おいりゃぁすわせ〜〜

変なタイトルですが、標準語で言えば「お出で遊ばしませ〜〜」でしょうか。 from 19-September-2005

June 2013

最近の若い母親〜(^^♪

10日ばかり前の事でした。
幼い男の子が小さな自転車にまたがり、ふらふらと道路を行ったり
来たりしていました。
その子はハンドル操作もまだ充分ではなくて練習中の様でした。
暫くして、何処かの乗用車がバックして来ましたが、幼い男の子は
全くその事に気が付かず道路の端っこでモタモタとしていました。
乗用車は幼い子が居る事も判らずバックしてきます。



2012-07-05 032-b-5



思わず私と近所の奥さんとで大声を出して
『危ない!!、危ない!!』と叫んでいました。
そうなんです、あと僅かの所で男の子はバックしてくる乗用車と接触する
所でした。
運転手にも私達の大声が聞こえたのか?乗用車は止まりました。
あと僅かな所で運が悪ければ男の子は大変な事になっていたと
思います。

そうこうしている内に母親が来ました。
幼い男の子は吃驚して泣き出していました。
若い母親は自分が注意して見守っていなかった事には何も
感じていない様子です。
見ていて大声を出して注意を喚起したから良かったものの
放置していたら多分「人身事故」になっていたと思われます。
それくらい危険な状況でした。

私たちが幼い男の子を「吃驚させた様な」感覚でその場の雰囲気を
捉えてのでしょうか?
何の挨拶も無く立ち去りました。
彼女は男の子の母親ですが、子供の自転車の練習をさせるのに
自分は「10cmも有るピンヒール」の靴を穿いています。
これも、危険極まりない姿ですが一向にお構い無しです。

自転車に充分乗れない子を一人で道路に出す無神経さ!!
同じ町内の人でしょうが集合住宅の人は全く面識が有りません。
昔から住んでいる人達は、少なくともこうした状況になった時には
挨拶位はなさいます。
もう、これからはこうした危険な場面を目撃しても何も言わず
黙って見て見ぬ振りをした方が良いのかも知れないと思いました。

でも、男の子が危険な状況であれば、大声を出して注意を促すのが
大人達の役割ではないか?とも思います。
世の中変わったのですね!!。
そんな母親に限って、子供が轢かれたりしていたらきっと
『見ていて何故注意してくれなかったのか!!』と私達に難癖を
つけると思います。




469b0de8.gif

意外な所で〜(^_-)-☆

何日か前の夕刻、思いついて某デパートの「友の会」の会費を
支払うつもりで1Fのウインドウを眺めていました。
特別に必要な物も無く、唯見ているに過ぎませんでしたが、その時
「sumiちゃん、sumiちゃんじゃな〜い?」と言って近寄ってきた人が有りました。
独身時代から仲良くして頂いていた年配のご婦人です。
「まぁ〜、やっぱりsumiちゃんだったのね、嬉しいお茶でもしようよ!!」と言って
お茶の出来るペパーとの一角へ行きました。



2013-06-14 045-b-5



比較的彼女の家とは距離的には遠い事はありませんが、実際には
余程の用事が無い限り出かけて会いに行く事は無くなりました。
それで、偶然街中で会えたので一休みをしながら、四方山話です。
彼女の家の事は大抵の事は知っていましたが、今年3月にご主人の
弟さんに当る方、彼女にとっては「義弟」に当たる人が突然亡くなった事など
事細かに近況を話して下さいました。

お互い交流が無ければ、亡くなった事も全く判らずに過ぎて行く所でした。
彼女は旧家に嫁いだばかりに「長男の嫁」としての立場を強いられ
先祖代々の祀り事など一人で切り盛りして来ました。
若い頃は当時の女性としては大柄で顔立ちも大変整った綺麗な女性でした。
大柄であった彼女が最近では、背丈も低くなりとても小柄な体型になって
しまいました。

色んな病気が出て来て治療をしていますが、現状維持だけが精一杯と
言いました。
誰もが通る道ですが、若い頃の彼女を知っている私は小さくなられた
姿をみて、とても淋しい思いがしました。
何れ、私もこんな風になって行くのかと思って。。。
一時間ばかり四方山話をしてしまいましたが、彼女はそのデパートに
お中元の手配をしに来のでしたが、私と会ってしまったので「お中元」より
お喋りがしたくてコーヒーショップで座り込んでしまったのでした。

デパートは午後8時まで営業します。
それまでには時間は充分有るので「大丈夫」と言って、漸く
立ち上がりました。
時にはこんなサプライズも用意されているので、元気に生きなくては
いけないなぁ〜と思った次第です。




469b0de8.gif

夕方の電話〜(^^♪

近くへ買い物に出かけている間に同級生の人からの電話が
入っていました。
彼女は若い頃から中々の美人でしかも物事をしっかりとした目で捉えます。
唯、彼女から電話が掛かる時は必ずと言ってよいほど「国政選挙」の
前か?又は候補者の演説会へのお誘いの時です。
決して私はそのような電話しか掛からなくても、相手は一生懸命です。
なので、その一生懸命な気持ちに応える為にも、話は充分に聞いて
差し上げています。




2013-06-04 056-b-5



彼女が支持する所は、選挙戦になると、かなり厳しい締め付けが
有る様に感じています。
話は聞いても、実際に投票するのは「私」なのです。
人が一生懸命になると言う事は認めて差し上げるべきと思うのですが
時には少々煩わしさを感じる時もありました。

幾ら熱心に頼まれても、私に与えられた投票権は「一票」しか有りません。
その一票を、頼まれたからと言って自分の意にそぐわない候補に
投票するべきではなく、自分で納得の人に一票を入れたいと思っています。
そんな事で、友達と久し振りに話が出来た事は嬉しかったですが
選挙が有ると予測されたりする時だけの電話は、一寸淋しい気がします。

私にも約束事や自分の予定も有るのですが「明日名古屋へ行くから会いたい」と
急に言われても私は困ります。
以前から約束している友達との事も有ります。
せめて、一週間前にそのような事を知らせて貰えば、万障繰り合わせて
会う事も可能かも知れません。
彼女も忙しいのかも知れませんが、私も私なりに忙しいのです。





469b0de8.gif

早い時間に聞いてよ〜(>_<)

