おいりゃぁすわせ〜〜

変なタイトルですが、標準語で言えば「お出で遊ばしませ〜〜」でしょうか。 from 19-September-2005

December 2010

今年も後少しで・・・(^^♪

クリスマスが済んだら、本当に心身共に?追い詰められた様な感じの日々が
続いていました。
何時に起床するかはその日のスケジュールにも寄りますが
私は出たとこ勝負です。。。
かなり早い時間にインターフォンが鳴りました。
慌てて玄関へ行きましたら、弟夫妻が私の「顔」を見に
訪ねて来てくれました。







実家の先祖の墓は私の家から近いです。
墓参りを済ませた帰り道に寄ってくれたのでした。
家の中は散乱して、とてもじゃないけれど、幾ら兄弟でも一寸
恥ずかしい!!
なので、玄関先で話をしただけで帰って行きました。
すっぴんの顔で、恥ずかしいのですが、遅く起きたつけがこんな所に
現れて来ます。


息子が大掃除の手伝いに来る事を伝えました。
弟夫妻も、きっと私の暮らしぶりが気に掛かったのでしょう!!
墓参りの帰りでも、一寸顔を見に来て貰える兄弟が有って、心強いです。
身内に体調不良の子がいて、今年は弟夫妻とも何度か見舞いに出掛け
比較的会う機会は多かったです。
誰が体調不良でも困ります。


来年は皆が健康に過ごせますようにと、願っています。



gif-mozaiku

忙中閑あり!! (^_-)-☆

今年も富士山を専門に写真撮影をなさっていらっしゃる方々の
写真展開催の連絡がありました。
下に掲載した立派な富士山の画像は、撮影者は判りませんがこの
「富嶽会」のメンバーの方の撮影によるものです。
今回の案内状として送られて来ました。
素晴しいですね!!



fuji

















シックな色彩、コントラストの素晴しさは、私の心を揺さぶりました。
こんなに立派には撮れる筈の無い富士山ですが、一度は撮りたい被写体です。
どんなに「逆立ち」してもこんな具合には撮れません!!
自宅から近い場所、名古屋Tv塔の真下「セントラルパーク」地下街の
ギャラリーで開催中です。
このギャラリーは、誰もが写真展を開きたい良いロケーションです。
本当はこの写真展には妹が来る筈でしたが、家庭の都合で来れない為
妹の代役で?私が出掛けました。


妹とは年齢が5歳違いますが、妹の同級生の方がこの写真展の
中心的な役割をなさり、尚何点かの作品を展示していらっしゃいます。
カメラを弄る端くれとして、こうした優れた作品を拝見出来るのは
私にとっても絶好のチャンスです。
作品について、懇切丁寧な解説をしていただき、益々この人達の
富士山に対する造詣の深さに感動しました。


年が明けたら、又ゆっくりと拝見させて頂こうと思っています。



fuji





















年末、忙中閑あり!!
良い時間を妹の同級生の方々と過ごす事が出来て良かったです。
私は、初めてお目に掛かる方もお出でになっていらっしゃいましたが
名前をお聞きして、名前だけは聞いた事が有る方でしたし、私の家の近くに
お住まいなので、初対面の様な気がしませんでした。
**町の**さん、と妹は良く話していましたので、親しみを感じました。



gif-mozaiku

晴れのち雷雨!!(^^♪

12月28日は毎年お正月の餅を作る日です。
子供の頃実家では持ちつきは、朝から行われ、親戚の男衆が
餅をつきにやって来ます。
今思えば、大家族の時代、親戚の分も頼まれれば一緒についていました。
石臼に蒸し上がったもち米を居れ、杵でつき始めます。
一つの餅は本当に大きな伸し餅でしたね!!
幾つとも知れない程の餅を作るのですから、それは大変でした。






考え込む猫の姿は、若しかして私かも?? ↑↑↑忙しいニャン・・・。

石臼も杵も、今は使う様な事は無く、弟の家に有るとの事です。
私の家では、一袋「1.4kg」の餅米を買い、餅つき機で餅を
作ります。
自宅で作る餅は、添加物は一切使いませんので、安心です。
この餅を作るまでは何となく落ち着きません。
息子が手伝いに『行ける』と連絡をしてきたので、期待して
待っていましたが、遅い時間にしか『行けない』と聞き
晴れのち雷雨!!の気分になりました。


あぁ〜、自分一人で『やらなくちゃ!!」と思うと、何だか気が抜けて
しまいました。
でも、「行く」といった以上「来るはず」です。
毎度の事ですが、自分でするしか仕方がありません。
ほんの僅かな餅ですが、自宅で作った餅で新年を迎えたかったのです。
それでも、思ったより早くに来てくれて、手伝ってくれましたので
一息つきました。


一昔前に比べると、やはり時の経過は正直です。
やる気も、余り無くなり自分に変化が来ている事に気が付きました。

でも、手伝ってもらう子がいて、曲がりなりにも
新年の「餅」が出来て良かったです。

「手伝いにいける」と電話が来たときは「晴れ」
「遅くなる」と電話が掛かったときは「雷と雨」
今日の私の気持ちの変化ですね!!



gif-mozaiku

大掃除、いつしますか? (-_-;)

今回もピックアップテーマ「大掃除、いつしますか?」に参加します。

少しは片つけないと!!「と、思いながらとうとう本当に押し詰まって
来てしまいました。
巷では『風邪を引いて・・・』と言う知り合いの言葉を良く耳にします。
ここまで来て、今更風邪など引いては居れないのが私です。
気持ちは焦りますが、意欲が無くて・・・。
埃で死にはしない!!と言う持論を展開して、怠け放題です。
新しい年を迎えるに当たり、大分整理をしなくては鳴りません。







これまでは、何でも積極的にお正月の用意をしていましたが、もう『止そうか?」と
考えたりもしています。
明日は餅つき機の出番です。
息子が手伝いに来てくれるそうなので、ロッカーから出してもらい
餅をつく事にします。
その序に、掃除も手伝って貰って・・・。

きっと捨てられずに躊躇している物も思い切って捨てる算段をする事でしょう!!
自分で自発的に大掃除もやりたくなくなったのは、偏に年の精かな?

