おいりゃぁすわせ〜〜

変なタイトルですが、標準語で言えば「お出で遊ばしませ〜〜」でしょうか。 from 19-September-2005

September 2011

最盛期は過ぎたかな? (^^♪

あっと言う間に秋の空気に入れ替わりました。
早くから暑くて、暑さを長い事感じた今年の夏でした。
夏の生まれの私は夏の暑さは大好きです。
でも、今年の夏の間は何となく「大好きな夏が」嫌で堪らない時期が
ありました。
だるさ・浮腫みに悩まされ思うようにならなかった事も事実です。






最盛期はすぎたかも?知れませんが嬉しい事が有りましたので
黄色い彼岸花貼り付けます。↑↑↑


加齢すると言う事は「こんなにも辛いものかな?」とふと思いました。
でもだるさや浮腫みにはちゃんとした理由が有ったようです。
血液検査の結果、一寸数値が乱れている箇所があり原因を調べる
為に専門医のいる公立の病院へ行く事になりました。
腎臓の機能が少し低下している事が判りました。
入院・投薬の必要が無い程度のことでしたが、体は正直でした。
人の体は、ほんの僅かな異変にも反応して、何もしたくない状態に
陥ってしまっていたのです。
だるさや・浮腫みはそれ程重いものではなく、食生活の注意と歩く事で
改善されると説明を受けました。

元々の原因は長男を妊娠している時に起きた
「妊娠中毒症」である事が判りました。
これまで、悪化しなかった事は幸運な事でした。
一緒に付いて来てくれた長男も専門医の話を聞き、安心したようです。
心配している私の妹にはこうした情報も既に伝わっていました。

やはり持つべきは自分の子供や兄弟姉妹ですね!!
私も重篤な状況ではなくて、嬉しかったです。
久し振りに気持ちが明るくなりました。。。


8893c0ab.gif

駆け足で過ぎて・・・(^^♪

昨日は和菓子工場の見学と参加者でランチタイムその後
ビール工場の見学&試飲会。
こうした見学会は何時も盛況です。
何方も今は「時間がボーナス」の人ばかりなので、お互いに健康でいれば
こうしたイベントにも参加が出来ます。
顔見知りの人が多い中、何年ぶりかでお目にかかれる方もいらっしゃいます。
時を経れば風貌も変化する事は仕方が無い事で、自然に任せるしかないです。
私も変われば、お目にかっかった方も、随分お変わりになって・・・。







お若い頃はふくよかで立派な体格をしていらしたのですが、随分小柄になられて
一瞬私はその奥さんのお顔を見間違えそうになりました。

でも、再会できて嬉しかったです。
また改めて電話をする事を約束して別れました。

多忙な一日でした。
一度帰宅して見学会で購入した食品を冷蔵庫に収めて、午後5時半に
友達と待ち合わせをしていました。
名フィルの演奏会に誘っていてくれていました。
この日の演奏会は

指揮 小泉 和裕氏

チャイコフスキー : 交響曲2番ハ短調作品17「小ロシア」
  1)アンダンテ・ソステヌート−アレグロ・ヴィーヴォ
  2)アンダンティーノ・マルツィアーレ、クアジ・モデラート
  3)スケルツォ:アレグロ・モデラート
  4)フィナーレ:モデラート・アッサァイ−アレグロ・ヴィーヴォ


チャイコフスキー 交響曲第5番ホ短調作品64

  1)アンダンテ・カンタビーレ、コン・アニマ  
  2)アンダンテ・カンタビーレ、コン・アルクーナ・リチェンツァ
  3)ワルツ:アレグロ・モデラート
  4)フィナーレ:アンダンテ・ナエストーソ−アレグロ・ヴィヴァーチェ(アラ・ブレーヴェ)

アンコール
チャイコフスキー   ポロネーズ

何れも指揮者の力量を感じる印象に残る素晴らしい演奏でした。
やはり、生演奏は心に響く何かが有りますね!!
誘ってくれた友達には感謝です。

以上が演奏曲目
名古屋フィルハーモニー交響楽団演奏。

一日かなりタイトなスケジュールでしたが、何とか無事済ませました。
歩く会では有りませんが7.5訴發い浸になっていました。

掲載の彼岸花撮影に行ってから、10日が過ぎようとしています。
時間が足りない!!
そんな印象ですね〜。



8893c0ab.gif

視界ゼロの・・・(^^♪

昔は町内にも大勢の子供が居ましたが、今は?と言えば子供の
声も聞かれません。
まだ息子達が小学校の頃は町内の「子ども会」の人数も非常に多かったです。
その証拠に同じ町内での同級生が数人以上はいました。
学校へ行くと時も集団登校なので集合場所は日曜意外はっとても
賑やかでした。
まだ息子が小学生の頃は「土曜日」も授業は有りました。
色々思い出すと現在の少子化が嘘の様なきがしてなりません。







そんな頃、一人の女の子が生まれ、両親は男の子二人が先に生まれて
いましたので、大変喜んでいました。
所が彼女は未熟児で生まれ、病院で「保育器」に入り経過を見ていたとの
事です。
素人の私には良く判りませんが、保育器に入った事が原因だったのか?
視力に問題が生じていました。

学齢期になりましたが、彼女は一般の学校ではなく盲学校へ行かなくては
なりませんでした。
色々話を聞いてみると「気の毒」で仕方ありませんが出来てしまった事を
何時までも引きずる訳にも行かず盲学校で教育を受けました。
その彼女と最近好く会います。
一人で杖を頼りに、器用に歩いて行きます。

視界ゼロの彼女に声を掛ける時は、必ず私から名乗って話をします。
人の顔はどんな形をしているのか?そんな事も判らないのです。
ましてや色彩や景観も判りません。
そんな障害を背負いながら彼女は何時も明るい笑顔で応答します。
突然お母さんを失いました。
外出の時は何時もお母さんが送り迎えをしていましたが、今は一人で
出かけなくてはなりません。

視界ゼロの世界で長年生きてきて大変な努力が必要で有ったと
思います。
どんな事が有ろうとも健気に生きる彼女の姿には勇気付けられます。
障害が有る事で僻んだりせずに明るく生きる姿は人間の尊さを感じます。
自分の立場に置き換えて考えてみれば、恐らく彼女の様に明るく
振舞う事は出来ないだろうと感じました。