朝から雨が降っていた昨日の事。
午前中は自宅に居ましたが、午後は予定が入っていました。
自宅を12時40分頃に出かける事として準備をしていました。
私が集合の時間に間に合うように家を出発しなくてはならず、玄関の
施錠をして道路へ出た途端、若い男性が私に近寄って来ました。
ご近所の家が空き家になっています。
その件について色々私に尋ねます。



2013-06-14 035-b-5



出かける直前に人に捕まると、自分の予定していた事が大幅に
狂ってしまいます。
私は必要以外の事は話したく無いので、早く話を切り上げたいと
気が揉めました。
人にに物事を訪ねる時、本来は自分の身分を明かして質問をするのが
普通の常識と思いますが彼は自分が聞きたい事だけを聞いてきます。
私は一寸「カチン」と来てしまい
「貴方はご自分の身元も明かさず、おかしいじゃ有りませんか?」と私は
言ってしまいました。

自ら名乗って質問して呉れれば私も「カチン」と来る事は無かったのです。
時間に間に合わせる為に自分の予定の時間に家を出たのに
無駄な事を聞かれて時間を潰してしまいました。
13時07分発の地下鉄に乗るつもりでしたが、乗れませんでした。
辛うじて集合時間を僅かに過ぎただけで目的地に行けましたが
幹事役の皆さんには気を揉ませてしまい申し訳が有りませんでした。

こんな単純な事位で「カチン」と来ていては、私もまだまだ精神が
練れていないのかなぁ〜?と思いましたが、いずれにしても
人に物事を尋ねるのに自分の身元を明かさないで聞く事は良くない
事だと感じました。
些細な事に「カチン」と来る自分の性格は直さなくてはなりませんが
この場合は仕方ないでしょう。
人様の個人情報に関る問題でも有りましたので、余計不要な事は
話したくなかったのです。




469b0de8.gif

偶さかにしか〜(^^♪

少し離れた所に住んでいる女性と顔馴染で、偶さかにしか会えません。
お互い地下鉄を降りて自宅へ帰る時、また彼女が所用で出かける時位です。
会えば何時もにこやかに笑顔で話が弾みます。
以前私も彼女も買い物に来ていた商店で顔を知り合い話をする様に
なりました。
それも今から思えば何年も昔の話です。



2013-06-20 058-b-5



何時も笑顔を絶やさず、愛らしい笑顔で話しかけて来ます。
彼女は大変頭の良い人で、お話をしていても無駄な事や人の
嫌がる事は話題にしません。
会えば、会ったで何時まででも話が尽きませんが夫々その後の用も
待ち受けています。

彼女の今現在の悩みの種は、夫と自分の母親の介護の事について
困難な状況に有るのです。
そしてご自分のお孫さんの面倒も重なって来ています。
以前は綺麗にお化粧をしていらしたのですが、現在はそんな事に
構って居れない忙しさです。

曇天と言っても午後2時頃は外は暑いです。
近くの銀行のATM機のある所へ入り込んで暑さを避けながら話を
伺いました。
もう二人のお母様の介護の期間も相当長くなって来ています。
お一人で二人のお母様の介護を引き受けるのは大変な気苦労が
有る事と推察しています。

それと言うのもお二人のお母様方は夫々程度の差こそ有るのですが
記憶の面で不安が有ると言われます。
要するにお二人とも「認知症」の症状が出ていて、大変お困りです。
何方のお家も色んなご苦労が有るのですね〜。
この先「何年母親の介護が続くのか?」と、大分お疲れの様子です。
人が生き続ける事も大変ですがそれを支える人は尚更の事
大変です。

でも彼女は言いました。
「年上の人の為に頑張って尽しておけばきっと自分の身に
 良い事が有ると信じています」と。
親を蔑ろにする人の事も時々聞きますが、流石に彼女は深い
考え方をしていました。
こうした内容の話が出来る人、偶然にも出会えて私は嬉しく
思っています。




469b0de8.gif

梅雨なのに〜(^^♪

今は梅雨真っ盛りの時期ですが、一向に雨が纏まって降りません。
先日出かけた三重県・桑名市の「なばなの里」も広大な敷地に
季節の花が植え込んでありました。
今は紫陽花と花菖蒲がメインですが、どちらの花も水を欲しがる
植物です。
何となく紫陽花も生気が無く、昨年に比較すれば色合いも大分良くないと
感じました。



2013-06-14 226-b-5



適度に雨が降ってくれないと困りますね〜。
まだ、本格的な雨降りの日は何時来るのか?一寸心配になりました。
最近は少し雨が激しく降ると、直ぐ災害に結びついてしまう事が多く
これも困った事です。
異常気象と思われるのは日本ばかりでは無いようですね。
インドでは川べりの家が突然崩壊して川の流れに飲み込まれる
映像が報道されたばかりです。

何か変ですね〜。
私がもの心ついた頃の梅雨時は、毎日「しとしと」と雨が降り、
子供心にもとて嫌でしたね。
それで外で遊ぶ事が出来ないから、やんちゃを言って親たちを
困らせた事もありました。
その頃は日本にとっては「梅雨が大切」な事も全く理解出来ない
年齢だったからです。

災害にならない程度に適度な雨の降り方が望ましいのですが
思うように行かないから「異常気象」と言うのかもしれません。




469b0de8.gif

中々届けられない・・・(^^♪

未だ寒い頃私はお年を召した女性を尋ねました。
彼女とは私が独身の頃からの親しい間柄です。
色々最近はご病気が出て来て、一週間の内殆どが病院通いです。
運転免許証も全く無い彼女は、自然に短距離の所でもタクシーに
頼ります。
ご家庭の事情も有り、私はサポートして差し上げたいと思う事も
屡ありますが、お節介になっても却ってご迷惑と考え電話が掛かった時
お話をしております。



2013-06-20 034-b-5


まだ寒い頃所用が有り彼女を訪ねましたが、私の乗用車に乗り込んで
話をして来ました。
その時彼女が使っていた「手袋」が片方私の乗用車の助手席の片隅に
忘れてありました。
気がついて連絡をしましたが、私がお持ちすれば良いのですが何かと
追われて出かける時間が有りません。

手袋はブランド品のカシミアの手袋です。
片方無くなっては困りますよね〜。
きっと高い手袋と思います。
加齢すれば、何か健康面で不足な部分が出て来ます。
毎日のお医者さん通いは疲れると思いますが、生きる為には治療に
専念しなくてはなりません。

