おいりゃぁすわせ〜〜

変なタイトルですが、標準語で言えば「お出で遊ばしませ〜〜」でしょうか。 from 19-September-2005

September 2013

久し振りに実家へ〜(^^♪

何時頃実家へ行ったのか?と思い出してみたら
弟の長男が結婚すると聞きお祝いを届けに行った時以来
出かけていませんでした。
乙との息子、即ち私の甥です。
華やかな結婚式は滞りなく済みましたがそれ以後が私達
兄弟姉妹にとって辛い事が待ち受けていました。


今年もアメジストセージ咲いています。この花も意外に
寒くなるまで咲きますね。↓↓↓

2013-09-25 038-b-5



色々所用も有り盂蘭盆会もお彼岸も出掛けていませんでした。
実家には先祖の仏壇も有り、偶には参詣しなくてはなりませんが
それが出来ません。
昨日は末子の妹宅に「初孫」が誕生しました。
そのお祝いに出かけるために弟夫妻ともう一人の弟の妻と私。
四人で赤ちゃんのお祝いに出かけました。

この一年悲しい事が多かったですが、久し振りに新しい命の
誕生です。
赤ちゃんは男児、訪問した時は「寝たばかり」で結局は目を開けて
起きている時には会えませんでした。
実家へ出かけたのは、弟の乗用車に同乗させて貰う為でした。

ほんの僅かな事ですが、一日掛かってしまいました。
弟達に会えば又色々話がしたくなります。
兄弟姉妹で集まる時、最近は仏事でしか会えませんでしたが
今回は赤ちゃんの誕生のお祝いのために集まりました。
元気に育ってくれる事を祈っています。





469b0de8.gif

通販のホース〜(^^♪

昨年私は或る通信販売専門のTv番組で便利な「水撒きホース」を
見つけていました。
何となく買いそびれて、寒い冬を越しました。
今年5月、昨年買いそびれた「水撒きホース」のCMを流していました。
今年こそは買い換えたいと、待ち構えて居た私です。
早速注文して商品も届けられました。


今年も咲いている自宅のヤブラン。暫く水遣りが出来ませんでした。
でも、この花はとても丈夫で少々の事ではくたばりません。↓↓↓

2013-09-21 010-b-5



使い古したホースは、自分で巻取りをしなくてはならず、水の出方も
自分で加減をしなくてはならない、本当に昔からの「単なるホース」でした。
水遣りは昔から私の仕事、もう何年使った事でしょう!!
簡単に仕舞い込めるホースは魅力でしたし、水の出方も色々ありました。
6月に取り付けて使い始めました。
所が中旬に突然「ON/OFF]のスイッチが馬鹿になり水が出なくなりました。
一年も使わない内に不具合が出てきてしまい、ガッカリしました。

そこで、通販の会社に連絡をしてこれまでの状況を説明しました。
通販の会社は「売る」だけではいけないです、私の言い分を聞いて直ぐ
製作した会社に連絡をして、私と連絡が出来るように段取りを
してくれました。
一部でも部品の不具合が出れば、善処策を考えなくてはなりません。
30度超えの9月下旬、水遣りが出来ず困りましたが、想像以上に
早い所「ON/OFF]のスイッチの箇所の部品を送り届けて貰いました。

思えば通販の会社も不良品が出た時は、どんな小さな事でも対処
しなくてはならず、難しい事業だと感じました。
真夏の様に「水遣り」もしなくて良いようになりました。
一件落着です。





469b0de8.gif

モーニングコーヒー〜(^_-)-☆

同じ学区に住んでいる同級生と何年ぶりかで会いました。
環状線の内側と外側に住んでいるだけの違いで距離的には
とても近い所にお互いが住んでいます。
然し、平常は電話を掛け合う事もせず、殆ど音信不通状態です。
それで、仲が悪いか?と言えば仲は良いのです。



2013-09-17 029-b-5



昨年は秋にクラス会が有りましたが、私は欠席しました。
甥の体調不良が有ったからです。
会えばお互い同級生の消息やら情報交換の場になりますが
クラス会でも無い限り顔を合わせる事は出来ません。
色んな家庭の事情でクラス会にさえ出て来ない人も沢山います。

何時も出席するのは殆ど「何時も」同じ顔ぶれです。
今更「出て来なさいよ〜」と誘ってもその気が無ければ決して
出てきません。
物故者も随分出てきました。
卒業して直ぐに亡くなった人もありました。

近所に住みながら余り会わずに居るのは良くないですね。
何処かへ行くと良いのですが、一人の人が満足に歩けません。
同じ年齢でも「歩ける人」・「歩けない人」では活動の範囲が
随分変わって来ます。
歩けない人は、デパートへ買い物に出かけるにもタクシーを
頼んでいると言いました。

