おいりゃぁすわせ〜〜

変なタイトルですが、標準語で言えば「お出で遊ばしませ〜〜」でしょうか。 from 19-September-2005

June 2007

宮沢元首相・ご逝去

人様の訃報を知ることは大変ショックな事です。
夫は去る6月23日に元企業で意気投合して親友となった人を送りました。
そして、時間を経ず又27日夕方、夫と同じ部署で働いた若い人の
逝去の知らせを受けました。
一週間の間に二人の親しい人を送る事になった夫は心中
穏やかでは有りません。

ajisaiそれで、今回も白い花をブログに
載せる事に致しました。
これは、紫陽花の仲間だとは
思いますが名前が判りません。

一寸調べた所
柏葉紫陽花ではないかな、と
思うだけで、確信は出来ません。






shiroこれは、多分白い色の
百日紅だと思います。
探してみると白い花は
中々思いつきません。




今は季節の変わり目です。
この度は元内閣総理大臣:宮沢 喜一さんのご逝去を知りました。

宮沢元首相は自民党内でも護憲派として知られておりました。
然し、海部前内閣が遣り残した国際貢献と政治改革に注力されました。
国際平和維持活動(PKO)協力法を制定されました。
丁度冷戦崩壊、湾岸戦争などの国際情勢の急変で
自衛隊海外派遣と云う課題に護憲派の宮沢さんが取り組まなくては
なりませんでした。

shiroshiro










小泉首相の時自民党の国会議員も定年制を導入したいとの事で
これに該当した中曽根元首相と宮沢元首相に引退を促した所
宮沢さんはこの事は『当然』、と考え自ら自民党公認を辞退されたと
言う事を私は覚えております。
宮沢さんの言葉として
『総理総裁に恥をかかせてはならない~~』と云う一言が印象に残り
大変立派なお考えをお持ちの方だと、改めて印象深く思いました。
ここでは、中曽根元首相の事については、何も述べません。


しろ ↑の花が未だ咲く前の
蕾の時はこんな風です。








宮沢さんが政界を引退されて、暫くしてから、或る民放の報道番組に
出演なさった時、以前の面立ちと随分変化が有り痛々しさを
感じました。
最近の高齢傾向の中、宮沢さんの「87歳」での『老衰』には
聊か驚いています。

心からご冥福をお祈り致します。





燃えよドラゴンズ!!












Vの夢を乗せて・・・

ressharessha








今年の名古屋の地下鉄のラッピング列車に出ている
ドラゴンズの落合監督です。右の写真は、特大のスポーツタオルです。↑
この列車が来るのを心待ちにしている人も多いです。
一時間に一度位しか来ませんが
この列車に出会うと、何か良い事が有る様な気がします。
それで、皆が心待ちにしているのでしょう。


ressharessha








或る小学生は、この列車を見た日は、必ず良い事が有る、と
嬉しい感想を述べています。
年甲斐も無く、私達もこの列車に出会える事を楽しみに
しています。

ressharessha








先日野球を観戦した帰りに、偶然列車が来て乗り込みました。
小学生が言ってた様に、良い事が有れば良かったのに
この日は負け試合でした。
列車に乗れても、試合に負けては、話になりません。
交流戦も終わりました。
この先は又レギュラーシーズンの闘いが待っています。

シーズンオフには列車に載せる選手の入れ替え等が行われます。
昨年は、落合監督は野球帽を被った姿が列車に載っていました。
今年は帽子を被っていません。
野球に関心が有る人も、無い人も、この列車を見ると
「V」への夢を乗せて走っている様に感じてしまいます。

日本一から遠ざかる事「53年」
地元のフアンの念願をかなえて欲しいと思いました。







燃えよドラゴンズ!!


600回の投稿しました!5

早いものでブログ開設以来601回目の投稿となりました。
毎日の更新は時には話題が枯渇して困窮した事もしばしば有りました。
何の取り得も無い独り言を、皆様に読んで頂き感謝を致しております。
今更ながら、自分には飛び抜けた才能も有りませんし一寸だけ
インターネット上で自分が生きた証を残しておきたかっただけです。

沢山の心優しいお友達に恵まれて、ブログを開設して良かったと
感じています。
今後とも宜しくお願い致します。
600回の投稿を終えて、親しくお付き合いして下さる
皆様に心よりお礼を申し上げます。

hakkahakka








毎年今頃になるとこの花が咲き出します。
モナルダです。矢車薄荷草とも言いますが沢山咲いているところは
とても綺麗です。
夏が来ると、感じさせる花ですね。



hakkahakka














梅雨時でも雨が降りません。
名古屋では最高気温が323℃を記録しました。
流石に32℃を越えると体もグッタリして来ます。







燃えよドラゴンズ!!