兎に角手助けの子が来てくれない事には,片付きません。
誰が散らかした?!
と、言われれば、皆私が散らかしたのですが。。。
これから、夜中ですが腕まくりをして?片付けをしたいと
思っています。
窓のガラス拭きは、こんな寒いときにしなくても
季節がよくなってからで、いいでしょう!!

良い頃加減の大掃除になりそうですが、まだ新年までには多少の
時間も有りますので、私なりに頑張ります!!



gif-mozaiku

年末・本番ですね!! (^^♪

師走に入って『今年も早かったなっ!!』と思いつつ
とうとうクリスマスも済んでしまいました。
これからが、日本人の私にとっては、正念場?とも言える
年末です。
大掃除は?もう目を瞑って?スルーか?
どうしよう!!
一寸は片つけないと、示しが付きません。
散らかったテーブルの上や、諸々これから片つけます。






息子達も流石に『怠け癖」の付いてしまった私の事が気になるのか?
電話をして来ました。
仕事上のトラブル発生でクリスマス休暇も何もなく、徹夜状態に陥っていると
長男は報告します。
自分が起こしたトラブルでなくてもチームを組んでいれば、放置する訳には
行きません。
長男は「28日」から休みに入るので、午後から手伝いに行くから・・・。
と、伝えました。


これで、一人助っ人が出来ました。
後は私がやらなくては!!と考えていたら
暫くして次男からも電話が有り
「今日、仏壇の大掃除をしよう!!後暫くしたらそちらへ行く」と
連絡が有りました。
あぁ〜、良かった!!
頼る訳では無いですが、そんな言葉を聞いて嬉しかったですね〜。


仏壇の中のお飾り物は、綺麗に磨き上げます。
線香の煙や僅かな誇りも溜まっています。
お仏壇のお守りも、お墓のお守りも家族の気持ちの持ち方次第で
如何様にもなって行きます。
私が元気な間は少しだけの手助けが有れば出来ますが
やがて、何時かは出来なくなる時が来ます。
家族が皆で伝え続けなくてはならないと、思いますが時代の変化で
どんどん意識も変化して行きます。

仏壇の大掃除も済んで、また一つ懸案事項が片付きました。
後は、お正月の「餅」の用意ですね!!
忙しくなってきますね!!



gif-mozaiku

年賀状、投函出来ました!! (^^♪

何とか25日に新年の賀状を投函する事が出来ました!!
大した事はしないのですが、何だかこれを済ませるまでが
気が重いですね。
出した所、出してはいけない所,色々あります。
点検をして、投函したのは午後3時位の時間でした。







何となく肩の荷が下りた?感じがして、正直「ほっと」しました。
虚礼廃止とか?色んなご意見も有るのですが、やはりお正月は
年賀状が届くのが嬉しいですね。
受け取れば『ご無事』な事がわかります。
削減の方向で考えていても、中々思うようには行かないですね。


これから、本当の年末になりますね!!
クリスマスが済むとやはり本当に
『押し詰まった!!』と言う事を実感します。
私が願う事は、風邪も引かず、寝込まず
無事越年する事だけです。

まだ、お正月の用意は殆どしていませんが、色々考えれば
余りおせち料理等作らない方が私に取っては合理的かも
しれません。
昔の様に『買い置き』
『作り置き』の時代では無いようです。
デパートは1月2日から営業開始です。
欲しい物が有れば、その都度買いに行けば良いのですから。。。


年賀状投函して、ほっとしました!!



gif-mozaiku

クリスマスイブに~(^_-)-☆5

クリスマスイブの日に、知り合いの女性と写真展を見に行く事に
していました。
お天気にも恵まれ、駅の時計下で待ち合わせ。
少し早かったけれど、地下街の食事所で『ランチタイム」を取り
雑談に耽ってしまいました。
良くないですね!!
お昼はカキイレ入れ時、待っている人の為にも早く席を空けなくては
いけません




5

















彼女は市内に住んではいませんが、駅構内のレストランや
地下街の食事どころを、良く知っています。
どんな所が安くて美味しいのか?
やはり、若い人には敵いません。
女性が寄れば、やはり沢山の何でもない『おしゃべり』が主流に
なりますね。


でも、おしゃべりでも彼女の場合は感性が豊かで何にでも
トライする精神は見事だと感心しました。
頂いた名刺の裏には
『エッセイ』を書いている事が記されていました。
成る程!!
普通の女性とは話の内容も違うし・・・。
素敵なキャラクターの持ち主であると感じました。


約束の時間になるまで、私が良く利用する場所へ案内をして
時間潰しです。
街はクリスマス一色に彩られています。
人が通る姿を見ているだけでも、何となくクリスマスムードに
浸れます。
写真展の事は、さて置き一日楽しい時間が持てた事に改めて
感謝をする私がいました。

