おいりゃぁすわせ〜〜

変なタイトルですが、標準語で言えば「お出で遊ばしませ〜〜」でしょうか。 from 19-September-2005

June 2011

give up !! (>_<)

もう、この種の話には辟易されているかとも?思いますが
またまた私の日常生活の中で起きた事です。
偉そうに、最近は携帯電話に予定を書き入れて、出発時間なども
設定しています。
本当にこの機能は使うほどに便利な機能だと感じています。







地下鉄最寄駅は比較的近くなのですが、バスで近くへ出かける事が
大変不便な昨今となりました。
一時間に2本しか名古屋駅に行くバスがありません。
本当に地下鉄駅まで歩く事が困難な人達は自然にバスを頼りにしています。
階段の登り下りが無いバスは体に優しい乗り物でしょう。
私も、そのバスを時々利用したいのですが、一時間に2本では
当てになりません。


従って自転車で行けそうな日は自転車を使用します。
暑いけれど自転車の方が待ち時間も無くて便利なのです。
出発時間を携帯に設定していました。
時間になり、携帯は音をならして、出発時間を知らせます。
その音を聞きましたが、何処で鳴っているのか判りません。
あちらこちら探しましたが、携帯の姿も有りません!!
焦りましたね!!
何処で鳴っているのだろう?!と。

いい加減音が鳴り続いて気が付きました。
そうだったんです。
自分のパンツの後ろポケットに携帯を入れていたのです。
もう、いい加減にしてよ!!と言う感じですが実際有った事です。
何処を探しても携帯が無い筈です。
あぁ〜、立派な記憶減退の予備軍だなっ!!って
思いましたね。

無意識の内に携帯をポケットに入れていた事さえ
忘れているのですから・・・。
あぁ〜あぁ〜、自分が情けないですね!!



8893c0ab.gif

梅雨明け:九州!! (^^♪

何か今年は変ですね!!
5月下旬に梅雨入りしたかと思ったら、九州はもう梅雨が明けました。
私が住む東海地方、この所「梅雨の晴れ間」が何日も続いています。
空を見れば、典型的な積乱雲が出ていると感じますが、依然として
『梅雨の晴れ間』です。
梅雨の晴れ間も、35度近くまで気温が上昇すると、体も気力も
ぐったりとしてしまいます







又昨年の様な「酷暑日」が来るのかな?と思うと気が重くなりますね。
震災の関係から、節電をする様に奨励されていますが、果たして
思うように節電できるのでしょうか?
節電の精かわかりませんが、昨年の今頃は熱中症で救急車を要請した人に
比較して今の段階で「5倍程」の人が熱中症に掛かっているとの事。
家の中にいても、熱中症になるとは、一寸驚きですが今年の
人数の多さにも吃驚です。

東海地方も、真夏日が続き「もう、梅雨明けか?」と思いましたが
また梅雨前線が活動を開始するとの事で梅雨明けは先になりそうです。
会う人、会う人口を揃えて言う言葉
「嫌な暑さね!!体がだるい!!」これが最近の挨拶みたいです。
そういえば私も何となく湿度の関係からか、動きたくありませんね。
私は夏の生まれで、元々夏は嫌いではありませんが、こんな風に
だるいのは体力が衰えたのかな?

もう少し湿度が下がれば、だるさも解消するかも知れません。
そんな事を期待しながら、私の好きな夏を、私流にノラリクラリと
過ごしたいと思っています。



8893c0ab.gif

我慢出来ない人?! (^^♪

地下鉄を良く利用する私ですが、自宅へ帰る出口の事を考えて
殆ど最後尾の車両に乗り込みます。
勤め帰りの人達が乗り込む時間帯に帰宅する事が多い私です。
もう、これで何度見た事か?
座席の向かえ側に座り、男性用のハンカチーフで缶を「包み」
何か飲み物を飲んでいます。
最初見た時は「ジュースでも飲んでいるのかな?」と思いました。
ジュース飲むのに、態々ハンカチーフで包んで飲みますかしら?







何を飲んでいるのだろう?と、物好きな私は見るとも無しにその男性の
仕草を見ていました。
手を滑らせたのか?ハンカチーフで包んでいた缶の正体がわかりました。(笑)
缶ビールを飲んでいたのです。
流石に大勢の乗客が居る中で格好が悪いと思ったのでしょう。
ハンカチーフで包んで飲んでいたのです。

人目を憚りながら飲むビールは、やはり美味しいのかな?
おそらく同じ学区の住人なのでしょう。
同じエレベーターに乗り込み地上へと来ます。
彼は何食わぬ顔で私と反対方向へ歩いて行きました。
地下鉄の中で帰宅時に飲む缶ビールは格別な味かも知れません。

勤め帰りの人で、こうした事をする人はこの男性だけです。
自宅まで我慢ができないのかなぁ〜?と思いましたが、きっとこうする事が
唯一の楽しみなのかも知れません。
地下鉄車内での「飲食」や「飲酒は」禁じていますが、我慢出来ない人には
関係の無い規則かも知れませんね〜。



8893c0ab.gif

真夏日!! (^^♪

5月中は雨がよく降りました。
今年の東海地方の梅雨入りは例年より17日も早く「5月25日」位の
頃でした。
梅雨入りが早すぎて、一寸憂鬱な気分になりましたが、あれから
考えてみたら一ヶ月が経ちました。
梅雨入りが早かった分、梅雨明けも早いのかな?と考えますが
この先の事はまだ判りません。



5
















雨の日は気が重くなりますが、この雨が無いと作物や水不足に影響します。
加えて、今年の「東日本大地震・津波」の関係で原発事故が発生し
夏場の電力供給に注意信号が?でています。
節電・節電と騒ぎますが梅雨半ばでも、真夏日がこの所続いています。
家の中にいても「熱中症」には注意が必要で、それにはエアコンは欠かせません。

季節の花が次々と咲き出しています。
こんな真夏日が続くと、雨の花紫陽花も「ぐったり」としてしまいます。
今元気が良い花は「ゆり」ですね。
このオレンジ色のゆりが咲き出すと、間もなく夏本番です。
実際の所、まだ私の体は夏に向かって暑さに慣れていないようです。
体がだるかったり、何処へも出かけたくない時が時々有るのです。

梅雨が明けたらきっと気分もすっきりしてくるかも?知れませんね。。。



8893c0ab.gif

呼ばれる内が華?