私も消費者・・・3

紫陽花







うっとおしい梅雨の季節には世相を騒がすような問題が最近多いです。
年金問題、肉親の殺害事件。
そして最も腹立たしいのは北海道苫小牧市の食肉加工品販売の
「ミートホープ」の多岐に亘る偽装問題です。
特にこの偽装が20年前から続いていた事は全く消費者を
馬鹿にした話です。

安全であるべき牛肉が他の羊、豚、鶏等の想定外の混入の仕方を
していました。
しかも、国産と言いながら外国産まで使っていたとは余りにも
安全保障を無視した製品で有ったと聞き憤慨に堪えません。
ミートホープの田中社長は、最初このような問題を軽く受け流し
失言が多々有りました。

消費者は安い物ばかりを欲しがっている訳ではありません。
より安全な食肉を食卓に載せたいと願っているのです。
安い商品を販売した事については、その事を消費者の精にする。
その心構えは常識からかけ離れ、如何にもインテリジェンスの
欠如を感じずには居れませんでした。

唯、この会社で一生懸命働いていた従業員を全員『解雇』と
決定した社長の考え方は余りにも自己中心的です。
従業員の皆さんにはお気の毒で同情しております。
一日も早く新しい職場が見つかる事を祈っております。
皆さんはこの会社が販売した商品を購入なさった事は有りますか。

私は幸いにして近くに生協も有りますが、ミンチコロッケ等
購入した事は有りません。
出来上がった「コロッケ」を買って来る事を夫は大変嫌います。
こうした偽の商品を買わされた消費者は、何とも言い様の無い
怒りがこみ上げて来ていると思います。
よくも20年間もこの様な偽装商品の事が判らずに過ぎたものと
驚いております。

食の安全は消費者の健康に直結しています。
どうか、生産者の皆さんは良識を持って販売して頂きたいと
思います。






燃えよドラゴンズ!!


ムクゲの花5

今年もムクゲが咲く季節になりました。
一重のムクゲや八重のムクゲが有りますが綺麗ですね。
自宅では、昔何処かで手に入れてきた苗を植えました。
夫の母が植えておいた物ですが、花が咲くまでには
かなりの時間が掛かりました。
苗から何年か経ち、花が咲くようになりました。
その後は成長が著しく花も沢山咲きました。

mukugemukuge









家に咲いていたのは八重のムクゲでした。
ムクゲは凄く強くて、次から次と花を咲かせます。
近所の人にも、楽しんで貰いました。
しかし、いつの間にか虫が付き、木には勢いが無くなりました。
植物にも天敵が居る事が判りました。


mukugemukuge













このムクゲは知り合いの人の庭に咲いています。
通りがかりに撮って来ました。
今沢山の花が咲き出しています。
もう今は自宅には無いムクゲですが、ムクゲを見る度に
母を思い出します。
このムクゲも夏の青空が良く似合います。
梅雨の真っ最中ですが、早くも梅雨明け後の晴れ空を
思い浮かべています。




mukugeムクゲの横顔も中々良いです。
この日も雨は降っていませんでしたが
曇り空。
何時かまた晴れた日にムクゲを
撮らせて貰います。
虫で駄目になった我が家のムクゲ。

ムクゲを処分して植えたのが
ハナミズキです。
ハナミズキも今年は苦戦を
しました。昨年虫に食われました。
虫は嫌ですね。







燃えよドラゴンズ!!


旅立ち2

6月23日、私達は呑気にナゴヤドームでプロ野球の交流戦を
観戦していました。
この事は既にご案内の通りです。
試合には逆転負けを喫して、すごすごと帰宅しました。
何か淋しい気分で帰って来ました。

試合に負けたから、その精も有りましたが、実はもっと厳しい
現実が待ち受けていました。
予てから病気療養中の後輩に当たる方が亡くなったとの訃報が
届いていました。
覚悟はしていましたが、とうとうその時が来てしまったのです。
企業のOBとなって以来、毎年我が家で夏には宿泊して
ゴルフ、飲み会、雑談会、囲碁など思い切り楽しんでいました。

東京都世田谷区にお住まいなので当然こちらでは2泊は最低でも
しなくては楽しめません。
OBとなってからは、何のしがらみも無く付き合いは続いていました。
さしずめ私はOB達のたまり場のおかみさん役でした。
平成11年に我が家で泊まり、楽しいひと時を過ごした後10月に
脳溢血で倒れ、その後は余病が併発して困難な状況が続きました。

hanahana







今日は、そんな事も有り派手な色合いの花は載せる事は致しません。
↑の花、洋種山牛蒡の様に逞しい生命力で生き延びて頂きたかったです。
その他の花も過去にブログに使った物で、地味な色を選びました。

夫は勿論ですが、私も夫と同じ様に淋しいです。
それで、話は23日に戻りますが、ファックスを見て知り合いに
電話連絡を済ませ、諸々済んだのが10:30分ごろでした。


hanahana







野球に負けた事等、すっ飛んでしまいました。
一人去り、二人去り、と寂しい事ばかりが続きます。
格別私達と親しみを以って付き合って頂いた方なので胸に
ポッカリと大きな穴が開いたかのような気持ちです。
こちらからは葬儀には時間的に無理なので、お近くの方に
香典などを立て替えて頂く様にお願いしました。

hanahana








脊柱管狭窄症で苦労をしている夫ですが、これ以外には何処と言って
悪い病は持っていません。
自分の健康管理は自分で考えてしなくてはなりません。
今から思い出せば、この方は、お酒の飲み方が強烈でした。
そして愛煙家でもありました。
最後は肺に癌が転移したとの事です。

我が家で過ごす時は、必ず新しいブランディーの封を切って・・・。
とても美味しそうに飲んでおられました。
豪快で楽しいお喋りはもう聞く事が出来ません。
思い出は尽きませんが、どうか安らかにお眠り下さい。
ご冥福をお祈り致します。
合掌。







燃えよドラゴンズ!!