後は、良いパートナーを見つけてお父さんに安心をして貰う事ですね。。。




8893c0ab.gif

初めての経験!! (^_-)-☆

夫の従姉妹のご主人が市議会議員に『立候補』するからと聞いたのが
先月の終わり頃でした。
余りにも急な話でしたので一寸戸惑いました。
私の住む市では有りませんが、隣接した「市」です。
古くからその土地に住んではいますが、議員として立候補するのは
初めての経験です。
私は企業を定年退職後の仕事としては、社会の為に働く事は大変
有意義な事と感じております。





これから咲きます!!この先に期待が持てますね〜。↑↑↑

温厚な人柄はきっと地元の人からも親しまれ慕われているに違いありません。
「sumikoさん、お知り合いがありましたら、宜しくお願いします!!」と
親族から頼まれていました。
私が出来る事と言えば、知り合いの人の伝を頼りに立候補者の名前を
売り込み、名前を覚えて貰う事位しかありません。

次男も同じ様に頼まれていました。
お互い夫々が出来うるだけの事しか出来ませんが、これも何かのご縁でしょう。
色々ご尽力をして頂いた方が何人も有りました。
初めての経験「立候補して議員」になる事はどれ程の支持が得られるか?
未知の世界です。
身近な人達は選挙運動中は大変だったと思います。

昨日の朝の新聞を見て、知りました。
初挑戦にもかかわらず善戦して「当選」していました。


私は大変嬉しく思い、色々お願いした方々に、顔向けが出来ると
感謝をしました。
今後は健康に気をつけ地元の発展の為に頑張って頂きたいと
思いました。



8893c0ab.gif

息子の同級生に出会う!!

中学・高校の頃は私の家に殆ど週末は来て次男と仲良くしていた子。
何年ぶりかで会いました。
私は最初「よく似ているけれど・・・」と、声を掛ける事躊躇していました。
然しその子は「おばさん、お久し振りです!!」と言ってにこやかに
話しかけます。



5













道端で見かけたヤブラン。↑↑↑

私は検査をして貰う為に近くの最新の医療機関へ行っていました。
学生の頃はスリムで顔つきも「痩せ型」でしたが、丸々と肥った顔を
していました。
それで人違いだといけないと思い躊躇したのです。
お子さんの事やら、お母さんのことやら、話は幾らでも有りますが
お互い検査や治療の時間が迫っています。
「じゃぁ、又ね!!」と言って別れました。

情報は早いですね!!
自宅へ帰ったら間もなくの事です。
私と出会った事をもう次男に報告していました!!
今は個々が携帯電話と言う便利な道具を持ち歩きます。
何処に居ようと簡単に情報を発信する事が出来るのです。
丸い顔立ちに変わっただけで、学校へ行っていた頃と何も
変わりは有りませんでした。

次男が中学生や高校生の時代の事が思い出されました。



8893c0ab.gif

暑さ・寒さも〜 (^^♪

暑さ・寒さも彼岸までと、昔から言い伝えられています。
今年は6月に酷い暑さに見舞われ、何となく体内時計が狂った感じでした。
夏が暑いのは当然ですが、何か今年の夏は暑さの「質」が違うような
気がしてなりませんでした。
私ばかりではありません、息子達も「今年の夏は、きつかった!!」と
表現します。
若い世代でも、私の感じた事と多少は違っても何か「変わっていた」と
思っているのでしょう。







そんな残暑厳しい頃に、近くの人に会いました。
組が違う人なので、何時も何かを話す隣近所の関係とは違います。
その時は、何も話を聞きませんでしたが、最近「顔を見ないな?」と
思っていたら、引越しをしたとの事です。
個人の住宅では何か有った時に困るとの理由で市内中心地の
マンションへ引っ越したと聞きました。

長年住み慣れた所から高齢になって引越し、環境の変化に上手く
順応して行けるのか?と、少々不安を感じました。
それこそ今までの住宅なら、隣近所も近いし何かと人様との
交流も出来ますが、全く新しい所で大丈夫かな?と思いました。
慣れ親しんだ顔が次第に少なくなる傾向は淋しい限りです。

ご近所に「96歳」になる女性が健気にもお一人で暮らしていらして
とてもお元気です。
もう後4年で「100歳」です。
私が感心するのは、若い頃の様に足早に歩く事は出来なくなりましたが
まだご自身で歩いて駅まで行き、地下鉄で中心街へ行かれる事です。

今年の嫌な暑さにも耐えてお元気な事は素晴らしいです。
お彼岸を迎えて少し過ごしやすくなりました。
あのおばさんは、マンションへ引越しをして本当に快適なのだろうか?と
思います。
高齢者が環境を変えると目に見えない所で変化が生じると聞き
及んでいます。
お元気で過ごされる事を願っています。。。



8893c0ab.gif

書いた葉書は!?〜(>_<)

時々会ってはお茶を一緒に飲んだりランチを楽しんでいる友達が
有ります。
彼女は最近根気良く葉書を送ってくれます。
私も乱雑な文字の書き方ですが自分で書いて葉書を出しています。
近々、彼女ともう一人の女性と会う事になっています。
その事が「とても嬉しい」と葉書が送られて来ました。







一応、私も返信の言葉を書き添えて、葉書は書き終わっています。
直ぐに投函すればよかったのに!!
直ぐに忘れて、外へ出てから気が付くのです。
今から投函したら、きっと三連休で郵便の配達もお休みでしょうから・・・。
そんな事を考えると
『電話で済ませば良かったかも?」と後悔しています。

玄関先の靴入れの上に置いて、その気になれば何時でも投函出来たのに。。。
忘れっぽい?!と言うのか?
まだ、時間はあると、たかを括っていた私に落ち度が有りました。
もう間に合わないので、その葉書は『没」にして、電話を入れようと思います。
中々私の性格的な問題もあり?横着を決め込んでいる状態です。

忙しい、忙しい!!と言いながら、知り合いとお茶したり
ランチタイム楽しんだり・・・。
人様と会う機会が比較的多い私は恵まれている状態だと思っています。
今回の葉書の投函を怠った事は、反省しています。
やはり、書いたら直ぐ『投函」しないと、駄目ですね!!



8893c0ab.gif

台風の影響、ありますか?