暖かくなったら「会いましょうね!!」とお互いに約束していたのですが
梅雨の時期になってしまいました。
片方の手袋は「郵送」した方が早いですね。
早い所お渡ししておかないと、又直ぐ寒い季節がやって来てしまいます。
そうだ、郵送すれば確実に届きますね〜。
早く気がつけば良かったのに・・・。




469b0de8.gif

富士山の事〜(^_-)-☆

もの心ついた頃から富士山の話は良く聞いていました。
おぼろげながら記憶している初めて見た富士山は、母親の姉の
嫁ぎ先の義父が亡くなり静岡まで列車に乗り行った時の事でした。
まだ幼かった私は汽車の窓から見える富士山をボンヤリと眺めていた
様な記憶があります。
まだその頃はSLの時代で静岡まで葬儀に行く事も大変な時代でした。


昨年偶然にも航空機から撮影出来た富士山です。↓↓
ade212c1cb22975b6d14.jpg



年齢が重なる毎に富士山への関心も出て来ましたが、実際には
自分が頂上まで登る事は考えても居ませんでした。
夏になると、富士山への登山者が急増します。
若い時に出かけて置けば良かったと、今は大変心残りに思っています。
昨日、2013年6月22日「富士山」は世界遺産として登録される事に
決定しました。

日本人でなくては理解できない「三保の松原」も世界遺産に登録と
言う事になりました。
全体の景観を重視した結果と言う事です。
当初は、中々三保の松原が世界遺産として、その真価が評価され難く
残念に思っていました。
世界遺産の一部としては三保の松原は認めないと言う方向性でした。
然し、三保の松原をも含めた景観の素晴らしさが
認められ、とうとう世界遺産の仲間入りをする事が出来ました。

諦めていた三保の松原の関係者は大変な喜び方です。
私も夕方の世界遺産に決定のニュースを聞き、同じく三保の松原の事も
知りました。
今後は外国からの観光客も増える可能性は大きいです。
三保の松原・富士山どちらも総合的に考えて景観の保全に努めなくては
ならないと感じました。

富士山一体には夥しいゴミが投棄され情け無い思いをしていました。
誰も見ていなければ「不法投棄」も平気な精神を矯正しなくては
なりません。




469b0de8.gif

夏至が過ぎました〜(^^♪

今年も夏至が過ぎました。
私達は旅行に出かけるには春先から夏至までの日照時間が
長い時を選んでいました。
北海道へは何度も出かけましたが、春先に一度出かけた事が
ありました。
、本州のほぼ真ん中辺りに住んでいると春先の北海道は
とても寒く感じます。
その時の事を考えて、夏至の頃が気温も耐えられる気温に
なっているので夏至の頃が私たちには最適でした。



何年か前に出かけた北海道旅行の記念写真、襟裳岬にて。↓↓↓
Dscn0452-b-5


何時か出かけた北海道旅行では、丁度夏至の日に稚内周辺に
居て、夕日が落ちる時間が遅くて一日が長かった事を思い出しました。
今年も夏至が過ぎて、梅雨が明けると少しずつですが昼間の時間が
短くなって行きます。
8月のお盆の頃には午後7時にはかなり暗さを感じます。
やはり、私は夏至までが好きですね。
この夏至が過ぎると、何となく日暮れが早くて気持ちが急かされます。

そして、秋の釣瓶落しを経験して待望の『冬至』を迎えるのです。
その繰り返しなのですが、冬至を迎えたらまた夏至までの時間が
心身共に明るくなって来ます。
最近はこの繰り返しがとても早く感じられます。
夏至の頃が来ると、長い日中を利用して旅行が出来て嬉しい
季節であった事を思い出します。




469b0de8.gif

路上パーキング〜(^^♪

一寸荷物が多くなる事が予想される時は乗用車が便利です。
市内の道路には1時間に限り路上駐車が有料ですが可能です。
一般のパーキングに入れても、買い物先と離れていては又苦労です。
私は1時間「300円」を支払っても規定の場所に停める事にしています。
1時間市営駐車場では560円掛かります。
30分280円と言う高い料金です。
名古屋駅周辺は30分「310円」です。ここが一番高い料金では無いかと
思います。
その事を考えれば1時間の間に所用を済ませるように心がければ
安いと思います。



2013-06-20 039-b-5



コインメーターに300円投入した時点からタイマーが働き時間を
刻んで行きます。
街中ではこの「300円」を使わずに規定以外の所に停めて何処かへ
行っていると、その間に「交通巡視員」が巡回して来ます。
見つかれば即「駐車違反」の用紙を貼られてしまいます。
この用紙を貼られると「15、000円」の罰金を支払う羽目になってしまいます。
15、000円は私にとっては大金です。
ですから、300円を支払っても駐車違反にならなければ「格安」です。

行く先の駐車場の当ても無く乗用車で出かける事は最近は危険です。
中々難しい世の中になって来ましたね。




469b0de8.gif

やっとの事で〜(^^♪

やっとの事で雨が降り出しました。
5月中に入梅したと思われる東海地方ですが、これまで一向に雨が降る
気配が有りませんでした。
僅かな植え込みの木もやっとの事で一息つけそうです。
自然の雨が一番の恵みですね。。。



2013-06-14 001-b-5



水を溜めるダムの水量が減少して来ています。
ダムの水量が増える程の雨は降ってくれるのでしょうか?
ダムには水が欲しいのですが、最近は一寸激しい雨が降ると直ぐに
水害に繋がります。
日照り続きで水不足に陥るのも困りますが、一寸した雨でも直ぐに河川が
氾濫して道路が冠水する状況は怖いですね。

適度なお湿りは欲しい所ですが、直ぐに災害に繋がる最近の傾向は
何故なんでしょうね?
日本ばかりでは有りません、つい先日中欧ヨーロッパでの雨による
水害が出て大変でした。




469b0de8.gif

怖いですね!!〜(-_-;)

まだ最近の事ですが、地下鉄のプラットフォームで誤って
線路に転落しご高齢の女性の事買い込んだばかりです。
その日は「命に別状無い」との報道に、ほっとした気持ちでした。
所がその女性が事故から10時間後に亡くなっていた事が判り
私に一種の恐怖が走りました。