孤独に苛まれて、淋しい思いをするのも惨めです。
人と人を結びつける物は一体何?と、考えました。

答えは『誠実さ』だと思いました。
クリスマスイブに久し振りにケーキを何人かで頂き
会話が弾むなんて、素晴しい事でした。

しかも年上の方にご馳走して頂き『昔の乙女達』は
大変満足な一日でした。



gif-mozaiku

遅かった!! (-_-;)

毎週可燃ゴミと不燃ゴミの収集があります。
不燃ゴミは週に一回です。
纏めて置いた不燃物を『出そう!!』と思った時に電話が鳴りました。
何でもない『資産運用」の勧誘の話でした。
私には、そんな話にお相手をする余裕は有りません。
幾ら有利な「資産運用」と薦められても何ともなりません。
『生活するだけが精一杯です、お断りします』と言って
電話を切りました。







不燃ゴミの収集車が来る時間帯に差し掛かって来ています。
気が気ではなくなり、道路へ不燃物持って出てみました。
ほんの僅かな差で収集車は通り過ぎた後でした!!
あの電話さえ掛からなければ、間に合ったのに!!と思うと
何だか不愉快になって来ました。
又、来週出せば良いのですが、袋に詰めたまま敷地内に
置いてあります。

年内に持って行って貰いたいと思いますので、次は気をつけて
出す事にします。


何でもない電話が朝から掛かると何となくご機嫌斜めの私です。



gif-mozaiku

2011年:日記帳〜(^_-)-☆

気が付けばクリスマス・いぶ・イブ・・・。
夏の酷い暑さに参っていたのは?ついこの前の事のようです!!
年末もいい所なのに、2011年の日記帳がまだ購入してありませんでした。
これまでは発売されると、直ぐに買っていたのが何時の間にか忘れかけて。
どれ位の人が毎日日記を付けているのか定かではありません。
私は夏休みの「絵日記」がとても苦手でした。
今考えると「絵日記」の方が文字だけの日記より遥かに創造力も付き
良い宿題であったと思い出しています。







絵を描く事が苦手であった事が原因ですが絵も文章も書ける事が
理想的ですね!!
時既に遅く、私は成人してから、思いついて「日記」を書き出しました。
意味の判らない様な事を書いている時もありますが、読み返せば
当時の事が鮮明に蘇って来ます。
何があったか?
誰と話をしたのか?
どんな内容の話であったのか?
凡人の書く事には限界が有りますが、それでも長年続いている私の
毎日の生活の記録です。


パソコンを使える間はパソコンも使いますが、年取ってどうにも
ならなくなったら、このブログもお終いです。
勿論このブログも大した内容の書き込みではありませんが、日記は
自分自身の考え方も赤裸々に書き綴っています。
後日「お袋は、こんな考え方をしていたのか?」と息子達は思うかも?
知れませんが親子では確かに「ゼネレーション ギャップ」は存在します。
それは、良い悪いの問題ではなく、大昔から続いて来た人間の
偽らない姿なのでしょう。
つまらない事でも、何でも毎日ページを埋めて行く事に私は自分が生きる
意義を感じ取っているのです。


取り敢えず、来年の日記帳は買いました。
どんな事が書き込まれて行くのか?未知の領域です。
来年はどんな年になるのでしょうか?
政治は?
経済は?
島国、日本の外交は??



gif-mozaiku

もう直ぐクリスマス!!

もう12月も下旬になってしまいました!!
あれよ!あれよ!!と、言って居る内に日にちだけは情け容赦なく
過ぎていきます。
もう直ぐクリスマス。
仏教徒の私も俄かキリスト教徒?になる日かな?
でも、最近はクリスマスだから、と言って殆ど物を買わなく
なりました。



c



デパートへ行けば嫌が上にもクリスマス商戦の激しさを目の当たりに
してしまいます。
まっ、仕方ないかっ!!
若くも無い自分の事を考えれば、クリスマス商戦に乗ったのは
過去の事でした。
母親の役目として?息子達に何がしのクリスマスプレゼントを
購入したのも過去の事。
じゃぁ〜、プレゼントとして何が欲しいの?と聞かれれば?
やはり、寝込まずに過ごせる
健康な体でしょうね!!

買えば物は増えるばかり。。。
衣服の買い漁りは卒業でしょう!!
生活防衛のために、私は余り高価な衣服は買いませんね。
若し、神様からプレゼントを頂けるとしたら、やはり
「日常の健康」ですね!!



gif-mozaiku

足りなかった年賀葉書!! (-_-;)5

友達に誘われてクリスマス・チャリティーコンサート等に出掛けて
やりかけの年賀状の作成が遅れてしまっていました。
その気になって、漸く印刷を始めましたが、どうも、数をしてみたら
今年来た年賀状と合わせながら、葉書の数が足りません。
何時も印刷のミスは何枚かは出ます。
その為に余分に購入してはいましたが、それも使い果たして。。。







毎年予約した数は確保出来ます。
後から不足した分を購入したいと思っても、思う材質の物は有りませんでした。
駄目もと?で、町内の郵便局で
「年賀葉書ありませんか?」と聞きました。
意外や意外!!
職員は私の使う葉書の種類を覚えていて
「有りますよ!!、どうぞ!!」と返事をします。


今年は売れ行きが芳しくないのでしょうかね?!
皆さん、年賀状は「もう、止めました」と言う言葉が帰って来ます。


そうかもしれませんね!!
本体のレイアウトから、あて先まで印刷をお願いすると
50円+10円。
一枚60円掛かる事になりますね。
その代わり、インク代とか諸々経費は込みなので、手間要らずで
いいかも知れません。
私は下手でも、自分で作ります。
勿論パソコンとプリンターのお世話にはなりますが・・・。