今回は上記の『ブログネタ』から書きたいと思います。

台風の影響は有りますか?と言う題ですが、今回は直接には何も
有りませんでした。
唯、台風の最中に町内の人が相次いで亡くなり、訃報を受け取りました。
ポストに投函されていましたが、大雨で大分濡れていました。
人の最後はどんな日になるのか?自分では決められません。
何となく町内の人達の高齢化が進んできている事が判ります。






組内の人に通夜式に出かけるのか?尋ねてみた所、天候不良を理由に
殆どが欠席です。
それで、私もこの所余り体調が優れない事を理由に欠席をしました。
亡くなった人のご家族は、台風のお陰で悔やみに来る人が少なくて
お気の毒ですが、これも仕方無い事ですね〜。

台風の被害が続出している日本列島ですが、幸いな事に私の所は被害は
有りませんでした。
3月21日の大震災の被害地にも台風15号の被害が出てしまい、あの映像を
見て悲しさに追い討ちを掛けられる思いでした。

これ以上『頑張れ!!』と言う言葉を掛けられない辛さが私には有ります。
やはり、義捐金を拠出して、復興への手助けをするしか無いと思いました。
地震・大津波・大雨は怖いですね!!



8893c0ab.gif

百日紅・散りました!!(^^♪

台風12号の暴風雨でかなり散った自宅の百日紅です。
本来はこの台風さえ無ければまだまだ咲いていてくれると思いますが
台風と台風の間隔が短すぎて今回の15号台風ですっかり
花はなくなりました。
これで、台風が通り過ぎれば気温も急に低くなり肌寒い日も
出てくるでしょう。






咲き出した頃の百日紅↑↑↑
百日紅は7月中旬頃から咲き出していますので、文字通り
100日は咲いていてくれると嬉しいのですが、自然の力には何ともなりません。
蕾はあるのですが、このまま終わってしまうような気がしてなりません。
計算してみたら、今年は60日位しか咲いておらず、一寸淋しいです。
夏の花をプランターに植えましたが、生憎ナメクジや色んな虫に食われてしまい
とうとう諦めてしまいました。

毎年玄関周りは夏の花で彩っていましたが今年は失敗に終わり
残念でした。
季節も変わり、今度は冬に向かっての花を植え込む事になります。
これから、根気良く植え込んで行きたいと思っています。

終日台風の被害状況を見ていましたが、こんな狭い日本列島に
大きな被害を齎す台風が度々来ては堪りませんね〜。



8893c0ab.gif

台風15号!! (>_<)

台風がよく来ます。
まだ先日の台風12号の爪跡が癒えない内にまた発生する台風。
今回もノロノロ台風で東海地方には平成12年の東海豪雨に似たような
大雨が予想されています。
自然には逆らう事が出来ませんので、被害は最小限ですまないのかな?
と思いました。







全国版で報道した為、関東地区に住んでいる知り合いから
『庄内川が氾濫!!』と知り、『大丈夫ですか?」などと、電話を下さる方が
3人ばかり有りました。
Tvの報道の力の大きさを実感した一日でした。
平成12年の東海豪雨の時には、東京へ知り合いの方の病気見舞いに
出かけていて自宅周辺の物凄い雨の降り方を知らずにいました。

新幹線もダイヤが乱れ、帰宅する事も自由にはならず、新幹線が
ダイヤ回復を待って帰宅した記憶があります。

最近の自然災害は私が子供の頃の災害の状況と変わって来た様に
感じられます。
ゲリラ豪雨などとも言われる猛烈な雨の降り方はあまり覚えがありません。


一度電話をしたいなぁ〜、と思っていた所に
台風15号が発生して、相手から電話を貰いました!!
台風の精で久し振りに知り合いの声が聴けました。
心配をしてくれる、知り合い、友達が居てくれて心強いです。
やはり、持つべきは『友達』に尽きる様です。



8893c0ab.gif


彼岸花の季節!! (^^♪

9月の下旬になろうとしていますが、依然として残暑はかなり
きついです。
急な話でしたが知り合いの人から
『彼岸花の撮影に行くから一緒に行きましょう!!』とお誘いを受けました。
一つ、どれかをキャンセルしなくては彼岸花の撮影にはご一緒出来ません。
いけばな展をキャンセルして、一緒に連れて行って頂くことにしました。
私が知らなかった岐阜県海津市南濃町にある『津屋川の堤防』です。
揖斐川の支流に当たるしいのですが、私には詳しい事は判りません。


5













早朝にこちらを出発して午前10時30分には撮影を終えていました。
そんな頃には陽も照りだして残暑厳しく、早朝からの撮影で正解でした。
彼岸花の群生地にしては、余り俗化しておらず静かな雰囲気で撮影できました。
直ぐ背後には『養老山脈が」が見えています。
自然のままの姿で咲いている彼岸花はとても綺麗です。
人の手が余りにも加わり過ぎると、景観そのものが『作り物』くさいイメージに
なってしまいます。
敢えて、自然のままの中で咲く彼岸花は自然体で良い感じです。



5


↑↑↑上の彼岸花は今年初めて撮った写真画像です。
一寸シンプルすぎたかな?とも、思いますが今年の彼岸花第一号です。

大きなリュックサックを背負い、三脚を持った男性達が自分のお気に入りの
場所を懸命に探しています。
養老線で『来た」と言っていた男性は、既に汗だくでポロシャツには汗が滲み
大変苦労をして、彼岸花の咲く場所へ辿り着いた感じがしました。

彼岸花の事が気に掛かっていましたが、乗用車に同乗させて頂き
ラッキーでした。
これから暫く不安定な天気が続く見通しなので良い時に撮影に出かけ
ついていました。


8893c0ab.gif





ロンドンからの土産!! (^_-)-☆

5





















この青い色の中身は?小さなグラスです。
孫娘のロンドンからの土産は今年目出度くご結婚された
英国王室のウイリアム王子のご結婚を祝って売られている
クリスタルの小さなグラスでした。


5

ブルーの箱に収められていたご結婚を記念するグラスです。

余り上手く撮れませんでしたが、実際にロンドンで挙式を
なさった、ウエストミンスター寺院で購入してきた物です。
今の若い子達は何でも素早いですね!!
今年のロンドンの様子は
カメラではなくて携帯電話での写真撮影を見せて貰いましたが
どれも、現地ならではのロンドンの雰囲気が出ていました。

大容量の携帯電話のカメラ、何も教えなくても何でも
出来てしまう現代っ子!!
とても私達の、ノロマでは太刀打ち出来ません。
画像も悠に300枚以上既にプリントアウトしていました。
若い子同士きっと、語学研修も楽しかったでしょう!!

