おいりゃぁすわせ〜〜

変なタイトルですが、標準語で言えば「お出で遊ばしませ〜〜」でしょうか。 from 19-September-2005

February 2012

昔の乙女が・・・(^^♪

最近何かと人騒がせな「昔の乙女」達の話です。
これは私の目の前で起きた出来事なのですが本当に「ハラハラ」ものです。
と言うのも、横断歩道を青信号で渡るのは普通の事ですが、既に歩行者用の
信号は「止まれ」に変わっています。
そこへ二人の「昔の乙女」が走って来て強引に横断をしてしまいました。








困りますね〜。
全く自分本位で、信号が青であろうと、赤であろうと渡ってしまうのですから。
丁度渡りきった所にお巡りさんがいました。
黙って見逃す訳には行かない行動です。
昔の乙女はお巡りさんに呼び止められ、お説教が始まりました!!
歩行者優先・運転する人の立場からすれば決められた法規です。
でも、こうした違反をする「歩行者」が居たらドライバーも困ります。

昔の乙女は足は速くありません。
なので、信号がウインクしだしたら、渡るべきでは有りませんね。
そんな事も守らず,万が一車と接触事故でも起こしたら?
どうなるのですかね〜?
昔のコントに有りましたね
「赤信号皆で渡れば怖くない!!」と一緒かも?

今は話し言葉は殆ど名古屋弁は使われません。
私が子供の頃でしたら、お巡りさんもきっと
こんな風に注意したのでは?

「おいおい、そこのごっさまたち
 ええかげんに しゃ〜せよ!! あぶねゃぁがや〜」。
恐らくこんな言葉はご存じないでしょうが、良く使われた
名古屋弁です。

ええかげんに→いい加減に
ごっさま→既婚の女性の事
しゃ〜せよ→しなさいよ
あぶねゃぁがや〜→危ないですよ
と、ざっとこんな風な言葉の意味でした。

「ごっさま」と言う言葉聞かれた事ありますか?

愛知県は高齢者の交通事故発生件数が全国で一番多いとか。
こんな汚名を返上するには、夫々が規則を守りゆとりを持って
歩く事が大切でしょう。




8893c0ab.gif

誰もが無関心?! (-_-;)

先月20日過ぎに名古屋市の施設へ年間入場できるチケットを
パス入れごと、全部無くしてしまいました。
更新したばかりの物でしたので、心当たりの所を尋ね回りました。
大した金額で無いと言えばそれまでですが、何時何処で私のバッグの
ポケットから出て行ってしまったのか不思議で仕方有りません。








若し誰かが拾ったとしても、私の顔写真が貼付してある為使用は
出来ません。
何処かの公的な機関へ届けてくれる人も無かった訳です。
自分の無意識の中での「不注意」と言う事として、今後このような失敗を
繰り返さない事を念頭に置いて行動する事としました。

忙しい人ばかりで、人の落し物などに
「関わりたくない・・・」と言う感じがしました。
名古屋城の蝋梅を撮りに行った時に、落としたのかな?
色々思い出していますが、全く落とした場所の特定が
出来ません。
僅かな現金でも入った財布であえば、もっと、もっと、大騒ぎを
していたと思います。
チケットを更新したばかりだったので、ちょっぴり
残念でしたが。。。




8893c0ab.gif

春は名のみ・・・(^^♪

今日は暖かくなる筈!!と
天気予報を聞きながら思うのですが、外の空気は相変わらず
冷たく「冬」を感じてしまいます。
もう、そろそろ灯油も使わなくて済むのかな?と春の明るい
日差しだけを見ておもいます。
でも現実には灯油無しでは過ごせません。









暫く灯油の値段も、それなりに安定していました。
所が最近2〜3週間の間に2度の値上げをしてしまいました。
後、僅かで灯油とも「縁が切れる」と思っていた矢先なので
何だか嫌な気分です。
暖房はガス・電気・灯油・など色々方法が有りますが最近聞いた話では
「ガスでの暖房」はかなり値段が高く付くと聞きました。

私は電気しか使っていませんが、冬場の電気料金は夏場より
かなり高くなっています。
オイルファンヒーターとエアコンと電気ストーブの使い分けです。
オイルファンヒーターは灯油を買い電気を使って暖房します。
これが意外に電気を使う元かも知れません。

本当の春は何時来るのかな?