自分の生活環境の変化に伴い、交友関係も幼馴染は別として
色々多彩な人達と出会います。
恐らく同年代の人も有れば年下の人も多いはずです。
女性・男性を問わず満遍なく友達付き合いが出来る事が理想的です。
或る一定の年齢に達すれば、一人の人として付き合える人
そうでは無い人の分別も付く年代です。







幸いな事に私は環境が変わってから、自分の同級生とは全く異質な
キャラクターの持ち主と付き合い、教えられる事が多く有ります。
豊かな感性を持った若い人のエネルギーは新鮮です。
得意分野が全く異なる人は自ずから、私の持っていないその人独特の
雰囲気を持っています。
その人の持つ雰囲気と言うものは、その人だけのものなので、尊重
したいと思います。

この日お目に掛かった方は、長年有名な刺繍家について刺繍を
研究なさった方です。
刺繍は全くトライした事も無くその世界の事は判りません。
完成した作品は、有名な刺繍家の作品をデパートの展示会で
見た事がありますが私の世界とは全く異なる世界です。

もう一人の女性は、社交ダンスの達人で色んな大会に出場なさって
いらっしゃいます。
この方は「人に見せるファッション」がとてもセンスが良くてさり気ない
所にダンスの衣装のイメージを重ねたお召し物です。
「あぁ〜、このファッションは私には着こなせないな!!」と
感じました。

そんな事から話題は多岐に亘りますが、こうした人々に出会う事が
出来る私は恵まれていると思いました。
「sumikoさん、急な事で悪いけれど〜」と言うお誘いの電話が
掛かり、いそいそと出かけた私です。
お誘いの電話で呼ばれる内が華かな?

逆に私がご無理を言ってお呼び立てする事も有りますので
どちらも『お相子』なのかな?



8893c0ab.gif

曖昧な記憶!! (>_<)

友達や妹夫妻と一緒にコンサートに出かける約束になっていました。
約束の時間より早く家を出発するように携帯電話のスケジュールに
設定しておりました。
その通りに家を出る事が出来ましたが・・・。
さて、私の最近の傾向として玄関ドアーに施錠はしたつもりで
歩いていましたが。。。







所が、本当に「施錠したよね〜」と思いながら歩いている内に
何か「施錠忘れたのじゃないかな???」と不安が過ぎりました。
何でこんな事になるのかな?
確かに施錠はしたつもりでしたが、時間も充分有りましたので
思い切って、自宅へ確認の為戻る事にしました。

何故こんなに曖昧で不安な事になるのでしょうね!!
何でも「念のため」と言う言葉通り確認に戻り、確かに施錠して有ると
解り安心をして出かけました。
所が地下鉄の乗換駅で、今度は目的の場所へ行く列車ではないのに
乗っている事に気が付き、愕然としました。

何故行き先方向の違う列車に乗ったのだろう?!
早くに気が付き、一駅行って、本来の行き先方向の列車に乗り換えました。
暑さの精で、一寸頭の回転が鈍っていた?事にして
次からは間違えないようにしなくっちゃぁね。。。
次第に頭の螺旋がもどけて、やがて・・・。
なんでしょうかね〜。
笑うに笑えない先行き不安な?私のこの頃です。



8893c0ab.gif

中々立ち寄れない!! (>_<)

最近私は実家の有る藤が丘まで3度ばかり友達との約束で出かけました。
本当に駅からは近いのですが、実家を横目に通り過ぎてしまいます。
昨日も近くまで所用が有り出かけました。
交差点を右折すれば、直ぐなのですがそれが時間の制約もあり
立ち寄っておれません。
ご先祖には申し訳ないと思いますが、生きている私の行動を優先させて
貰いました。







早くも私の好きな「夏至」が済んでしまいました。
今が昼間の時間が一番長いときです、旅行には最適の時期ですが
生憎旅行の予定は一切ありません。
こうして、チンタラと暮らしている内に本物の高齢者に?なってしまいます。
行くなら今の内なのかな?と、思わないでも有りません。

一人旅の楽しさを覚えなくてはいけないな!!と、思う事は思います。
はっきりしない性格の精か、中々一人旅を実行しようとする決心が
つきません。
精々空港へ行き、航空機の離陸や着陸を眺めて楽しむ事位しか
出来ません。

実家の近くまで行ったのなら立ち寄れば良いのに、それも後の時間の
事が気に掛かり寄って来れません。
なんて、情けない私なんだろう!?とつくずく思いましたね。。。



8893c0ab.gif

気分が良くない日!!

毎日の暮らしの中で、ふと或る言葉が心に引っかかり
心が晴れない日もあります。
そんな日が昨日の夜中からでした。







いい年を迎えて人様にお願いして、お連れした方の事を
「私のタイプじゃない!!」と、言った人がありました。
私は何の感情も無く、ホールの人が多い方が良いと思い
お誘いしたのですが、後日「私のタイプじゃない!!」と言う
思いもしない、私に取っては大変嫌な言葉を浴びせられました。

その方はどんなタイプの方を自分の理想の「タイプ」と
しているのか判りませんが
随分失礼な発言です。
「私のタイプじゃない!!」と筋違いの事を伝えます。
何が彼女にその様な言葉を発言させたのか?
そんな事は私に言うべき言葉では有りませんが、さも正論の様に
主張します。

私の厚意に感謝こそすれ、随分身勝手な事を発言しました。
もう、何を言われるか判らなくなって来ましたので、今後は
彼女の依頼には応じない事にしました。
「会場へ来て頂いた事については、恩着せがましく言われたくない!!」
何でしょうね!!この言い種は!!
足を運んでも、これでは柔軟に受け止めて居ない事を
証明している証拠となります。

何をしても、難癖をつけるのは何が原因なのでしょうね。。。
若しかして女の嫉妬か?!
面白くも無い一日を過ごしました。(>_<)



8893c0ab.gif

ランチタイム~(^_-)-☆

つい先日の事ですが、私が妹に頼んだ事がありました。
手先が器用で、根気が良い妹は手芸全般に関心があり、自宅でキルティングの
同好会?を開いています。
気心の知れた知り合いの人達と、曜日を決めて作品つくりをしています。
最近、「畳の縁(へり)」を素材とした、シンプルなバッグを作って身内の人達に
配り、好評です。
バッグは「デパートで買うもの」と言う考え方が有るのですが、妹は手つくりをしています。
勿論、革製品のバッグは何処かのお店で購入していますが・・・。