ナゴヤドーム: 25

ナゴヤドームの野球観戦は、残念ながら負け試合となりました。
球場へ行けば、勝負は別として、他にも眼を楽しませて呉れます。
ドームで野球をするようになって、10年が経ちますがドームでは
毎回、チアーガールの元気な応援を見る事が出来ます。
試合前から会場を盛り上げます。

試合前には、一般参加の『スピードコンテスト』もあります。
今回は交流戦なので、ソフトバンクのマスコットも参加です。
女性でも100前幣紊離好圈璽匹播蠅欧訖佑盖錣泙靴拭
日頃から鍛えているのでしょうね。

ソフトバンクの応援団も多数来ています。

yakyuu2yakyuu 2







会場を沸かせるチアガール、颯爽としてダンスの披露です。
どの人も均整の取れた素晴らしい体格をしています。

yakyuu 2yakyuu2







yakyuu2yakyuu2








早いリズムの音楽に合わせて、激しい動きをします。
若い人でなければ勤まりません。上の右の写真は踊っている最中に
横転を何度もします。

yakyuu2yakyuu2








試合は負けましたが、意外な所で楽しむ事も出来ました。
チアーガールは毎年オーデションをして、難関を突破し
特訓を積んでからの、デビューとなります。
激しい動きを笑顔一杯でこなすには,厳しい訓練が必要です。
中には観衆の見守る中で、連続バック転をする人もいます。
流石にチアーガールの連続バック転には、場内はどよめきと
大拍手が沸きます。
若しかして、元は体操の選手だったのかなぁ・・・。と
思いました。

本当は彼女が連続バック転をする所を撮りたかったのですが
私ではどうしても撮る事出来ませんでした。







燃えよドラゴンズ!!


ナゴヤドーム3

昨日ナゴヤドームへプロ野球交流戦の最後のカード
中日ドラゴンズとソフトバンクの試合を観戦して来ました。
夫の先輩からチケットを頂きました。
一塁ダグアウトの周辺です。
以前は、こうした席で良く観戦していましたが
久し振りです。

yakyuuyakyuu















只今売り出し中の選手です。
今シーズン、柳田選手は今日始めて登場、初ヒットと
初ホームランを打ちました。
藤井選手は筑波大出身の頭脳派選手、時々出場の機会が
巡って来ています。後ろ姿MIKIとしてある人は
現在の球団のトレーニングコーチです。
20年以上前ですが、私の知人が此処でトレーニングコーチ
していました。



yakyuuyakyuu







悩める男二人。
李 炳圭選手は初めて近くで見ました。
来日以来、開幕当初はそこそこ」打っていましたが
最近は内、外角へ落ちる球に付いて行けず、中々ヒットに繋がりません。
韓国では国民的な支持を受けた選手ですが、やはり日本の野球に
慣れるまでには時間が掛かるようです。
2塁打が一本出ましたが、後は執拗な外角攻め、内角に落ちる球に
翻弄されました。
主砲タイロン ウッズの後姿が淋しげです。
彼もきっと悩んでいるのではないですかね。

yakyuuyakyuu














腰痛に苦しむウッズ選手。
ダグアウトの前で、即席の治療です。
「そこが、痛いんだぁ・・・」と言っている様な光景です。
やはり下を向いて歩くウッズ。


yakyuuこんな近くでウッズを撮ったのは
初めてです。
昨日出場したのは一寸早かったのでは?
皆、彼の豪快な打撃を期待しています。
しっかり休養した方が今後の為です。
それと、もう一つ、彼は少し体重を
落とした方が良さそうですね。
そうすれば、腰痛も緩和され、動きも
俊敏になって来ます。
冬季のトレーニングも球団の管理下で
しっかりさせる事ですね。
何億と言う大金を支払うのですから
それなりの働きはひて貰わないと
フアンは納得しません。


私達の期待も虚しく、負け試合となりました。






燃えよドラゴンズ!!



5

本当の所は「入梅は何時だったのか・・・」と報道しながらも
その報道に悩んでいると言った事を、気象予報士は語っています。
当地では6月14日が入梅と言う事になっていました。
所が、その日は「入梅」と思われる様な降雨が有りました。
然し、その後は雨が降らず、今年の真夏日最高気温まで
出ています。

昨日は久し振りの雨で、植物達は生き返ったようでした。
梅雨の時は、やはり『シトシト』と雨が降るのが
農作物やその他全般に掛けて良い事かと思いました。


ameame








雨に濡れて雫が一杯の山丹花。
暑い日も元気に咲きますが、雨の雫を受けて一層
瑞々しい感じがしています。


ame未だ山丹花には蕾が沢山付いています。
蕾も沢山の雫をつけて、ピカピカと
光っています。
手頃な値段で購入した山丹花、
今年一年だけ咲いて
終わるのでしょうか。


ame今年は最初に出て来た芽が
枯れてしまいました。
少ししてまた芽が出てきた紫陽花ですが
残念ながら今年はとうとう
花は咲きませんでした。
何処を探しても、花芽は有りません。



ameその代わりでは有りませんが
これも、諦めかけていた皇帝ダリアが
まだまだ新芽を出して来ます。
一度は不注意で茎の途中で折れてしまい
期待はしていませんでした。
植物が持つ力は凄いですね。
現在1m以上の背丈になり青々とした

新芽が上に向かって伸びて来ます。
若しかして、今年は花が一輪でも咲いてくれるのでは、と
何となく希望を持って毎日眺めています。
植物を育てる事は難しいですね。







燃えよドラゴンズ!!