8893c0ab.gif

福寿草〜 (^_-)-☆

コピーが遅くなり、ブログに間に合わなかった今年撮影の
福寿草です。
報道機関がニュースで取り上げると、朝早くから一斉に人々は
その場所へ駆けつけます。
私と友達もその例外では有りませんが、やはり福寿草は春を告げる
花として皆の心を捉えてしまいます。
待ち続けた春の訪れです。




5

















福寿草はキンポウゲ科の多年草です。
品種は多いようです。
今頃咲く福寿草は園芸に携わる人の管理で咲かせた物だと思います。
野生の物は3月頃に咲きます。
私は知りませんでしたが、有毒で全草が強心・利尿薬となるそうです。
この福寿草を管理している職員の方に教えて貰いました。

本当はまだ蕾が多い頃に撮影に行きたかったのですが
夫々の都合が合わず、そうこうしている間に、花が全開になっていました。
福寿草を見たくてやって来るのは老若男女が大勢来ます。
私も春の来るのを待ちましたが、他の人も同じ様に春を
待っていたのですね。




8893c0ab.gif

少しだけ・・・2 (^_-)-☆

少しだけ暖かくなって、少しずつ春の花が咲き出しています。
今年の寒さで凍てついてツバキの蕾はそのまま地上に落ちている
ものも有りますがやはり真冬とは違いますね。
昨日は誘って下さる方があり、東谷山(とうごくざん)フルーツパークへ
撮影に出かけました。
平日にもかかわらず大勢の人たちが「春」を求めて散策に来ていました。
ここは名古屋市の施設の一部ですが色々な植物が植えられています。








今回は「支那万作」の撮影をする事が目的でした。
春になると
「先ず咲く」花として愛されています。
「先ず咲く」から「万作」になったとも言われています。
万作にも色んな種類が有りますが
「支那万作」は特徴として、昨年からの枯葉がついたまま
花の時期を迎える事です。
既に雨などで大方の葉っぱは落ちてしまっていましたが、枯葉のついた
万作の花を探して撮影して来ました。

本当なら、撮影した「支那万作」をUPしたかったのですがこの書き込みまでに
パソコンへのコピーが間に会いませんでした。
なので、とんちんかんな画像をUPしてしまいましたが近い内に今年の
「支那万作」お見せできると思います。
万作が咲き出すと「日本の春」を実感しますね。。。




8893c0ab.gif

少しだけ・・・(^^♪

少しだけ暖かくなって来たように思います。
厚いコートを脱ぎ棄て、軽いコートに着替えたいですね。
寒さが厳しい立春以降でしたが、後少しできっと暖かく
なってくれるでしょう。
灯油は値上がりするし、風邪の予防の為には暖房費は削れない
状況です。
後少しで・・・。と
春の来るのを待ちわびる私です。







友達も色々話を聞いてみると、風邪を引き苦労しています。
胃腸風邪?みたいで、食事が摂れず大変だったようです。
私は一度だけ熱が出掛かり体がだるい時がありました。
そんな時は入浴を避け、早寝をして熱が下がるのを待ちました。
その程度で済んでいますので、何とかこのまま春を迎えられると
思っています。

普段は健康な人でも
少し季節が変わって来ると
「花粉症」で悩む人が増えてきました。
幸い「花粉症」は無さそうな私ですが季節の変わり目は嫌な時期です。
弟は花粉症で随分苦労をしています。
季節が変わり花粉の種類が次々変わり、弟も同じ様に
次々と違う花粉に反応して長い事体調不良になってしまいます。
それでも仕事があり生活をしなくてはならないので、頑張っています。

多分今頃はもう花粉症で悩んでいる時期だと思います。




8893c0ab.gif

乾電池は消耗品!! (^^♪

最近気が付いてなくて大騒動した事が有りました。
予定が有る日は時間通りに起きる事が出来ないと大変な事になります。
就寝したら、殆ど朝まで寝入ってしまう私です。
予定の無い日は、目覚まし時計のベルをセットしません。
「眼が覚めた時」が朝です。
それで、失敗したのですが、時計の針が私の感覚より時間前を
差していたので安心して又布団に潜ると・・・。
それは、それは、大変な事になってしまいます。








セットした時間にベルは鳴ってくれないし!!
時計の針の廻り方が、のろくて。。。

早く気が付けば良かったのです。
乾電池が消耗して、ベルを鳴らすことも、針を正常に動かす事も
出来なかったのです。
今時の精巧な作りの物ではありません。
極めてシンプルで「安物の」目覚まし時計なのです。

朝早く起床しなくてはならない日が有り、乾電池を取り替えました。
こんな基本的な事も、ぼんやりしていて疎かになっていては
何ともなりません。
乾電池を取替え、時間を正確に「あわせ」「目覚まし」のベルもセット。
乾電池は常に注意していなくてはいけないですね!!

これから気温が上昇して
「春眠暁を覚えず・・・」となりますが、暫くは乾電池を取り替えたので
寝過ごす事も無いでしょう!!