DSC_8163-b-5


そうなんだ、白線の所は絶対歩いてはいけないのだと思いました。
白線の内側に『黄色い線』がひかれています。
間もなく電車が来る、そんな時には必ず「黄色の線までお下がり下さい」と
アナウンスがあります。
それなのに何故『白い線』の所を歩いたのか?不思議に思います。
白い線の直ぐ下は「線路」なのです。

事故の日『命に別状は無かった」と言う報道が有り、一瞬『良かった!!」と
思いましたが実際には「出血多量」で10時間後に亡くなっていました。
地下鉄や私鉄を事故などで僅かな時間でも「止める」と、時と場合に依って
莫大な「賠償金」を請求される事も昔から聞いております。
今回の場合は、どうなるのでしょうか?
ご高齢で有るが為に危険な「白い線」の所を無意識の内に歩いていたとしたら
地下鉄もまたご家族も困る事でしょう。

この事故さえ無ければ、まだ生きられた事でしょうに。
残念な結果になりました。




469b0de8.gif

色々な事情で〜(^^♪

私が比較的気軽に出入りをしている雑貨店があります。
ここのお店と付き合いだしてもう何年になるのだろう?と考えてみました。
私が付き合いだすと何故か長い付き合いになってしまうのです。
そこに勤務している女性の店員さんとも親しくしています。
それ程頻繁に出入りするお店では無いのですが、どの人も嫌味が無くて
安心をしています。



2013-06-14 137-B-5



先日修理に出してあったバッグが出来たと言う知らせがあり出かけました。
見かけない女性店員さんが応対してくれました。
聞けば日本へ働きに来ている某外国の女性とわかりました。
たどたどしくは無いけれど、まだ何処か流暢さに欠ける日本語です。
でも、滞在2年であそこまで日本語が話せて文字も有る程度書く事が出来ます。
余程頑張って努力をした結果でしょう。

その時聞かされたのは、以前から居た女性店員さんが
已むを得ない家庭の事情で「退職」した事を知りました。
彼女は母親と二人暮らしをしていて、母親が病気がちの為職場を辞めて
看護に当るとの事でした。
誰もが何時かは直面する問題ですが、ご自分は働き母親を施設にでも
入所させる事は出来なかったのか?と思いました。

彼女が退職してしまえば忽ち現金収入は無くなります。
失業保険を暫くは貰うにしても、永久には貰う事は出来ません。
そんな事情で退職した後は新人の店員を雇って新規に店員としてお店の
意向に沿うように教育をしなくてはなりません。
雑貨屋さんと言っても、色んな品を置いていますので、販売のノウハウは
兎も角として古くから来ているご贔屓さんには早く新しい店員さんの顔を
覚えて貰い従来とおりに買い物に来て貰わなくてはなりません。

適齢の女性が母と二人暮らしの場合、病気がちの母親を介護しながら
暮らしを建てるのは容易い事ではないと思います。
この人ばかりではありません、他にも同じ様なケースの女性の事も
知っています。
世の中厳しいですね〜。




469b0de8.gif

昨日の出来事〜(^^♪

何も予定が無い日でも、突然用事が出来る事もあります。
一寸した用件なのですが私自身が出かけないといけない事なので
出かける事にしていました
所がTvからの緊急情報で私が利用する地下鉄路線で人身事故が発生。
その為全線を運転中止をしていると伝えていました。



2013-06-14 082-b-5



出かけようと思った時でしたので、約束をしている女性に
『暫くの間出かけられない』と連絡をしました。
私が利用する最寄駅から割りと近くの駅で人身事故は起きていました。
どうも後からの情報によれば、プラットフォームの一番線路に近い所を
杖を使いながら歩いていて、誤って地下鉄の線路に転落したらしいです。
地下鉄のフォームには『黄色い線』が描いてあり電車が近くに来ると
『黄色い線の内側でお待ち下さい』と言うアナウンスが必ずあります。

黄色の線の外側には、確かに『白い線』が描かれています。
ここは本当は歩くべき所では無いのですがその女性は無意識の内に
歩いていたのでしょう。
しかもフォームは線路側に向かって少し「傾斜」が付いているのです。
危険ですね。

その女性は線路と線路の間に転落して足の骨を骨折する重傷です。
しかし、線路のレールとレールの間に落ちた事で、列車は
急ブレーキを掛けたけれど間に合わず30m程走り停車をしたとの事です。
足の骨は折ったものの、命に別状はなかったとの事で先ずは
良かったです。
それにしても、私達は地下鉄の運行が止まるとこんなにも不便を
感じるのは地下鉄に頼り切った暮らしだからでしょうね。





469b0de8.gif

待望のシャワー〜(^_-)-☆

5月中に入梅した今年でしたが、一向に纏まった雨が降りません。
それどころか5月に早くも35度を越える暑い日も出て来てこの先の
暑さが心配になっていました。
快晴の日は無く、殆ど曇天、それでも30度越えの真夏日は気分的に
一寸参りました。
報道機関からも暑い日の外出は出来る限り避けるようにと言っていました。
午後2時位までは激しい野外での運動も避けるほうが安全です。


なばなの里・会場内の景観です。雨が欲しい所ですね〜。↓↓↓
2013-06-14 012-b-6


夕立でも良いから「一雨」欲しい所です。
植え込みの木も蒸し暑さに「雨を」待っているようにも感じます。
一時のシャワーの様な雨の降り方でも、植物達は生き返ります。
まだ節水しなくてはならない状態では有りませんが、ダムの貯水量は確実に
減少してきています。
川の上流で雨が降らないとダムに水を溜める事も出来ずお手あげです。

梅雨の時期に有る程度雨が降ってくれないと、農作物の生育にも影響が
出て来てしまいます。
野菜不足と野菜の値段の高騰が心配されます。
やはり、日本には自然の営み「梅雨」が欠かす事が出来ない
気象現象なのですね〜。
昨日の夕方、待望の雨が降り一寸だけ涼しくなりました。




469b0de8.gif

今年の紫陽花〜(^^♪

カメラ仲間の人と久し振りに三重県のなばなの里へ出掛けました。
名古屋からは公共交通でも比較的便利に行く事が出来ます。
近鉄を使いますが途中の駅から仲間の人の乗用車にチャッカリと同乗
させて貰いました。
お互いこの先の予定も有り、ある程度の素材集めは必要なので
お互いが時間の空いている時に出掛けました。