私が頼んだのは軽くて持ちやすい「畳の縁」バッグです。
ケリーバッグではなくヘリーバッグです。
一寸したお使い物にしたいと思い数個作って貰うよう頼みました。
材料費を支払っただけで快く作って貰い嬉しく思っています。
バッグを受け取りにJR名古屋駅で落ち合いました。
二人が会えば安い所で「ランチタイム」を先ず楽しみ、後はお茶の時間です。

ランチタイムで一番気を付ける事は「蕎麦」が食べられ無い事です。
知らない間に「蕎麦アレルギー」の体質になってしまいました。
その事を長い事知らずにいましたが、何時ごろから「蕎麦」が食べられない事に
なったのか私には判りません。
蕎麦屋は避けて、蕎麦の材料を使っていない食べ物を選ばなくてはなりません。
人の体も何時どんな変化が来るのか判りませんね、同じ様な食事を子供の頃から
して来た私達ですが、まさか妹が蕎麦アレルギーの体質になっていた事は
予想外の出来事でした。

同じ姉妹でも私は蕎麦アレルギーは出ていませんので運が良かったのかも?
知れません。
時々は姉妹でのランチタイムも楽しいものですね〜。



8893c0ab.gif

間違えても!! (^^♪

先日ある方にデジタルカメラの「メモリー」をお渡ししました。
私の画像を保存とチェックをして頂く為です。
チェックが済んだら郵送します、と言われました。






下手な画像ばかりですが、詳しい方に見て頂くのも一つの手がかりに
なるはずです。(気休めですが・・・)
今更特別「上手に」なれる筈もありませんし、自分の趣味として
そこそこに楽しめれば良いと思っています。
それで、メモリーは郵送で返却して頂きました。

以前は「郵便番号」を間違えると、必ずといって良いほど郵便物は
戻されて着ました。
最近その事に気が付いて、昔と今は違うのかな?と感じました。
私の郵便番号は462-****です。
その方は違う郵便番号を書いて送ってこられました。
昔ならば、その方の所へ戻る筈の郵送物が「間違い」の郵便番号のまま
私の所へ届いています。

全く異なる地域の郵便番号が記入されていました。
こうしたミスは今は「間違い」とならないのかしら?と
不思議な感じを抱きました。
じゃぁ、これからは、少々間違えても『届けてもらえるかな?』と
思いましたが、郵便番号の間違いは精密な機械での
読み取りは見逃しているのでしょうかね〜。

極端な事を言い出せば、間違い番号で届くのなら、態々郵便番号
書き入れる必要は無いのでは無いのかしら?と
思いましたが。。。



8893c0ab.gif

未知の世界へ〜(^^♪

今年四月の新年度から月に一度、サークル活動として発足した
「川柳」の会に出席する事になりました。
元々何の予備知識も無く、誘われる儘に行く事になりました。
川柳を教えて下さる先生方のお話をお聞きして、大変難しさを
感じて聊か自信喪失をしかけております。






青の薔薇はこの写真の色とほぼ同じ薄紫色でした。↑↑↑

途中で投げ出す様な事は出来ないし・・・。
難しさを感じながらもなんとか「川柳らしき」形になって行けば
良いのかなぁ〜、と呑気に構えております。
以前から川柳を嗜んでいらっしゃる方も何人かはいらっしゃいます。
初心者は何人居るのか?私には良く判りません。
先ず「5・7・5」で言葉を連ねる事から始まりますが、俳句と違い
季語は要りません。

教えて下さる先生方は、何方も立派な先生です。
お話の中で、盛んに「品格」と言う言葉を使われます。
良く流行った「サラリーマン川柳」とは一線を画す考え方です。
面白おかしく「駄洒落」の世界を考えて入会してきた人にとっては
一寸方向性が違ったかも知れません。
『面白みが無い』と言って早々に退会した人もありますが、ヴェールで
包んだようなユーモアや一寸した「ひねり」は許容範囲かもしれません。
『品格』を重んじる先生方のお考え方を尊重したいです。

初めて投句した私の一句は

『机には真心こめた青の薔薇』

この青のばらと表現した事に少しばかり??マークが付きましたが
まぁ、最初の一句が選に残れば「上出来」と思わなくてはなりません。

母の日に次男から送られた、紫色の薔薇の花とカーネーション。
むらさき色のばら、としなくてはなりませんが
文字数の関係で「青のばら」としました。
猿知恵を働かせましたが、何とか読み上げて頂けて良かったです。
未知の世界を知る事は私にとっても何か新鮮な気持ちで立ち向かえます。
全くの初心者で、おっかなびっくりで5・7・5の言葉が頭の中を
ぐるぐる駆け巡ります。
とても遅いスタートですが、皆さんの後ろから脱落しない様に
ついて行きたいものです。



8893c0ab.gif

ちょっと、疲れましたぁ〜(^^♪

昨日は刈谷市総合文化センター小ホールで演劇と歌の公演を
見て来ました。
名古屋からは比較的近い場所ですが、刈谷市へは何か用事が無い限り
滅多に来ません。
一昨年から昨年に掛けて身内の若い子が刈谷の病院に入院していましたので
何回も出かけています。
但し息子や弟達の乗用車に乗せて貰って来ていますので、駅前の事など
余りはっきりとは記憶は有りませんでした。(すぐ、忘れる!!)

午後2時の開演に合わせて、女性三人が連絡を取り合って同じJRに
乗り合わせ、ランチタイムを取ってホールへ行きました。
約2時間ほどの公演でしたが、結構劇団の熱演もあり楽しかったです。
歌もかなりのハイレベルで良かったと思います。
楽しい事は直ぐに過ぎてしまいます。
公演が終わってから、皆でお茶の時間をして、帰宅です。








ここまではすんなりと時間も過ぎて行きました。
自宅へ帰ってから友達から留守電にメッセージが残してあり先ずそれから
返事をしなくてはなりません。
あれこれと時間の打ち合わせをしている最中に携帯のベルが鳴りまた出て
話します。
何でこんなに電話が集中してしまったのかな?
でも、これは嬉しい悲鳴です!!