8893c0ab.gif

地下鉄を降りてからが・・・(^^♪

同じ学区に住んでいる人達の利用が圧倒的に多い近くの
地下鉄駅です。
所用で家を出る時には殆ど誰にも会いません。
まして、一本表通りから入った道を歩けば尚更人には会いません。
それで、行く時は自分の予定通りに地下鉄の駅まで辿りつき
来る電車に乗れば大丈夫です。








然し、所用を終えて地下鉄を降り表通りを歩いていれば、顔見知りの人に
必ず会います。
「お久し振り!!」と言う人が多いですが、そんな人と会えば10分・20分は
直ぐに過ぎてしまいます。
立ち話も寒い中、嫌ですが、残念な事に表通りには腰掛けてお茶を飲みながら
話をしたい「喫茶店」もありません。
名古屋は喫茶店が多い土地柄のようですが、地下鉄の駅から
自宅までの間にはセンスの良い喫茶店が無いのが一寸不便です。

それで、寒風が吹き冷え込んで来る夕方に、女二人が立ち話です。
これも、全くセンス無しですね!!
余りの寒さに一度は、銀行のATMのある場所に待避して寒さを凌ぎ
話をしました。
この方とは大分年齢も違いますが、ご家族の介護の事で昼夜全力で
取り組み、その胸の内を話されました。

事ほど左様に人様のご家庭の事情は厳しく
地下鉄の駅を出てからの事が何時も問題です。
真面目で頭も良い奥さんですが、流石に体力的に衰えを感じてか
疲れきった表情が見受けられます。
誰もが生きている間中、何かを考え何かに悩み心の中で
苦しんでいる事も判りました。

地下鉄を降りてからの事を、文句を言う訳では有りません。
話しかけて下さる方が色々有る事は,私に取っては意外に
脳の活性化になっているのかも?知れません。。。




8893c0ab.gif

久し振りに待ち合わ!! (^^♪

最近は同級生の中でも「電話より手紙が良い」と言う人も出てきました。
私は文字を書く事が下手なので、手紙を書くことは苦手です。
でも、「手紙が良い」と言ってくれた友達も、その理由を聞けば
「記録として後まで残るから・・・」ともいいます。
私はそれとは別の意味で、自分で文字を書く事によって有る程度の
脳の活性化になるのでは?と単純な考えから葉書を出す事にしています。







何の意味も無い事でも「50円切手」で何かの心が伝われば良いと
思っています。
携帯のメールは簡単明瞭ですが情緒に欠けます。
電話で話した事は直ぐ「忘れます」。
年はとしなりの「物忘れ」が重なってきています。
やはり、若い頃とは違う自分を見つめる事もしばしばです。

友達は家族5人の生活で、何時会っても気持ちが穏やかで落ち着きが
有ります。
私は家族5人で暮らす彼女がとても幸せの様に感じられました。
この日待ち合わせは、美術展を一緒に鑑賞する為でした。

〜華麗なるジョ整備の表現〜
「伊藤 清永 展」を鑑賞しました。

女性の美しさを極限まで追及した素晴らしい作品展でした。

美術展を見終わってからが私達の最大のお楽しみタイムです。
昼食は簡単に済ませ、後は見晴らしの良いコーヒーショップで
エンドレス?のお喋りです。
私が感心する事として、彼女は決して人の嫌がる発言をしないで
常に優しい心で受け止めるタイプの人です。
人様の「悪口」しか言わない人も有りますが彼女と話していると
気持ちが洗われる様です。
話は他愛も無い事に終始しますが、きりが有りませんので
適当な時間を見計らって別れる事にしました。




8893c0ab.gif

楽しんでいるかな? 2 (^^♪

昨日家族4人で自宅の墓参りに出かけました。
今年は冷え方が酷いのでさぞご先祖様も「お寒かろう!!」と思い
墓周りの清掃やら墓石を綺麗に磨き上げる事などして来ました。
家族4人とは?
息子二人と次男の妻と私です。
長男の家は娘が土曜・日曜も登校しなくてはならず来れませんでした。
次男の娘がロンドンへ行っている事を長男は知りませんでした。







あれから、早くも2週間です。
何も私の所には孫からの情報は入って来ませんが、親には
「電話」を掛けて来ているようでした。
ロンドンの郊外の家にお世話になっているとかで、語学研修には
バスを利用しているとの事でした。
基本的には月曜から金曜までが授業です。

こちらとの時間差は約9時間、お互いにタイミングを見計らって
連絡を取り合っているようです。
「スカイプ」使っているから・・・。と言っていました。
昔の様に国際電話で高い電話料金を請求される事も無いようです。
便利になりましたね!!
休みの日にはミュージカルを鑑賞したり、アフターヌーン ティーを
楽しんだりしているようです。

色々次男夫婦からの話を聞いて、心配する事は無かった!!と思いました。
向うは毎日雪が降っていると言いました。
一緒に出かけた友達は就職活動の一環として、どうしても
受講しなくてはならない案件があり一足先に帰国したとか。
入れ替わって同じ大学の一年後輩が来たと言いました。
ホームステー先で「日本語」を話すだけの生活にも慣れて来て
楽しんでいるようです。

彼女が研修を終えて帰る頃にはもう少し暖かくなっているでしょうね〜。




8893c0ab.gif

楽しんでいるかな? (^^♪

2月3日に日本を出た「まごむすめ」。
2月のロンドンはさぞかし寒いだろうな?と不要な心配をしています。
毎日語学研修で苦心しているのだろうと、思っています。
昨年に続いてのロンドンでの研修です。
ロンドン滞在中に苦労もせずに語学の上達は望めないと思っています。
楽しんでいたら、実際には実力がついていなかった!!と言う事も
時々聞いています。