5

彼女達は地下鉄を利用して大学へ通っていた様ですが
ロンドンの地下鉄の料金が高い事に驚いたと、感想を述べました。
料金が無くなると『チャージ』しては乗っていたようです。
若い時の経験はきっと年を重ねる毎に思い出深いものに
なって行くと考えます。
やはり若い子達ですね、よく出かけたのはピカデリーだったとか。。。

また、出かけたいと目を輝かせていました。
あぁ〜、戻れるものならもう一度若い日に戻りた〜い。
むりだぁ。。。



8893c0ab.gif

持つべきは友達!!(^_-)-☆

余り頻繁には会う事は出来ませんが私には年の若い心優しい
女性の友達があります。
つかず離れず、もう彼女と会うようになって何年が経つでしょう?
何時も明るく優しい言葉使いや謙虚さに気持ちが安らぎ又癒されます。
そんな彼女から
「筑前琵琶」の会へのお誘いの電話を頂きました。
日本の古典的な楽器の演奏を聴くのは初めてなのでご一緒させて
頂く事になりました。


5













日本の古典的な楽器と言えば
琴・三味線・太鼓・鼓・笛・笙・篳篥など色々ありますが、三味線や琴を
除いては殆どが愛好家の数が減少しています。
今回お招きを頂いた
筑前琵琶も一般的には取り付き難い楽器の一つとして敬遠されがちです。
実際の所、国語の古典文学を教わった時に「琵琶」の事について少しだけ
話を聞きましたが、それだけです。
現在まで実際に舞台で琵琶の演奏と語りを聞いたのは今回が初めてでした。

幽玄の世界、古の人達の優雅な精神世界をほんの少しだけ、覗き込んだに
すぎませんが、筑前琵琶の澄んだ音色は心に響くものがありました。
こんな「世界も有るのだ〜」と日本文化の奥深さにしばし酔いしれました。
琵琶を構える姿も、古典文学に出てくる「琵琶」は琵琶を斜めに構えます。
この度聴かせて頂いた筑前琵琶は、楽器を垂直に構えて演奏します。
それは、弦の数が4弦の場合は斜めに構え、弦が5弦の場合は
垂直に構えて演奏する事も知りました。

弦が5弦になり、音域が広まり豊かな音の表現が可能になったと言う
説明を聴かせて貰い「成る程なぁ〜」と、まるっきり素人で有りながら
色々質問をして、教えて頂きました。
確かに今風の若い三味線の演奏者が海外に向けて試行錯誤の
演奏を追及していますが、日本の古典楽器にはそれなりの限界があるような
気がしています。
温故知新ではありませんが、筑前琵琶の音色と語りが何の抵抗も無く
私の気持ちの中に入り込んできたと言う事は、一つの「自分の発見」でも
ありました。

長唄・常磐津・清元・浄瑠璃と色々これまでに聞く機会が有りましたが
また一つ「筑前琵琶」を聴く機会を得て日本文化の奥行きの深い事を
知り感動しました。

演奏会が開かれたのは
名古屋城の正門近くの「能楽堂」でした。
近くに住んでいても中々出かけられなかった能楽堂でしたが、今回
初めて立派な『能舞台』と観客席の配置を見ました。
素晴らしい内部です!!
音響効果もとても良いと感じました。

素晴らしい『筑前琵琶』の演奏会に誘って頂き、お友達には感謝を
しています。
やはり、持つべきは友達ですね!!



8893c0ab.gif

何もしたくない日〜 (-_-;)

特別な約束も無いし・・・。
あぁ〜そうだ、もう一人の飲料物の宅配のお姉さんが来る。。。
困ったな?色々有るけれど何かを買って上げないと、と考え
ヨーグルトを買いました。
一番安くてポピュラーな商品です。







我儘でしょうか?
何もしたくないのです。。。
そうだ、冷蔵庫にはまだ夕食の食材は有るし、何も買出しに
行かなくても良い!!
気が進まないときは何もしなくて良いのだ。。。
そんな事を一人胸の中で呟きながら、一軒だけ電話連絡をしなくては
ならない事があり電話をしました。

それだけです。
何もしたくない日も偶には有りますね。
うん??
最近それが頻繁になって来たかぁ〜??

人は余りパーフェクトでない方が良いのかも知れないです。
自分で判っていて怠けているから、お話になりませんね!!
でも、また頑張るからね!!



8893c0ab.gif

速達で!! (^_-)-☆

自分が撮影した画像を見て頂きたい方が有り郵送をしました。
町内の郵便局から送りましたが、壊れやすいメモリーカードなので
「手渡し」の「速達」でお願いしました。
財布の中には何時も「切手」を相当数持ち歩いていますので、大分
使いました。







単に速達だけで送れば、どんな形であれ「ポスト」に投函してしまいます。
手渡しとしてお願いすると、余分に料金を請求されます。
私にとっては、買って間が無い「メモリーカード」なので壊れては困ります。
細々と切手を貼り付けて
「これで、簡易書き留扱いですから安心ですよ〜」と言っていました。
この郵便局も知らない間に人が入れ替わっていました。

切手を貼り付けてくれた職員は、大柄でしかも重量級の柔道の選手か?と
思うような立派な体型をした女性でした。
もう一人同じ位の重量級の職員が居ますが、近くにいる男性職員が
小さく?見えて、思わず「くすくすっ!!」と下を向いて笑ってしまいました。
体重はどれ位有るのだろう?
制服は「特注だよなぁ〜?!といらぬ事を思いながら
又。。。。。

彼女達は並外れた大型体型なので、多分色々思う事も有るでしょう。
あの体だと、悠に?0坩幣紊詫る筈です。
でも、あまり痩せて細すぎる女性も考えものですけれどね〜。



8893c0ab.gif

ガソリンスタンドの青年〜(^^♪

自宅の直ぐ近くにガソリンスタンドがあります。
そこで働く青年達は、私が外出する時又は帰宅した時など
必ず声を掛けてくれます。
「お帰りなさい!! 暑かったけれど大丈夫でしたか?」等と
声を掛けてくれます。
お客商売なので皆がとても愛想良くしています。







最近は余り頻繁に乗用車の燃料を入れに行かなくなりました。
燃費の良い乗用車なので助かっています。
一人でも町内のお客を逃がさないようにGSの店員も大変です。
最近来た子で今までは余り話をした事がありませんでしたが、顔を覚えたのか
彼も、ちゃんと挨拶をしてくれます。
「暑いッスネ!!」とこんな口調です。
「暑かったわね、大丈夫だったかな?」と問いかけました。
「もう、ぐったりッスヨ!!」と若者口調で答えます。

