おいりゃぁすわせ〜〜

変なタイトルですが、標準語で言えば「お出で遊ばしませ〜〜」でしょうか。 from 19-September-2005

October 2008

黄葉も綺麗です・・・5

市内の黄葉が始まっています。
街路樹の銀杏はそろそろ、緑色から黄緑色へと
変化をしています。
暑かった今年の夏の事が思い出されます。
気温が高めに推移しえいますが、今年の冬は
寒い冬になるのか、暖冬なのか、気がかりです。ヾ(´ω`=´ω`)ノ
昨年の様な灯油の高騰は避けたいですが
どうなりますか・・・。

朝晩は冷え出して来ました。
近い内に暖房が必要になるかも知れません。


s


















w


















今、ノートパソコンも調子が良くありません。
回復次第、文字の入力も多くします。
ご容赦下さい。








街中の秋5

市内の紅葉綺麗

m
















m  くろがねもち。
  かなり大きい木です。
  赤い実が生っていました。

  常緑高木で雌の木は
  冬季に赤い実がなり
  とても、美しいです。

  この日は晴れていたので
  赤い実も綺麗でした。
  



mm






鉄モチの赤い実。↑















Queen Qちゃんの引退!!5

昨日夕方、大きなニュースが飛び込んで来ました。
誰にも愛されたあのマラソンの高橋尚子選手が引退を
発表しました。
彼女の走る姿を初めて見たのはシドニーオリンピックの
代表がほぼ決まると言われる2008年の名古屋女子国際マラソンの
時であったと記憶しています。

マラソンは実際に沿道で応援すると、待つ時間が長くて
一瞬にして疾走して行きます。
以前から、強い選手と感じていましたが、シドニーでの
活躍は本当に凄いものが有りました。
シドニーからのマラソン中継を食い入る様に見ていた
私と夫。
もう8年も前の事になりました。

美しいシドニーの景色を見ながら「行きたい!!」と
夫が言い出しました。
結果、とうとうシドニーへ行きました。
Qちゃんの、引退表明は「来るべき時が来た・・・」と
云う印象でした。
人間には体力・知力の限界が有ります。
私たちを素晴らしいオーストラリアへの旅に誘ってくれた
Qちゃんは、計り知れない力持ちでした。

今年の名古屋女子国際マラソンでは北京の切符を賭けて
いましたが、あのQちゃんの走りは8年前の「切れの良さ」が
有りませんでした。残念ながら北京へは行けませんでしたが
彼女は充分に頑張り努力もして来ました。
まだ若いですから、同じように栄冠に輝く次世代の選手を育成する
原動力になってほしいと考えます。
人生は長いです。
これから先の方が長いですから、栄光に奢ることなく謙虚に
生きて欲しいと願っています。

お疲れ様、Queen Qちゃん、私は敢えてQちゃんの事を
Queen Qちゃんと呼ばせて貰います。
女子陸上界、日本人金メタル第一号なんですから・・・。


m
















10月下旬になっても未だ咲く松葉ぼたん。
Qちゃんのように頑張りますね。





冬支度・・・25

まだ、10月なのに名古屋駅周辺のデパートはクリスマス用の
ライトアップの準備に余念がありません。
JRの名古屋駅が全面改築された以来、同じツインタワーに
デパートもオープンし、年末の賑わいを一層盛り上げています。
今、準備中で囲ってあり、全容は未だわかりません。
しかし、雪を被った白い木々をイメージした飾りが少しだけ
見えます。
今年の年末はどんなライトアップが見せて貰えるのか
楽しみです。



ww






何時頃から、ライトアップが始まるのか・・・。
昨年の事も忘れましたが、今年は是非見に行きたいと
考えています。
一年が早く過ぎて行きます。






冬支度・・・5

晴れると期待していても、中々晴れてくれません。
外気温は確実に低くなって来ています。
やはり、太陽の光が有る、無しで、人の
気分も随分変わってきます。
デパートでは、もう早いところではクリスマスの
プレゼントが出ています。

まだ七五三参りもこれからだと思っていたのに
余りの速さに驚きます。
今年も又ブーツの季節ですね。
亜熱帯と言われる日本で本当に防寒用の
ブーツが必要なのか良く判りませんが
靴売り場には今年の新作が並んでいました。


ss











写真左がロングブーツ、右はショートブーツ。
どれもかなりの値段が付いていました。
何れも、若い女性向きと感じましたが、今は
贅沢になりましたね。







只今、私のパソコン入院中です。
コメントのお返事が書けない状態になっています。
パソコンが退院しましたら、お返事書かせて頂きます。
ご了尚下さいます様お願い致します。

禁止さていても・・・2

度々の事ですが、携帯電話を掛けながら車を
運転する人が後を絶ちません。
私の直ぐ後ろを運転する男性ですが、岐阜方面へ出かけた折
長い事私の後ろを走っていました。
コンパクトデジカメが助手席に有ったので、ミラー越しに
その姿を映して置きました。

相当時間が経過していますので、もう掲載しても
大丈夫でしょう。
万が一プライバシーを侵害したと、言われても
彼の方が一方的に、法を犯す事をしているのですから
仕方ないでしょう。
こうした人の前を走るのは、はっきり言って「怖い」です。