今の子達は豊かな生活の中で育ち、苦しい生活を全く知りません。
然し、実際には不況のまただ中です。
親達は苦しい生活の中から貴重な資金を捻出して語学研修に
出しています。
私の受けた時代の教育環境とは物凄い違いを感じます。
3月になれば帰ってきますが。。。

親とはどの様にして連絡を取っているのか?私には判りません。
兎に角元気に戻って来てくれる事を祈っています。




8893c0ab.gif



朝の電話~(^^♪

朝、女性の声で電話が掛かりました。
かなり丁寧な言葉遣いをしています。
その内容と言えば「墓地」のPRでした。







葬儀やら何やらで出費が嵩む時代です。
最近は「お墓」を作らない人も増えて来ました。
新聞の折込チラシにも良くお墓のチラシが入っています。
この近くで売り出すお墓の値段はかなり高いです。
少子高齢化の時代、お墓を作っても後の墓守が居なくなる
可能性も無いとはいえません。

お墓は売れていなさそうですね〜。
幸い自宅にはお墓は有りますので、その旨伝えました。
意外に簡単に電話の主も了解して
電話を切りました。

お墓のある家に余分に「買え」とは、言えませんから。。。




8893c0ab.gif

何度も廻る!! (^^♪

時間は沢山有るよ〜。
とは、言うものの「出かける寸前」に先日と同じ回覧板がポストに
入れて有ります。
約束の時間までに間に合うか?
若し「間に合わなかったら?」と思い回覧板を取り込んで急ぎ足で
家を出ました。
同じ内容の物を何度も廻すのは?何故なんでしょうね?
私の次に読む人の家はポストに入らなくて、直接渡さないと
若し雨でも降り出したら濡れてしまいます。







おまけにお年を召した方で補聴器を付けていないと、門からの
インターフォンの音が聞き取れません。
何かと手渡すまでは責任を感じています。
大した用件の回覧板ではないのですが、学区からの一泊旅行の募集用紙が
入っていました。
人が集まらないのでしょうかね〜。

私は予定がビッシリ入って居ますので、その日の旅行は行けません。
今年も後僅かで年度が替わります。
それまでに学区も恒例の旅行を催行したいのでしょうね。

同じ内容の回覧板が、又廻って来ない事を願っています。




8893c0ab.gif

年中行事が終わり〜(^^♪

今年もお正月が過ぎた頃から始まった「バレンタインデー」のPR.
まだまだ先の事と思っていましたが、あっと言う間に済んでしまいました。
デパートに取っては、一年の中でも最大の売り上げを目論むイベントと
なって来ました。
若い女性は、ちょこっとだけの「義理チョコ」から始まって
本命チョコは豪華な本場ヨーロッパからの「輸入品」です。




Valentine's DayValentine's Day







息子達がまだ学校を卒業して間もない頃には「義理チョコ」も貰えないと
可哀相だな?!と思い、日本製の普通のチョコレートをプレゼントしました。
そんな事をしている親ばかチャンリンの私でしたが,何時かそんな年代も
通り過ぎました。
そしてもう一人の大切な男性、夫には一寸だけ息子達より格上?の
チョコレートを贈っていました。
私の財布からお金は出て行きますが、元は?と言えば夫が働いて得た
お金です。
私は
偉そうな顔は出来ませんが、偉そうな顔をして偉そうな事をしていました。

チョコレートは自分の好きな時に、好きなだけ買えばいいのですが人間の
心理は変なものですね!!
売り場にバレンタインデー用に作られた商品が並び出すと何となく
気持ちがそちらに向いて行きますからね。。。
騒々しかったデパートのチョコレート売り場も静かになりました。

次は3月のホワイトデーですね!!
本命チョコレートを貰った男性はこの地方では「10倍返し」が相場とか!!
私の若い頃にはこうした年中行事は無い時代でした。

「おみゃあさまは 覚悟はしとりゃぁすかなも?!」
↑↑↑ 名古屋弁です。
簡単に言えば
貴方様は 覚悟はしていらっしゃいますか?
と言った意味です。
おみゃ→お前がなまって。
御前様が元々の語源らしいです。









8893c0ab.gif

何時かの朝〜(^^♪

何時だったかもう忘れましたが・・・。
その日は午前10時に友達と待ち合わせをしている日でした。
インターフォンが突然鳴り、中年の女性が話し出しました。
どうやら某宗教の布教をしている人らしい口調で話し出していました。
私は約束の時間に遅れてはいけないので、仕度している最中でした。
一方的に話が続きますので、話を聞いて居れない事情を伝える為に
インタフォンの場所まで出て行きました。








「私は約束の時間が有りますので、お話は聞いて差し上げられません」と
断りました。
彼女曰く
「人間、生きて行く上で何が正しいか?何が正しくないのか?
 お話をしたかったのです」と言います。
いやはや、そんな事を若い人から教えて貰うとは?思いもしない事でした。
そもそも、何が正しいのか?
アポ無しで勝手にインタフォンを鳴らして持論を展開して・・・。
まだその上、年上の私にお説教をするつもりなのかしら?と思い
頭へ「ち〜と」来ました。