見慣れた花5

毎年この時期になると、近くの空き地で咲く花です。
毎年見ていて、見慣れた花ですが、花の名前が判りません。
京鹿子かなぁ・・・、と思いましたがどうも葉っぱが違うみたいです。
見慣れた花でも名前が判らず、これが咲き出すと
夏になるので、毎年同じ事を思いながら眺めています。



hanahana








↑は蕾の所です。
葉っぱは右の写真の様に、ぎざぎざの細長い葉っぱです。
葉に触ってみると、結構ちくちくとした感触が有ります。


hanahana








花が咲いている状態です。
沢山咲いていると綺麗です。
検索をかけても、同じ花が出ていない時は名前は
判りません。
ご存知の方有りましたら教えて下さい。






燃えよドラゴンズ!!


高山の金塊見つかる!3

梅雨に入ってから、夕方に珍しい「十字雲」を見ました。
余り最近では見た記憶が有りませんでした。
十字雲を見たら、何か良い事有るのかなぁ・・・。
他愛も無い事を考えていました。

去る3月18日午後零時45分頃、高山市の観光施設『飛騨大鍾乳洞』の
併設美術館2階に展示されていた金塊約100kg(約2億5千万円)を
強奪されました。
女性従業員を突き飛ばして金塊を持って逃走しましたが
三人組は館内の防犯カメラに写っておりました。
岐阜県警は今日、北九州市の男を捕まえて、その男の自宅から
金塊をつけ押収しました。

金塊の一部が削られ元の大きさの三分の二程になっていました。
残りは今後見つける事が出来るでしょうか。
是非見つけて元の場所に戻して欲しいと思っています。

juujikumojuujikumo







最近の犯罪は捜査をしても中々犯人に辿りつく事が出来ず
未解決の事件が多いようです。
そんな中、良く岐阜県警は金塊を見つけました。
有名宝石店の強奪事件も、殆ど外国人がらみです。
そして、未解決のまま他国で奪った商品が売られる始末です。
外国人は日本のセキュリティーを破る事を、余程
研究しているのですかね・・・。

juujikumojuujikumo






松葉菊、純粋に咲き続けます。人も純粋に生きる必要性を痛感します。
大切な物を強奪する様な事は止した方が懸命です。

悪い事をすれば、必ず明るみに出ます。
強奪犯の男達、人として恥じない生き方をして下さい。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!








燃えよドラゴンズ!!


眼の見えない猫5

catcat








未だ桜の花が散りかけの頃、この猫を近くの公園で見かけました。
大きい猫と、小さい猫は親子なんでしょうか。
ひなたぼっぉをしています。
春の日が降り注ぎ、猫達もきっとお日様に当たりたいのでしょう。
大きい猫には、首輪が付いていましたので、何処かの
飼い猫だと思って見ていました。


catcat













所が、6月になり公園へ行きました。
その時、何処からとも無く、この猫が現れました。
一寸痩せ気味です。
遠くから女性の声で「何処へ行ってたのぉ・・・」と
我が子に語りかける様にその猫に声を掛けます。
猫は声の主の方に体を伸ばし、声を聞き分けています。
「この子はね、眼が見えないのですよ・・・」と女性は言いました。
「今日は、ずっと探していたのだけど、此処に居たのね・・・」

手にビニールの袋を持ち、眼の見えない猫を探していたのです。
私と話している間、きっと猫は聞きなれた人と判断して
その女性に付いて行きました。
「歯も無いしね、普通のキャットフードでは駄目なんです・・・」
袋から、彼女特製の猫用の食べ物が用意されていました。
眼が見えない、歯が無いハンディーを背負ってでは、この猫は
生きては行けません。

catcat







桜の頃に見かけた、小さい方の猫のように思えてなりません。
大きな猫と、毛の色は良く煮ていますが、親子なんでしょうか。
それでも、障害のある猫を気に掛けて、餌を持って来る人も
有るのです。
明らかに何か病を持っているとしか思えませんが、歩き方も
ノロノロしています。
この女性が来るまできっと食べ物は食べていなかったかも
知れません。
公園内には、この猫の他にも、何匹かの捨て猫が居るそうです。

元気な猫は逞しく餌を自分で調達も出来ますが、この猫に
限っては何も自分では出来ません。
公園内をアチコチ廻って、猫に合った食べ物を半日かかって
与えていると聞きました。

猫を捨てる位なら、最初から飼わない方が罪が無いと思いました。
公園の中に、何匹捨て猫が居るのか私には判りません。
でも、こんな愛情豊かな人も有る事を知り、心が温まりました。







燃えよドラゴンズ!!


アナベル5

雨が降り続きます。
今年は昨年より入梅が遅く、また晴れ間も早く来てしまい
今年の最高気温まで出ていました。30℃以上になると
流石に本格的な夏を感じます。

一転して雨が降り出すと、日中の気温も上昇しません。
一度は洗濯した長袖のコットンシャツが必要です。

anaberuanaberu









紫陽花の仲間でしょうね、アナベルです。
今年もこのアナベルに逢えました。
子供の頭位の大きな丸い花で、紫陽花とは少し形が違います。
白い花はとても清楚な感じがします。


anaberuanaberu













真っ白な花から、次第に淡いグリーンに変ります。
蕾の色も薄いグリーンかと思いますが心癒される色合いです。
昨年、花が終わってから、『挿し木で付きます・・・』と言われて枝を
貰って来たのです。
順調に根は付いていましたが、野良猫の仕業で踏みつけられて
駄目になってしまいました。
又、今年花が終わった頃に、再度挿し木をしてみたいと
思います。
多分、枝を切って下さると思っています。


anaberu



この花も紫陽花の仲間だと思いますが
名前がわかりません。
形は三角錐の様な感じがします。
これも、アナベルの或る家の植え込みに無造作に
咲いていました。




anaberu同じく角度を変えて撮りました。
雨が降ればきっと生き返ったように花も
元気になる事でしょう。
アナベルも、この花も自宅で咲かせてみたいと
思いました。
挿し木を上手く育てるコツは有るのでしょうか。





燃えよドラゴンズ!!