経済的に恵まれて居ればこそ出来ますが、私はデパートに
行く位でタクシーなど使いません。
歩けない人は、最近体が随分小さくなり、昔のような身長が
無い有様です。
人間の体は「骨が」細って行くから身長も
低くなってしまうのですかね〜。





469b0de8.gif

妹からの電話〜(^^♪

何時も午前中はゆっくりとしています。
午前中に所要に出かけても、直ぐにお昼になってしまい昼食に
困ってしまいます。
外食する事は「絶対嫌」と言う訳では有りませんが、一人での
ランチタイムは何となく嫌なのです。
それで、少し早目にでも昼食済ませて出かける事にしています。
朝、そんな事も考えながらPCのメールの整理をしていた所へ
妹から電話が掛かりました。



2013-09-25 064-b-5



幸い「どちらでも良い感じの用事」だったので
「会いたい」と言って来た妹の都合通りに私がJR名古屋駅構内の
金の時計の近くへ出かけました。
妹は、先日の台風の日に昨年急逝した「長女の夫」の一周忌の法要と
納骨に立ち会うため「長女の夫」の出身地・弘前へ出かけていました。

妹にとっては激動の一年でした。
暫くは体調を崩して外出は勿論出来ず、治療と静養につとめていました。
昔の様に頻繁に名古屋へ出て来ることも無くなり自宅の後始末に
没頭していました。
久し振りに妹は同級生の女性と会う事になり、積もる話をした様です。

名古屋へ来るにもJRか名鉄を利用しなくてはなりません。
名古屋の地下鉄は勿論有料で乗車しなくてはなりません。
私と何処で会うか?と言う事になれば、名古屋駅周辺が一番良いのです。
午後3時半の待ち合わせの約束をしていました。
近況や最近の家族の様子等を聞いている内に直ぐ時間は過ぎて行きます。

最近は日没が早くなって来ましたので、又会う事も出来るので
明るい内に別れました。




469b0de8.gif

直ぐに暗くなり〜(^^♪

夏至が済んでもう3ヶ月が経ちました。
あの頃は日中が長くて午後7時過ぎまででも明るくて何処かへ
出かけていても気を急かされる事は有りませんでした。
まだお彼岸を迎えても、日中は30度を越える真夏並みの暑さです。
朝夕こそ多少気温は下がりましたが、日中はまだまだ暑いです。


2013年撮影の彼岸花。↓↓↓
2013-09-25 079-b-5



今年の夏に、午後3時以前には「外出しないように」と息子に
言われていました。
それ程に暑くて熱中症で倒れる人も多く有ったのです。
外出しなくても、家の中で誰にも看取られず亡くなった人の事も
何度か報道されていました。
家の中に居ても「熱中症」で亡くなると言う現実を踏まえて、自分自身の
事に置き換えて考えてみると「余程」の注意が必要と考えました。

真夏の酷暑日の日などは、第三者から見れば「怠け者」としか映らない
暮らし方でしたが、私は「怠け者」で良いと割り切っていました。
後僅かで10月が来てしまいます。
お彼岸を迎えても尚続く日中の暑さは何時頃まで続くのかなぁ〜?
暑さを感じる日々が5月からです。

猛暑が続いた年の冬は「寒い」と言います。
暑いのも困りますが、寒いのも困ります。

台風の影響で今年の彼岸花の撮影が遅くなりました。
必ずしも私の希望通りでは有りませんが、台風で荒らされた
所へ出かけても意味が無いように思い今年は近場で撮影しました。
彼岸の頃に咲くから「彼岸花」と言っているようですが
季節を分ける花として、一面淋しげでも有り又艶やかでもある
不思議な魅力を持つ花です。




469b0de8.gif

回収日に間に合わず〜(>_<)

先日乳酸菌飲料の「試飲」を頼まれた私。
もう「試飲」するまでも無くこれ以上は何も出来ない状態です。
一旦「試飲」を引き受けた以上、アンケートに回答を書き込み
感想を書かなくてはなりません。
既に何年も前から宅配をお願いしている会社が有り、その間隙を縫って
他の会社も販売に来ています。



2013-09-21 026-b-5



何処の企業も販路拡大に必死な事は判ります。
指定された「試飲用」の商品を入れるボックスに飲み終わったら
空瓶を入れ、アンケート用紙に記入しておく事が約束でした。
9月23日に回収の約束でしたが、それまでに飲む事が出来ず回収日には
間に合いませんでした。