夕食中に掛かった電話で、話をしている間に何となく「食べる事が」億劫になり
途中で止めてしまいました。

10時過ぎに掛かって来た電話が・・・。
彼女から電話が掛かると,怒涛の様に次から次へと日常の生活の辛さや
その他気に入らない事の数々が話されます。
相手から掛かって来た電話なので、まぁ〜話したいだけ話して貰えば
事は済みます。
息子さんとの二人暮しですが『留守」しているので安心して電話を掛けて
来ているのです。

話をしている内に、とうとう日付けが19日に変わっていました。
まだ他にメールの返信も書かなくてはならず、流石に気が揉めました。
でも、聞いて差し上げられるのは『私』位しかない状態です。
時間が許す限り、また彼女が話したいだけ話したら、きっと気持ちも
すっきりするだろうと思い話相手を務めました。
勿論彼女の方がかなり私より年上ですが、息子との性格が合わなくて
大変苦労をしている事が判りました。
電話を切ったのは0時44分でした。

あぁ〜、疲れたなっ!!と感じましたが、話す相手が無い彼女には
私のような離れた場所に住む「受け皿」的な存在も必要でしょう。
私と話している限り、何処へも話の内容は広がりません。
ブログに書き込んでも「何処の・誰」と、特定できませんから
大丈夫です。
驚きましたね!!彼女は夜が明けるまで「話していたい!!」とも
言い出しました。

人は誰もが淋しいのですね!!
人は誰でも深刻な悩みを抱え込んで居るのですね!!

演劇鑑賞は楽しい事でしたが
最後の長い電話でつかれました。。。



8893c0ab.gif

ランの館〜(^_-)-☆

久し振りにランの館へ出かけました。
夕方近くではありましたが、花が傷んでしまいこの日に買わないと
都合が悪いので出かけました。
このランの館の花屋さんで、花を買う様になって随分日にちが経ちました。
何処よりも値打ちに、また何処よりも新鮮な花を売る事をモットーに
している業者さんです。







お店の人達とも顔馴染みで、この日久し振りに出かけたら
「一寸顔を見なかったけれど、どうかしていましたか?」と
尋ねてくれます。
私は出かけて新しい展示の花を撮影したかったのですが、眼鏡の度が合わず
苦戦を強いられていましたので行きませんでした。
漸く新しいレンズが出来上がり、現在『慣らし中』です。
薄皮を剥ぐように少しずつ眼の見え方もよくなりつつ有ります。

眼は体の大切な部分なので『辛い乱視』を我慢する事は不可能に近いです。
人が生活する上で誰もが「納税」の義務を負っているように
私の場合は視力を矯正する為の投資も生きる為の「納税」に
等しい感じがしてなりません。
視力が良い人が羨ましいです。

色々訳を知った花屋さんは
「まだ、来週も今咲いている花達は大丈夫、撮りに来てね!!」と言います。
「どうしたのかな?」と、思っていてくれる人が居るだけで
幸せを感じなくてはいけないですね〜。



8893c0ab.gif

曜日を間違えて!! (>_<)

何と言う間抜けた事を!!
昨日は午前10時に知人と待ち合わせをしていました。
待ち合わせの場所は私の実家近くの藤が丘の地下鉄駅周辺です。
この前の失敗もあり、絶対時間には遅れない様にと自分が設定した
時間通りに自宅を出発しました。
こうした事で知人と待ち合わせをしますが、実家へは行きません。
何か水臭い様な気もしないでも有りませんが、私の用なので
それだけを済ませて帰って来ます。







意外に尾張旭市や瀬戸方面に住んでいる友達は藤が丘が待ち合わせに
便利だといいます。
今回もそんな訳で実家のすぐ近くを通りましたが寄りません。
それで、間抜けな話になりますが・・・。
毎週火曜日・金曜日が可燃ごみの収集日となっています。
一日間違えて準備をして、ごみを外へ出して、其の儘家を空けました。

用事を済ませて家の近くまで来て驚きました!!
持って行った筈の『ゴミ袋』午後3時過ぎになっていても『置いて有ります!!』。
『何か、違反の物がいれて有ったのかしら?』と心配になりました。
オミットされたのであれば、中を確認しなくてはなりません。
分別はしているのですが、時にはオミットして行く場合もあります。
それでも、まだ自分で「曜日を間違えていた事に」気が付いていません。

兎に角人目に付かない所へ持ってきてカレンダーを見てみました。
間抜けた事をしていました!!
一日間違えて出していたのです。

きっと、通りすがりの人達は「??何で?」と思っているかもしれません。
約束通りの時間に間に合いましたが、間抜けた事もしていました。
あぁぁ、恥ずかしい・・・。



8893c0ab.gif

頭脳派?! (^_-)-☆

先日の事です、約束の時間に遅れそうになり地下鉄駅の前で
駐機しているタクシーを頼みました。
市役所の東にある「市政資料館」が目的地です。
遅れそうになり慌てふためいた私でしたが、タクシーを頼んで
正解でした。
現在視力に変化が来ていて、乱視が強い私は体調不良で苦戦中です。
そんな訳も有り顔を知った、以前も利用した事のあるタクシーを
使いました。
急いで運転してくれ時間に間に合いそうでしたので安心をしました。







タクシー降りる少し前から、その運転手は私の事覚えていてくれて
自宅の場所も記憶していました。
それで、感心したのは、景気が悪くて利用者が激減しているので
彼の考えで「女性客優先?」とかの考えで、ワンコイン越えの料金の時は
「一割引きにさせてもらいます」と言いました。
かって、こんな事は決して無い事でしたがお客を満足させ再度利用して貰える様
彼は考えたのでしょう。

この時ばかりは「女性で得した!!」と思いました。
不景気にも拘わらず『ワンコイン』はお断り!!と言う
タクシーもかなり有ります。
でも、暗い夜道は危険なので私は「ワンコインだけれど、良いですか?」と
確かめます。
一割引きをしてくれた運転手は最初に利用した時から『結構ですよ!!』と
快諾してくれました。

世の中不景気で「ワンコインお断り!!」では
たとえ100円の利益でも現金収入に繋がりません。
タクシー業界も生き残りが厳しいですね。
今度利用するとき、またその運転手が駐機していたら乗せて貰おうと
思っています。



8893c0ab.gif

紫陽花の季節〜 2 (^^♪

紫陽花には数え切れないほどの種類が有りますがどの紫陽花をみても
季節を彩る花として今の時期精彩を放っています。
昔子供の頃には、真ん丸い手まりの様な紫陽花しか見る機会が
最近では変化に富んだ素晴らしい花を見かけます。
ここに掲載した「がく 紫陽花」も子供の頃には気が付かなかった
紫陽花です。
なばなの里では、世界中から集めた位沢山の紫陽花の種類が
展示されていました。