不足分はこれから印刷をして期日まで(12月25日)に
完成させたいと思っています。
あぁ~、何だか疲れ気味!?



gif-mozaiku

謎の花?! (^^♪

11月に中山道へ行った時のことです。
山道を歩き、峠を三つばかり越えて、暫くすると民家がありました。
結構峠を越える事は体力を消耗します。
でも、人は文明の利器ばかりを頼っている内に自然に本来の
足腰の強さを失って行くようです。
まだまだ、そんな事にはなりたくないし、なってはいけません。
歩くイベントには私はかなり、積極的に出席しています。






ミセバヤと判りました。↑↑↑

民家の石垣に咲いていたこの赤い花。
私は始めて見て「何て綺麗なんだろう!!」と、思い、思わずシャッター
切っていました。
多肉種らしい葉をしていますが、全く見た事が無い花でした。
出掛けた人達も
「綺麗だなぁ~!!」と言って眺めてはいましたが、誰も本当の
名前を知りませんでした。

セメントで石垣を補修したその「隙間から」生えて花を咲かせていたのです。
生命力の強い植物だと感じました。
あれから一ヶ月以上が経過して、すっかり忘れていたこの花の事ですが
この写真を見て
「ミセバヤだと思いますよ~」と、教えて下さった方がありました。
そこで、もう「謎の花」ではなくて
ミセバヤと知り、これからは「ミセバヤ」と記載する事にしました。

ずっと、判らなかった「謎の花」
名前が判って良かったです。
教えて下さった方には感謝です!!



gif-mozaiku

つい、先日話をして・・・(-_-;)3

息子達と同級生のお母さんとは何時も会えば良く話をしていました。
同じ町内でも、女子のお母さんとは余り話をしませんが
男子のお母さんとは会話が似たり寄ったりで良い話し相手です。



夏の名残 ♪








まだ残暑が厳しかった頃かな?
その、お母さんと出会い、立ち話をしました。
細身で、控えめな話し振りのそのお母さんは、私の姿を見かけると
何時もにこやかに笑顔で待っていてくれました。
年も同じ位。
唯、違う所は、何度も大きな手術をしていた点です。


ご主人と連れ立って何時も散歩に近くの公園へ出掛けていました。
手術の事は、時間が経ってから聞いた話ですが大変だったようです。
それから、何年も経過していますので「もう、大丈夫!!」と
思っていました。
ある日、突然彼女の訃報が回って来ました。
話をしたのは「残暑」の頃ですから、まだついこの前の事です。

何の変哲も無い話しかしませんが、今まで親しくしていた人が
急に居なくなる事は、とても淋しいです。
本当に「明日の事は判らない!!」と
実感しました。

この所、息子の同級生の親御さんの旅立ちが目立ちます。



gif-mozaiku

チャリティーコンサート~(^_-)-☆

同級生に誘われて「クリスマス・チャリティーコンサート」に
行って来ました。
社会福祉事業の一環として行われる「チャリティーコンサート」です。
入場は無料ですが、善意の寄付金を置いて来ました。
私に出来る事は大した事は出来ませんが、会の趣旨に賛同して
僅かですが強力をしてきました。
この、コンサートで初めて見た楽器が有りました。



concert

















一見拍子木?のような形に見えましたが
正式には「トーン チャイム」と言います。



concertconcert

















写真左が演奏に使った「トーン・チャイム」です。
金属にゴムを打ち付けて音を出す仕組みです。
ハンドベルも音階によって、夫々受け持ちの音が決められていて、
担当する人は譜面を見ながら間違えないよう身長に音を出しています。
演奏は4名の女性によって行われましたが、この妙なる癒しの音には
会場に来た人は静かに聞き入っていました。



初めて見た不思議な形をしたこの楽器は、ハンドベルやオルゴールの
音色に良く似た「癒しの音」を奏でます。

クリスマスに因んで、賛美歌やクリスマスソングが演奏されました。
病院や介護施設などを巡回して演奏活動を行っていると聞きました。

クリスマスツリーも綺麗でした!!



gif-mozaiku

尋ね人〜 (^^♪

昨日の事です。
固定電話のベルが鳴りました。
「もしもし〜」と相手が話しかけます。
「もしもし〜」と私も応じます。
たった、この「もしもし」の言葉を交わしただけで
性質の悪い話をして来る人では無い事が不思議とわかる様に
なりました。







どんな用件なのか先方から話し出しました。
それは、私の「姓」と同じ人を探していて、一向にそれらしい
人に繋がる要素が無いので困っている、と言う趣旨の事でした。
聞けば、来年還暦を迎えるに当たり「同窓会」を開催したいと
現在計画中で私と「同姓」の人を探していると言います。

学区は隣の学区です。
通学する小学校や中学校も違います。
ですが、その人は「電話帳」から、学区に近い所の「同姓」の
家を探して、同じ様に理由を話して協力を依頼しているのだそうです。
幹事役の人のご苦労は大変なものですね!!