お互い販路拡大の気持ちは良く判りますが、「頼まれたから」と言って
全て受け入れる事は出来ません。
見栄を張って不要と思うものまで買う必要はありません。
私は可能な限り必要最小限にしたいと考えていますが、加齢と共に
失われるカルシューム等の補給は必要と思ってはいます。

今年の夏の猛暑を乗り切りはしましたが、涼しくなってから暑さに
耐えた体が以外に疲れきっている場合も有るようです。
夏の疲れを取りきる事も大切ですね〜。




469b0de8.gif

いつの間にか〜(^^♪

同じ町内のご高齢の方の話です。
彼女は息子さん夫妻と同じ家に同居して長年暮らして来ました。
私達の親世代になる方です。
昔は大変お元気で、若い私達は「出る幕は」有りませんでした。
寄る年波とはいえ、つい先日までは大変お元気でご自分で
好きな買い物に出かけて、買ってきたものを見せながら楽しそう
な表情をみせていました。


夏と秋とが混在する公園の眺め。パンパグラス・百日紅。
季節は移ろいましたね。↓↓↓

2013-09-21 042-b-5



こおご婦人とは格別親しい訳では有りませんが兎に角
外へ出て、話し相手が欲しいばかりの方でした。
記憶力も抜群で、私達が結婚して間もない頃のこと等町内の
出来事は殆ど知っている「物知り」おばさんです。
何時も元気で、私と会えば何時まででも開放して貰えません。

それ程に話が好きな人なのですが、一度や二度は話が長引いても
我慢をしますが、毎度となれば、時間が無い事を告げて別れます。
余り話が長くなると今の時代、誰も相手にしてくれません。
決して人物は悪い方では無いのですが、長い事話さないと気が済まない
性格が少々災いして彼女を避けて通る人も出てきていました。

最近お顔を見ないと思っていました。
丁度「敬老の日」小学校で園芸会が有り家族で出かけられた様です。
その時顔を見ない訳が判りました。
彼女はもう自力では歩けない状態になっていて、その時は
息子さんが車椅子を押していました。

何時かは誰もが体が弱って来ます。
足腰が悪くなれば歩けなくなり自然に家の中に閉じ篭ります。
一緒に住んでいる家族も、車椅子を押さなくてはならない状態は
これまでとは違い自分たちの暮らしにも制約が出てきます。
顔を見ないと思ったら、いつの間にか「車椅子」の生活です。

皆が通る道ですが、元気な声が聞かれないのは一寸淋しいです。
長話も居る野間にか懐かしい「思い出」になって来ました。





469b0de8.gif

もう、お彼岸です〜(^^♪

暑さ・寒さも彼岸まで〜言い古された文言です。
私の家の墓は岐阜県に有ります。
自宅からは往復70kmほど有りますが、月に一度は必ず参詣し
墓の周辺の清掃をして来ます。
お盆も出かけましたが、あっと言う間にお彼岸が来ました。
酷暑日・猛暑日が何日も有った今年の夏ですがその暑い夏とも
お別れですね。
とは言うものの、この所30度声の暑い日が続きます。


墓参りから帰宅したら、空は秋色の空。入道雲はもう出ない。↓↓↓
2013-09-22 002-b-5


何時も次男家族が墓参りに付き合ってくれます。
彼は一宮市在住なので墓への通り道になる訳です。
私が感心するのは、次男一家はお墓の周りの清掃については何時も
丁寧にしていてくれます。
次男の妻は血の繋がりの無い先祖の祀り方を何時も気にして率先して
墓石を丁寧に水を掛け磨き上げてくれます。

手の空いた者は花瓶の掃除や蝋燭立て・線香立てを綺麗に磨きます。
私が以前していた事以上に一生懸命墓を守ってくれています。
先祖を大切にしないと「自分の身に何かが降りかかる〜」と次男の妻は
真剣に考えている様子が手に取るように判ります。
親の後ろ姿を見て子は育つ〜と言いますが孫娘も同じ様に両親が
する事を自分なりに実行しています。

口数の少ない孫娘ですが、将来の事は未定ですがこうして
お墓の事を嫌とも言わずしてくれて嬉しくなりました。




469b0de8.gif

夏休みが済んで〜(^^♪

長い夏休みが済んで新学期が始まりました。
9月に始業式があったばかりですが、9月は3連休が二度も有り
今の子供達は「何時勉強するのかな?と思う程休日が多いように
思えます。
ゆとり教育の実現でか?土曜・日曜は暦通り学校はお休み。
それに加えて昔からの「祝日」等を移動させてまで3連休を作り
子供達の「お休みの日」が目立ちます。