季節の花は夫々の個性を発揮して、見ていると癒されます。
なばなの里は私の住まいからは少し離れますが、今は交通機関も
充実していて適当に選んで現地まで行く事が出来ます。
花を見て穏やかな気持ちになれれば、花は見た方が良いですね〜。
多少気候が不安定でも自然に花達は時期が来れば咲いてくれます。
その事が私達人間にとっては嬉しい事なのですね。

今年も紫陽花を沢山見る事が出来ました。
紫陽花や花菖蒲は、出来れば少しだけ雫や雨の跡が判る様な
雰囲気の写真を撮りたいですね。
まだ梅雨の最中です、これから咲き出す紫陽花もある事でしょうから
暫くは紫陽花の画像が多くなりそうです。

梅雨の晴れ間が比較的多い今年です。
水不足にならない事を祈ります、飲料水はもとより電力の供給も
水に頼らなくてはならない今年の日本の事情も有りますから・・・。



5


なばなの里は広い土地一面に花で季節を彩ります。
紫陽花の花が自然な形でなだらかな丘陵地に植え込まれています。
街中ではこれだけの紫陽花を一ヶ所で見る事は不可能に近いです。
精々自宅の植え込みの中に少しだけ有る位です。
やはり広大な土地に見事に咲いた紫陽花は見応えが有りました。
機会を作り又来て見たいと、誰でも思うことでしょうんね!!
私も出来れば季節が変わるごとに来て見たいです。




8893c0ab.gif

紫陽花の季節~(^^♪

予てから約束がしてあった,気が合う友達と誘い合って
「なばなの里」へ行って来ました。
ここへ来たのはもう何年か前の事で、すっかり忘れてしまっていました。
なばなの里の中の様子が全く記憶にありません!!
梅雨の最中で、天気予報も余り芳しいものでは有りませんでした。
でも、閑な様で忙しい日常から離れて、花に彩られた『非日常的』な
空間へと行って来ました。
休日では無いのに、大勢の人出です。
PRが行き届いている精も有りますが、花や植物が好きな人にとっては
気分的に癒される場所だと思いました。



5












なばなの里の中の景観です。↑↑↑

観光バスも沢山来ています。
人出の多い休日は避けて、高齢者の施設からの団体のお客さんも
かなり多く見かけました。
入場料は大人1500円、その中で「1000円」分をレストランなどで
使える仕組みになっています。
ランチは1000円以内のお値打ちな物を頼めば、それで済みます。
が、やはりお金を沢山使うようなシステムになっていますね。。。
けちな事ばかり言っていては、折角の友達とのランチも楽しくありません。
楽しむと言う事は経費も掛かると言う事です。
でも、一日楽しくおしゃべりや、他愛の無い世間話をして騒ぐのも
健康には良い事だと思っています。



8893c0ab.gif

ご無沙汰!! (^^♪

長男と次男と比較してみると電話を掛けてくる時の最初の言葉が
全く違います。
長男は昔から必ず自分の名前を言って
「今日は授業の関係で遅くなる!!」とか、
理由を言って電話をして来ました。
次男はと言えば学生の頃から何時も
「俺、おれっ!!、今夜友達連れて行くから!!」と。
何時も「俺、おれっ」が最初の言葉でした。

その事で私が小言を言いましたら、夫は
「俺、おれって、誰だ?!」と聞きなおせ!!と夫も不満顔でした。
「俺、俺って言う子は家には居ませんよ〜」と次男に言って聞かせろ!!と
お冠です。
息子達が学生時代は今のような携帯電話などありません。
嫌でも自宅への電話連絡は、固定電話にしなくてはならない時代でした。







今は?と言えば、次男も学生時代のような口の聞き方はしなくなり
ちゃんと名前を名乗って電話をして来る様になりました。
つい先日の事の様に思われてなりませんが最初の言葉が
「俺、おれっ!!」では通用しない年代に差し掛かっています。
久し振りに掛かった次男からの電話。
「お母さん、僕*雄です、ご無沙汰で〜」と一丁前の呼びかけです。
次男もあの3月11日の大地震以来電話連絡が取れない顧客が多くて
大変忙しかった様子です。

炊事・洗濯など何も訓練せずに現在は横浜に単身赴任をしています。
一人暮らしは大変ですが、諸般の事情から已むを得ないのです。
横浜勤務でも顧客が東京の場合東京での仕事が多くなります。
色々済ませて帰宅すると「真夜中」になってしまうと、嘆きます。
暫くは自宅には戻れないとも言いました。

「俺、おれっ!!」で私は次男と言う事は判っていますが
それを放任する事は出来ません。
あれこれ文句をつけて、言葉遣いには充分注意をして欲しいと
頼んだ記憶があります。
今は普通に電話をしてきて、言葉遣いも弁えてきましたので
「随分大人になったなぁ〜」と感じています。

先日長男は帰宅途中に立ち寄りましたし、今度は次男からの
電話でした。
お互い会社勤務の身で、今が一番多忙な年代です。
健康に気をつけて仕事に励んで欲しいですね〜。



8893c0ab.gif

あれから3ヶ月!! 

あれから3ヶ月。
あれからとは?東日本の大震災からです。
まだ寒さも抜けきらない「3月11日・午後2時26分」の事でした。
あの大地震、東海地方でもかなり揺れました。
私は一人で家の中で、揺れるのが収まるのを待ちました。
遥か遠い「東北地方」で起きた地震の影響がここ東海地方まで
及ぶとは想像し難い事でした。







Tvからの情報を目にして、唯事では無いことも次第に判りました。
あの、ひたひたと押し寄せてくる「津波」の状況はリアルタイムで見ました。
自然の猛威は人を寄せ付けない物凄い力が有ります。
今でもあの映像は私の脳裏から消え去る事は有りません。
あれよ、あれよ、と言う間に情け容赦なく押し寄せてきた「津波」。
色々思い出すにつけ、それ以後の地震・津波による被災者の方々の
苦難の生活は「お気の毒」の一言に尽きました。

被災地の復興にはまだ一向にこれと言った解決策は出ていません。
でも、人々は忍耐と努力を惜しまず頑張っています。
幾重にも重なる苦労の果てに
またまた、福島原発の大きな問題を抱え込んでしまっています。
被災していない私達は、どのようにして被災地の人々の為になる
事をすれば良いのでしょうか?