今年の紫陽花です。十二単と言う名前が付いていました。↓↓↓
2013-06-14 116-b-6



この日も暑くなるとは言っていましたが、なばなの里も蒸し暑く
気を付けないと熱中症になるかもしれないので、途中一休み又
一休みで涼しい所でお茶などを飲みながらカメラ談義です。
所詮は素人集団なのですが、綺麗な物に感動したり、嬉しいと言う
感情を持つ事が大切と感じながら「綺麗」に仕上がる方法などを
話していました。

蒸し暑い日で日焼け防止に長袖のシャツを着ています。
中にはTシャツも着ていますが長袖を脱ぐ事は良くないと思い既に
午前中で30度を越える様な気温の中夫々が夢中になりました。
撮影もこの暑さでは2時間休憩無しでは健康に良くないです。
30度は越えているな〜、と思いましたが実際にはこの日の
最高気温は33.2度まで上昇しました。

撮影も体力勝負ですね。。。
紫陽花も花菖蒲も曇天ながら雨不足で何となく花に勢いが有りません。
ここは、有料の施設である為手入れをする人達も多く雇い入れて
います。
手入れをしていても「雨不足」には勝てません。
紫陽花も菖蒲も雨が似合う花達です。
恵みの雨が欲しい所でした。




469b0de8.gif

最近のチラシ〜(^^♪

自宅に配達される新聞の中に必ずチラシ広告が沢山
織り込まれています。
特に週末や祝日前になると、新聞紙そのものよりも広告チラシの方が
重い場合が良くあります。
声では配達の人も重くて大変だなぁ〜と気の毒になります。<b>


ea38c37b89de5a16fc61.jpg



昨年民主党政権が終り政権交代して以来、何となく景気の回復らしき
雰囲気が有るには有りますが私達には全く関係がありません。
沢山のチラシを眺めていてふと気が付きました。
年末までのチラシは殆どが「両面刷り」でチラシの裏が白いのは殆ど
無い状態でした。
そんな状態が随分長く続きました。

それが最近では以前とは異なり裏面が白いチラシが多くなって来ました。
これは何を意味するのだろうと?それとなく考えましたがやはり
景気が上向き傾向に転じたからなのかな?と私なりに考えました。
裏面が白いチラシは一寸したメモにも使えます。
みみっちい事を言いますが、覚書くらいはチラシの裏面の利用で充分です。

景気が上向きになったのかな?と考えると、今度は物価が上昇傾向で
一番辛い所です。
『ワンランク上の生活を!!』と盛んに言いますが、これも私には全く
可能性のある言葉ではありません。
乱高下の激しい株式市場、この先どんな展開になって行くのでしょうね。




469b0de8.gif

多忙な日も有る〜(^^♪

私にも時々はサークル活動と他の何かが重なって多忙な日があります。
昨日はその典型的な一日で、午後2時開始のサークルが一つ、それが済むと
妹と市内JR大曽根駅プラットフォームで午後4時30分に待ち合わせ。
分刻みのスケジュールとはこの事かも?知れません。
久し振りに贔屓にしているテノール歌手がコンサートを開きます。



14fcc47baeac5db56775.jpg



昨年の暮れにはクリスマスのディナーショウも無く久し振りに愛知へ
来たわけです。
歌唱力は抜群に良いのですが、何故か全国的なTvへの出演が無く
何となく残念に思って居ります。
今回良かったのは,新進気鋭のピアノ伴奏者とヴァイオリン伴奏者に
恵まれた事です。
世の中には私が知らないだけで幾らでも有能で素晴らしい演奏が出来る
音楽家が居る事を知りました。

コンサートは内容的には殆どがポピュラーなカンツォーネやシャンソン
中には本格的なクラシックも織り交ぜていました。
帰宅時にはヴァイオリン伴奏と独奏を聴かせて貰ったヴァイオリニストの女性と
その母親と一緒になりコンサートが大変良かった事を話しながら名古屋駅まで
一緒に来ました。
彼女が演奏したヴァイオリンは1800年代に造られたイタリア製の物と判り
その音の響きが大変良かった事も伝えました。

時価どれ程の値段がする楽器なのか?皆目私には判りません。
その道はその道で独立して演奏活動が出来るまでには莫大な資本が
投入されている事も推察出来ます。
こうして演奏家と直接話が出来て私も妹も大変満足していました。
この人の演奏なら、また聴きたいと思いました。




469b0de8.gif

郵便配達のおじさん〜(^^♪

私の住む地域へ郵便の配達に来ていた人は長年に亘り同じ人が
担当をしていました。
2〜3年前には、何故か?私の家に全く違う場所の家の配達物が何度も
届き閉口した記憶がありました。
そのおじさんは、見るからに一寸『お年かな?」と感じる風貌でした。
何度も違う家の郵便が届き、その度に配達元の郵便局に連絡をして
宛名通りの所へ配達をして貰うよう頼みました。



2013-06-04 044-b-6



今思えば、あれは何でだったのだろう?と、思います。
『誤配』を繰り返していました。
あの年の配達員なら、既にベテランの域に達していなくては・・・と
感じていましたが配達員も人の子。
間違える度に配達物を回収して、正しい所へ配達をしていました。
一寸あの配達員の顔を見かけないようになりましたので、今度の配達員に
尋ねた所「定年退職」をしたのだそうでうす。

今度は20歳代初めの若い男性に交代しました。
前のベテラン配達員はどちらかと言えば「無愛想」な男性でした。
配達に来て顔を合わせても笑顔で話した事は一度も有りませんでした。
20歳代初めの若い配達員は、とても明るい声で挨拶をして郵便物を
手渡して行きます。
とても感じの良いキャラクターです。

最近この若い男性の配達員と交代した事を知り、今後は誤配も
無いだろうと思いました。
やはり、加齢と共にちょこちょことした誤配を繰り替えしていましたが
彼が来なくなって暫くの間気がつかずにいました。
誰もが迎える定年退職、きっと彼も配達しなくなり淋しい思いを
しているに違い有りません。