市内で全部私と「同姓」の人を数えてみても、確か30軒程しか
無いはずです。
30軒の同姓の中で、私の家の親戚筋に当たる家が何軒か有ります。
彼は、名古屋市内に隣り合わせの所に住んで居て、同級生が
住んでいた頃の場所の事を今は「知らない」とも、言いました。

実家が判れば、その消息も掴めるでしょうが、親御さんの
消息も判らないので「困っています」と、思案をしていました。
尋ね人が無事に判るといいなぁ〜、と思いました。
旧姓で探しても、結婚して「姓」が変わっている可能性も
有りますね。

いずれにしても、私の「姓」と同じですが、全く私には
判らない状況です。
還暦の記念の同窓会、実現すると良いですね!!
私の家の電話番号は相手はわかっていますので
「何か情報が有ったら教えてほしい」と自分の住所と
電話番号を私に伝えました。



gif-mozaiku

ユーパックのサービス~(^^♪

時々不在の時に郵送物が届く事があります。
不在であれば『不在票』が差し込んであります。
今回又荷物を不座右で受け取る事が出来ませんでした。
再配達の手配は自分が行わなくては、荷物は届きません。
今回は、初めて電話連絡が有り『何時お届けしたら宜しいですか?』と
日本郵便からの問い合わせの電話がありました。



gift















今までは、窓口に電話をしても、係りの人が出てくれなくて
困った時期もありました。(民営化前)
最近は電話での対応はかなり改善されてきていますが、私は
再配達の連絡はホームページから行っています。
記録も残りますし、何よりも確実性があるからです。

この度も、ホームページから再配達の申し込みをするつもりで
居た時に、間髪を入れずに郵便局から再配達の時間を尋ねる
電話が有りました。
こんな事は初めての事です。
民営化したからには、他の宅配業者との熾烈な競争をしなくては
なりません。

幾ら年末でもこれまでは、こちらから連絡をしない限り
再配達はして貰えませんでした。
何かが変わりつつあるのかな?と思いました。
他の業者の様に、配達の人に「携帯電話」を持たせたら
もっと効率が上がるのではないのかな?と思いました。
その代わり、配達の人にはまた一つ重荷を背負う事に
なりかねませんが。。。



gif-mozaiku

ブログ開設5周年です!!〜(^_-)-☆

『おいりゃぁすわせ〜〜
変なタイトルですが、標準語で言えば「お出で遊ばしませ〜〜」でしょうか。
from 15-December-2005



↑↑↑上に記した文言で、私の拙いブログ生活が始まりました。
名古屋生まれ、名古屋育ちの私は昔祖母たちが使っていた
名古屋弁の響きをとても懐かしく思っています。
それで、ブログの『題名』も名古屋弁を使いたいと考え
今日に至っております。

思えばブログを書きたいと思い出してから、中々進まず
中座していましたが、今から5年前の
2005年12月15日に初めて自分のブログに書き込みを
致しました。
やりかけた事は一つの決断でしたが果たして「3日坊主」で
終わりはしないかと?危惧をしました。


ヨチヨチ歩きをしながら、今日まで続けて来られたのも
偏にお出で下さる方々のお陰と、心から感謝を致しております。
思えば5年間は長いのですが実際には
「あっ!!と言う間の5年間」でした。
のほほんと暮らしていた私の生活にも大きな転機が訪れ
自信喪失に陥った事も何度かありました。

でも、暫くの間はお休みを頂きましたが、それ以後は何とか
継続して来れました。
温かく見守って下さる皆様のお陰でございます。
支えて頂き有難うございました。
ブログ開設をした年は丁度「愛・地球博」が開催された年で
愛・地球博の感動を書き込みたいと思いましたが
万博に通う事に忙しく、とうとう万博については何も書き込みの
無いまま閉幕してしまい、その事が残念です。








ブログ開設5周年と言う事で、今回は思いっきり華やかに今が最盛期の
バンダの写真を貼り付けます。

ネタ切れ、行きつまりは毎度の事で、全く冴えないブログでは
有りますが、普段着のままの飾らない私の生き方が少しでも
ご理解頂ければ幸いに存じます。
私の健康が許す限り続けられればこの上ない幸せと思っております。

どうか、今後ともお力添えを頂きますよう、よろしくお願い致します。


gif-mozaiku

年賀状は書きますか?〜(^^♪

今回も又ピックアップテーマに参加を致します。
年賀状は書きますか?
あなたは如何なさいますか?
最近の若い人達はパソコンや携帯電話からのメール年賀を
盛んにしていると聞いています。
一年に一度だけの年賀状だけのお知り合いも少なく有りません。
私は出来る限り、これまでのご厚誼に感謝をして自分が健康に
暮らしている事を伝える意味も有って年賀状は出したいと
思っています。







11月1日に発売になった来年の年賀状葉書。
葉書を受け取って以来、常に『年賀状』の事が頭から離れません。
毎年同じ様なレイアウトになってしまうのですが、一応自分で
考える事は考えますが中々思う様な出来栄えにはなりません。
紅葉が美しい頃から、この年賀状の事が気に掛かっていました!!
もう、12月も中旬です。
急がなくちゃ!!と、思いますが悪い習性でギリギリまで
追い詰められないとその気にならないから困ります。


本当に、もう仕上げなくちゃ!!
明日はやろう!!
と思いつつ、一日が早く過ぎて行きますが
さて、間に合うかなぁ〜?!
元旦に配達して貰える様に頑張らなくちゃぁ!!




gif-mozaiku

写真展の梯子~(^_-)-☆5

ポルトガルの人々やその生活ぶりを女性らしい視点で捉える
女性写真家「山之内 けい子」写真展に行ってきました。
彼女が心を寄せる「ポルトガル」が主題の写真展です。

何時も『愛しのポルトガル』と書かれた横断幕が掲げてあります。


5



まだ時間は有る!!と思っている内に、私の好きな女性写真家の
写真展が最終日になってしまいました。
私の都合ばかりでなく、一人でも多くの写真愛好家の方々に
見て頂きたいと思いご案内した精も有りました。
もう、彼女の写真展に通い出して何年になるかなぁ~?と
最初に出会った頃の事を思い出していました。