今年の父の日は・・・5

母の日が済むと直ぐ父の日がやって来ます。
「一寸、早いけれど・・・」と言いながら
次男夫婦から、お父さんに夏用のジャケット、パンツを贈って呉れました。
これまでは、サマーウールのジャケットを着ていましたが
今年は、麻素材の涼しいジャケットが着せて貰えます。
持つべきものは子供・・・。
有り難く着せて貰う事にしました。

father's dayfather's day









子供の役目も大変です。
次々と行事が立て込んでいます、どんな形にしても親に贈り物を
する事は苦労の種です。
そんな風に生きる息子に成ってくれて、ご先祖様に感謝を
しています。
それで、中に着るポロシャツは私がプレゼントしました。
夫の好みは判っていますが、一緒にデパートへ出かけて選びました。
夫はジャケットのプレゼントをとても喜んでいました。


father's dayfather's day













梅雨になっても雨が降らず、日暮れ近くの空は雨が降る気配が
有りません。
偶然ですが、県営名古屋空港から飛び立った飛行機が画像に
入りました。写真左、豆粒ほどですが、夕暮れ時の飛行機です。






燃えよドラゴンズ!!


サインして貰いました (^_-)-☆5

a1e79f39.jpgporutogaru








先日見た女性写真家の写真展、その時彼女の本を購入しました。
丁度新しい眼鏡を取りに行く事になっていましたので
『本』に彼女の直筆のサインをして頂こうと思い付き
再度会場へ行きました。
作者は仕事のお休みしか会場へは来ません。
快く引き受けてもらい、サインを頂きました。
素朴で飾らないお人柄に私も好感を持ちました。
多分これからは、案内状が届く事と思います。

未だ見ぬポルトガル、坂道が多い所は若くて体力が有る人でないと
耐えられないだろうと感じました。
ツアーで行く旅行も勿論良いですが、フリーの旅はもっと、もっと
魅力的な事が待ち受けているに違いないと思いました。
治安が良いから、歩いて写真が撮れると聞きました。



hikoukigumohikoukigumo












B1から、TV塔が見える所で一休みして来ました。
珍しく室外でコーヒーブレイクです。
久し振りに飛行機雲を見ました。
梅雨の中休みと言う言葉は一寸当てはまりません。
たった一日『入梅』の日に雨が降っただけです。
この調子だと、水不足は回避出来そうにありません。 
平成6年の猛暑と水不足には困りましたが、その二の舞に
なるのでしょうか。
不安ですね。





燃えよドラゴンズ!!







下野草(しもつけそう)かなぁ・・・?5

何時も出かける公園には有る程度花壇らしい形をしたスペースや
野原のような感じで草花が生やして有る所が有ります。
絶えず掃除をする人が公園の何処かで作業をしています。
そんな人に出会えると、花の名前を聞いたり出来ますが
姿が見られない時は、家に帰ってから検索する事になります。

shimotukesoushimotukesou













今は落ち葉の季節では有りませんが、公園内は枯葉が沢山落ちています。
人が気楽に訪れ、気分良く過ごして貰う為に絶えず掃除をしています。
花の名前が判らず、又帰宅後に検索しました。
「下野草」・・・しもつけそう、らしい事が判りました。
広いスペースに咲いている姿は最も自然に近い形です。


shimotukesoushimotukesou








まだ、蕾の状態の所も有りました。
蕾はワインレッドに見えますが、花はピンク色です。


shimotukesoushimotukesou













花の周りは蝶や蜂が何時も飛んでいます。
中々タイミングが合わず、蜜を吸いに来ている所を撮れません。
じっと、我慢をして何度もチャンスを覗いました。
一枚だけ、蜂さんのお食事中が撮れました。
今年は白い蝶も余り見かけません。
飛んでいる事は見かけますが、蝶は神経質で人の気配を直ぐ
感じ取って花から離れてしまいます。

検索の結果、一応「下野草」(しもつけそう)としましたが
若し間違っていましたら、何方でも結構ですから是非
教えて下さいませ。






燃えよドラゴンズ!!


サンタンカ5

sanntankasantanka








今紫陽花が全盛ですが、今日の写真は「サンタンカ」です。
↑の写真のサンタンカは、2005年の愛・地球博で飾られていた
花です。原産はマレーシアらしいことは判っていますが
詳しい事は判りません。
赤い色はとても魅力的でした。
赤と言っても、朱色がかった色は、日本人好みです。
流石暑い国の花だけあって、強烈な印象もうけました。
蕾の状態の時、このサンタンカはプックリと膨らんでいました。
同じサンタンカでも、少しだけ品種改良をしたのを今年買って来ました。


santankasantanka








今年買ってきたサンタンカは、花の部分が少しだけ色が変って見えます。
微妙な色合いに変化をして花が咲きます。
手頃な値段で買えましたので、暫くは楽しめそうです。



santankasantanka







蕾の状態も一番上のサンタンカとは違います。
花の形も違います。
同じサンタンカでも、花の形や蕾の状態が違い
興味が尽きません。
愛・地球博の会場を彩ったサンタンカは自宅のより
赤の色も濃い色だったと、思い出しています。






燃えよドラゴンズ!!