日赤に送った義捐金、私の気持ちで郵便局から送りました。
3ヶ月経った今もまだ被災者には「配分」されていないと聞きます。
義捐金を送ったのは震災後1週間位後でした。
早く私達の気持ちの篭った義捐金を配って頂きたいです。
まだ復興には多額の経費が掛かる筈です。
ほんの僅かな金額しか拠出出来ませんが、多くの人達が協力すれば
大きな力になって来ます。

行方不明の家族を捜索する人達の姿を見るに付け家族に向ける
愛情を感じます。
3月11日から3ヶ月。
地震発生時刻に合わせて現地では黙祷が捧げられました。
亡くなった人達の為に私も心静かに「冥福」を祈りました。



8893c0ab.gif

気分が乗らない!?

いい加減遊び呆けていて「気分が乗らない?」とは何故?。
体がだるい、頭が重い、そんな事を感じながらここ暫く過ごしています。
今日、やっと気が付きました。
それは、自分の視力に変化が来ている兆候が見られたのです。
パソコンに向かっても、何となくモニターを眺めていても頭が重く
その内に本格的に「頭痛」に変わってきます。
それで、遊び呆けた日は別として、外へ出かける事にも意欲が無く
ぼんやりとしていました







一度視力を調べて貰おうと思っています。
長年視力に変化があると、こんな調子で体調不良になるのです。
私の場合、乱視の度がきつくて、僅かな誤差でも頭が痛くなる
傾向があります。
乗用車の運転にも支障を来たしますので、視力の変化には
私は大変神経質になっています。

人が生きている証拠で、常に体の一部分である視力は
変化をし続けるのだそうです。
眼鏡を作り直す事になると・・・。
又大変です。
そういえば、最近カメラのシャッター押すのに違和感がありました。



8893c0ab.gif

お早うございます!! (^_-)-☆

携帯の音が鳴り私は出ました。
「お早うございます!!」と男性の声。
「お早うございます、昨日は途中になっちゃって、ご免なさいね〜、それでね、
 かなこちゃんとの連絡まだなのよ〜」と私は話していました。
「お母さん、僕だよ!!、何を勘違いしてるの?かなこちゃんって誰なの?」と
息子はとんちんかんな母親の応対に戸惑っていました。







「あれっ、お母さん声が友達とよく似ていたので間違えちゃって!!
 ごめん、ご免」と謝り改めて電話の要旨を伝えました。

こんな事って有るのですね!!
久し振りに友達から電話が掛かり、「かなこちゃんと一緒にお茶しないかい?」と言う
お誘いの電話でした。
そのお誘いの電話の主の声と息子の声が本当に良く似ていたので
驚きました。

男性の友達と女性二人の三人でお茶を飲もう!!と言う事なのです。
何でこんな事になったのか?と言えば私はまだ起床していませんでした。
息子には「お早うございます!!」と言ったものの
実際には寝ぼけ眼で携帯電話を取った事になります。
会社の休日が土曜日・日曜日から木曜日・金曜日に変更になります。
休みの日を選んで、車に乗せて行って欲しい所が有りましたので
確認をしました。

今月はまだ土・日が休みで来月から木・金の休みになるのだそうです。
あぁ〜、やはり自分で運転して出かけなくてはなりません。
とんちんかんな会話で始まった朝の電話。
多分息子は私がとうとう「夢子さん」になってしまったのではないか?と
心配したに違いありません。
私の交友関係については、私は何も隠しません。
携帯の電話の名前を見れば、息子が殆ど知っている男性ばかりです。

息子が早朝から働いているのに・・・、怠け者の母親は勝手気侭。
でも、でもです
私にも必死になって家庭を守り家族の為に働いた時期は長かったのです
専業主婦は収入を得る事は有りませんが、家事のプロとして誇りを
持っていました。
誰の為に何かをする事もなくなり自分が満足し納得して暮らせば
それで後は何とかなるでしょう!!

とんちんかんを相棒にして、この先は自分の為に生きる事を真剣に?
考えています。



8893c0ab.gif

家族に敬語?! (^^♪

最近届いた友達の息子さんからの挨拶状には
「母は逝去いたしました」と記されていました。
昨日町内の方の訃報では、喪主に当たる人が自分の家族が
無くなった事を知らせる文面の中でやはり
「兄は逝去しました」と書いていました。







家族がそうした事になった場合昔人間の私は
何故家族に対して「敬語を」使うのか?
不思議でなりません。
細かな事を言う訳では有りませんが一般的に考えても
家族の訃報は「永眠」とか「他界」「死亡」と書くのが
普通ではないかと思います。

一流企業のトップを務めた方が亡くなり新聞に記事が出ています。
そんな時には記事を書き、社会に知らせる為に書く記者の判断で
よく「逝去」と書いています。
それは許される事として、やはり家族が出す訃報には
「逝去」は一寸ね〜。

今の時代、言葉の使い方、特に「敬語」の使い方に
問題が有る様に感じられます。




8893c0ab.gif

臭覚の良さ?! (^^♪

随分前に息子には私の所へ立ち寄るようにと、連絡を入れていました。
所が何日たっても何の連絡も有りません。
「どうしているのかなぁ〜?」と思っていました。
それは、直接息子に聞きたい事があったからです。
息子の妻が体調不良で、一寸困難な常態に有ると聞いていたからです。
どんな風に「不調」なおか、息子に直接聞いて置きたかったからです。







グループで春日井市の王子製紙の見学と、アサヒビールの工場内見学会があり
丁度アサヒビールの工場見学会の最中に携帯電話に息子から電話がありました。
説明中でもあり、そのままにして席を外してよい時間まで待ち、再度私から
連絡を取りました。
あの震災以来、ご多分に漏れず毎日が多忙であったと言っていました。
それで、漸く仕事に一区切りが出来たので私の所へ立ち寄る事に
したのです。

比較的元気そうにしている私を見て、流石に安心をした表情を見せました。
そんな事を知り、私はアサヒビールの販売店で息子に持たせる
スモークチーズその他ビールの
おつまみにもなる「菓子の詰め合わせ」を買いました。
ここの販売店のスモークチーズは昔も買った事が有りますが、確かに
美味しいです。
グッドタイミング?で連絡を入れて来た息子。
何だか余りのタイミングの良い電話に先天的な?臭覚の良さ?を
感じて「クスリ」と苦笑いの私です。

勿論私の分も買ってありますが、多分私の口には余り入らないかも?!



