する某旅行社のツアーで行かれたそうですが、
OPは一切無く4泊6日の旅で結構楽しめたと聞きました。
象にも乗って、エレファント ウオークの体験も
面白かったとの事です。

近場で楽しむ事も良い事です、しかし私は未だしも主人は
食事の面で、好き嫌いが有って余り行きたがりません。
そんな理由で残念ですが私はタイへは行けそうも有りません。
象に乗せて貰う様なそんな楽しい事が有れば一度は行きたい
と、その気持ちは充分持っています。
今年は健康が優れず、身動き出来ませんでしたが、来年は
是非何処かへ行きたいと思っています。

後少しで雨期も終わるとの事です、そうすると美味しい
マンゴーも出回るらしいです。
南国は良いなぁ〜〜
そしてタイ式マッサージ。
2時間みっちりとマッサージをして貰ったとの事です。
それもOPではなく、最初から行程に入っていたらしいのです。
食べ物の、好き嫌いは有っても
2時間のマッサージは魅力が有ると、主人は勝手な事を
云っています。

頂いたドライマンゴーと口紅ケース。
如何にもアジアらしい柄ですね。

秋は紅葉ですね5

dfef464a.jpg先日背景を変えたばかりなのですが、新しく
紅葉のテンプレートが出されましたので
又背景を変えてしまいました。

気が付いたときに変更する事も
時には良いかなぁ〜と、勝手に
決め付けています。

今日は留守番5

d2461768.jpg今日は留守番

主人の学生時代からの親友との付き合いは半世紀以上です。
企業に勤務した人、教育者の道を選んだ人、職種は
色々でした。
親友となった切欠は、学食での昼休みに一人の同級生と
将棋の手合わせをして頂いた事から始まりました。
その後、友達は自然に増え放課後は雀卓を囲む機会も出来て
似た物同士なのかいつの間にか6人の人が固い友情で
結ばれていました。

主人達の学校は工科系の学校なので実験、実習が多く
6人の内4人は同じ講座だったそうです。
戦後の苦しい時代で奨学資金や授業料免除制度を活用した
真面目な学生だった様です。
就職も大変な時期でしたが、幸い教授のお骨折りも有り
一名を覗いて、それなりに認められた企業へ就職出来ました。
一名の方は、高等学校の教諭として活動、最後は県立高校の
校長として職務を全うされました。

民間企業に勤務した人達も夫々重要なポストに就き退職の
時には責任ある地位であった事は言う迄もありません。
ご推察の通り、かなりの年齢と思われそうですが、実は
そのとおりなのです。
今日まで、年2回の集まりは毎年続いています。
しかし、残念な事に校長先生は一足先に旅立たれました。
もう一人は、脳梗塞で現在治療中です。
それなりに、年なりに悪い所は有りますが、生きている事の
喜びを噛みしめて出席をしております。

最低4人居ないと雀卓は囲めませんからね〜。
勿論ボケは全くありません、マージャンの計算は正確に
出来るそうです(ちょっと、怪しいかぁ??)
私との生活よりも友達との付き合いが長い主人です。
戦中、戦後の苦難の時代を乗り越えて来た人達です。
今では、長く続く友情に支えられ、こんな幸せな人生を
送れる人は珍しいと感じています。

お金持ち球団3

804f867b.gif



今年、去年とBクラスに甘んじた巨人が遂に大トレードを
敢行する事になりました。
自前の若い優秀な選手を育て一軍へ上げる事無く、
他球団から大物選手をトレードで入団させるのは
流石大金持ちの球団ならでは出来ない事です。

他球団では、とても真似のできる事ではありません。
来シーズンはきっとブッチギリで優勝する事でしょうね。
大物四番打者を何人か揃えての強力打線は、揃った名前を
見るだけで恐怖ですね。

扨、セントラルの5球団はどの様にして闘ったら
良いのでしょうね。

ナンバーワンになりたいと
吠える犬もあれば、じっと見つめる犬も有りますね。
皆、ナンバーワンになりたい、ワンチャンなのですよ・・・。

もう、こんな時期!5

fae488b9.jpgもう、こんな時期!