実は、隅田の花火見てました・・・5

ajisai-2ajisai-2







先日ブログに載せました↑の写真、実はこれが『隅田の花火』らしい事が
検索の結果判りました。
知り合いの所で見せて貰ってから、欲しいと思っていましたが
てに入りませんでした。
今年は、以前見た姿を忘れてしまい、検索の結果、
お恥かしい事ですが・・・
「見てない」と云った事は間違っていました。
実際に見て、写真を撮っていたのです。

ガクが幾重にもなっていたので、若しかして・・・。
その思いが当たりました。隅田の花火は見ていました。。。

見ているのに、「見てない」と言ったり、自分の記憶の悪さに
我ながら恥ずかしさを通り越して、呆れています。
これが、ナントカの入り口??かもね。

ajisai-3ajisai-3







↑の紫陽花は、2004年6月3日に撮った紫陽花です。
近くの公園で咲いていたのですが、葉っぱが珍しかったので
夢中で撮りました。
葉っぱには白い縁取りみたいになっていて、2004年に
初めて見つけました。


ajisai-3ajisai-3







↑の写真は昨日撮った物です。
確かに葉っぱの縁が白い紫陽花が有った筈、と思い出して公園へ
出かけてみました。
以前有った所には何もありません。
公園中を探しましたが見つからず、掃除をしている人に尋ねました。
それは、公園の一番外れの道路に近い所に有る、と教えられ
行って見ました。
確かに、僅かですが以前見たような紫陽花が咲いていました。
しかし、良く見ないと、葉っぱの縁が白い所が小さすぎて
判りません。
でも、あの紫陽花に違いは無いと思い撮って来ました。


ajisai-3ajisai-3







どんな種類の紫陽花か知りませんが、何とか葉っぱの縁が白い所も
撮れました。
2004年に見た紫陽花は、どうなったんでしょうね。









一寸、視点を変えて・・・5

fromfrom












何時も見慣れた名古屋のTV塔です。
地上から見るTV塔は珍しくは有りませんが
一寸視点を変えて、B1からも撮ってみました。
オープンして一年余りになるビルの地下一階からは
今まで見た事が無いTV塔の姿が近くに迫っていました。




fromfrom















右の写真がビルの地下一階から撮ったTV塔です。↑
こんな所から、TV塔が見えるとは思っていませんでしたので
その迫力に驚きました。これで、TV塔が入るぎりぎりの
B1からの写真です。少し暗くなってしまいましたが、付近の
建物も少しは入りました。

fromfrom













地下一階には、自由に歓談が出来る様にテーブルと椅子が
置いてあります。
壁面は,都市緑化の観点から蔦が植えられています。
壁一枚の幅は1m程でしょうか、間隔を置いて水が流れる
壁面も作ってありビルの中の無機質な感じを緩和しています。
夏の気温上昇もこの壁面で随分違うと思いました。

2005年、愛・地球博で展示されて好評だった「バイオラング」と
同じ様な仕組みに感じました。↑写真右、この位置で
右を向くと↑左の様にTV塔が見えるのです。
何か新発見をした様な気分になりました。









今年見た紫陽花・25

又、紫陽花です。
紫陽花は雨が降ると風情が有りますが快晴の日は
一寸可哀相な気がします。
同じ様な紫陽花ですが今年見た紫陽花を載せる事に
しました。
ガクが幾重にもなっているのは、初めて見ました。↓

ajisai-2ajisai-2








ajisai-2ajisai-2







↑上の紫陽花はとてもカラフルでまるで少女の様です。
何時までも見とれていました。



ajisai-2ajisai-2








これは、また色鮮やかな真っ赤な紫陽花です。
この色もはじめて見ました。
赤い紫陽花は珍しいと、自分で過去に見た紫陽花の
色を思い出していました。



ajisai-2ajisai-2







ロイヤルブルーを思わせるような色合いの紫陽花です。↑
一度、「墨田の花火」を見たような気がして、探してみましたが
見かけなかったです。もう一度探してみます。







燃えよドラゴンズ!!


今年見た紫陽花

ajisaiajisai







今年も紫陽花の季節となりました。
残念ながら今年は自宅の紫陽花は未だ咲く気配がありません。
それで、散歩の道で見かけた紫陽花を撮って来ました。
この色の紫陽花は昔から良く見かけました。
一寸色は濃い目ですが、凛とした感じがします。


ajisaiajisai







ショッキングピンクの紫陽花は、街中のビルの中庭に
コンテナに植えて有りました。
ビルの中庭にもこんな工夫をすると、雨の季節も
ほっとしますね。
ビルの中庭は意外に強風が吹いて花が良くゆれます。
ビル風とでも言うのでしょうか、時々突風が有りますよ。


ajisaiajisai







自宅の近くの市の管理する植え込みに有った紫陽花です。
散歩道でもありますので、時々植え込みを覗きます。
元々は市が植えた物では無いようですが、とても綺麗です。
紫陽花の花は、実は内側の小さなのが花だと知りました。
外側のは、花と勘違いをしていました。



ajisaiajisai








道すがら、紫陽花は色んな色が有る事が判ります。
昔から、紫陽花の「七変化」とも言いますから、色が
変るのでしょう。
子供のころには、薄いピンクの紫陽花を見た記憶が
ありません。
薄いピンクの紫陽花も、優しい感じがして良いですね。






燃えよドラゴンズ!!