真夏の名残の「千日紅」猛暑にも耐えました。↓↓↓
2013-09-21 081-b-5



時代の流れと言って片付ければそれまでですが、月曜から土曜まで
学校の授業は有ったにも拘わらず「警報・発令」と共に授業は行われず
帰宅をしなくてはならなかった日々。
こんな事を書き込めば年齢が判ってしまいますが、低学年の一番大切な
基礎的な教育は放置状態でした。
喜び勇んで登校しても、サイレン一つで、その日一日の勉強は出来ません。

何とお粗末な教育を受けてきたか?と思うと情けない気持ちになって来ます。
この「落とし前はどうしてくれる?!」と言いたい所ですが同い年周辺の
人達は同じ思いをしています。
意図的に3連休を作って学校をお休みにしていますが、本当にそれで良いのか?
古い精神構造の私には良く判りません。

綺麗な日本語を使う学生を見かけなくなりました。
敬語を使えない、ため口でしか話さない若者達。
過剰な敬語を使う必要は有りませんが、ため口で話されると何となく淋しく
なってしまいます。
漢字が掛けない・読めない、これはITが発達して「文字を書く機会」が
無くなった精も有るかと?思います。

こんなにお休みが多いと、つい自分の辿ったお粗末な教育を思い出し
ますが、今となっては「済んだ事」でしか有りません。




469b0de8.gif

花虎の尾の話〜(^∀^)

実家の弟の妻が、仏壇に夏に庭に咲く「花虎の尾」を沢山
お供えしていました。
毎年庭の片隅に咲くので、咲いている間中何かの花と一緒に
仏花として重宝していると言いました。
なるほど、夏に実家へ行くと必ずその花が供えてあります。
然し毎年花が咲いてもその名前を全く知らずにいました。


今年撮影した「花虎の尾」です。↓↓↓
2013-09-03 311-b-5


花虎の尾はシソ科の多年草で北アメリカが原産です。
彼女は全く名前も産地も知らずに「庭でさくから」と、毎年
使っていたのです。
2〜3年前に丁度夏の暑い頃実家へ出かけた折その花の話になり
漸く私から名前を聞いて「メモ」をしていました。
私は名前を教えただけですが、意外と自宅に咲く花でも関心が
無い事が判りました。

弟に至っては全く花には関心が無く土弄りはしていません。
花と言えば弟は桜の花が好きで桜の花を見ながら歩く事が好きです。
実家の近くに桜が綺麗な所があり、昨年一緒に出かける事に
なっていましたが、弟が膝関節の調子が悪く出かけませんでした。
今年も色々親族に変化があり出かける事は出来ませんでした。

一度行きたいと思う実家ですが、私の都合が付かなくて
出かける事が出来ません。
今年も実家の花虎の尾は沢山咲いた事でしょう。
本当は盂蘭盆会の頃に出かけたいと思っていたのですが。。。





469b0de8.gif

今年は諦める??(/TДT)/

台風一過、秋らしくなって来ました。
9月の中旬を迎えると毎年の事ですが彼岸花の事が気になります。
子供の頃この花が咲いている所を通る時は何故か?小走りに
通り過ぎたものです。
子供の頃の事ですから、友達から色々話を聞かされます。
「死人の花」とか「毒花」とか色々言いました。


この彼岸花以前に撮影したものです。魅力的ですね〜。↓↓↓
2012-09-29 136-b-5



或るお寺の横、田んぼの畦道に沢山咲いていました。
寺の裏手には墓もあり、何となく薄気味の悪い気持ちになってしまい
友達と目をそむけて小走りに通り過ぎて
「もう、毒花無いよ〜」と言ってゆっくり歩いた事を記憶しています。
市内と言っても殆ど「農村」に近い所でしたので、長閑でした。

現在いい年になって、彼岸花の群生地を訪れ、撮影に夢中になること等
想像も付かない生活です。
友達が「毒花」と言っていましたが、
実際には有毒植物でも麟茎は民間薬として肩こりやむくみに用いていました。
毒が有っても民間薬として使われていたと言う、一寸矛盾した彼岸花です。

私が行きたいと思っていた所は、知り合いの方が出かけられ
台風の影響で余り「良くなかった」との感想を聞かせて頂きました。
今年はどうするのかな?と、思いながらあの真っ赤な彼岸花を
撮りたい気持ちが優先しています。
日程は少々立て込んでいますが、何とかならないかなぁ〜。
そんな気持ちで頭抱えています。





469b0de8.gif

友達と一緒に〜(T_T)

偶には『動く電車』の撮影をしようと、友達と出かけました。
市内のJR熱田駅のプラットフォームで通過する名鉄電車と
JRの車両を撮影しようと懸命になりました。
動く車両を撮影する事は初めての事なので、中々車両を捉える
事が出来なくて苦心をしました。