彼とは、殆ど初めての会話のような気がします。
「もう直ぐお彼岸が来るから、それまでの我慢よね〜」と、私。
何を勘違いをしたのか?彼岸の事を「癌が来る」と解釈をした節が
ありました。
漢字で「ひがん」は
「彼の岸と書くのよ・・・、お彼岸さんが来ると涼しくなるわよ〜」と
説明しました。
彼は正直に答えました。

「おばさん、僕ね小学校5年生までしか学校へ行ってないので
 漢字知らないのです・・・」と答えます。

「あぁ〜、学校が嫌だったのね?、でも良いよ、今元気に働いているから」と
私は応じました。
こうした子も中にはいるのですね。。。
親さんも、嫌がる学校へ無理強いをさせず子供の気が済むようにさせたのは
大変勇気が必要であったと思いました。

先ず、働いて生きる事を頭において、ガソリンスタンドで元気にお客の
応対をしています。
学校へ満足に行ってない事を理由に、彼は決して暗い表情でもなく
むしろ学歴が無い事で、アッケラカンとした印象がしました。
まだ19歳、これから学問が必要と気が付けば、本気になって勉強に
取り組む事と思います。

又、次に話をした時にはどんな話題が出てくるのか?興味が出て来ました。



8893c0ab.gif

久し振りの声〜(^_-)-☆

夏休みを利用して語学研修に出かけていた孫娘が帰国しました。
今年のロンドンは既に「寒く」日本の9月とは大分違う事を感じた様です。
今の子達は私達が育った時とは語学の習得についても格段の差が有ります。
良い時代になったとは思いますが、その分子供の教育に掛ける親の負担も
私達の育った時代とは全く違います。
学校の授業料の他に語学研修の為の費用が随分重く圧し掛かっている様に
感じています。







それでも単位の取得の為には投資する親の覚悟も大した事です。
観光で行った訳では有りませんので毎日が多忙であったと聞きました。
若い子は若い子同士で市内を時間を見つけては歩いたようです。
時差ぼけも解消して、元気を取り戻してから私の所に電話をして来たのです。
声を聞いて、安心をしました。
実際の所出かける前には、ロンドンでは暴動らしい事が起きていると
報道していましたので心配をしました。

その内彼女が撮影してきたロンドンの様子を見せてくれるでしょう。
ヨーロッパの何処かの都市に着くまでに約12時間のフライトがあります。
一口に12時間と言うものの、長いですね〜。
余り饒舌な子では有りませんが、見て来た事などの土産話を聞いてみたいです。
帰国したら後期の授業が始まります、学生も忙しいです。

何はともあれ、元気な肉声を聞いて私はほっと一息つきました。



8893c0ab.gif

神の教えを説く人・・・(^^♪

朝インターフォンが鳴りました。
こんな朝早く誰かな?と思いインターフォンを覗いてみました。
若そうな女性がインターフォンに向かって一生懸命訪問した理由を
説明し出しました。
私は直接玄関先に出て話を聞く事をお断りしました。







私は昔から仏教徒として育てられて来ましたので、今更キリスト教に
宗旨替えする気は全く有りません。
一軒ずつ玄関先から声を掛けて布教に繋げ様としているのでしょうが
知識としてキリスト教の事を知る事は何も抵抗はありません。
西洋の文化を知ろうとすれば、嫌が上にもキリスト教の成り立ちを
知らなくては何も判りません。


神は「素晴らしい!!」と何度も言いました。
彼女は家は「禅宗」なのだそうですが、キリスト教の布教に歩いています。
宗教については、人様から幾ら薦められても、自分の心が動かなければ
それまでです。
信仰の自由は保障されていますので、私は話は話として少しだけ
聞きましたが、唯それだけです。

「私達は、戦争の無い平和な世界になるように活動しています」とも
言いました。

その言葉は素直に受け止めるとして、色々考えてみれば
宗教が元で戦争が勃発した例も過去の歴史からみれば良く判ります。
例え宗教が絡んでいなくても、今日地球上の何処かで紛争が絶えないのは
何故なんでしょうね?
地球上に人が暮らす過去・現在も戦争や紛争は絶えません。
恐らく人が地球上で暮らす間、未来永劫に「争い事」は絶えないでしょう。

神の教えを説くだけで、真の平和な世の中が来たとしたら
それは、神でもなく
人間が素晴らしいのだと思いたいです。
こう言う言い方をすると、神を冒涜していると言われるかも知れませんが
目指す「神」は単なる偶像崇拝に過ぎないとも考えるからです。

もっと深い精神世界を知らなくてはならない所ですが私の様な
凡人では難しい問題です。。。



8893c0ab.gif

8月生まれの子〜(^_-)-☆

8月に生まれた男の子。
弟に待望の初孫が誕生して弟の家は赤子を中心に家族が
動き回っています。
泣き声に一喜一憂し〜。
新しく、おじいさんとおばあさんになって、弟夫妻は何となく
嬉しいけれど、照れくささも有るようです。







弟は無関心なような表情を装っていますが、実際には男の子が誕生して
嬉しくて仕方が無いのです。
今は新生児で、短時間の間に授乳やおしめの取替えなど新米のお母さんと
おばあちゃんは落ち着きません。
私と実家の弟夫妻で赤ちゃん誕生のお祝いに駆けつけました。

自分の家族が増えると言う事は本当に嬉しい事ですね!!
誕生して間もない今はまだまだ「唯の赤ちゃん」ですが、その内に
顔の表情が出てきたり、声をだしたりして、自分をアピールするようになります。
お母さんと一緒に、公園で遊ぶ日も直ぐにやってきます。
子供が生まれると言う事は本当に嬉しい事ですね!!