危険、危険と言いつつも、最近は取り締まる方も
取り締まらないし、携帯電話については、運転中でも
野放し状態です。
怖いですね〜。
こうした事度々有りますが、カメラに収めたのは
初めてです。


kk







マナーが悪いと、名古屋走りを批判されていますが
マナーが悪いのは何所も似たり寄ったりです。
走行中の携帯は止めてほしいですね。







大きなオクラ5

自宅から少し離れた郊外へ出かけると
まだ菜園をやっている家庭が多く見受けられます。
都会のようにせせこましい事も無く、長閑な佇まいです。
何時頃までが収穫期か判りませんが
道端の菜園らしい所に、大きなオクラの実が生っているのを
見つけました。

10月下旬でもまだオクラが生っています。
花も咲いています。
今年は猛暑で有った精か何時までも夏の
植物が元気です。
つい先日も、まだ咲き誇っているカンナを
見たばかりです。


okraokra











市販されているオクラではこんなに大きなのを
見た事がありません。
若しかして、観賞用かなぁ?とも
感じないでも有りませんでした。


h  こんな佇まいの
  家は、名古屋市内では
  見かける事は滅多に
  ありません。
  柿がたわわに実り
  周囲は畑。
  住環境としては
  羨ましい限りです。

  でも、一寸考えると、
  最寄の駅までの
  交通手段が
  全く有りません。



広々とした土地と日本風の住宅には魅力を
感じますが、身近な所に公共交通の手段が
無いのは不便です。
便利さを追求すれば都会の喧騒の中での暮らし。
快適さを追求すれば、不便な・・・。

世の中、上手く出来ています。





燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS第2ステージ出場決まりました。
頑張れドラゴンズ 

困った時は・・・5

散策するには良い気候となりました。
この所天気がはっきりとしません。
ブログのネタ切れもよくあります。
困った時には、或るビルの屋上ガーデンへ出かけます。
以前は苗など販売もしていましたが、
現在はイングリッシュガーデンだけの屋上と
なっています。

季節ごとに売り出していた変った
品種の花木も見る事が出来ましたが販売者が
撤退をしてしまいました。
時には苗木を買ったことも有りました。
今は従来から植えてある植物が残っているだけです。
それでも珍しい花を見る事が出来ました。

11月頃まで咲く「アンデスの乙女」が咲いていました。
この花は、初めて咲いている所を見ました。
濃い黄色の可愛い花です。
本来は「カシス」と呼んでいるらしいですが
園芸店では「アンデスの乙女」い言っている
ようです。


kk







この花の木はかなり大きく感じましたがそれでも2.5m位です。
困った時には、このガーデンを歩いて、珍しい花を観賞します。
屋上までは余り人が行かないので、多分苗等の販売は
採算が取れず已む無く撤退したのでは無いかと、感じました。


rr







イングリッシュガーデン、と云うだけ有って、薔薇の手入れは
充分して有ります。
職員も小まめに作業をしていました。
現在は、白い薔薇が綺麗に咲いています。
清楚な中に品があってその上豪華な薔薇は、矢張り
花の中の女王様でしょう。
困った時には、イングリッシュガーデン。
糖分は続きそうです。





燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS第2ステージ出場決まりました。
頑張れドラゴンズ 

熱戦:cs第2ステージ!5

今年もプロ野球界も最終盤になって来ました。
ダントツで優勝と予想していた阪神タイガースが思わぬ
苦戦の揚句優勝を逃しました。
csシリーズに出場出来るかどうか、首の皮一枚で戦った
中日ドラゴンズ。
結果リーグ3位でcs進出を決め、第1ステージでは
タイガースを破り、現在優勝チームの巨人軍と対戦中です。

流石に熱戦が展開されお互い予断を許さない状況です。
プロ野球界で、現在プレーしているチームは
4球団しか有りません。
どのような戦略で王者、巨人に挑むのかこの先も
楽しみです。

今年のシーズン開始から、初めて地下鉄の
ドラゴンズ列車を撮影できました。
自分が乗車した列車です。
これだけを撮影する為にプラットフォームで
頑張らないと良い写真は撮れません。
今日の写真は納得していませんが、今年の初撮りなので
ブログに掲載する事にしました。




cd 今人気上昇中の
 ドラゴンズの
 マスコット
 ドアラが、社内の
 ドアや、その他
 空スペースに
 色んなポーズで
 貼り付けてあります。

 この列車が通ると
 皆が楽しみに
 しています。
 乗ってしまうと
 写真は内部しか
 撮れません。

 そんな事に
 気がついて
 乗り換え駅で
 撮って来ました。
 ドアが閉まった
 時に、素早く
 全体を撮りたい
 ですね。



cdcd






中日ドラゴンズの地元のフアンや有力企業は応援にも
力が入ります。
ドラゴンズがここまで復調して良かったと思います。
日本一の連覇は遠い道のりでしょうが頑張ってほしいと
思います。
あくまでも王者、巨人には挑戦者の立場。
熱戦を期待しています。






燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS第2ステージ出場決まりました。
頑張れドラゴンズ 

町内の日帰りバス旅行 35

今回の町内のバス旅行の目的は「りんご狩り」です。
りんご園との予約の関係で買い物をしたり、トイレ休憩をしたりして
約束の時間まで調整をして、りんご園へ着きました。
快晴の元、初めてのりんご狩りが始ります。
たわわに実ったりんごえを見て、今年は台風の上陸も無かったし
上出来なのでは?と思いました。

生っているりんごはどれもつやつやとして
美味しそうでした。
りんご園の中に分け入ってみると、木々が甘い香りを
放ちます。
良い香りの中、森林浴も体験できました。
木々に囲まれていると不思議な事に、大変気持ちが
落ち着き久し振りに穏やかな気持ちの自分を感じました。



za












りんご園の入り口で発見した石榴。
良い色になっていました。
一日にどれ位の観光客を受け入れているのか定かでは
有りませんが、りんご園の経営者はまたとない現金収入に
一生懸命サービスをしています。


a


















こんなに沢山のりんごが生っている所を見るのは
初めての事です。
この歳まで一体何をしていたの?と言われそうですが
初めての体験です。



a


















太い幹から直接実が生っています。
参加者は、代わる代わるこれを見に来ていました。
このりんご園で、過去一番多く食べた人は「10個」。
女性だったそうですが、未だにその記録は
破られていないとの事です。
どんな女性が10個も食べたのかと、一瞬驚きました。


ap











↑左は、沢山のりんごが生っているりんご園一番の大きな木。
鉄の支柱で支えています。
それにしても、沢山生っていますね。
写真、右はりんご園の中に植えて有ったピラカンサス。
赤と黄色のピラカンサスの実がとても綺麗でした。





燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS第2ステージ出場決まりました。
頑張れドラゴンズ 

町内の日帰りバス旅行 25

バス旅行の続きです。
長野県と言っても南に位置する所なので
それ程気温差は有りません。
参加者の多くは殆どが高齢者です。
参加者の最高齢は92歳のおばあちゃんです。
娘さんとの参加で、とてもお元気に振舞って居られました。
全て自分で歩き、食事も介助はしなくても大丈夫な方です。
90歳を越えても、尚お元気でこうしたバス旅行に参加できる
事は健康だから出来る事でしょう。
肖りたいと想いました。

途中道の駅に立ち寄りましたが、その周辺に
コスモス畑が有り、他の人達は夫々買い物に夢中です。
産直の野菜などがかなりお値打ちらしい様子でした。
バスからコスモス畑を見つけた私は
買い物等せずに、コスモス畑へマッシグラ。
念願のコスモス畑です。
天気にも恵まれ、周囲の景観にも恵まれ、もう撮るしか
無い気持ちでした。


k


















近くに有る緑地公園へ行く時間が無くてコスモス畑
見る事叶いませんでしたが、長野まで来て見る事が出来ました。


kk







kk







風に揺れるコスモスの群生。
この歳になるまで見ていませんでした。
買い物はキャンセルです。
夢中になっていたのは、私だけでした。
カメラ持った男性の参加者はコスモスには全く
興味が無い様子でした。






燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS第2ステージ出場決まりました。
頑張れドラゴンズ 

町内の日帰りバス旅行5

昨日はこれまで参加した事が無かった町内の日帰りバス旅行に
参加をしました。
一般に言われている様に,世の中高齢化して来ています。
つい先日まで旅行に参加していた人達が、自分の体の自由が
効かず、参加人員が大幅に減少しました。

欠員を補充する為に、私にお声が掛かりました。
何れは自分も通る道、何時かは動けなくなる時がやってきます。
欠員が出ては、催行も困難です。
色んな事考えて、参加をしました。
行き先は
信州フルーツの里松川です。
そこで、りんご狩りをする事が目的です。

朝9時に出発して、中央道を長野県に向かって進みます。
それ程遠い場所では無いと思います。
夫々、座席では和気藹々のお話会が始ります。


bb







最初に立ち寄ったお菓子屋さん。
長野らしい雰囲気の看板が出ていますし
信州特産の物も売っています。
やはり、都会とは違う雰囲気です。


バス旅行はお店に立ち寄って、その土地の名物を
見て歩くのも楽しみの一つです。
不景気な社会情勢、中々財布の紐は硬いようです。


s  昼食には信州牛の
  すき焼きが用意
  してありました。
  今は、食の安全が叫ばれ
  信州牛、といわれても
  容易く信用出来かねる
  心境です。


松茸が付いていました。
形は松茸ですが、全く香りが有りません。
扨、またこれで、論争が始りました。
「これって、何所の松茸?」
「中国産だったら、嫌〜ね。」
口々にそんな事を話していました。


ii












昼食会場の近くを散歩中見つけた、インゲン豆。
今話題騒然のインゲン豆です。
中国産の冷凍のインゲン豆から基準値を大幅に超える
農薬が検出されています。
インゲン豆、日本ではそれ程の農薬は使っていない筈。
地産地消、これが一番安全と思いますが、作り手の問題が
浮上してきます。
農業を嫌がる日本人。
先行きはどうなって行くのでしょう。






燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場決まりました。頑張れドラゴンズ 

杜鵑草が咲いています〜5

不思議な斑点がある花ですね。
ホトトギスの胸にある斑点と似ている事から
この花は「杜鵑草」(ほととぎす)と呼ばれてる様です。
比較的日陰に咲いている事が多いように思いますが
私が見つけた杜鵑草は、良く日が当る所で咲いていました。

この花が咲き出すと、やはり秋だなぁ〜と
感じますね。
11月の初旬まで割き続けます。


h
















杜鵑草も色々種類が有るようですが、私は写真の種類しか
見た事がありません。
植物園へ行けば変った種類の杜鵑草が見られるかも
知れません。


hh







これから咲き出す蕾も有ります。
可愛い形をした蕾ですが、開花した時の花の姿は
中々想像し難いです。
こうして、毎年の事ですが夏の花から秋の花へと
自然に移り変わっていく様は微笑ましい感じがしませんか。






燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場決まりました。頑張れドラゴンズ 

男女機会均等で・・・5

近くのマンション新築現場では、専門、専門で職人さんが
入れ替わり立ち代り遣ってきます。
生コンを打設する日、現場から甲高い女性の声が聞こえました。
ある専門職の組にいる女性リーダーだと聞きました。
組を纏める立場なのか、彼女は作業はせず、監督役を
していました。

色んな女性が現場には現れます。
女性のダンプカーのドライバーがきて、驚いた事も有りました。
然し、今回は女の組リーダーです。
男女機会均等、とはこの事かも知れません。
ご主人は、彼女とは別の組で働いているそうですが
組の格が彼女の方が格上と聞いて、また驚きました。

一日の稼ぎも、夫婦でも奥さんのほうが多い稼ぎと
聞きました。
日給で300円〜5000円の差が有るとは正に女性上位。
一生懸命働く姿は、男女を問わず人の尊さを感じます。
大型の車両の誘導も彼女が責任を以って行うそうです。

働く意志が有れば、人間は何処かで受け入れて貰えます。


ll












立派な体格をした女性です。
若いから出来る事ですが、現場での職人さんの監督は
きっと神経を使うでしょう。


ll







用が済むと、重機はすぐ搬出します。
住宅街の作業は、細心の注意が必要ですが、今の所
住宅に接触したりするアクシデントは出ていません。
いずれにしても、近所に住む人は、悩みが多いです。






燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場決まりました。頑張れドラゴンズ 

マティスとルオー展へ5

何となく異質の作風の画家の組み合わせと感じないでも
有りませんでした。
鮮やかな色彩と装飾的な作風で20世紀の抽象画運動のリーダーと
なったアンリ マティス。(1869〜1954)
宗教的なテーマを題材に独自の作風を確立した
ジョルジュ ルオー。(1871〜1958)
二人はその後美術史に大きな足跡を残しました。

1892年にパリ国立美術学校の教授に就任した
ギュスターヴ・モローのアトリエで二人は出会いました。
一見対照的な道を歩んだかに思える二人ですが、近年新たに
二人の往復書簡が確認されました。
そこには、「素晴らしき芸術への共感」とも受け取れる
熱い芸術への想いや、旅芸人やサーカスへの思い入れ。
その想いは二人が共有していた物でした。 

私も最初は「異質」では?と思い込んでいましたが
実際コレクションを鑑賞して目指していた物に
共通点が有る事が判りました。
それは、全てモローのアトリエから始まっていた様です。
「見た事有る絵が」何点かありました。
矢張り、本物は素晴らしいです。

ダイナミックな女性の描き方。
黒いストッキングを履いた娼婦の絵は印象に残りました。


mm






会場内はカメラでの撮影禁止です。
会場入り口を示す所しか獲れません。


松坂屋の入り口近くで托鉢をする尼僧に出会いました
詳しい事は判りませんが、名古屋の久屋大通りの歩道で
静かに読経をしていました。
日本の仏教に帰依したのでしょう。
托鉢をするという事は「禅宗」の修行中の尼僧なのでしょう。

先ず、何所のお国なのか聞きました。
フランス人で、パリに実家が有るとの事でした。
「麗しのパリジェンヌ」です。
流暢な日本語を話します。
それが、美しい日本語なので驚きました。
持っている鉢に幾ばくかを入れて、写真を獲らせて貰いました。
尼僧は快く写真を撮らせて下さいました。

重厚な石の文化の国から、何故木の文化の日本に
魅力を感じたのか、聞きたかったです。
不思議なフランス繋がりの一日でした。


ph











「幸せになって下さい〜」と鈴を振りました。
私は胸が熱くなりました。
久屋大道りは、パリの大きなマロニエの並木道では
有りませんが、かなり緑豊かな大通りだと感じました。
きっと、彼女もそんな事を感じて托鉢をしているのでは?と
思った私です。






燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場決まりました。頑張れドラゴンズ 

秋明菊咲いています〜5

本格的な秋ですね。
道端には名前が判らない小菊も咲き出しています。
花を観察していると、天気情報を聞くよりも自然に
時の移ろいが判ります。
植物は言葉は発しませんが、成長振りで季節を
教えてくれます。