花屋さんの猫ちゃん5

catcat







私がよく行く花屋さんの飼い猫ちゃんです。
何故か飼い猫なのに「首輪」をつけていません。
お客さんに対しては、何も悪い事はしません。
花屋さんの奥さんに甘えて忙しいのに
まとわり尽きます。
よく見ると、余程食べ物がいいのか
毛並みがつやつやとしていました。


catcat







中々の貫禄ですね。
百獣の王、ライオンもねこ科の動物でした。
余程花屋さんの奥さんに可愛がられているのか
奥さんの前では、無防備な格好をしています。
自宅の温水器に乗る、野良猫の毛の艶と比較すると
やはり綺麗な毛並みをしていました。






燃えよドラゴンズ!!


未だ見ぬポルトガル5

porutogaru
時々地下鉄、久屋大通りで下車をします。
少し歩きたい時はそこから、ウインドウショッピングを
しながら地下街を歩きます。
丁度今、セントラル ギャラリーでは
女性写真家の、写真展が開かれていました。
大勢の人がその写真を興味深そうに見ています。



porutogaruporutogaru







初めてそこを通った時は、時間が余り無くて見る事が
出来ませんでした。
それから、改めてその写真展を見に行きました。
お勤めをしながら、写真を撮っている方らしい事だけは
判りました。

ポルトガルは一度も行った事がありません。
それで、私も女性の眼で感じた事、現地の人々の
暮らしぶり等が、生き生きと撮られている写真に
大変感動を覚えました。
彼女はカメラを持って、歩きながら各地を廻り撮って来た
物ばかりで、未だ見ないポルトガルの魅力を少しだけ
おすそ分けをして貰いました。

行った事がないポルトガル、行きたいけれど
一寸遠すぎます。
それで、彼女の撮った写真や現地での出来事などが
書き留めてある,『山之内けい子<愛しのポルトガル>写真集』を
購入して来ました。
三脚を使わず、撮ってきた写真には現地の味わいが凝縮されています。

真似は出来ないけれど、人々の暮す息ずかいが感じ取れるような
写真を、私も撮りたいと思いました。






燃えよドラゴンズ!!











くちなしの花5

kuchinashi
今年もくちなしの花が咲き出しています。
家には有りませんが、近所の植え込みに
咲いています。
毎年気が付くと最盛期を越えていました。





kuchinashi
今年は早くに気が付いて
蕾が未だ有る内に撮ってきました。
この家は殆ど家の人が不在なので
花だけ盗み取りです。
満開の花や蕾まで今年は
時期が早くて良かったです。





kuchinashi
花の直径は5〜6cmは有ると思います。
花の一つ一つ見てみると香りと共に
魅力が有りますね。
本当は、少し離れた所でも香りが
したので、そちらへ行ってみたのです。



kuchinashi
まだ最盛期には早いので
花もしゃんとしています。
瑞々しい感じがしていました。
自分のカメラではこれ以上は無理、と
思う大きさに撮りました。



この家も、色んな植木がありましたが手入れをする人が
いません。
それで、何かを植えても直ぐ枯れていますが
この、くちなしの花だけは、毎年咲きます。






燃えよドラゴンズ!!














水道管取替え工事・25

03bbc741.jpg

先日来自宅前の道路で水道管取替え工事が
行われています。
今日は丁度我が家に引き込まれている水道管と
新しく埋設された水道管を繋げる工事が
行われました。
旧水道管は、埋設されて約50年経過し
塩素により劣化が進んでいると、水道局の
職員は離していました。




suidoukannsuidoukann













↑の水道管は今回埋設される物です。本管ではないので
150mm(内径)の物を、凸凹で繋いでは埋設して行きます。


一般の家庭では塩素の入った水道水を長年に亘り飲料
していた事になります。
塩素は全く人体に影響が無い事だったのでしょうか。
長年に亘り使い続けた水道管が「塩素が原因で」
劣化するとは一寸ビックリしました。


suidoukansuidoukan







↑丁度家の前を掘り起こし、新しい水道管と繋ぐ工事の
始まりです。

自宅は、新築直後から「◎◎還元水」の出来る装置を
導入しましたので塩素は除去され、無味無臭の
まろやかな水となっています。
丁度滝壺に水が落ちた瞬間の分子の細かな自然水と
言う事になるようです。

いずれにしても、道路に埋設されている古い水道管が
破裂する事が無くなり安心しました。
勿論これまでにも、水道管の破裂は有りませんでした。
又、今回は技術も進歩して、塩素に強い水道管を
埋設したと聞いています。
水は生活の基本なので、安心、安全な水を送って欲しいと
思いました。







燃えよドラゴンズ!!


レアーチズケーキ5

もう何年まえになるか、覚えていませんが私は或る
北海道のグルメ会の会員になっています。
色んな工夫をした商品が揃っています。


hokkaidouhokkaidou








中でも私のお気に入りは「レアーチーズケーキ」です。
何かの折に会員の中で当選して、このケーキが送られて
来ました。
それ以来、毎年必ず二回、三回と買っています。
フリーで札幌へ出かけた時は、タクシーの運転手さんに
無理を言って、直販のホテルへ連れて行って貰いました。
もう直ぐ冷えてきますので、デザートに食べようと
思っています。



まだ、一寸早いですがラベンダーが咲く北海道の
大地は大変魅力がありますね。
街中の家が密集した所に住んでいると、時々北海道の
雄大な景色を思い出します。
魚介類、肉、野菜、揃って美味しいです。


hokkaidouhokkaidou







どうしても私の頭の中ではチーズケーキ→北海道→ラベンダーと
なってしまいます。






燃えよドラゴンズ!!