8893c0ab.gif

あれから・・・(^^♪

あれから・・・アメリカでの同時多発テロが発生して10年です。
あれから・・・東日本大震災が発生して半年です。

あれから10年、世界の情勢は大きく様変わりをしてしまいました。
あの、衝撃的な航空機乗っ取り自爆テロを多発させたのは、一体
本当の意図は何だったのでしょうか?
テロリストを壊滅させる為にアメリカは戦争をしました。
アメリカの威信を掛けての戦争だったでしょうが、何か本質的な事は
解決出来たのでしょうか?
テロの首謀者を漸く追い詰め殺害はしましたが・・・。







あれから半年、東日本の大震災は原発事故も併発して大変な事に
なっています。
自民党政権から民主党に政権交代をしましたが、僅か2年程の間に
3人の首相が誕生しました。
何か思い切った事をしてくれるのかな?と思った途端にこの大震災発生です。
遅々として進まない被災地の模様は遠く離れた私達に深い悲しみと
痛々しさだけを伝えます。

まだ誕生して間もない新しい内閣ですが、大方の人達は好意的に
受け止めています。
が、
重量級とまで言われた今度の内閣ですが、某大臣の余りにも真意を
疑うような発言に国民の一人としてこの先の彼の発言が大変気になります。
発言は「撤回」し、謝罪をしていましたが、一度口から出た言葉は
「撤回」したから「なし」と言う訳には行きません。

9月11日で10年の節目の多発テロ事件。
9月11日で半年経過の東日本の大震災。

何れも天災と人災の違いこそあれ、直面した人々の心の傷は癒える事は
難しいです。
誰もが幸せに生きて行けたのに、運命の悪戯で命を落としてしまった
方々には、ご冥福を祈るしかありません。
9月11日は鎮魂の日です。
                                  合掌



8893c0ab.gif

追記:深夜の報道で某大臣は自発的に「辞任」を申し出て
「了承」されたとの事。
やっぱりね〜〜。


再度〜 (^^♪

何時の間にか再度訪れるようになった某飲料メーカーの配達員。
一時は断りましたが、何かの切欠で再び配達に来る様になりました。
勿論訪問して、私が在宅の時しか買いませんが時々の事です。
暑い夏の間はジュースの変わりに「飲むヨーグルト」飲んでいました。
コンビニなどで甘いジュースは一切買いません。







宅配の日の午前中は必ずしも在宅とは限りませんので適当に
買っています。
配達している女性社員たちは、大抵は子供さんを託児所に預けて
午後3時まで働きます。
最近配達に来るようになった新人の女性は、大変素直で優しい人柄です。
お子さんを育てながら働くお母さんが増えて来ましたが、やはりご主人の
バックアップが無いと出来ないと言っていました。

不特定多数の人を相手に、商品を売りさばく事は中々大変な事です。
色んな人を相手にしなくてはならないので、きっと神経も使う事でしょう。
少子高齢化が進む中、彼女は現在小学2年生を頭に3人のお子さんの
子育て中です。
結婚しても「子供を産まない」事を選択する夫婦が多い中彼女は
環境が許せば『4人目』のお子さんの事を考えているとも話しました。

今時の女性にしては子供を産む事に意欲的な態度は貴重です。
こうした考え方の人が多くなり、お子さんが増える事を願っています。
今は何処を見ても高齢者の姿が目立ちます。
逆にお子さんの姿が少なすぎると感じています。
これからの日本を担うお子さんが増える事は喜ばしい事ですよね〜。

再度、宅配が始まった某飲料メーカーですが、こうした明るい
話題も聴かせて貰えるので若い女性の出入りは良い事かも
知れません。



8893c0ab.gif


予定は変更して・・・(^^♪

先日3年振りに再会した三重県の女性、あれからかれこれ10日が
過ぎました。
彼女の住む所は今回の台風の被害は免れた様でしたが、念の為に
電話をしてみました。

何時もの明るい声で電話に出ます。
日中から夕方頃までは、どれだけ話をしても料金は掛かりません。
私は最初は他社の携帯電話でしたが、次男の薦めもあり、次男が持つ
携帯電話の会社に移籍しました。
同じ会社の携帯電話同士は他人でも料金は掛かりません。
但し午後9時以降は有料です。

そんな事から最近は同じ電話会社の人がかなり多い事が判り用事が
ある時は午後9時以前に済ませます。







その日も午後から出かける予定にしていましたが、携帯電話でのおしゃべりが
長くなり、予定は変更となりました。
何でもない世間話をしている様ですが、彼女は若くても保守的な考え方で
家と自分の母親の面倒を見ています。
家族全体が不満を持つことなく平穏に暮らせるよう心がけています。
母親との絆、ご主人との信頼関係、娘さんとの絆、お孫さんに対する愛情等など。

会って10日しか経っていませんが、何となく又会いたくなって来ました。
かなりの距離があるため、容易くは会う事は出来ません。
その分この携帯電話が活躍してくれます。
まだ彼女のご主人が勤務中なのでそれ程自由は利きませんが、リタイヤしたら
「旅行に行きたいね!!」と言います。

私達と旅行した時もご主人が家に残り彼女のお母さんの面倒を
見ておられました。
お互い家の事情も有りますので、慌てず機会が訪れるのを待ちたいです。

そんな事で、話を始めたらお互い時間も気にせず話します。
時間が長くなり、所用を済ませるのは又の日にしました。
また、このしわ寄せで忙しい思いをするかも?!



8893c0ab.gif



危険な自転車!! (>_<)

一斉に2学期の授業が始まりました。
自転車通学の高校生は多いのですが、中々規則を守る事が出来ない子が
かなり多く居ます。
本来は車の通る道路を走るべきなのですが、最近は歩道を広くして
自転車の通行も認めています。
然し猛烈なスピードを出して背後から追い越していく時のヒヤリとした時の
恐ろしさは例えようが有りません。
歩道が狭い所では、必然的に車道を走らなくてはならず、乗用車のドライバーも
自転車の子の通行に最新の注意が必要です。


bicycle













この自転車の画像は、ブログの内容とは全く関係有りませんので
ご了解下さい。↑↑↑


国道41号から横道に入ると一車線の対面通行の狭い道になります。
先日も学校帰りの高校生が車が走る領域にまで入り込んで走っています。
運転中の私はその子が通り過ぎて行くまで神経を使いました。
万が一車道で接触事故でも発生したら、乗用車を運転している『私』の
過失になりかねません。
とても危険を感じました。

所がその高校生は、赤信号でも信号無視をして突き進みました!!
運良くそこには対向車線でしたがパトカーが信号待ちをしていましたので
すぐさま、車線を変更して高校生を追跡し始めました。
パトカーは交通の取締りの基地が近くに有る為その周辺を行き来しています。
高校生は自分がした『危険行為」を自覚したのか、横道へ逃げ込みました。
何も悪い事をした覚えが無ければ『逃げる』必要は無い筈です。

大人たちをからかう様な自転車の危険な乗り方。
きっと彼はパトカーの中から姿や顔を撮影されていると思います。
ですから、逃げても無駄なのですが『逃げました』。
近くには1校の高校が有りますので、問い合わせをされれば判る事です。
一般の人達も歩道での猛スピードの自転車の高校生には困っています。
歩道で自転車が人とぶつかったりして怪我をさせた場合は、全面的に
自転車の過失となります。