今日は11月7日、11月になってもう1週間が過ぎようとしています。
11月1日は毎年年賀葉書の発売日となっています。
既に数は随分少なくなっていますが、それでも200枚以上の
年賀はがきが必要です。
昔は近所の印刷屋さんに頼んで作って貰っていた年賀状も
今では自宅で作れる時代となりました。
11月の声を聞くと何となく気忙しくなって来ます。

近所の郵便局に予約して置いた葉書、今日漸く取りに行って来ました。
同じ町内に郵便局があり何かと便利で局員さん達は
地域密着型のサービス精神で接して下さいます。
余り職員の入れ替えが頻繁になると、安心して行く事も
出来ませんが有り難い事にその郵便局は目立たない形で
移動を行っています。

「sumikoさん、お待ちしてました〜」と予約の葉書と
「おまけ」を奥の部屋からもって出て来ました。
料金支払って帰宅しましたが、今年はどんなレイアアウトに
したら良いのか、この先考えなくてはなりません。
サビついた頭のサビを落としながら考え込んでいます。
今年は何処へも旅行も出来なかったし、何か良いアイデアは
出て来ないかなぁ〜〜。

市内に出かけて最近建設された構想ビルや栄の三越から
TV塔周辺の最近の景観を撮ったりして、只今
苦しみながら準備中です。

企業努力・・・。5

ed7e20f0.jpg企業努力・・・。

毎年年2回ほど主人は同級生の集まりで、厚生年金会館とか
その他の施設を利用しています。
郵政公社の外郭団体、かんぽの宿も比較的良く利用して
いました。
厚生年金休暇センターとかウエルサンピア〇〇〇と云う
名前の宿泊施設が各地に有りますが、はっきりとした
区分けが私たちでは良くわかりません。

先日、5年程前に利用した、立山の「ウエルサンピア立山」
からA4サイズのちらしを封筒に入れ、立派な案内状が届きました。
主人が行った所は勿論ですが、行った事が無い遠隔地の
施設からの案内も届きます。
かんぽの宿は郵政公社が民営化された暁には当然民間に
移行されると思います。
これまでに一度だけ利用しただけのかんぽの宿ですが
一般のホテルに比較してみると、それ程「安値感」は
有りませんでした。

民営化を見越して今から各地の施設は必死の企業努力を
展開中です。
民間になると、従来からの民間ホテル等と競合して
行かなくてはなりません。
私達利用者には、よりやすくより良い施設が選択出来るので
大変結構な事と歓迎しています。

姪の結婚式5

0988a7d3.jpg姪の結婚式

自分達が結婚した時代とは違い、今は結婚に関しては
形式より本人達の意志が尊重される時代となりました。
昔は仲人を立て、結婚式に臨んだものですが最近は特に
「二人の気持ち」が尊重され全て自己責任の元で行われます。
形式的な仲人は居ても、居なくても実質の生活には何の
影響も有りません。
日本の慣例として「仲人」と云う介添え役的な役割が
存在していたのです。

自由な発想で進める今時の若い人達の結婚は親に頼らず
自立した形で行われている様です。
今日は大安吉日、多分会場となる場所は披露宴が幾つも
重なってラッシュとなると想像していました。
所が大安の日曜日でも、結婚式と披露宴は私達の姪達の
一組だけでした。

「形式的な式は挙げない」と云う「事実婚」の人達も
多数あると聞いています。
結婚に関して、この10年程で随分若い人達の認識に変化が
出て来ています。
一応、人生の「けじめ」として、自分達の流儀で
挙式・披露宴と進めた姪達は親族や友人を招待して披露した
事については、立派で有ったと感じています。

厚生年金会館でのチャペル挙式でしたが、牧師さんの
暖かい、親密感の溢れる話や、励ましの言葉に大変
感動をしました。
牧師さんの言葉を胸に、末永い愛情を育んで欲しいと
思いました。

バージンロードを娘と腕を組んで歩く義弟の姿は何処か
淋しげでした。

式の前からずっと演奏されるオルガンの音色は、結婚式に
立ち会う私達にとって、大変効果的で自然に厳かな気持ちになりました。
神式挙式もチャペル挙式も、結婚式は良いですね・・・。


テニスで親密になった姪達は、想定外の姿で「お色直し」
何時も愛用している?シャラポワのウエアーの様なのを
着て、披露宴会場に現れました。これは、発想が斬新です。
ロングドレスばかりが「お色直し」の衣装でない事も良く
判りました。因みに姪達のテニスは軟式テニスだそうです。



06-11-05
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
livedoor 天気
バックグラウンド ミュージック
  • ライブドアブログ