使えなくなった物

haikihaiki







これまでは煮炊きをするのは、都市ガスを使っていました。
一昨年コンセント増設をして電化製品を安全に使いたいと
思い工事を依頼しました。
コンセントの増設工事に来た人が、『この際IHクッキングヒーターに
なさっては如何でしょう』と持ちかけてきました。
ガスはほんの少ししか使いません。


タイミングよく、格別の工事をしなくても『IH』に
変更が可能な条件も揃っています。と言いました。
コンセント増設工事と同時にIHクッキングヒータに
変えました。
熱源が変ると、使っていたこれまでの料理用の器具が間に合わず
慌ててIH対応の物に変更しました。

所がロッカーには今までの器具が色々片つけてあります。
何処かから貰った新しい急須セット、色々出てきます。
やはり処分したいと思いました。
今週の不燃物の回収で持って行って貰う様に袋へ詰め込みました。

haikihaiki








↑の急須は made in *****と記して有りました。
つい先日も土鍋から人体に有害とされる物が鍋から
出て来ています。
そんな事を思うと、熱湯を注いでお茶を飲む気にもなれず
廃棄する事にしました。
外観の見栄えの良い箱は、日本的な感じがしています。
何年か前に貰った物ですが、今まで使うことなく
ロッカーに置いてありました。

セラミック素材の鍋も、鉄の鍋もIHクッキングヒーターでは
機能しません。
使えなくなった物を、何時までも狭い思いをして持っている
必要は全く有りません。
まだまだ、余分な食器類もロッカーに眠っています。
思い切って処分をしたいと思いました。









燃えよドラゴンズ!!
































買い物の途中で・・・5

teikazurateikazura














今日は久し振りに自転車で買い物に出かけました。
途中公園の中を通ります。
桜の頃は朝からとても賑わっていました。
今日は比較的家族連れが多くて、幼児を連れた若い夫婦が
目立ちました。

公園の中の花も夏に向かっています。
甘くて一寸変った香りがするほうへ行って見ました。
薄いクリーム色をした、可愛い花が咲いていました。
思わず立ち止まり、香りを確かめました。
良い香りです。
是までに同じ頃、この場所を何度も通っていますが
気が付きませんでした。

花は一寸捩じれたような感じでしたので、暫く
花を眺めていました。


teikazurateikazura








帰宅して調べてみました。
これは、どうやら「定家葛』(ていかかずら)らしい事が
判りました。
花の名前を余り知らないので、何時も苦労をしています。
長年見慣れた花でも、度忘れして名前が直ぐに
出て来ない事が良くあります。








燃えよドラゴンズ!!


不用品3

huyouhinnhuyouhin







平成2年頃に購入したビデオです。
天袋の奥に押し込んで有る事を忘れていました。
この機器は大きくて、重いです。
当時はまだ今ほどビデオが普及していませんでした。
旅行の記録を撮りたいと、夫が機種を選択して
購入したものです。

今思い出すと、どれ程使ったのか思い出せません。
時代は進み、コンパクトで使いやすい機器が出回り
平成12年頃にはパスポートサイズのを買いましたので
この大きいビデオは用済みとなり、終いこんでいました。
この際、捨てる事にしました。


huyouhinhuyouhin









パソコンの周辺を見てみれば、これも用済みとなった物や
役立たない物がありました。
これも、処分の対象です。
国語辞典は、学研の発売した物を使っていましたが
XPの機器になり、使えなくなりました。
今不用品を処分して、スッキリしたいと思っています。



e8dac270.jpg












この分厚い国語辞典のパッケージも処分しました。






燃えよドラゴンズ!!





乱気流は怖い!4

hikoukihikouki






アムステルダム発関西空港往きのKLMオランダ航空がロシア
サンクトペテルブルグ上空約1万mで丁度夕食中に乱気流が発生しました。
この乱気流で日本人6名、オランダ人の客室乗務員(女性)3名が
負傷したと報道していました。
私達もヨーロッパは何回か行き、ロシアの上空は必ず飛んでおります。
幸いか一度も乱気流に巻き込まれた事は有りませんでした。
知識不足ですが1万mの上空でも乱気流が発生するとは
思っておりませんでした。


唯、国内線では新潟と沖縄・那覇空港手前でかなりきついエアーポケットに
遭遇しました。
那覇のエアーポケットは後で判りましたが竜巻の影響で有った様です。
空港の近くで木が倒れているのを見受けました。

今後もまだ航空機に搭乗することは考えて居りますが
乱気流にだけは遭いたく無いです。




過去ヨーロッパへはJAL意外は利用していませんが、JALのパイロットは
実に素晴らしいです。
何時かの旅行では給油の為ロシアのモスクワ空港に着陸しました。
4月でも当日は降雪で全く視界不良の中を安全に着陸させました。
給油には約1時間かかり、その間免税店へ案内されましたが外の
寒さは格別でした。
その後機体の除雪作業が30分程かかり、また離陸です。

勿論雪は降り続き、視界は大変悪く、心配しておりましたが
流石JAL日本人のキャプテンです、見事な離陸をしました。
期せずして、機内ではパチ パチ パチと拍手が沸き上がりました。
乗客は皆、口には出しませんでしたが、あの雪の中の着陸や離陸を
心配していたのでしょう。

自然が相手の航空業界、常に注意をしいると思いますが
乱気流に遭遇しない事を祈っています。

中部国際空港で以前撮りました、離陸する航空機です。
KLMオランダ航空の画像は有りませんが
何処の会社の航空機も
無事な航行を何時も願っています。
















































livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
livedoor 天気
バックグラウンド ミュージック
  • ライブドアブログ