今年も近くの空き地に秋明菊が咲き出しました。
白い秋明菊です。
一寸淋しげな印象ですが、この花を見ると「秋」を
感じます。
風に揺られると、なよなよとした感じですが
愛らしい
事には違い有りません。


ss












ピンク色の秋明菊も有りますがこの空き地には
白いのしか咲きません。


ss





お城では菊人形展が始っています。
久し振りに菊人形を見に行きたいと思っています。
菊人形も、菊人形師の高齢化でその世界も大変な様です。
今年は是非菊人形展を見てみたいと思っています。





燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場決まりました。頑張れドラゴンズ 

浄心町界隈

昨日と変り今日は快晴の一日となりました。
昔、ナゴヤの路面電車が走っていた頃、市内の
何箇所かに市電の車庫がありました。
西区浄心町には、市内を走る路面電車の最大級の
車庫があり、とても周辺は賑わっていました。

時代は変り、交通事情の変化に伴い路面電車は
姿を消しました。
変って地下鉄が敷設され、今の浄心町は昔の面影は
全く無くなりました。
私にとっては、古くてゴタゴタした商店街や映画館は
思い出が一杯詰まっています。

街路樹の百日紅が未だに咲いています。
今年の夏はこの百日紅が真っ盛りの中夫を見送りました。
あれから、ずっと咲き続けていると思うと
百日紅に夫の姿が重なりました。
夫も好きだった、父親も好きだった百日紅。
秋になっても咲き続ける百日紅を見て
切ない思いに駆られました。


j


















この地に路面電車の車庫が有った事を知る人は少なくなりました。
元の車庫は高層住宅に変貌して多くの家族が住むところに変り
かっての下町の情緒は無くなっています。
路面電車が走っていた頃は、社会全体が穏やかで、時間の
流れも緩やかであったように感じます。


sasa







百日紅、一頃のような艶やかさは有りませんが
一生懸命咲いていました。






燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場決まりました。頑張れドラゴンズ 

終日雨の日・・・5

朝から雨が降り出しました。
午前中は曇りと聞いていましたが
本格的な雨降りになってしまいました。
一時激しく降ったので所用に出かける事控えて
様子を見ていました。

早い昼食を済ませ、出かけましたが
普通の降り方だったので、助かりました。
雨の日は写真を撮るのも被写体が余り有りません。
そこで、在り来たりですがまた 
雫を撮ってみました。

本当は「ぽとり・・・」と雫が落ちる瞬間を
撮りたかったのですが、何せ未熟な私には
無理な事でした。
ポトリ、狙いがポトリと雫は落ちてくれません。
何か良い方法はなのかしら?と思案に暮れました。

ポトリ狙いの失敗作品ですが、何時かは
ポトリの瞬間を撮りたいです。
ポトリならずポトリと、涙が落ちそうに
なりました。


ss






s  これもポトリの瞬間を
  狙っていましたが
  ポトリならず・・・。

  アチコチで雫が落ちる
  音が聞こえますが
  その瞬間を捉える事の
  難しさは短気な私には
  無理かも知れません。

  皆さんはどんな方法で
  撮っていらっしゃるの?
  人の事は良いから
  もう少し上達したいなぁ〜
  そんな事を思う瞬間に
  皮肉にも雫はポトリ!

  集中不足の自分が
  ここに居ました。
  何時かね。。。
  撮りたいわねぇ〜






燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場決まりました。頑張れドラゴンズ 

第54回・名古屋まつり 35

名古屋まつりの主役の人達は勿論人気が有りますが
パレードについて歩く人の中でも人気のある人達を
ご紹介します。

先ず中日ドラゴンズのマスコット
ドアラがパレード用の車に乗って登場です。
今年春先から人気が急上昇して今やメジャー的な
存在です。



dd












nt












沿道の見物客の声に応えて、色々ポーズを取ってくれます。
特別な決まりが無いまつりなので、観客も気さくに
声を掛けています。


yy-2












この奴さんは、大変な人気ぶりでした。
観客とのやり取りも大変ユーモアが有って
楽しいキャラクターの持ち主でした。


天気の事が一番気に掛かりますが、今年は私が見物に
出かけた日は、快晴で良かったです。
このまつりが済むと、一気にあきも深まり年の瀬が
近くなって来ます、一年が早く過ぎて行きます。






燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場決まりました。頑張れドラゴンズ 

第54回・名古屋まつり  25

名古屋まつりの先導役を務める旗を振る学生さんの
動きを連写してみました。
旗は一瞬の内に振られますが、その動きの変化に
旗の靡く美しさを発見しました。
動画では無いけれど、連続した動きは興味が湧いて来ました。


今日は写真だけでご紹介します。

fff







ff115f116







f117f118f119








f120f121f122






楽器を演奏する学生さんの前を旗を振り歩きます。
日頃の訓練が一糸乱れない美しさに感嘆です。
ここまで来ると旗の動きが何となくお判りと
思います。
一瞬の出来事も連写をしてみると、学生さんの顔の表情が
微妙に変化している事も判ります。


f123f124f125







f126f127  連写も楽しいですね。
  ここまでが
  一連の動作でした。
  一振りするだけの動作
  ここまで撮れると
  病み付きになりそう。
  





燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場決まりました。頑張れドラゴンズ 

第54回・名古屋まつり5

名古屋祭りは昭和30年頃から始った比較的新しい
祭りです。
伝統的な由来のある行事に因んでいると言う訳では
有りません。
敗戦によって市民は荒廃した市内の中心部から少しずつ
復興に取り掛かりました。