469b0de8.gif

洗濯終る〜(^^♪

以前にも書き込みをした事が有りますが私は最近クリーニング屋を
利用しなくなりました。
殆ど自分で洗うようになって来ました。
プロが使う高性能の洗剤を購入し洗っています。
これが、特別な技術が必要か?と言えば何年もの間専業主婦で
培ってきた洗濯のノウハウはそれ程馬鹿にしたものではありません。



e10c939572f134a42744.jpg



洗剤が無くなりかけていますので注文して届けて貰う予定です。
安い値段でクリーニングしてくれる店も有りますが色々考えると
自分の物だけを洗う事が一番清潔である事に気がつきました。
ウールの素材からシルクに至るまで、全て私が洗います。
これまで支払ってきたクリーニング代は考えてみたら本当に高いと
思いました。

梅雨になって、時々小寒い日もありますので、衣類を全て夏物に
してしまう事は出来ない状態です。
最近は少し洗濯物が出来れば洗えば良いのに、しっかり溜めてから
洗うようになりました。
怠け者?と思われますがその方が洗剤の使用量も効率的なのです。
一応寒い時に来ていた衣服の洗濯は終りましたがこれからは
汗の季節。
放置する事が出来なくなります。

普通の衣服などの洗濯は定期的にしていますよ〜。




469b0de8.gif





我が家のアナベル〜(^_-)-☆

もう何年前か?忘れましたが春日井市に住む知り合いから
紫陽花の一種「アナベル」の枝を分けて貰いました。
挿し木で充分育つからと分けてくださったのです。
そのアナベルは現在とても良く育ち初夏になると沢山の花を
咲かせてくれます。


咲き始めは真っ白、時間と共に黄緑色に変化します。晩夏まで。↓↓↓
d39c5334f5718ff1776e.jpg



感けていた植木の花の植え替えも漸く済みました。
これで「空き家」と思われなくて済みます。
安い苗の「日々草」やら彩りも鮮やかな夏の花達です。
家の前を通り「何が咲いているのかなぁ〜」と何時も気の掛けている
人も何人かいらっしゃいます。
先日も「アナベルが綺麗ね!!」と言って立ち話をして行かれた
奥さんが有りました。

こお方は枝の剪定などを良くご存知で時々教えて貰っています。
アナベルがお気に入りのようでしたので
『挿し木でつきますよ』とおしえました。
彼女は是非一輪『欲しい』と言い出しました。
今年は余りにも育ち過ぎて、枝葉が多くなっています。
それで今の時期なら雨も多いし3本程短い枝を切り取り
差し上げました。

失敗したらまた差し上げれば良いですから。
特別親しく付き合っていない人でも、花を介して何時の間にか話が
弾み、何時の間にか親しくなって行くのは不思議ですね。
花は人を呼ぶとも言いますが、その様ですね。
花の話題に終始していれば、他の余計な話題は出てきません。

咲きすぎたアナベルは家の花瓶にも切花として使いました。
少し間引かないと充分な栄養が廻らない事も考えられます。
アナベルはとても丈夫で、長い事楽しめます。
家に貰われて来たのが、又他所へ貰われて行きました。
元気に育ってくれたら嬉しいです。




469b0de8.gif

猫が増えだして〜2 (^^♪

私は時々名古屋城の北に位置する「名城公園」へ出かけます。
勿論季節の草花やフラワーパークのイベント等を見学しに行くのです。
名城公園はとても広い公園です。
四季折々楽しめる憩いの場でもあります。
ここ数年の間に世の中の情勢が急激に変わり青空の元で
寝起きする人達もかなりの数です。


餌をくれるおじさんから離れずにいる捨て猫。この時も声がけをして撮りましたよ。↓↓↓
3a2f17990a63855b8ed5.jpg



流石に最近ではブルーテントは無くなりましたが、依然として青空の住人は
沢山居ます。
彼らは好きでこうした暮らしをしているのでは無いようですが、屋根のある家が
有りません。
そこで孤独と戦いながら自分の食料も少なくしてでも
『捨てられた猫達』に餌を与えている節があります。

何故私がこんな事を知っているかと言えば
捨て猫でも餌を与えている人に『言葉を掛けてから』撮らせて貰うのです。
「そんな事必要ない」と思われそうですが、彼らにも人としてのプライドが
あります。
「ちょっと、この子撮らせてね!!」と頼むだけで彼らは上機嫌です。
名城公園の中にはどれだけの捨て猫が居るとお考えでしょうか?
公園全体で約「430匹」居るそうです。

この猫達を遠方から来て真夜中に『捨てて、去って行く』人が後を絶たないと
青空住人は言います。
名古屋市の条例で「猫に餌を与えないで下さい」と看板を出していますが
何ともならない状況です。
青空住人は総勢20人前後だそうです。
その人たちで手分けをして猫の分担を決めて何匹かの猫の面倒を
見るのだそうです。

公園内にそれ程の捨て猫が居るとは想定外ですが、広い公園内の
何処かに隠れて生き延びているのでしょう。
行政も手が付けられない状況なのか?それとも「見てみぬ振り」なのか
真意は判りません。
写真を撮らせてもらうために
「声がけ」をすれば、青空住人からは色々情報を聞く事が出来ます。

何とも情けない人間の心情です。
餌を与える事も市の条例違反ではありますが、この悪循環を断ち切るには
何が必要なのか?人が考えなくてはならない事と思いますが〜。
430匹の捨て猫たち、無責任な人間に飼われていたのですね〜。





469b0de8.gif

猫が増えだして〜(^^♪

先日何処かの夫婦が来て空き家に住み着いた猫を呼び出して
自分達の食べ物の残り物を与えていました。
それを私ともう一人のご近所の方が見ていました。
猫は何処かから連れて来られ捨てられた猫の様です。
人が住まない家に住み着いてしまった様に感じられます。
先日までこの黒い猫が1匹だけでしたが、1週間もしない内にまた毛色の
違う猫が近所をうろつき始めました。



cec52cb64563648224d8.jpg




良く数えてみたら、これまでに見かけた事が無い猫が3匹になっています。
何処から来たのか?勿論判りませんし、首輪も外しています。
ペットとして飼い始めたら飼い主は捨てるような事はして欲しくないですね。
これから近所の家の軒下とか住み心地の良い所を探して生活するのでしょう。
意地悪を言う訳では有りませんが、勝手に人の家の庭先へ入り込んで
色々悪戯をしていきます。