自転車に乗る人も充分規則を守り、危険な自転車の乗り方は
止めて欲しいです。



8893c0ab.gif



米は米屋さんで・・・(^^♪

お米はお米屋さんで買うのがこれまでの常識でした。
何時ごろからか規制が撤廃されて、色んな所で買う事が出来るように
なりました。
食糧事情が悪かった時代『米穀通帳』なるものがあり、一家ではその
通帳を持っていないと、お米が買えない時代もありました。
何時ごろこの『米穀通帳』が廃止されたのか?私の記憶にははっきり
していません。




昔からよく見かけた懐かしいお米屋さん、名古屋市西区にて。↑↑↑

最近の事ですが、町内の郵便局へ買い物の代金の振込みに行きました。
殆ど私はATMで済ませますが、時には振込用紙の住所や氏名の位置がずれていて
読み取りが出来ないときもあります。
その時も読み取りが出来ず、窓口へ行きました。
窓口へ行けば必ず女性職員と何かを話します。
「sumikoさん、郵便局の扱うお米買ってくれませんか?」と持ちかけます。
???
郵便局も中々商売熱心です、お米まで販売です。
必需品は何処かで買わなくてはなりませんが、以前の様に沢山は買えません。
「3舛ら宅配しますから、如何でしょうか?」と言われ、町内の誼で
買う事にしました。
2ヶ月に1度の宅配ですが「3繊廚両量から届けて貰えるので
宅配して貰う事に決めました。

町内の郵便局は親切です、時間を約束して契約書の書類を持って
自宅へ来て手続きもして貰いました、印鑑と口座番号が必要でしたから。

お米まで宅配する現在の郵便事業、顧客獲得に懸命です。
スーパーでも、デパートでも買う事が出来る「米」ですが、まさか郵便局の
宅配で買う事になるとは思っても居ませんでした。

昔ながらのお米屋さんが、次第に減少していく事も
判らないでは有りません、淋しいですが。



8893c0ab.gif

久し振りの青空!! (^_-)-☆

先回の快晴の日は何時だったのだろう?
そんな事を思う位不安定な日々が続いていました。
勿論あの「のろのろ台風」の精もありましたが、熱い雲に覆われた
毎日は憂鬱でしたね!!
一寸外出するにも、折りたたみの傘は必携です。
台風が通貨した地域には甚大な被害が出てしまいました。
想定以上の雨量には雨の多い三重県の尾鷲や和歌山県と奈良県
4〜5日の間に一年の雨量の3分の1とか4分の1が降ったと聞きました。
自然の猛威には成すすべも無い状況である事が時間の経過と共に
判って来ました。



5












何日ぶりかで青空を見ました。暴風雨で百日紅もたくさん散りました。↑↑↑

救助作業も道路が寸断され思うに任せません。
一瞬にして土砂崩れに巻き込まれ家族や家を失った人も多数出てきました。
営営として築き上げて来た全財産を奪われるのですから被災された人達は
お気の毒です。
半世紀以上前に有った『伊勢湾台風』の凄まじい被害状況を思い出します。
この地球上に住む限り、自然現象の洗礼をいけ入れながらの生活に
なります。
近年の雨の降り方はゲリラ豪雨と言われるほどの凄まじさがあります。
この現象を人間の叡智で以って、いくらかでもコントロールできないものかと?
ふと考えてしまいます。
人が宇宙空間で生活する時代です、何とかなりませんかねぇ〜。。。

青空が見れなかった事で不平を言っては申し訳ないですね〜。



8893c0ab.gif

この向日葵の様に!!(^_-)-☆

台風12号はのろのろと進み、雨を降らせながら想定外の被害を
齎しています。
台風の上陸した地点から遠く離れた私の所も9月2日の夜から
突風や大雨に悩まされました。
特に風は長時間に亘り轟音を立てながら吹き荒れました。
何かと被害が多い日本列島です。
東日本の大災害の傷跡も癒えない中、また自然による災害が発生です。
台風だけは防ぎようも無く、唯々過ぎ去るのを待つしかないのが悲しいですね。






4日になっても、まだ突風や大雨の影響は続きます。
午前中に約束事項があり、家を出ようとドアーを開けました!!
猛烈な吹き降りに傘もさせない状態です。
こんな中出掛けては「危険」と感じて、早速相手の方に「キャンセル」の
連絡を入れました。「ご無理はなさいませんように〜」とのお言葉に甘え
出かけること中止しました。

午後3時になり雨風も小休止。
どうしても買い物をしなくてはならず出かけました。
先ず花屋さん、そして自分の食料の調達などを済ませました。
帰りの地下鉄で、一寸微笑ましい光景を見つけました!!
それは、大学生位の欧米人でしたが、先ず最初に着席したのが
『優先席』と呼ばれる高齢者や妊婦さん、障害を持つ人を優先する席です。

大抵の人はその場所に一度座ると、他の一般席には移動しません。
早い話が高校生でも、大きな顔して、その席に座り込んでいる事が
良くあります。君達は文字が読めないの?と聞きたくもなります・・・。
『優先席』英語の標示は「priority seat」としてあります。
多分彼は、その英語表示を読んだのでしょう。
直ぐに立ち上がり一般の席へ移って行きました。

何でもない事のようですが、見てみぬ振りをする人が多い中、彼は
とても素直な性格と見受けました。
高校生や若い人達は、このさりげないように思える行動を身につけて
欲しいと思いました。
若い高校生大学生の見てみぬ振りや狸寝入りは止めて欲しいですね。

天候も不安定な中、この外人さんの何気ない行動が
真夏の向日葵を連想し、何となく気分が爽やかになりました。


8893c0ab.gif

若い人でさえ〜(>_<)

私の記憶が何時も自信が無いのは、まぁ~仕方ないとして・・・。
先日年の若い商店の店員さんの話を聞いて実際の所驚きました。
彼女は毎日
水道の蛇口、コンセント、電気の消し忘れ、ガスの元栓等々注意をして
出勤して来るのだそうです。
所が最近『~してきたつもり』が実はそうでなかったりして
本人は愕然としていました。






出勤前まで見ていたTvは、ちゃんと消して家を出たつもりだったそうです。
お店で働いている間は仕事に没頭していますので、何も考えません。
勤務を終えて玄関のドアーを開けた途端吃驚したと言います。
部屋の中から人の声がして、賑やかだったそうです。
一瞬彼女は腰を抜かさんばかりの驚きが体中に走ったと、言いました。