人々の心に希望の灯をともそうと
郷土が生んだ三人の英傑に因んで名古屋祭りの
骨格を「三英傑行列」と銘打って、あくまでも
織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三人を主役として
色々工夫して肉付けをして、今日に至りました。
当初は、路面電車も「花電車」が何両も走り
花バスも市内を巡回して祭り気分を盛り上げました。

次第に参加者達のパフォーマンスも今風になり
見物客との即興の会話も楽しそうです。


f
























今年初めて見た「ナナチャン人形」です。
ナナチャン人形の陣羽織のデザインは、桜台高等学校の生徒さんの
作品です。ナナチャン人形は毎年登場して欲しいですね。
現代風の顔をしたナナチャン人形が祭りの最初を飾ります。


f  綺麗なお嬢さんの
  搭乗です。
  ミス・有松絞りの
  お嬢さん方です。

  美人の笑顔は素敵です。


bf







リトルバトントワラーさん、良く練習して来ました。
良く揃って祭りの先導役を務めましたね。
子供さんたちの可愛らしい笑顔には希望を感じます。

もう一つ、ブラスバンドの先導役の旗を振るお兄さん達。
この人達も綺麗に揃った旗振りをしていました。
何処かの大学の人達でしょうね。


nn












信長と濃姫です。この祭りの主役の一角を担います。
信長役の人は、馬に乗れる事が条件です。


n  濃姫は近くでは
  横顔しか撮れません。
  絶えず車が動きます。
  近くでは正面から
  撮れませんでした。

  名古屋の老舗デパートの
  女子職員が夫々お姫様役を
  毎年引き受けています。

  流石選ばれた人、横顔も
  素敵です。


h  豊臣秀吉。
  何時も派手な衣装で
  登場します。
  秀吉は、派手な衣装が
  好きだったのでしょうか。

  この三英傑は
  一般公募で決まります。
  毎年、我こそ、と思う人が
  応募して、まつりを
  盛り上げます。


n  秀吉の正室「ねね」
  まだ暑い10月の中旬
  冬用の正装をして
  鬘をつけて、重労働です。
  雨が降っても困りますが
  25度以上の暑い中では
  汗まみれになりますね。
 

 t  最後に搭乗するのは
  徳川家康です。
  家康着用の衣装は
  毎年、渋い落ち着いた
  物が選ばれています。
  
  三英傑、公募の皆さん
  それぞれ、役柄に
  なり切って良かったですよ。


s 家康の孫、千姫も
  登場してまつりは
  終盤に近くなります。
  
  まつりには、決められた
  受け継がれる決め言葉も
  無いようですし
  ビジュアル系のまつりとして
  長く親しまれれば
  良いですね。
  



k  綺麗な女性が
  沢山出てきました。
  この腰元役で
  参加の女性も
  とても綺麗な人でした。
  写真の仕上がりは
  この人の画像が
  一番気入っています。

  近くで、待機中撮りました。






燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場決まりました。頑張れドラゴンズ 

日帰りバスツアー 25

今回のバスツアーで私が一番期待をしていたのは
曹洞宗 大覚寺全珠院(だいかくじ ぜんしゅいん)の
日本一の千手大観音を拝観する事でした。

通称「大覚寺」で親しまれています。
京都三十三間堂の千手観音以来750年振りに造仏された
焼津千手大観音は一丈八尺の大仏様です。

この現代の千手大観音は
未来千年の人々の幸せを願い「千年続く仏像を造りたい」との
発願から制作が始りました。
著名な大仏師「渡辺 勢山氏」が樹齢300年〜400年の
木曽檜を使って造仏。
水中乾燥法など古来の技法や、漆塗りで、材の強度を増し
更に手打ちの金箔で漆を保護している為、専念の歳月に
充分耐える事が可能です。


複雑な構造を持つ千手観音像には大仏造立の例が殆ど無く
従来は鎌倉時代の仏師・湛慶の作で知られる
京都・三十三間堂の丈六千手観音が最大の物でした。
従って、この焼津の大覚寺全珠院の観音様は
像高4.2m、仏頭1.8mの仕上がりは、実に750年振りに
出現した大仏様式で日本一大きな千手観音様です。


kk







悩める私達を、慈悲の心で以って願いを叶えて下さるとの事です。
優しい眼差しは、拝見する場所や角度によって違った印象を
お与えです。


kk






檜で出来た千住大観音様を近くで拝観し
日本の仏像の美しさや技術の高さに魅了されました。
拡げられた幾つもの御手の掌にはどの掌にも人の「眼」が
彫って有ります。
写真は上手く撮れていませんが、掌の眼は人々を
護る眼でもあり、諭す眼でも有ると感じました。


ご本尊の千手大観音様と屋外に祭られた「御柱」。
御柱に触り、健康を祈れば「千手大観音様に」その
心は繋がり一体となれるのだそうです。

人の心を惹きつける「講和」と住職お億里の
お人柄を感じさせる楽しいものでした。


ss






秋の日は釣瓶落とし、帰路浜名湖で
素敵な夕日を見る事が出来ました。





燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場決まりました。頑張れドラゴンズ 

日帰りバスツアー5

或る知り合いに誘われて
日帰りバスツアーに参加して来ました。
集合は名古屋駅西、ある結婚式場前です。
午前7時に集合と聞いていましたが、今朝は
大変な事になりました。