知らない家に、アポ無しで来て、勝手に宗教上の話を聞けとは?
その女性にこそ、正しい事と正しくない事を教えてみたい
気持ちになりました。
おまけに
「このご本を読んで精神修養をなさっては?如何ですか?」。

余計に頭に「ち〜ん」と来てしまいました。
が・・・、亀の甲より何とかで・・・。
作り笑顔で?、体良く、お引取り頂きました。




8893c0ab.gif

彼女の活力源は?! (^_-)-☆

年賀状を交換して以来音信普通になっている関東地方在住の
友達に電話をしました。
彼女は旅行で知り合った女性ですが、ずっと長い事交流があります。
昨年は次男が関東へ単身赴任をした折、近くへ行ったので
私の変わりに彼女の家に立ち寄りました。
飾らない人柄ととても情愛の深い女性です。
後から、後から彼女は病気が出てきて難儀をしています。
若し私が彼女のような病になったら?
きっと、打ちひしがれて立ち上がる事も出来ないでしょう。








パセドウ氏病から始まり、今は難病に指定されている「膠原病」と
「癌」と闘っています。
それだけの病を抱えながらも、何時も私を励まし力つけてくれます。
そんな訳も有ってか?彼女は何時もご主人無しで「一人旅」です。
言わば「旅の達人」です。
電話が彼女から掛かる時は何時も
「東京へ出て来る用は無いの?」と聞きます。
私も彼女も何時も「会いたいばかり」なのです。
今年は若しかして上京する事が有るかも?知れませんが、まだ
はっきりしていません。

聞けば、4月の上旬から中旬に掛けて「イタリア」に行って来るから
その時は「来ないで」といいます。
彼女の活力源は何処から出て来るのだろう?と
元気に明るく生き抜く姿を見習いたい気分になりますね〜。
難病に指定されている病気を抱えながらも、この溌剌とした元気さは
とても立派だと感じています。

一度彼女の言う様に
「一人旅」出来たら、生きる自信に繋がるかもしれないな?!と
思いますが、踏み切れません。
情けないですが私には、どうも決断力に欠けているのかも?
知れないです。




8893c0ab.gif

時には〜 (^^♪

時には何処へも行かず、誰とも話をしない日も有りますね〜。
何もしたくない日は無理やりに何かをしないで、静かにしている事の
方が気分が落ち着く場合もあります。
相変わらず外は寒いし・・・。
一人思った事は「今年は梅が遅いな!!」と言う事でした。
寒さの精で室内で管理していた植物の不調が続きます。








寒さに強いか?
確かめるべきでした。
植物が寒さの精で枯れて行くのを見るにつけ、何となく自分の
育て方の「下手さ加減」を感じてしまいます。
終日何処へも出て行かないとなれば、Tvからの情報でその日の
動きを把握する事になります。

日頃はTvの「声」を聞いているだけで
「ながら族」をしていますが、時には深刻な「放射能汚染」に立ち向かう
学者達のドキュメントをしっかりと見れた事も良かったと思います。

誰とも話をしない日が時には必要かもしれません。




8893c0ab.gif

コンビニ事情は〜(^^♪

私の住む町内には「コンビに」がありません。
昔は有りましたが、中々「立地条件」の関係で繁盛しませんでした。
コンビにのオーナーになると言う事は大変気苦労が多いようです。
この場所ならば大丈夫!!と考えて開業しても、駐車場の出入り口が
不便であったり、また交差点の直近であったりすると、自然にお客は
敬遠してしまいます。
最初に出来たコンビには次々と商売が替わり、現在は建築業の
事務所になっています。
何だかとても不便な気がします。
唯一軒、地下鉄の駅近くに有ったコンビニが「駐車場」が無い事を
理由にその場所から撤退して別の所で新規オープンする事になり
また遠くまで行く事になります。







地下鉄を利用して街へ出た方が何でも揃います。
便利そうに思えますがコンビにに関しては余り便利さを感じません。
それに店員とお客との相性も有りますからね〜。
一寸遠くなる為、この先は「地下鉄降りて直ぐ」と言う訳には行かなく
なります。
新規オープンする所は「駐車場完備」だそうで、乗用車のお客も
気軽に立ち寄るかと?思います。

商売は中々難しいですね・・・。




8893c0ab.gif

今日は11日・・・(^^♪

今日は2月11日です。
毎月11日が来る度に私は昨年の3月11日に起きた「東日本大震災」の事を
思い出します。
東海地区の比較的温暖と言われる地区に住んではいますが、今年の寒さは
身に堪えます。
この地区でさえその様に感じる寒さの中、被災地の人達は比べる
事が出来ない寒さの中、どの様にして過ごされているのか?気に掛かります。
仮設住宅もどれだけ暖房を効かせても耐えられない寒さだと思います。