初めてトライした電車の『流し撮り』最初ではこの程度です。汗。↓↓↓
2013-09-11 361-b-5



ここのプラットフォームは行きかう車両が多くてその数には
不足は有りませんが走っている電車の撮影は楽ではありません。
その内、電車の車両はくっきりと、背景は流れているかの様に
『ぼかして』見えるような撮り方、つまり『流し撮り」をしてみようと言う
事になり、またまた苦戦が始まりました。

もちろんカメラの設定も変えなくてはなりませんが、何度撮影しても
上手く背景が『ぼけて』くれません。
カメラの奥行きの深さを感じながら頑張って練習はしてみました。
流し撮りといわれる撮影方法は、私にとっては難しい課題でした。
まぁ、未熟さを露呈した事になりますが、一度や二度の練習では
流し撮りは上手くはなれないとも聞かされました。

市内の場所であれば時間を見つけて、再度練習に出かければ
良いわけです。
今年の夏は花火の撮影初体験、鵜飼の撮影も初体験、コンビナートの
撮影も初体験。
初体験をいくつもしましたが、皆道半ばこれから練習が必要でしょう。
エンドレスの苦悩かも知れませんが、講師の先生や仲間にも恵まれ
私自身が大変恵まれた環境下に置かれている事に感謝です。





469b0de8.gif

花屋さんの戦略〜(^^♪

近所の花屋さんで買うよりは、遥かに安く買える店があります。
それが、最近お盆から花も値上がりして相対的に高い印象が
していました。
まだお盆が済んで間が有りませんが、今度は「お彼岸」です。
その「お彼岸」を前にして、天候も夏は猛暑で花の栽培も
困難であったとか〜、生産者も辛い!!
それで、花もじわじわと値上がりなのかな?と感じてしまいます。



2013-09-17 010-b-5



昨日も「お彼岸が近いので」と言う理由で花全体が高めの
値段設定になっていました。
それでも近所の花屋さんで買うより遥かに安いのです。
まだ「お彼岸」の花には少し早いですが暦に従って随時値段を変更して
高めにする、これは商売の常道なのかな?と思いながらも
必要なので購入しています。

この先消費税が上がる可能性は否定できない状態なので、便乗値上げも
有りうると考えなくてはならないかも?
考えただけでも、この先の暮らしが辛くなる事は予測出来ます。
一度「値上がりしました」と言った後で、値下げをしてくれる事は
無いと考えた方が良さそうです。

お彼岸が過ぎると年末年始までは大分時間があります。
多分その間は花屋さんは「我慢の子」にならなくてはならないでしょう。
私も必要最小限の花しか買っていませんが、花を買わない人も
最近は増えて来ている様です。
来年四月以降、消費税の関係で便乗値上げにならない事を
祈らずには居れませんね〜。





469b0de8.gif

台風一過〜(^^♪

9月の三連休は二度有りますね〜。
9月14から始まっていますが、大型台風発生で予定を変更したり
大雨が降るとの情報に不安な気持ちを抱きながら居ました。
常に天気情報が気になりTvはつけっ放し状態です。
空のダイヤも乱れ空港は混雑をしていました。
この三連休の間に昨年急逝した姪の夫の「一周忌」がやって来ます。


2013年夏・花火撮影に初挑戦。今年の夏の思い出です。↓↓↓
2013-08-24 146-b-5



妹夫妻と家族は法要が営まれる姪の夫の実家に赴きました。
詳細は判りませんが、今回の一周忌は本当の「身内だけで」済ませました。
台風の影響で順調に現地まで行く事が出来たのか?それも判りません。
こちらも15日は大雨と強風で怖い思いをしましたが、色んな所で
災害が起きて、連休で遊んでいる場合じゃない人も有りました。

思い返せば私達も昨年姪の夫の急逝の訃報を聞き札幌まで
出かけ、最後の別れをして来ました。
もう、あれから「一年」です。
他所の事は早いですね〜。
実を言えば自分自身の時間の過ぎ方も早いのですが不思議な事に
自分の事は忘れています。

台風一過、急に気温も下がり、半袖のシャツ一枚では寒く感じます。
猛暑・酷暑と言った今年の夏ですが、昨年の今頃札幌に出かけた時
日中の気温が「30度」も有り驚いた事を思い出しました。
やはり最近は地球規模での温暖化が進んでいるのでしょうか?
異常気象に振り回された夏でしたね。。。





469b0de8.gif

夜景の難しさ〜(T_T)