一時私の組内では、本当に野良猫が増えて困り果てていた年月が
長く続きました。
この所漸く静かになったと思ったら、また何処からとも無く猫が捨てられて
生活を始めています。
私が心配するのは、空き家になっている家の室内に入り込んで住み着いたら
それこそ大変です。
時々は家を点検に身内の人が来てくれると安心ですが中々来ません。

何処かの夫婦、猫に愛情が有るのか食べ物を毎日夕方に与えに
来ています。
一層の事彼らが猫を引き取って育てたら良いのに、と思います。
捨て猫には余り食べ物を与えてはいけないと思いますが、「止めろ」とは
いえません。
でも、この先以前の様な猫騒動になる事が嫌な私達です。




469b0de8.gif

磁気の不調〜 (>_<)

新年になってから私の銀行通帳の調子がすこぶる悪くて行く度に
苦労をしていました。
何故通帳の磁気が抜けてしまうのか?不思議で仕方有りませんでした。
それ程頻繁に銀行へ行く用は有りませんが、引き落とし関連の事が
有り、記帳をしておきたい事も出てきます。



f139f1058cfe90b77f21.jpg




高々知れた通帳の記帳ですが、磁気の不調で引き出しも記帳も
出来ない場合が有るのです。
新年過ぎてから一つの対策として「磁気」を寄せ付けない通帳入れを
渡され「もう、大丈夫ですよ〜」と行員さんに言われていましたが中々思うように
磁気を回避出来ません。
ハンドバッグの中に
「携帯電話入れてませんか?」と聞かれれば
『あぁ〜、入れています、でもポケットに入れていますよ』と話しました。
「バッグの中を見せて」と言われ見せました。
『私もこんな風にして携帯は入れていますが、何故磁気が抜けるのでしょう?』と
不思議がります。

もう、何度も磁気が抜けて困り果てていました。
故意でも何でもありません。
本来ならば、新しい通帳に変更して貰うには通帳記帳欄があと『少し』だけに
ならないと無料では新しくして貰えません。
同じバッグに入れて歩いている「郵貯」の通帳などは一度もそうした
トラブルは起こしていません。
そこが不思議な所です。
おかしいですね!!

もう、これ以上顧客に迷惑は掛けられないと判断したのか?
通帳を新しく作って貰えました。
勿論まだ通帳には余白が有ります。
私は更新料金を支払うつもりで覚悟をしていました。
通帳一冊につき「1050円」です。
再三に亘る磁気抜けの状態は何が原因なのか不明です。

高々知れた通帳を持っているだけでも、決まった私の係りの
行員さんが居ます。
磁気が抜けた度にその行員さんに話をしていましたので、事情はよく
理解をしていてくれました。
本来私のこの場合の通帳更新は有料なのですが、顧客の私に落ち度は
「無かった」と言う事で「無料」での更新となりました。

今後はこうしたトラブルが無いようにして欲しいです。
磁気抜けは怖いですね〜。




469b0de8.gif

梅雨時なのに〜(^^♪

梅雨時なのに一向に雨が降りません。
入梅は5月28日頃だったと思います。
そういえばあの頃は天候が定まらずどんよりとした曇りの日が
続き雨も時々降っていました。
所が入梅宣言を出した途端、暑い日が続き30度越える真夏日も
何度か有りました。



2013-06-04 096-b-6



5月中に真夏日が有った年は「猛暑」になるとも言われています。
最近は何となく夏の暑さが私が子供の頃の事を思うと、大変厳しい暑さに
思えてなりません。
殆ど30度を越えて35度に達する暑さには気が付かなかった状態です。
勿論当時は、家の中を温度調整する「エアコン」など有りません。
扇風機からの風だけが涼しさを求める唯一の手段でした。

それでも、誰も今の様に贅沢では無い生活も、それが「当然」と
受け止めていました。
今は熱中症の心配をしたりしていますが、そんな事は昔は考える生活の
余裕が無かった様に思います。
暑ければ只管暑さに耐える、寒ければ只管寒さに耐える、と
こんな感じでした。

昨年も猛暑日が何日かありました。
今年は5月から真夏日が何日か有ったので、気象情報通りに
『猛暑日』が再度何日間も続くのでしょうか?
若くて体力も漲っていた頃とは違い暑さに対する抵抗力も次第に
低下して来ています。
暑さの真っ盛りの外出は控えるとか、多少の暮らしのスタイルも
変えて行かなくてはならないでしょう。

室内に居ても「熱中症」に掛かる場合が有りますので、この夏も水分の
補給には充分気を遣った方が良さそうです。
梅雨時は梅雨時らしく、お湿りが欲しいですね〜。





469b0de8.gif


不便さ!! (>_<)

夕方思いついて友達の所に電話をしたいと思い固定電話で
ダイヤルしました。
所が何度ダイヤルしても呼び出し音も何も聞こえません。
何故だろう!!と、思いましたがまだダイヤルをしていました。
ひかり回線を利用中なのですが、何処か故障でもしたのかな?と
一人であちらこちら見て周りました。




11a0192423ed3d4fb0e5.jpg



電話局へ電話連絡をしたくても電話が通じません。
何でだろう??
不思議でした。
パソコンも電話もひかり回線です。
思いついて携帯電話からプロバイダーさんに連絡をしてみました。
やはりパソコンが使えるのに電話が・・・。
と言う事で「電話機その物が故障しているのでは?」と言う事になり確認を
して貰う事にしました。

受話器を上げた時に「プー」と言う音がしないのは,多分電話機その物の
故障かも知れないといわれました。
道理で、最近留守番電話も入って来ない筈です。
まだ電話機は新しくして3年も経過していません。
それでも故障する時は故障するのですね〜。
電話が使えないと言う事にこれ程不便さを感じた事は有りません。

昔の電話は長く使えた様に思いますが、最近は一寸事情が変わって来て
いるようです。
固定電話が駄目なら携帯電話で間に合います。
今回は、友達の所に電話したいと思ったのですが、彼女との電話は
長くなるので固定電話を使いたかったのです。
文明の利器は便利ですが常に使える事が当たり前になっています。
一寸使えないと大変不便に感じるのは身勝手かな〜?