5



ポルトガル大使館の後援を受けている写真展は、何時も人々の日常の
暮らし振りや、温かな人の表情を自然なかたちで捉えています。
写真を通して、洋の東西を問わず、人の笑顔ほど素晴しい物は無い事も
良く伝わりました。
年を重ねた女性の姿も、自分の生まれた土地を心から愛する表情が
滲み出て感動的でした。



同じフロアーで、別のグループの写真展も開催中でしたので併せて
鑑賞する機会を得て、私の心は大変充実していました。
どんな作品も撮影した方の精神が宿っています。
色んなタイプの写真を鑑賞し、その奥行きの深さも知った一日でした。
師走の一日、こんな風にのんびりしている場合ではありませんが
良い時間を持てたと思っています。



gif-mozaiku

手数料は100円?! (^^♪

何時の間にか『灯油』の要る季節になりましたね。
暑いのも敵いませんが、寒いのは我慢が出来ません。
灯油を買いに行くのが当面の、私の力仕事になっています。
自宅の近くにガソリンスタンドが有り、灯油も販売しています。
何時だったか、悲鳴を上げたくなるような、灯油の値段が高い時が
有りました。







今年は1㍑76円で販売中です。
一時の事を思えば、一寸は値下がりをしています。
家の中の何処かで、オイルファンヒーターを焚いていないと
寒くて仕方が無い状態です。
少々不経済?と思っても、風邪を引き寝込むよりは良いですね。
私はGSへ自分で買いに行きますが、持ち運びが出来ない人は
巡回販売をする業者から買う事になります。



家の前で購入出来る為、GSから離れた所に住む人には重宝がられて
いるようです。
話を聞いてみると、自分で買いに行けば手数料無しで買えますが
巡回の人から買うと、ポリタンク一個に付き「100円」の
手数料を取るのだそうです。
それが、巡回の業者の『儲け』の一部になるのでしょう。


100円の手数料でも、10回買えば1000円になりますね。
細かい事を言うようですが、塵も積もれば・・・、何とかです。
GSも近い事だし、自分で動ける間は巡回の灯油は買わない
事にしました



gif-mozaiku

名古屋観光ホテル (^^♪

関東地方にお住まいの知り合いの方から電話を頂いていました。
まだ、私達夫妻が若かった頃、結婚の仲人を仰せつかった方です。
「私達」と言ってはいますが、当時は当然「私達」でした。
突然一人残された暮らしになった私に、折につけお心遣いを
して頂いております。
本来ならば二組の夫妻でお目に掛かりたい所ですが・・・。
観光ホテルには以前は良く行きました。








最近こそ、行く用も無くなったのでホテルの前を通り過ぎるだけです。
午前中女性同士朝のコーヒーを頂きながら、積もる話をしていました。
今回はご主人のビジネスに帯同して奥さんもご一緒です。
日本・アメリカ・ドイツその他色々な所を訪れての国際派のビジネスマンです。
私は、一番初めに仰せつかった「仲人」は大変緊張をして、何が何だか
解らない内に披露宴も順調に進み、無事お開きとなった事だけは
記憶しております。


嬉しい事に三人のお子様にも恵まれ、そのお子様も
大変優秀な方ばかりです。


きっと、一人で落ち込んでいるのでは??との配慮から
観光ホテルまで呼んで下さったものと思っています。
とても嬉しい一日でした。



gif-mozaiku

何時かは〜 (-_-;)

次男から電話が有りました。
友達のお父さんが亡くなったので、お通夜に行くと言う
知らせでした。
子供として生まれてきたら・・・。
何時かは親御さんとの別れる日が来ます。







息子も既にそんな経験をしています。
ある日、突然友達のお父さんは病院へ入ったのですが
急激に容態が悪くなって、本当に短い間の入院で亡くなって
しまったそうです。
誰もが一度は経験する事ですが、人との別れは辛いですね。


息子の友達のご両親とは私は面識が有りませんが息子は
小学校時代から現在に至るまで「親友」として付き合っています。

私は、自宅で静かにご冥福を居る事にしました。 合掌。




gif-mozaiku

何となく淋しいイルミネーション!!

年末になりあちらこちらでイルミナーションが輝いています。
例年だと名古屋駅周辺は豪華で何回も見に行きたくなるのですが、
今年は一寸事情が変わり、デパートの壁面にはイルミは付いていません。
隣のビルの解体が決まりその関係で中止なのだそうです。
年甲斐もなく、毎年見に出掛けていましたが、今年は人出は
余り無いようです。



5

















こうなったら、港のイルミネーションを撮りたいなぁ〜、と
思うようになりましたが、出掛けるのに一苦労でです。
勿論夜間でなくてはイルミナーションは綺麗ではありません。
何処かに綺麗なイルミナーションは無いのかな?と
思いますが、中々思い浮かびません。

最近は暗くなるのが早いので、早い時間に撮って帰れば
大丈夫とは思いますが、僅かな道のりでも、暗くなってからの
一人歩きは用心したいです。



gif-mozaiku

携帯は何処じゃ?! (-_-;)

ぼんやりとしていると言うか?
間が抜けていると言うか?
出掛ける間際になって、幾ら探しても携帯電話がありません!!
困りましたね!!
確かにテーブルの上に置いた?筈なのに幾ら探しても
見つかりません。







一寸遅い時間に思いついて用事を済ませようとして焦っていました。
今は携帯電話の「携行」無くしては外出はできません。
色々考えても、確かにテーブルの上に置いた事しか頭にありません。
早く出掛けないと、直ぐに暗くなってしまいます。
何でこんな時に携帯電話が失えるの?と自分に腹を立てながら
必要の無い所まで探していました。