先日木曽川の鵜飼を見学して、篝火だけの光の中で鵜飼船や
鵜も撮影したいと思い出かけて、沢山の失敗をして来たばかりです。
夜景は何とも難しい!!、と言う先入観が有り苦手です。
そこで、何とか夜景の撮影にも慣れたいと思って四日市のコンビナート
クルーズに参加をしました。



2013-09-07 025-b-5



生憎、天候が良くない中でのクルーズ開始となりました。
船内で座り込んで「ガラス越し」での撮影はしたくないと思い
一寸雨も降り出していましたが、船尾のデッキで最初から撮影体勢でいました。
船は動き、次々と景観は変化をして行きます。
初めてのコンビナートのクルーズです。
撮る所の目星もつかないまま、行き当たりばったりの本番です。

ライフジャケットを見につけての乗船です、レインコートも着ているし
ライフジャケットも着ているし、次第に暑くなって来ました。
そうこうしている間に、船室に居たカメラ無しの人までが船尾のデッキに
出てきてしまいました。
こうなっては、撮影どころではありません、デッキは身動きするのも
難しいほど混み合って来ました。

皆さん、座席に座った事は良いのですが、やはりガラス越しでは
納得の景観では無かったのでしょう。
人が混み合えば、人の頭が入ってしまったり、色々です。
雨が降りしきる最初から私達カメラを持ってきた人は、船尾のデッキです。
クルーズの船も、思い切って「屋根なし」であれば、皆が生の景観を
見る事ができます。

でも、やはり「雨天決行」のスケジュールが船会社では出来ているので
屋根つきの船でなくてはならないのでしょう。
夜景の撮影は苦手意識が有りますが、これも訓練で慣れていくしか
無いでしょうね〜。
カメラの世界は奥深いと言いますが本当にその通りだと感じました。





469b0de8.gif

或る女性の話〜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

私は直接話をしてはいませんが、時々立ち寄る衣料品屋で
最近何時も奥の椅子に座り込み何だか話をしている女性がいます。
年の頃は良く判りませんが、何となく生活に疲れた印象を与えるのです。
衣料品店の店主や店員さんとは詳しい話をしているようですが
余り芳しい内容の話ではなさそうです。
何時も同じシャツブラウスを着て、何時頃洗濯をしたのか?判らない
Tシャツを着ています。
服装で色々その人を評価してはいけないと思いますが女性の場合
今日着て歩いた洋服は翌日は「着ない」と言うのが常識です。



2013-08-05 021-b-5



色々Tシャツを替えてみたり、羽織るコートも変えてみたり女性は
服装に関しては細心の注意を払います。
彼女は一見して「何かが不足」している事は直ぐ判ります。
金銭感覚も余り無く持っていた預貯金もいつの間にか使ってしまった
と言う事を聞き及びました。
信頼できる身内は無くて今は「天蓋孤独」状態です。

弟さんがこの人の経済的な面倒を見ていたらしいのですが
癌治療の為入院中だと聞きました。
その弟さんから「1週間に25000円」の経済的な援助をして貰って
生活していたそうですが現在は入院中で治療費も掛かります。
「1週間に25000円」の経済援助は並大抵では出来ない事です。

現在はその経済的な援助も断たれ、貧しい生活を強いられて居ると
聞いています。
私には関係の無い事ですが、時々立ち寄る衣料品店に、ずっと
張り付いて居られると余り感じが良いものでは有りません。
お客として何かを買うのであれば私は大目に見ますがそうでは
ないのです。

私も出来るだけ品質が良くて安い料金で買える物を探します。
その様子をじっと眺めているのです。
その事が嫌で最近は「居ない事」確認してからでしか、衣料品店には
立ち寄りません。
単純に考えて25000×4=100000.。
一ヶ月4週間あるとして弟さんは↑のような大金を姉の為に拠出
していたのです。

衣料品店の奥の椅子に座り込み、生活の苦しみを話していると
店員さんから聞き及びました。
人生、色々ですが親族が居なければ自立の道を歩まなくては
いけなかったのでしょうが、何も手を打っていません。
こうした傾向の人達が多くなれば、国の財政負担も増加して
行きますね〜。





469b0de8.gif

知り合いの作品展へ〜(^^♪

まだ夏の暑い盛りに、知り合いの人から「作品展」への案内が
届いていました。
暫く市内中心地へ出かけていなかったので、最近の店舗の移動やら
サロンの移動など余り知りませんでした。
市内中心地と言っても栄から少し西に位置するところです。
作品展のサロンも有名ビルから出てしまい、一寸当てが外れました。



2012-09-20 052-b-5



移転した場所を聞いて少し離れたフィルム会社の自社ビルへと
歩いて向かいました。
元のサロンは有名ビルの中に有り、地下鉄降りてからも、とても便利な
所にありました。
多分レンタル料金も馬鹿にならず、自社ビルの中に作品展の開催
出来るサロンを作ったのでしょう。