人事では有りませんね!!
東海地区も何時M8程度の地震が起きるか?不安です。
自分が生きている間に「東日本大震災」級の地震が起きればきっともう
生きては居れない事も視野に入れなくてはなりません。
あれから「11ヶ月」が経ちました。
一瞬にして尊い命を奪われた数知れない人々。
未だ諦める事が出来ず我が子を探し続ける両親の痛々しい親心。
私の心の中にも「11日」は忘れられない特別の日となりました。

亡くなられた方々の為には、心静かに冥福を祈り、被災された方々には
「希望を持って生きて頂きたい」と願っています。




8893c0ab.gif

誤配の封書〜(^^♪

私宛の封書や葉書がポストに入っていました。
全て「私宛のもの」と思い、封書の端を鋏で切り開封にしました。
一つの封書が裏返しになっていたのでしょうか?
確認をして見ましたら、近くの住所宛になっています。
何の悪意も無く開封してしまい、私は戸惑いました。
その封書には、何も文言の記された紙は入っていませんでした。
改めて差出人の名前を確認しました。








何て言う事でしょう!!
差出人の名前は記されていません。
結果、近くの郵便局に電話をいれました。
理由を聞いた郵便局長は早速本局の係りへ連絡を取りました。
私も、もっと良く確認すればよかったのですが、ウッカリして
開封してしまった事を正直に伝えました。

「ご迷惑をお掛けして申しわけございません!!、直ぐ配達した者を
 お宅へ伺わせます」との連絡を受けました。
何時も私の地区を配達している人が「誤配」した封書を取りに来て
平謝りです。
心無い人に掛かれば、廃棄処分にしていたかも?知れません。
そんな事は出来ないので私は自分がした事も告げ、届け出ました。

結構誤配は起きています。
今年の年賀状の誤配も有りましたが、知っている家でしたので
そっとポストへ入れ直しました。
民営化して以来、電話での応対はかなり改善されたかに思います。
でも、誤配は良くないですね〜。




8893c0ab.gif

年賀葉書は〜 (^^♪

昨年の年賀葉書の発売日から年が明けて抽選日まで
随分長い間かかりました。
私が差し上げた年賀状の中にも少しは「切手シート」位は
当っているのでは?と思いますがその消息は全く判りません。
これまでに一度だけ「三等賞」が当りましたが後は「切手シート」です。
それでもそれが「お年玉」と思えば、庶民のささやかな喜びでもありますね〜。








この抽選が済んで大分時間も経ちました。
何時も何かの用で郵便局へは行っています。
今年は運良く「5枚」の葉書が当選していました。
勿論「切手シート」です。
友達は昨年「一枚も当らなかった!!」と嘆いていました。
庶民の楽しみとして切手シートのお年玉が適当かも?しれません。

それに、印刷を失敗した葉書の手数料支払っての切手への交換。
考えてみれば、年賀状も一枚に掛かる経費はかなりのものです。
一年一度だけの「ご挨拶」の人も多く有りますが元気で暮らしていると
伝われ良いと思っています。
年賀状を作成すると又直ぐに年賀状の作成!?
時間が早く過ぎていると言う事かも知れません。




8893c0ab.gif

気が付いたら!! (-_-;)

昨日の朝は慌てました!!
午前10時に或る会に出席の予定になっていました。
目が覚めたのが
「午前9時!!」。
本当に吃驚でした!!
携帯の予定には「午前9時」出発と入れてありました。
そのアラームがなって「はっ!!」として飛び起きました。
約束の時間まで1時間しかsりません!!








何時もは午後の時間の開催なので、その時間に私の頭の中は
セットされていた様です。
本当にあわてました!!
開催場所は自宅から近くなので、身支度をして急いで今回ばかりは
地下鉄は回避して乗用車で出かけました。

遅くなった理由を言い訳がましく言う訳では有りませんが
プリンターのヘッドクリーニングに手間取り就寝時間が大幅に
遅れてしまいました。
情けない話ですが、これ程慌てて出かけた事は珍しいです。
予定の入れてある日はこれから
気を付けたいと思いました。




8893c0ab.gif

初めての事!! (^^♪

世の中大変な不況なのですね!!
今までに名古屋で営業するデパートの顧客担当の職員は
個人の家庭を訪問するような事は有りませんでした。
最も私はカードを使い食品などを買ってはいますが
顧客担当の職員が訪問してくるなんて事は全く想像も
していませんでした。
「お得意様」には違いないでしょうが「買い物」の金額が
圧倒的な少額なのです。








勿論高価な品物は分不相応で買う能力もありません。
でも、顧客担当の職員は
「一人も逃してはいけない」と言う信念で一生懸命応対します。
自慢にもなりませんが、何故その職員が私の所へ来たか?と言えば
理由は簡単です。
彼が担当する顧客は1500名以上有るといいます。
然し現実にデパートへ足を運び買い物をしてくれる人は
「一握りの人」と言います。

売り上げの詳細が毎月彼の所に報告が有り
「少額」でもコンスタントに買い物に出かけているのは
「***sumikoさん」が一番多いです。と言います。
それで、どんな所に住んでいるのか?興味が有ったみたいです。
飾らない、朴訥な印象の職員です。
今の時代、日本を代表する有名なデパートと言えども決して
胡坐をかいている時代では無くなったと感じました。