暫くしても見つかりません!!
本当に困りましたね〜。
そうだ!!固定電話から呼び出してみよう!!と思いつき
プッシュボタン押そうとした所、自分の携帯電話の番号が判りません!!
あぁ~なんて、私はお馬鹿さんなのだろう!!と一瞬気が抜けてしまいました。
でも、探さなくてはなりません。

以前使用していた電話帳を探して、そこに記してないか探しました。
有りました!!
私の携帯の番号やその他家族の番号が一緒の場所に記してありました。
そこで、喜び勇んで又固定電話から携帯電話を呼び出しました。
着信音が鳴りました!!
無意識の内に、持ち歩くバッグのポケットに既に入れてあったのです。
何と言う「間抜けた」事を仕出かしたのだろう!!と
あきれ返るばかりでした。

自分の携帯電話の番号位は記憶しておかないと駄目ですね!!
良い勉強になりました。。。



gif-mozaiku

八事に住む友達〜  (^^♪5

以前は私の近くに住んでいた友達ですが、最近次女夫妻の所へ
一緒に住む為に「八事」へ行ってしまいました。
この辺りに住んでいれば、毎日でも会う事が出来ますが思う
様には会えません。
特に女の子を二人持つ母親は、お互い同姓同士なので細かな
心使いがして貰えていると聞いています。






八事・興正寺のサンセット ↑↑↑

長女と今日会い、昼食を一緒にして、駅の近くのブテックで買い物をして
帰宅したと言います。
夕方に彼女から電話があり
「sumikoさんの知り合いです~」と言ったら、大分値引きをして
売って呉れたと知らせて来ました。

勿論高級な物は殆ど置いていませんが、日常着には丁度手頃な値段なので
良くお客さんが入ります。
私は地下鉄に乗る為には、必ずその「ブティック」の前を通らなくては
改札まで行く事が出来ません。
ですから、通りすがりでも自然に顔なじみになってしまいます。
最近の傾向として、縫製は殆どの製品が「中国製」です。

日本製の商品を探すとしたら、懸命に探さなくては見つかりません。
そしてmade in Japan は値段の設定も、かなり高い設定をしています。
安かろう、悪かろう!!の時代は過ぎたのでしょうが
やはりmade in Japan に拘ります。
八事の興正寺へ先日も撮影に出掛けましたが、夜間のライトアップが
目当てでしたので、彼女には行く事を連絡しませんでした。

サンセットからライトアップの時間帯まで興正寺にいて、その後は
直ぐに帰宅をしてしまいました。
彼女にはカメラの趣味はありませんし、突然の連絡にも困るだろうと
思ったので一人で出掛けました。
昔は毎日会っていたのに・・・。
お互い自分の事情も有りますから中々思うようには会えません。
でも、また近い内に、会うことを約束して電話をきりました。

持つべきものは、友達!!
そんな事を実感しました。



gif-mozaiku

二人の門出!!  \(^o^)/

昔Tv番組で人気となった
「名古屋嫁入り物語」
豪華な興し入れ道具や衣装を整えて、嫁に出すのが名古屋の
一般的な風習でした。
Tvの番組では多少の誇張は有るものの、純粋の名古屋人としては
「親は大変だなぁ~」と言う感想を持ちました。



5














時は移り変わり、人々の結婚に関する意識も随分変化をして来ました。
昔は殆どが「親の力」を借りての結婚式や披露宴でした。
今は?と言えば
親に頼らず、自分達の経済力に見合った結婚式を挙げる事が主流の様です。
ホテルでの豪華絢爛の披露宴もそれはそれで、結構ですが
公的機関に「婚姻届け」を提出するだけで、正式な「夫婦」として
認めてもらえます。

豪華な結婚式は勿論結構ですが、婚姻届を提出する事の方が
実際には大切な事と思います。
土曜・日曜の日柄の良い日は、写真の様に「ランの館」での
ガーデンウエディングが良く執り行われます。
親族・友人を招いて、本人達の言葉で「結婚」を宣言して
拍手を貰い、僅か15分ほどで
「人前・結婚式は」お開きです。

ホテルでの挙式・披露宴となれば、半端な金額では済みません。
ガーデンウエディングは多分ホテルより遥かに経費も節約
出来ると感じています。
イングリッシュガーデンの中での挙式は見栄を張らず自然体で
私は「良い傾向だなぁ~」と、遠くから眺めていました。
披露宴は館に有る「レストラン」で行えます。

ホテルが敬遠される理由もこんな結婚式を見ていると
解らないでもありません。
名古屋の結婚式はこれまで、余りにも経費が掛かり過ぎました。



gif-mozaiku

無人の家で〜 (^^♪

同じ町内なら大抵の人の顔は見分けが付きます。
最近になって気が付いたのですが、かってこの家には老夫婦が
住んでいましたが、何時の間にか空き家になっています。
思い起こしても、その家の人が亡くなったとか?何処かへ行かれた?と
言う話は私には情報として有りませんでした。







毎年春にはこの家の前に「ジャーマンアイリス」が咲きます。
大きな花が咲いていました。
今年は12月に入り、その家の前を通り郵便局へ行こうとして
この花が又咲いているのを見つけました。
春にしか咲かないもの、と思い込んでいた私は、この冬にも見られて
何だか「得」をしたような気分になりました。

ジャーマンアイリスは実際は一年に2度も咲くのでしょうかね〜?
気候の変動で寒い時期に急激に「温かくなって・・・」花も
季節を勘違いしたのでしょうかね!!
勘違いと言えば、都心にある「ランの館」の中庭の竹薮には
「竹の子」が既に生えています。
これから寒さに向かおうとしていますが、これも狂った季節の関係で
生えて来たのでしょうかね〜?