写真教室の講師の先生が何を狙っているのか?会員さん達の
作品を見て何となく判るような気がしました。
どんな指導をしているのか?判りませんが何方の作品も自分の個性を
充分に発揮した良い出来栄えの作品が多くて、感心をしました。
「隣の芝生は青くみえる〜」の例え通りでした。

自分達のグループ内だけの作品は大方何方のも判ります。
この知り合いの作品展は何となく私は見た後で
自信喪失しそうな感覚に陥りました。
楽しめば「良い」と割り切っていてもハイレベルで楽しむのと
低レベルで楽しむのとでは随分違いが出てきます。

作品展を見て歩くだけでも、随分と勉強になる様に感じます。
私達も、何時かはホテルのロビーではなく作品展専用のサロンで
作品展開きたいと思いました。





469b0de8.gif

乳酸菌飲料〜(^^♪

電話でのお願いがありました。
「乳酸菌飲料の試飲」お願いします、と若い女性の声がしました。
私は既に乳酸菌飲料は3社から購入しています。
これ以上「お願いします」と言って持って来られても困りますので
何とかして「断りたい」と私も必死でした。
この会社は「アンケートにお答え頂きたい」と言う事で1週間分を
9月中旬に玄関先に置かせて頂く、との事でした。



2013-08-05 045-b-5



乳酸菌飲料の会社は大手も必死です。
何方が聞かれても直ぐ判る「大手の牛乳屋」です。
本当は自宅に届けて貰いたく無かったのですが、電話攻勢に
妥協した形で「玄関先」に置いて貰う事となりました。
何社も競争していますが、殆ど同じような品質かと?感じます。

試飲をしたからと言って後「継続して購入して下さい」等と言われても
もう私は飽和状態です。
万が一、試飲後に「継続して下さい」とでも言われたら、そのと時は
「約束が違う」と言って断るつもりです。
世の中競争が激しいです。





469b0de8.gif

私としたことが〜(T_T)

9月10日にの午後5時過ぎ、携帯のスケジュール表を見て
驚きました。
9月11日(水)は第二水曜日、私のサークル活動の一つ
「川柳の会」の予定が抜け落ちていました。
掛かり付けの内科医の先生との面談を約束していたのです。
先生との面談の日が「第二水曜日」である事を失念していました。
私の失策です。


2012-09-14 055-b-5



看護師さんと面談の日を決める時、何故9月11日が「第二水曜日」と
気が付かなかったのか?全くの私のミスでした。
気が付いて、慌てふためいて「川柳の会」の責任者の方に欠席届を出しました。
暑さの精で頭が混乱していたのか?何も言い訳が出来ない事になって
しまいました。
本来ならば先月は「仏事」が重なり欠席をしていますので9月は出席の
予定でした。

所が私の「ボンヤリ」癖が出てしまい、内科の先生との面談を約束。
これは私の健康に関する事なので已むを得ず8月に続き連続の
欠席となりました。
焼きが回ったなぁ〜、と思われても仕方有りません。
誰の精でも有りません、私がボンヤリしていてこんな事になってしまい
恥ずかしい事でした。

これからは、気をつけます〜と言いながら又失策を繰り返す可能性も
有るのかな?無いとは言えませんね〜〜。@@@





469b0de8.gif

2013・夏の思い出〜(^^♪

メインで使っているパソコンの容量が残り少なくなり動きも
悪くなり、早く何とかしないといけない状態でした。
大曲の花火大会に出かける前から、余り調子が良くない状態でした。
調子が良くないとは、容量一杯になりかけていましたが、そのまま
旅行に出かけてしまいました。
何枚も撮り続けた「花火」の画像は、一度パソコンの整理をしないと
パソコンに保存出来ません。


花火会場の近くの山に沈む太陽、今年の思い出の一こまです。↓↓↓
2013-08-24 077-b-5



花火を撮影する事も初体験なので、どれだけ撮影しても良い画像は
ゲット出来ません。
メモリーは沢山用意をして行きました。
経験がないという事は悲しい事ですね〜。
心に焼き付ければ「良い」と言って撮影を諦めた人も居ました。
でも、私は欲張りなのでしょう、どうしても一枚でも二枚でも
「花火」らしいかな?と思える画像を撮りたいと必死でした。

最新式のカメラではない為大分苦戦をしましたが、これも又経験です。
今年は焦点定まらず、何ともお粗末な画像しかゲット出来ませんでした。
色々思いながら、近くの山の稜線に落ちる夕日を見て
「これも、大曲の思い出かな?」と思い太陽が稜線に落ちる所を
撮影して来ました。
もう、あの感動的な花火大会から半月以上が経過してしまいました。
何時も思うのですが「楽しい事は直ぐ過ぎる」のです。