近所にはスーパーは有りますが、他の物を見たい時に困ります。
地下鉄を利用すれば簡単に街へ出る事も出来ます。
デパ地下が活気があるのも私と同じ様な考えを持った人が
多いと言う事かも知れません。

塵も積もれば・・・。
そんな事を感じて顧客の囲い込み作戦だったかと?
思っています。
世の中変わりましたね〜。




8893c0ab.gif

ワンコインのランチ!! (^_-)-☆

街へ出かける時は大抵は自宅で昼食を済ませて出かけています。
街へ出れば幾らでも手頃な値段で「ランチタイム」は楽しめます。
でも、何となく自分ひとりでレストランへ入って昼食を摂る事は
好きではありません。
とても「入り難い」気がします。
昨日はカメラの会があり出かけました。
久し振りに会う人、電話で話をして声だけは聴いている人等など
様々です。







何人か気心が知れた人達が
お昼「一緒にしようよ!!」と、誘ってくれました。
街の中心に近い場所ですが私はその店の前を何時も通っていますが
一度も入っていません。
皆がそのお店へ行くには理由が有りました。
「ワンコイン」でかなりのボリュームのあるお弁当を食べさせてくれます。

ランチタイムは精々「千円」くらいかな?と思っていた私は
ワンコインで食事を済ませられる事を知らずにいたのです。
その代わり注文したら全てセルフサービスなのです。
お互いに自分の懐勘定が有りますので、安くて美味しければ誰も
文句は言いません。
自宅の近くにこんな店が有ったら、苦心して準備する必要もありません。
ふと、そんな事を思いました。

不況の時代、圧倒的に若い人達が多く来ています。
彼らは「お弁当」だけ食べてそのまま帰りました。
食後のコーヒーは無しです。
お弁当500円に対してコーヒー280円は比率にすれば、高い気がします。
食後のお喋りも少しはしたいし、やはり私たちには少々高めだと
思ってもコーヒーとおしゃべりタイムは必要ですね〜。



8893c0ab.gif

はだか祭〜 (^^♪

稲沢市の国府宮神社の
はだか祭に行ってきました。(正式には儺追(なおい)神事)
迷信と言われ様とやはり『難』『厄払い』を引き受けて貰いたい一心で
寒い中出掛けました。
はだか祭は毎年旧暦「1月13日」と決まっています。
今年は立春と重なり、暦の上では春なのですが冷たい「伊吹下ろし」が
吹き寄せる中,人出は多くは有りませんでした。
気温も上がらず寒い為、裸で練り歩く男衆の姿も中々見られません
土曜日でもっと人出が有ると思いましたが意外に少なかったです。


2012-02-04 016-b4
  立派なお供えです。
  国府宮神社の奉賛会が
  各地にあります。

  神男は、最後の昼食を
  この祭壇のお供えの
  前で観衆が見守る中
  神事にのっとり
  白米・たくあん・お茶の
  質素な食事をとります。

  食べる姿も美しさを
  要求されるようです。







2012-02-04 021-b4
  今年の神男(しんおとこ)
まつりが最高潮になる午後4寺半以降時間は一般には知らされていませんが
群集の中に生まれたままの姿で入り込みます。下帯姿の男性達は自分の厄払いを
して貰う為に「神男」に触ろうともみ合いになります。神男に触れた人は一応自分の
厄を「神男」に引き受けて貰った事になり、安堵して一年を過ごします。



2012-02-04 014-b4






















はだか祭の神男に選ばれると、人々の厄払いのお祓いを致します。
お祓いを受けたい人は大勢居ます。
今年は幸運にも私もお供した年配のご婦人のお陰で拝殿に上がり
お祓いをしてもらいました。
「どうぞ、ご無事で!!」と言葉をかけました。
と言うのも、過去には生きて戻れなかっ神男の例も有りますので
その様な言葉を掛けました。
親御さんたちは「生きて帰って来い!!」と杯を交わして
息子を送り出すのです。
神男の家族は神社へ来る事を許されません。
息子の一世一代の晴れ姿を沿道で見る事もご法度です。

下帯姿の写真は今年は撮れませんでした。
その代わり貴重な「神男」の男性の素晴らしい神事の作法を近くで
見せて貰い、短期間の猛特訓であれだけの貫禄或る所作が出来るとは
感動ものでした。
この男性の横顔の端正な姿は人々の心を惹き付けました。




8893c0ab.gif

昨日の夕方〜(>_<)

昨日は自宅に来客者が有りました。
一人ではなくサークル活動を私の家の部屋を提供している精です。
唯部屋を提供するだけですが、終日殆ど自宅待機となってきます。
お出でになる方々は「囲碁のサークル」の方々です。
余り掃除もせず、普段の有りのままの状態の所へ
来ていただいています。