温かな春が来るまでには、厳しい冬の寒さに耐えなくてはなりません。
現在30cm程の竹の子は、これからどんな運命を辿るのでしょうね。
春まで耐えてくれる事を祈っています。


ジャーマンアイリスも「狂い咲き」だとしたら・・・。
来年の春はどうなるのでしょうね!?



gif-mozaiku

光に魅せられて・・・(^_-)-☆

現在は日没が午後4時40分台となっています。
私が良く出かける「ランの館」では午後4時になると一斉に館内の
イルミネーションが点灯します。
勿論中庭やイングリッシュガーデンにも美しい光が輝きます。
1年は実に早く通り過ぎて行きます。
































小さな豆電球が沢山点灯すると、とても綺麗ですね!!
時を忘れてイングリッシュガーデンの中を歩いていると、ついつい
時間が長くなってしまいます。
薄暮の頃には淡い光を放つイルミネーションも漆黒の闇になれば
大変魅力的に輝き始めます。



ハローウインの行事がつい先日まで行われていましたが
今はもう、クリスマスのムードが溢れています。
市民のささやかな憩いの場としてランの館は最適な所と言えましょう。
花を愛でながら、お友達との会話が弾めばこれも大変良い事と
感じています。
ランの展示や玄関先で販売する季節の花々は、新鮮な商品が多くかなり
お値打ちに購入する事が出来ます。


切花を買った場合、ランの館で購入した場合、予想以上に長く持ちます。
それを知ったのはつい最近の事ですが、市民にとってはとても
有り難い事です。
花だけの購入ならば、入場料は不要です。
それで、花だけを買いに来る人が多い事は、この花屋さんの人気が高い
事を示しています。


私も以前は、近くの花屋さんを贔屓にしていましたが、今はもう其処では
買わない事にしています。

新しいランの展示も始まりましたし、今は新種のシクラメンなど
展示室で陳列展示を始めています。
そろそろ、お正月に向けて、何か用意をしなくちゃ、と思いつつ
ランの館へ通っています。

暫くの間、光に魅せられてランの館へ通う事になりそうですね!!



gif-mozaiku

同級生の話~ (~o~)

先日男子の同級生から電話がありました。
長い事疎遠になっていましたが、2〜3年前からその消息が判り
時々電話が掛かるようになりました。
彼は静かな性格で、余り大きな声で話をするタイプの子では
有りませんでした。
彼は早婚で一年年下の人と相思相愛の間柄となり今日に至っています。

彼の父親と私の父親も同じ年齢で同じ小学校の同級生です。
お互い既に父親は居ませんが、懐かしい昔話が出てきます。







彼は自分の生い立ちなどに付いては、若い頃には余り話したがり
ませんでした。
世の中には私と同じ様に早くに母親が居なくなって、育ての親に
世話になっている人も有る事知りました。
彼もその一人です。
男子で早婚で有ったため、子供さんも既に立派な年齢に
差し掛かっています。


電話が掛かった理由は、可愛い孫娘の就職について、地縁を頼って
話を聞いて欲しいと、言う事でした。
就職氷河期と言われた時代よりも、尚厳しさを増している現在です。
あちら、こちらに、話をかけておいても、それが実るか否か
不透明です。
一応話の趣旨は聞いて、私の出来る範囲の情報収集はして差し上げたいと
思いました。

連絡する為に
「携帯電話の番号教えて・・・」と言いましたら、携帯電話は
一切持たない。
パソコンも一切関わらない!!と
言い出しました。
おやおや?頭の良い人が何故携帯電話も持たないのだろう?と
不思議に感じました。

男子も女子も、私の同級生は殆どがアナログ人間?かな?
まさか、彼が全くメカに関しては関心が無いなんて事は
想像もしていませんでした。
世の中色々です。
人も色々ですね〜。



gif-mozaiku

師走!! (^_-)-☆

泣いても笑っても残す所のカレンダーは一枚のみとなりました。
そういえば、昨年の今頃はどんな事していたっけな?
今頃は日没も早くて、午後に買い物に出掛けると、決まって
帰宅時は暗くなっています。
日没が午後4時40分台と有れば、直ぐ暗くなります。







気が急きますね!!
まだ、お歳暮の手配もしてない私ですが、もう第一陣が届きました。
年々お歳暮もお中元も配送の時期が早まって来ています。
私が子供の頃には、お歳暮はデパートの専属配達員が自転車で
所定の家に配っていました。
今の様に車社会ではなかった頃は、すべてローテクです。
自転車の後ろの荷受には「茶色い大きな籠」を付けて、その中に
配達物を山ほど積んで廻っていました。


一日中自転車で走り回ってお歳暮の時期は大変だったようです。
その事を思えば今は殆どが車に積んで、ドライバーが配達しています。
時代の流れは物流の流れも変えたようです。
現在ではお歳暮の配達は12月10日前後で終わってしまうみたいです。
何でもテンポが速くなっています。
そうだ、私も早い所お歳暮の手配をしあくては!!


街中では今年もクリスマス商戦が始まっています。
お歳暮商戦も大切ですが、クリスマス商戦は若い世代がターゲットです。
お菓子やら、アクセサリーやら、兎に角何でも利益につながる事には
デパートも力を入れています。
本当のキリスト教徒ではありませんが、クリスマスと聞けば
何となく気持ちが変化して来るのは何故でしょうね!!

生きている証拠かなぁ〜。


gif-mozaiku
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
livedoor 天気
バックグラウンド ミュージック
  • ライブドアブログ