目を覚ましたのが午前6時。
すわ!一大事!!
寝過ぎてしまい、朝食もそこそこに
近くの交差点でタクシーを拾い何とか集合時間に
間に合いました。

焼津方面へのバスツアーは満席でした。
久し振りに色んな事を忘れて楽しんで来ました。
「遠州名産めぐり&まぐろづくしツアー」と
銘打って有りました。
遠州はお茶所、「お茶の郷」で見学。



tt








お茶の郷入り口と、館内に有った世界に3個しかない
巨大急須。中国茶を煎れます。
台湾から持って来たと聞きました。


m

















昼食を摂った新焼津漁港「まぐろ茶屋」の近くから
幸運にも富士山が頭しか出していませんでしたが
見ることが出来ました。


m  望遠レンズに変えて
  再度撮って見ました。
  昨年は7月末に御殿場へ
  出かけましたが全く
  富士山を見る事出来ず
  残念な思いで帰って来ました。

  やはり富士山は日本一の
  お山ですね。
  思い切ってバスツアーに
  参加して良かったです。
  本格的に富士山を
  撮るにはもう少し
  景観の良い所が良いですね。






燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場決まりました。頑張れドラゴンズ 

良い香り〜〜☆-(^_-)-☆5

kk







金木犀が咲き出しました。
秋なんですね。
毎年の事ですが、金木犀は香りで気が付く不思議な花です。
かなり遠くからでも良い香りがして来ます。
注意をしていても、あっと言う間に無くなっている年も有りますね。

↑上の写真は綺麗に咲いた金木犀です。
然し、不思議な事にこれだけ花が付いて咲き誇っていても
一向に香りがしません。
近所の人と「匂いが無いわねぇ・・・、何で?」と
話題になりました。私も絵に描
いただけの金木犀が不思議でした。




k  ←これは違う場所の
  金木犀です。
  これは、大変良い香りが
  していました。
  この金木犀もかなり古いですが
  枝が伸びすぎて今年はカットされ
  一寸淋しい感じです。
  沈丁花や梔子と同じ様に香りが
  強い花は何となく個性的ですね。
  今は盛りの金木犀も、雨が降り
  風があると、直ぐ散ってしまいます。


金木犀は中国南部、桂林地方が原産です。
中国語では「桂」は木犀の事を指し
「桂林」の地名も木犀の木が多く有る事が由来だそうです。
日本で咲く花には中国が原産の物が多い事に気が付きました。






燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場決まりました。頑張れドラゴンズ 

こりゃ何だ?5

朝新聞を取りに門扉を出ようとしました。
目に付く所に、一見ふわふわの「可愛らしいものが」藪蘭に
つかまっています。
ふわふわした感じで、可愛らしいなぁ〜と、思って見ていましたが
実は藪蘭の花を食べに来た「毛虫くん」と
判りました。


k


















こんな事も珍しいので、慌ててカメラを取りに家の中へ・・・。
早速撮りました。


kk







上から見ている分には、ふわふわした毛が可愛いですが
角度を変えて見ると、毛虫の顔が見えました。


k


















顔がはっきりと見えますね。
ふわふわした毛の後姿は可愛いですが、貪るように
藪蘭の花を食い尽くして行きます。
これから、この毛虫は何に変化をして行くのでしょうね。
成る程〜、食べるエネルギーは大したものです。
珍客と言えば珍客ですが、生き抜く為には何かを食べないと
生きられません。
生きていく限り、何かに依存しなくてはならない事の証です。






燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場決まりました。頑張れドラゴンズ 

生コン・打設工事5

先週から生コン打設工事が始っています。
今日は生憎の雨降りですが、早朝から生コン車が到着します。
ダンプカーより音は静かですが、それでもひっきりなしに
来る生コン車には注意が要ります。
到着すると、僅かですが振動が伝わります。


m  生コン車はかなり
  大きく見えますが
  搭載する生コンは「3リューベ」
  が精一杯と聞きました。

  工事が進むにつれて
  専門職の職人さんが
  入れ替わりやって来ます。

  今日は総計60台の生コン車が
  通りました。


mm






生コン打設工事にはこの人達がやっていました。
雨の中、予定は予定通りに進めています。
泥まみれになって、少しのミスも許されません。
長年その道一筋の人なのでしょう。
親方らしい人の指揮の元、頑張ります。

男は働いて稼いでこそ一家の柱。
どんな職業でも、汗を流し泥まみれになって得た
金銭こそ価値が有ると思いました。






燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場決まりました。頑張れドラゴンズ 

東山植物園5

s  東山動植物園周辺は
  散策するには良い環境です。
  昔は動物園の入り口まで
  路面電車を降りてから
  長く感じましたがその頃は
  入り口周辺は今の様に
  建物は有りませんでした。