469b0de8.gif



必死に防戦〜(>_<)

最近又変な電話が掛かるようになりました。
お墓の売り込み。
葬祭資金の積み立て。
仏壇の売り込み。
不用品の買い取り。等等。



bcfc5c50710834691bc1.jpg



何処で調べて来るのかさっぱり解りませんが良く電話が掛かります。
私はもう関りたくないので、必死に防戦です。
何か一言失言すれば、どんどん私に迫ってくる人達ばかりです。
お墓も有るし、仏壇も有るし、実際電話に出てみると引っ掛かる人を
探している様な感じにも受け止められます。

不用品の買い取り業者など、午後8時以降に電話をして来ています。
『家は、お売りする物は何も有りません!!』と言って断ります。
相手は兵で、壊れた時計でも構わないとか、ちぎれたネックレスでも
構わない、と言い張ります。
私は終始一貫して『何も有りません』と言って取り合いません。

古い穿き潰しの靴一足でも「頂に上がります!!」と言い出しました。
これが、本当の「本音の部分で」先ず人様の家に入り込む切欠を
作ろうと必死です。
そんな業者を一歩でも自宅の中へ入れる訳には行きません。
『兎に角、何も有りませんら』と言って電話を切りました。
怖いですね〜。
処分すべき物は自分で判断して処分します。
理屈に会わない事を言ってはいけないですね、穿き潰しの靴など
何故買い取る必要が有るのでしょう。

騙されてはいけませんね。




469b0de8.gif





御年95歳!! (^_-)-☆

昨日旧い友達からのお誘いに依りその方の所属される
日本民謡の会の発表かに出かけました。
場所は愛知県芸術劇場の大劇場です。
以前にも伺った事がある発表会ですが、年々会員さんの年齢は
高くなって来ています。
お友達はその会の相当格上の名取さんです。
ご自分でも民謡の教室を持っている感じですが彼女は余り余分な事は
話しません。



2013-05-24 059-b-6


老若男女が楽しむ趣味の世界ですが、実際に芸術劇場の大舞台で
自分の歌声を披露する事は勇気が要ります。
大きな舞台だけ有って、歌った甲斐も有ると言う事でしょう。
私の友達は後半の部で歌いましたが、張りの有る、円熟した声に
聞き惚れてしまいました。
能有る鷹は爪を〜、と言いますがその通りです。

彼女から夕方電話がありました。
話している間に、彼女の前に歌われたご婦人の事に話題が移りました。
私もこのご婦人の歌声とはっきりとした発声に驚きましたが尚お年を聞いて
驚きました。
御年95歳!!
こんな風に趣味に生き、歌う事を生き甲斐にしておられる方を私は
初めて知りました。
この世界は和服をきちんと着こなさないといけない世界です。

肩肘張らない「付け下げ」らしいお召し物でしたが、背筋もピンとしていらして
とてもお年には見えない方です。
とてもその方の様な真似は出来ませんが、元気に長生きは誰もが
理想とする所でしょう。
世の中には素晴らしい生き方をなさっていらっしゃる方が多い事も
知りました。
舞台に立つ人の中で歩行困難な方もいらっしゃいました。
例え歩行が困難でも、生き甲斐を持つ事の大切さを教わりました。

まだまだ、これからこれから〜、と思いながら友達と暫く電話で話を
しました。
皆さん、お疲れ様でした。。。




469b0de8.gif

集金のおばさんの話〜(^^♪

2ヶ月程前の話になりますが、集金のおばさんから妙な事を聞きました。
世の中殆どの所で「自動引き落とし」を奨励している時代。
何かの景品を出して「児童引き落とし」を奨励している所もあります。
所が新聞の集金に訪れた伊庭さんの話に依りますと、手続きはしても
口座に引き落とす料金残高が無い人が沢山居るとぼやきます。



2013-05-28 119-B-6



折角自動引き落としの手続きをしたのなら、ちゃんと残高が有る様に
して置かなくてはなりません。
それが、出来て居なくて何度も電話をして連絡入れても平気なのだそうです。
結局は何時も通りの領収証を持って集金に行くのだそうです。
口座から引き落としが出来なければ、新聞の購読料も係りの人が直接
集金をしなくてはならなくなります。

世の中には色んな人が居ますから人様の事は言いたく有りません。
しかし、自分が承知して自動引き落としの手続きをしたのならその人に
責任が有ると思います。
おばさんは、何度も何度も足を運んでやっとの事で集金を済ませると
言います。
根気の要る仕事ですが購読して貰っている以上、大切なお客様です。
私も時々不在になる為自動引き落としをしていますが、引き落とされると
その度に「ゴミ袋」がポストに投函してあります。

販売店からの毎月の「粗品」なのでしょう。
時々集金のおばさんと出会います。
彼女には一軒集金する度に幾らかの「手数料」が入るようです。
小まめに集金に行けばプラス「α」が入る事になっています。
愛想が良くて物知りのおばさんは、何方にも好感を持たれています。

口座不足の話を思い出し、人の事では無い事を心に刻みました。
どんな職業も楽な職業は有りませんね。




469b0de8.gif

友達からの便り〜(^^♪

先日私の友達に先の日曜日に音楽会が有るので一緒に
出かけようと誘ってみました。
彼女は娘さん夫妻と同居しています。
何人かで生活する事は安心です。
彼女は大変幸せな暮らし振りと感じていました。



7e6dc5b99f05f678f35a.jpg



電話で音楽会にお誘いしてみた所
「日曜日は出にくい〜」と言う返事でした。
出にくい中を無理してはいけないので、私は自分だけで出かける事に
していました。
その後、彼女から葉書が届き色々お詫びの文言が書かれていました。
態々の便りで、却って気を遣わせてしまって、悪かったかなぁ〜と
感じました。

彼女の文面によれば、最近脚の状態が思わしくなく「水が溜まる」と
書いて有りました。
きっと足が痛み余り歩きたくないのかな?とも感じました。
一寸太目の体格をしていますが、足に水が溜まっては心配です。
加齢と共に何処かに悪い所も出てくるでしょうが、足が痛くては
外出も億劫になってしまいます。

新年から『会いたい、会いたい』といって度々葉書が来ていますが
実際には歩く事は余り好まない状況に感じています。
実際に会うとすれば、彼女に負担が掛からないように彼女の
居住地域に私が出向く事になります。
これから梅雨も本番、足も痛くなる事も有るでしょう。
梅雨の間は会うのは無理かも知れません。




469b0de8.gif

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
livedoor 天気
バックグラウンド ミュージック
  • ライブドアブログ