それは単純な事で、「つもり」が実は「つもり」ではなかったのです。
Tvを消したつもりで、パーフェクトな気分で家を出ていますから
驚くのも無理はありません。
彼女が勤務中、そのTvは『付けっぱなし』状態だったのです。
まだ彼女の家は『ブラウン管』Tvなんだそうです。

Tvの後ろは熱を持ち相当熱くなっていたと思い出し笑いをしながら
話してくれました。
そうなんです、鍵をバッグに入れた「つもり」が入ってなくて
何処かへ行ってしまっている事が私にはしばしば有るのです。
そんな時は、順繰りに記憶を辿って自分がどんな行動をしていたかを
考え直して見ます。
鍵が出てこなくて、外出できなかった事が最近私には有りました。

若い彼女でも「つもり」の行動が実は本人の思い込みだけで有ったりして
Tvの付けっぱなしや、鍵の行方が判らなくなる事になるのです。

日々主婦稼業と平行して働く若い女性には、そんな事は無いだろう?!と
思いましたが実際には「うっかり!」が有るのですね〜。
若い人でさえ「つもり」行動があるのですから、私だけじゃ無い事が判ります。
でも、心してそうした事が無いように、確実な行動をしたいですね
〜。


8893c0ab.gif

今年の夏は〜2

夫々が忙しい夏でしたね!!
8月のお盆の時も長男と次男の休みが異なり、一緒にお墓の掃除にも
出かける事が出来ませんでした。
長男は木曜・金曜の休日。
次男は普通に土曜・日曜の休日ですが現在は横浜に単身赴任中です。
多忙な日々をやりくりして、時々は自宅へ戻って居るようですが
ゆっくりと私の所へは来ません。

長男も似たり寄ったりで
一度立ち寄るように伝えてありますが、中々立ち寄りません。







あの3月11日以来、直接関係が無い様に思えますが
二人の息子達は夫々震災の影響を受けて、仕事は超多忙になっています。
後僅かであの震災から「6ヶ月」となりますね。。。
あの衝撃的な被害の様子は決して忘れる事が出来ません。
寒さや暑さをあの避難所で我慢をして頑張った人達ですが、避難所も
あちらこちらで『閉鎖』しています。

そんな事を考えれば私達は何かの支援をしなくてはなりません。
郵便局の窓口から送った支援金、日赤宛に送りましたが、ちゃんと
配分されたのでしょうか?
その事がはっきりしない限り続けて支援金を送る事は一寸考えて
しまいます。
仮設住宅に入れたとしても、今度は厳しい寒さの季節がやって来ます。
急ごしらえの『仮設住宅』暑さの対策も充分ではなかった様でご苦労な
事でした。
「忍」の一文字とはこの事を指すのかも知れません!!

色々思えば、息子達が多忙である事も元を辿れば『震災』が原因です。
何時まで変則な休日が続くのか?判りませんが・・・。
震災の影響で「節電」、『熱中症』の言葉が飛び交ったのが
今年の夏の特徴かも?知れませんね。



8893c0ab.gif

今年の夏は〜

今年の夏はどんな夏だったのだろう?!と9月になって思いました。
思い返せば6月から急に暑くなり『昨年並かな?』とも思いました。
然し6月に急に暑くなり、7月はもっと晴れて、夏らしい夏になると期待を
していましたが、意外と天候不順で参りました!!
何故こんなに今年は天候が安定しないのだろう?と考えはしますが
自然の現象には何もほどこし様が無いです。
あれも、これも「全て」あの3月11日の大震災と結び付けるのはちょっと
無理が有りますが何となく『変な夏だな~』と思う事もしばしばでした。
地震の影響で、福島第一原発が故障し電力不足が生じ
節電を呼びかける声も多く有りました。







私が住む愛知県では3000人を越す多くの人が熱中症で医療機関の
お世話になっている事も最近わかりました。
3000人を越える数字は、首都東京に継いで「2番目」の記録だそうです。
節電を呼びかける一方で、エアコンを付けずに『孤独死』をした人の数も
大変多く残念な事と感じております。
高齢者は抵抗力も鈍くなり快適な環境を維持するべきですが、節電を
呼びかけられるとその言葉を遵守して我慢をしてしまう傾向にありました。

屋内に居ても熱中症の危険が有る事知り私は大変ショックを受けました。
出来る限り節電にも協力しなくてはなりませんが、生命の維持が一番大切です。
不安定な天候続きで気持ちが晴れない夏と言うのが私の今年の夏の
感想です。
皆さんの今年の夏の感想はどんな感想でしょう??
現在大型台風が日本付近をうろついて、東海地方も今夜位から
荒れ模様との報道もでています。
台風が通りすぎたら、天候も安定してくれるでしょうか?



8893c0ab.gif

誰もが探す!! (^^♪

今年は一向に黒い蝶『長崎揚羽』が姿を見せません。
何故今年は現れないのかなぁ〜?と、考え込んでしまいます。
もうこれで、黒い蝶を探しに行くのは3度目になりました。
近くの公園へ出かけましたが、夏の花は暑さでぐったりしています。
何を撮ろうか?と考えても被写体になりそうな花が無いのが現状です。
端境期なのですね!!





写真は昨年の夏に撮った黒い蝶『長崎揚羽』です。↑↑↑

公園の花壇の周辺を眺めていたら!!
待望の『長崎揚羽』飛んでいるでは有りませんか!!
祈るような気持ちで、下の方に飛んできてくれる事を待ちました。
然し、黒い蝶はご機嫌斜めで、下へは飛んでこずに、高い木の
周辺を悠々と飛んでいます。
本当に下へ来る事を願いましたが、残念ながら高い所をゆ〜らゆ〜ら。

カメラ構えて待てども下に来る気配は有りませんでした。
他の人に『黒い蝶』飛んでいた事教えました。
「携帯で撮れるかな?」とベテランみたいな口調で呟いていましたが
携帯では一寸無理?な気がしないでもありませんでした。
その人は一度も黒い蝶を見たことが無いと言っていました。

折角飛んでいたのに!!
高い所しか飛ばずに・・・。
私はとても残念に思いましたがまだ残暑も長引くようですから
諦めずにお天気の良い日にまた『黒い蝶』探しに行きたいです。
会えると良いがなぁ〜。。。



8893c0ab.gif

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
livedoor 天気
バックグラウンド ミュージック
  • ライブドアブログ