動物園の中を通り、植物園へ行く方法と、動物園の横の
道を歩いて直接植物園へ行く方法も有りました。

平成18年12月19日に植物園の温室全体が
建築技術史上高い価値があるとして国の
重要文化財に指定されました。

温室が造られたのは、昭和12年の事ですから
70年近く経過して、重要文化財として認められた訳です。


s  植物園の温室は幸いに
  先の第二次世界大戦の
  被害を免れています。
  動物園では、その当時
  猛獣をやく殺し、市民に
  迷惑を掛けない措置を
  執りましたが、動物達は
  戦争の犠牲になりました。今は戦争も無く日本は平和で
  穏やかな時代です。温室を木陰から眺めてみる時
  70年も前にこんな立派な建造物が出来ていたと思うと
  感慨深いものが有りました。


s  温室前の植え込みです。
  流石に植物園、綺麗でした。
  
  これまでに何度も来ている筈ですが
  色々興味が湧いて来ます。
  士気折々、ここへ来れば
  色んな植物を鑑賞する事が出来ます。
  
  そして、植物園の奥のほうへ行けば
  新しい発見もある筈です。

  園内は植物の説明役をしている案内係りの女性も
  かなりいらっしゃいます。
  そんな人に付いて歩けば、きっと植物には精通
  出来ると感じました。皆さんとても親切です。
  
  久し振りの植物園、結構楽しかったです。






燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場決まりました。頑張れドラゴンズ 

東山動植物園周辺散策〜5

a  地下鉄を利用すれば
  比較的早く行ける動物園と
  植物園です。
  自宅周辺のマンション工事で
  今日は大掛かりな
  生コンの打設が有り
  騒々しい状態です。

  それで、思いついて
  東山へ行きました。
  動物園入り口前で
  足長お兄さんの外人さん
  発見!!
  


a  若い人を見つけては
  愛想良く話しかけています。
  最初は何をしているのか
  判りませんでしたが
  彼らは、好みの風船でお人形とか
  好みの物を作って「寄付金」を
  募っていたのです。

  風船玉一個が、最低でも500円と
  交換です。
  不幸な人を助ける為、と流暢な
  日本語で説明します。


a  彼らがどんな団体に
  所属して、どんな活動を
  しているのか全く判りません。
  500円と言う寄付金の設定も
  それ程抵抗が有る若い人は
  居ない様で、愛想を撒き散らして
  寄付金を集めていました。
  足長おじさんの話は実話として
  聞いていますが、現代の
  足長お兄さんは、一体どんな
  正体なのでしょう。

  流石に年配と見受ける人には
  話しかかけて来ません。
  それが、寄付金を集める
  テクニックかも知れないですね。







燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場に向けて頑張れ、ドラゴンズ 

最近の藪蘭は・・・5

小さな紫色の花を咲かせていた藪蘭ですが
最近では季節も秋へと進んだ精か藪蘭にも青い実が
出来て来ました。
自宅の藪蘭には青い実は出来ていませんが青い実も
可愛らしいです。


y


















花の小ささにしてみれば、青い実は意外に大きく
感じました。
今は青い実ですが、次第に開きも深まって来ると
青い実から黒っぽい色に変化をして行きます。
藪蘭は大変生命力の強い植物です。
毎年、花が終わる頃には「今年こそ、植え替えをして・・・」と
思いながら、放置しています。
それでも毎年咲いてくれるので、その生命力の強さに
驚いています。


yy











街路樹の根元に沢山植え込んでありますが、余り手入れをせずに
毎年咲くから重宝に考えている節が伺えます。
植物は季節の移り変わりを教えてくれて、楽しい
存在です。






燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出か、と思っていましたが
ここへ来て、本来の調子を取り戻しつつあります。
CS出場に向けて頑張れ、ドラゴンズ 

久し振りの秋空〜  ☆(^_-)-☆

久し振りに快晴の朝を迎えました。
空気は心地よく乾燥しています。
今日は絶好の蒲団干し日和です。
どの家も待っていたかのように蒲団を干しています。
昔と違い蒲団の素材が変って来ました。
羽毛布団は風を通すだけで、充分と聞いています。
家の裏側に干して置いて、買い物に出かけました。


一寸歩くと汗ばむ程の好天気です。
買い物と言っても大した物を買う訳では有りません。
自分が毎日飲む珈琲の豆が無くなったから買いに
行きました。
私の兄弟達も、我が家の珈琲が『美味しい』と
外交辞令も忘れません。
毎日、コーヒーショップで飲まないと
気がすまないと、仰る方も中には有りますが
私は自宅でゆったりとして飲む珈琲が好きです。



珈琲を買った帰り道、綺麗に咲くアンスリュームを
見つけました。

aa







熱帯アメリカが原産のアンスリュームですが
一寸見るとまるで造花の様に見えますが造花では
ありません。

別名、紅団扇(べにうちわ)とも言います。

aa







一寸地味目ですが、白い色のアンスリュームも
咲いていました。
高温多湿を好みますが、強い日光は好みません。
カラーや水芭蕉に似ています。



街中でもこうした花が見られて散策を兼ねた買い物も
また楽しいです。







燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



今年はもう、絶望的なCSシリーズ進出。
でも、頑張れ、ドラゴンズ 
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
livedoor 天気
バックグラウンド ミュージック
  • ライブドアブログ