8893c0ab.gif

確率少ない電話勧誘!! ♪

何となく疲れたぁ〜、と感じた朝のことです。
体がだるい、動きたくも無い、何か変な感じです。
部屋を見回してみたら、夜中に就寝する際引き戸を開けたまま
無警戒な状態で寝ていた事に気が付きました。
何事も無かったから良かったですが。。。
それで、普段は厳重に戸締りをしている筈がこんな事をして
寝てしまい体が冷えたのかも知れません。

何となく鼻水は出るし・・・。
寝冷えをして風邪引いたのかな?と思いました。







朝食済ませたら電話でのセールスです。
「お墓は要りませんか?!」と。
何でも今は電話で勧誘とか売り込みをして来るのですね。
間に合っていますので、断りました。
5分も経たない内に今度は「生命保険」の勧誘です。
これも、間に合っていますので断りました。

鼻水は出るし・・・。
気分は良くないし・・・。
何ともならない日が時には有りますね。
そんな日は家の中での仕事を出来る限りこなします。
鼻水は出るけれど、この日を逃したら洗濯も駄目になるし。
洗濯機が仕事をしてくれますから、その点は楽チンです。

洗濯物を干しておいて昼食です。
その後は体を休める為に、昼寝をしました。
暑い日でしたが、一枚余分に着て体を温めて休みました。
昼寝の効果はてきめんです、重かった体や、鼻水も止まり
気分もスッキリしました。
だるさや、体が重い時は思い切って休養することが大切ですね〜。

これからは、戸締りは「しっかり」として休む事にしました。



8893c0ab.gif


まだ、咲いていると聞き〜♪♪

まだ、薔薇が咲いていると聞き出かけました。
春日井市植物園です。
自宅からはかなりの距離がありますが、国道19号を走り
途中「坂下」から右の方へ緩やかな丘陵地を走ります。
昨年も出かけましたが、この植物園の良い所は
「入場・無料」なのです。



5














この色の薔薇が私は好きですが自宅で育てるには難しいです。↑↑↑
私は残念ですが枯らしてしまいました。

もう、薔薇が咲いている所は近隣では余り聞きませんが
「咲いている」と聞けば出かけてみたくなるのが人情でしょうね!!
物好きかも?知れませんが出かけてみました。
春日井市にある王子製紙の敷地内の薔薇園も見事な薔薇が
咲いていました。
ここも「無料」で見せて貰えました。

春日井市植物園は回りは緑が多くてとても環境の良い所です。
流石に休みの日は乗用車の駐車場は早い時間に満車になります。
綺麗に手入れされた薔薇園、薔薇を見ていると心が和みます。



8893c0ab.gif


常滑・焼き物巡り 2 (^^♪

焼き物の街の散策には約1時間半程の時間が掛かります。
この「焼き物の街歩き」にはボランティアの
男性が説明役になって下さいました。
以前来た時には、自前のパンフレットと引率の人が簡単に説明を
しただけでしたが今回は大変弁舌爽やかな説明が聞けて良かったです。
説明を受ければ「うん、そう言う意味が有ったのか!!」と納得します。





街の一番の見所「土管坂」の説明には熱が入りました。↑↑↑
私も写真を撮りました。
左側の大きな土管は、明治10年頃に焼かれた物でよく見れば
木型の筋跡が判ります。
右に見える大きな瓶は「焼酎瓶」で、昭和30年代に石炭窯で焼かれたものです。
瓶の内側に釉薬が掛かっている物は、酒造会社に納められました。

道路には不思議な模様が有りました。
これは、昭和35年頃土管を焼く時に使われた「焼台」が埋められています。
この一角が、焼き物めぐりで一番の見所で、絵になる景観です。
古からの日本人が暮らした「生活の匂い」が強く感じられる
場所でもありました。



5   街の中で写真の様な
  沢山穴の空いた変わった
  形の焼き物を見ました。
  花を植えるプランター?
  何だろうなぁ〜と
  思いつつ歩いていました。
  この形の焼き物が
  一列に並んだり
  カーブを描くように並んだり
  私は不思議な感じが
  していました。
  とうとう、誰かが質問しました。

  やっと、謎が解けました!!
  「電纜管(でんらんかん)」と
  言うもので
  多孔陶管です。
  地中にケーブルを通す為の物で
  現在も生産されています。
  現在は素材としてはセラミックの物が多いとの事です。
  主に電話会社からの注文を受けて生産をしていたと
  説明が有りました。
  身近な所では、お膝元の中部国際空港には勿論最新式の
  製品が使用されているとの事です。
  物作り「愛知」は自動車産業ばかりではありません。
  自動車産業が盛んになる前から、人々の生活の基盤になる
  物つくりをしていた事になります。
  横浜の水道管も、名古屋の水道管も皆この常滑の地で作られて
  いたと思うと、素晴らしい事と感慨深いものが有りました。



  8893c0ab.gif


常滑:焼き物巡り (^^♪

以前にも出かけた事がありましたが、又常滑の散策に参加をしました。
「以前」と言いましたのは、現在稼動中の中部国際空港の建設許可が
正式に下りて「海の中」に「杭」が一本だけ立っている頃の事でした。
中部国際空港が開港して6年以上が経過しますから、遡れば随分前の事です。
焼き物の街『常滑』を散策して、競艇場のある辺りから
「ここに空港が出来る」と言う目印の「杭」を眺めて
「こんな海の中に本当に出来るのかしら?」と疑問に感じた事を
記憶しています。

名鉄で中部国際空港まで直接行けます。
焼き物巡りは、空港の一つ手前の駅で下車して、その場所が
集合場所です。
今回の参加者は総勢12名でした。
知多半島で一番有名な某レストランの臨空駅近くのお店で
ランチタイムです。
大きなエビフライが売り物のお店で愛知県ではとても人気が有る店です。

景気の低迷で空港の近くの土地は、中々企業が進出して来ません。
空き地が多いですが、開港当時は「万博景気に沸いて」一気に
発展するものと予測していましたが予測どおりには行かないようです。



5













レストランに飾ってあった「ちょうちんふぐ?」可愛い顔をしています。↑↑↑
ガラスの向うは直ぐ海です・・・。

参加者はこれまでに何処かのイベントで一緒になっている顔見知りの
人ばかりです。
気心が知れていて、皆さん穏やかな性格の方ばかりなので安心です。
さて、今回は紀元前からのタイルの展示してある所へも行き
人と土と水が関り人間の叡智が紀元前から素晴らしいタイルを
作り出していた事に感動しました。
昔も今も「人は素晴らしい」と実感しました。



5


現代のカラフルなタイルのディスプレーです。

中近東のイスラム圏では、凝った色使いのタイルやドームの中の
タイルを貼る技術など目を見張るもの物ばかりでした。
スペインのタイル・イギリスのタイル夫々少しずつはその国の
お国柄も見受けられました。
そういえば、古代ローマの遺跡の中にもタイルが多用されていた
事が記されていますね〜。