会も終わりかけの頃、初めてお越しの方と携帯電話の番号を交換しました。
それ以後私の記憶が飛んでしまい、何処かに携帯が消えてしまいました。
心当たりの『場所に』気が付かず、固定電話から何度も呼び出しを
掛けてみました。
音はするけれど、見当がつかない所で鳴っています。
この携帯が無いと困ります。
何度も呼び出した結果場所は大よそ判りましたが、全く姿が見つかりません。
何度固定電話から呼び出したことやら。。。

悲しいですね!!
最後に仕舞い込んだ記憶が無いから余計厄介です。
5〜6回固定電話から呼び出しました。
台所のワゴンの下に落ちていました。
ワゴンの真下なので姿が見えないはずです。
何故ワゴンの下なのか?
それが判らず一寸慌てました。
頭の中が混乱していたのでしょうね〜。
これが、連続して続くようだと・・・。

情けないと思いますが、次第にこんな風に頭も老化して
行くのでしょう!!
笑うに笑えない何時もの粗忽者のお話です。



8893c0ab.gif

名古屋の雪〜(^^♪

寒いなぁ〜、と思っていたら、やはり雪の朝を迎えました。
家の中も温度は下がっています。
暖房を入れても中々温度は上昇しません。
平成17年以来の名古屋での大雪となりました。
−3〜4℃程度でもこの寒さ!!
北国の人達の寒さに対する抵抗力は凄いですね!!





昨年の雪が降った日の名古屋城。↑↑↑

雪が降って15cmの積雪はこの辺りの人にとっては一大事です。
色々考えた結果、街へ出かけなくてはならない用件も無い訳ではありません。
年末年始に、天候の良い日に私は2度も歩道で転倒しています。
そんな経緯から、とりあえず道路の雪が無くなるまでは家の中で過ごす
事にしました。
先日の転倒さえ無ければ、雪景色を見に出かけていたでしょうが
自重しました。

本当は雪の「名古屋城」撮影したかったです!!
普段の景観とは全く異なります。
2度ある事は「3度ある」とも言われています。
3度目の転倒は回避しなくてはなりませんでした。
今回の雪は何故か?一宮市より名古屋市の方が積雪が多かった様です。

これ位の雪でオロオロしてしまう私達。
豪雪地帯に住む人達の年齢層は65歳以上の高齢者が多く、危険な
雪下ろしも高齢者の肩に掛かっていて見ていて辛い気持ちがします。




8893c0ab.gif

何時もの事ながら〜(>_<)

今年のお年玉付き年賀状の抽選が有り「切手シート」が5枚ばかり
当たっていました。
先日も町内の郵便局に振込みに行き、序に「切手シート」も引き換えて
来る予定でした。
何時もの事ですが、思っている事が完璧に実行出来たためしが有りません。
頭の中では「序に・・・」と考えてはいたのですが、郵便局へついてから
「あっ!!しまったぁ〜、忘れちゃったぁ〜」と言う事になっているのです。
折角そのつもりで居たのに。。。
本命の「振込み」の件も昨年から「何処かの郵便局から振り込むつもり」で
ハンドバッグに入れて歩いていました。
僅かな金額の振込みですが忘れてばかりで・・・。








これで漸く気分が落ち着きました。
今度はお年玉付き年賀状の「切手シート」と印刷を失敗した葉書を
幾らかの手数料を払い、何かと交換して貰う事が差し当たっての
用件です。
思い通りには事が進まず、又今度、又次で、と言った具合で遅れ遅れに
なって行きます。
色々失敗ばかりを書き込んでいて恥ずかしいですが、偽りの無い現実です。




8893c0ab.gif

もう少し後で〜(^^♪

毎日寒いですね!!
家の椿はまだ硬い蕾のままで寒さに耐えています。
もう新年から一ヶ月が過ぎてしまいました。
寒の間は寒い事を覚悟はしていましたが、今年は昨年より
随分寒く感じています。
その証拠に何時までもオイルファンヒーターの前に陣取り
「もう少し温まってから着替えしよう!!」と、ついついパジャマのまま
居座り結局は中々着替えが出来ない私です。
昨年はこんな事は全く無かったので・・・。








それにしても日本海側の大雪には恐怖を感じますね!!
過疎化が進み高齢者が屋根の雪下ろしをしなくてはならない時代。
雪の重みで家が倒壊する危険性さえ指摘されています。
平成18年の豪雪に後少しで追いついてしまう凄い降り方。
太平洋側に住んでいるお陰で豪雪とは無縁の生活ですが普通の
場所に住んで生活するだけでも大変な高齢者。
住み慣れた所とはいえ、今回の豪雪には高齢者の人達の命の
危険さを感じています。

2月3日は節分です。
2月4日は立春です。
でも、この頃に太平洋側でも雪が降ると予報しています。
暦の上では「春」ですが、春は名のみでしつこい寒さに悩まされそうな
予感がしています。
後少しで、寒も明けますが・・・。
後少しで椿も咲き出すでしょうか?!
「後少し・・・」が、待ち遠しいですね!!




8893c0ab.gif
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
livedoor 天気
バックグラウンド ミュージック
  • ライブドアブログ