梅雨の最中で天候が心配されましたが、雨の心配も無く
終日快適な気候に恵まれました。
家にいても「一日は一日」
外へ出て、知り合いの人達と親しく語らうのも「一日」
自分の心身の健康を守る為には、人様との関わりが大切です。
そして自力で歩くことも大切です。
太陽に当たり、カルシュームを積極的に取り込む事がこの先
大切な事である事は認識しています。
歩く事も頑張りたいですね〜。




8893c0ab.gif





迷うけれど・・・(^^♪

この所肌寒い日が続いています。
もう今年は灯油は買わずに済ませたい!!と、思っては居ますが
家の中は重いの他寒いです。
天気予報での発表に寄ると5月の日照時間は例年に比較して
極端に少なかったらしいです。
日照時間が10時間を越える日は・・・。
何となく「お寒い」天候ばかりで困ります。
日中の最高気温も、20℃を下回り4月上旬並なのです。
衣替えと決まっていても、衣替えが出来ない状態に有りますね!!








もうこの地区では咲き終わってしまった
リラの花。
北海道では今が盛りと咲いているのでは?ないかと思います。
北海道へはもう何年も旅行に出かけていませんが、確かに6月10日前後に
出かけた事があり、その時綺麗に咲く「リラ」の花」見ました。
6月と言えども、北海道の6月は私達にしてみれば、とても寒いです。
厳しい寒さを乗り越えて、北海道では色々海産物や、農作物の
新鮮な商品が手に入ります。

同級生の友達が「北海道へ行ってみたい!!」とも
言っていました。
何時か実現すると良いです。
運転免許証を持たない彼女とは、行くとしたら「ツアー」でしか行けないでしょう。
私もカーナビが付いていると言っても、不慣れな道を運転するには
一人だけのドライバーでは不安ですから。。。

灯油をもう一度買うべきか?迷っています。
寒さを我慢して風邪でも引いたら・・・。
色々考えますが6月になって、灯油を買いに行くのは一寸恥ずかしいかな?!



8893c0ab.gif

雨の日も楽しく!! (~o~)

市外に住む女性の知り合いが雨の日にも拘わらず、所用があり
名古屋市役所まで来ていました。
私の自宅からは遠くはありませんので、所用が済んだ頃に連絡を
貰うようにして有りました。
雨の日は兎角憂鬱な気分になりがちですが家の中ばかりでは
つまりません。
彼女の用事が済んだ事の連絡を貰い、会いに行きました。
今年は事の他梅雨入りが早く、また気温も上昇しません。
女学生達は6月からは夏服に衣替えです。
とてもじゃないけれど、木綿のセーラー服では寒そうで見ている方が
痛々しい感じです。







彼女と無事会えました!!
さてと、この後はどうするのかな?と思いました。
暫く振りの名古屋なので街中を「歩きたい」と言う希望です。
市役所周辺から広小路に抜ける道を、傘をさしてボツリ、ボツリと話しながら
歩きますが紫外線の心配も無く雨もまた違った意味で趣を感じました。

暫く歩き、彼女の知っているレストランでランチタイムを楽しもうと決まりました。
所謂昔の繊維問屋街の一角でした。
以前友達と来た事があり、もう一度「来たかった!!」と彼女は言いました。
私は何処でも構いません。
『確かに、この辺りだった!!』と探しても、それらしいお店が見つかりません。
ガソリンスタンドの店員さんに尋ねました。
地図の見方を知らないのか?知っていて態と違う方向を教えたのか?
思っていた方角と違う所を教えられていました。

でも、中心街は碁盤の目になっているので、意外に間違えても
修正は早い事出来ました。
お店の前に行き
「ここよっ!!、ここっ!!」と彼女は言いましたがお店の前には
張り紙が出ていました。
『本日休業日!!』

何処でも良いから、お昼しようよ!!、と言う事になり
イタリアンレストランへ行きました。

時間が早くてオープン前でしたので、近くにある文房具屋を
紹介して貰いました。
何でも置いて有ります。
和紙の葉書用紙が欲しかったのでその店で買いました。
殆ど意味を成さない世間話に終始しましたが、雨の日も
又楽しかったです。
昼食を摂り、ゆっくり休んでから某有名ホテルで一休み。
一休みばかりですがホテルのロビーはゴージャスです。

それから又歩いて名古屋駅まで・・・。
雨の中良く歩きました。
彼女も私も、これだけ歩ければ大丈夫!!
これからもまだまだ歩いて街中ウオッチングをしたいなぁ〜と
別れてからも、思いました。
彼女、足が痛くならなければ良いがなぁ〜と。。。
私の取り越し苦労です。



8893c0ab.gif

梅雨の晴れ間に!! (^_-)-☆

昨年の晩秋頃から一寸寒いと感じると直ぐ「ダウンコート」着ていました。
ダウンコートは近年中国製の物が多くなりましたが、その分価格も
ぐんと下がり、抵抗感がない求めやすい値段になっています。
普段着る分には、高価なブランド品でなくても充分「防寒」の役目を
してくれます。
時代と共に防寒用のコートも色々な素材が出回ります。
ダウンが流行する前は「ポリエステル」の中綿の入ったコートが
流行しましたが、着て見ると意外に見た目より『暖かく」ありません。
軽くて暖かなダウンが重宝がられるのも良く判ります。



5













私も長年冬のコートはウール素材の物を愛用していましたが、時代の波は
そんな素材のコートは、何となく『古臭い』印象がしてなりません。
冬中着ていたダウンコートを洗濯をし損ない、溜め込んでいました。
梅雨の晴れ間を利用して、洗いました。
クリーニング屋さんでは洗って貰いません。
ダウンのコートは自分で洗いました。

大した汚れは無くて、この日は4枚ほど洗い今乾燥中です。
外での日陰干しが最適で、風の力で乾かします。
ドライクリーニング用の洗剤を通販で購入して以来
私はクリーニング屋さんとは縁を切りました。
これで、自分が納得した清潔な洗濯が出来て安心です。

衣替えの時期、以前はクリーニング屋さんに支払う金額も
半端な事では済みませんでした。
何処の家庭の物とも判らない洗濯物と一緒に洗われる事が
私は大変嫌でした。
自分の物だけ洗うのですから、清潔ですよね〜。



8893c0ab.gif

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
livedoor 天気
バックグラウンド ミュージック
  • ライブドアブログ