次の自分の楽しみを又、見つけたいですね〜。
猛暑日には閉口しましたが、大曲の花火は鮮烈な印象を残して
無事済みました。





469b0de8.gif

サランラップ〜(^^♪

先日長男と有った時「サランラップ買って行くよ〜」と言いました。
何でかな?と思いその訳を尋ねました。
他所の国の事、あれこれ言いたく有りませんが長男は日本の
「サランラップが一番良い」と自分の日頃の経験からそんな事を
言いました。
「お母さん、やはり日本の物が良いと思った!!」と。
これが長男の率直な気持ちでした。


今年の夏中勢い良く咲いていたサンパチェンス、
これも最盛期は過ぎました。↓↓↓

2013-07-21 018-b-5



「サランラップを沢山買って帰ると」言っていましたが本当に買って
帰ったのかな?と今頃思い出しています。
何事も無いのか?8月初旬にメールが一度来ただけでその後は
何も便りはありません。
息子達は夫々家族の都合も有り、転勤先へは一人で出かけています。

便りが無いのは「無事」な証拠と考えて私からは必要以上にメールは
送信していません。
暑い、暑いと言っていた今年の夏でしたが、何とか少しずつ涼しく
なってきました。
後僅かで「彼岸の入り」ですね。
やはり「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉どおりかも知れませんね。

サランラップ、日本製の物は丈夫で使いやすいと言っていましたが
その後料理のレパートリーは増えたのかな?





469b0de8.gif

五輪誘致・成功!!〜☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

9月7日夕方からの所要を済ませて帰宅したのが午後9時40分。
一寸遅い帰宅でしたがこの夜は「2020年」オリンピック誘致の為の
最後のプレゼンテーションが行われる大切な日です。
私は世界各国のIOCの委員達の日本に対する評価は本当の所は
全く判らないままプレゼンテーションを見ていました。
勿論Tvでの中継やら解説を聞きながら、微妙な票読みに関心を
以って聞いていました。



2013-08-20 034-b-5


イスタンブール・トウキョウ・マドリードの3都市に拠る開催地決定の
投票が行われます。
事前の予測としてトウキョウとマドリードの一騎打ちではないか?と
思いましたが思いがけない事に第一回の投票でマドリードが落選。
一寸驚きましたね!!
王室の全面的なバックアップが有りスペインの皇太子がオリンピックに
出場した経験があるとなれば王室の人脈を生かして強敵と思っていました。

所が投票直前になり過度な「ロビー活動」があったという事が判り何か
票が動いたのかな?と言う印象がしました。
地道にロビー活動を重ねて来たトウキョウとイスタンブールの決戦と
なりました。
投票が始まる前に「もう寝よう」と思い就寝しました。
朝Tvを付けて「トウキョウ」に決定したと知りました。

本当に良かったですね!!
1956年まだ、貧しさから抜け出しかけていた頃東京オリンピックが
開催されました。
日本でオリンピックが開催されるなんて、夢のようでした。
生涯に亘り2度のオリンピックを日本で見られるなんて、とても嬉しいです。
但し元気で居ればの話ですが。。。

私は万博も2度見る事が出来ました。
8年前の「愛知・万博」は会期中暇さえあれば、会場へ出かけていました。
あの感動は忘れる事は出来ません。
2020年のトウキョウ・オリンピック、楽しみが出来ました。




469b0de8.gif

自販機で買った切符〜(☆゚∀゚)

昨日の事です、所要が有り「近鉄」を利用しました。
名古屋市の地下鉄・名鉄・JR東海は自動改札をタッチして通る
ICカードが使えます。
所が「近鉄」だけは名古屋市の地下鉄・名鉄が発行するmanacaカードは
使う事が出来ませんでした。
そんな事を暫く近鉄を利用していなかった私は「以前のまま」と思い込んで
自販機でお金を投入して「乗車券」を買いました。


ブログの内容とは無関係な画像です。今年も夏は終わりましたね。↓↓↓
2012-09-12 031-b-5



暫く「近鉄」を利用して居なかった為、従来どおりICカードは使えない
ものと思い込んでいたのでした。
所が今回わかったのですが、最近「近鉄」もmanacaカードで改札が通れる
事になっていました。
やはり交通機関も時々は乗ってみないと、現在の事がわかりませんね〜。
出かけてみて、初めて知ったmanacaカードが使える事です。

チャージさえして置けば、殆ど全国の大都市圏は利用出来るので大変
便利になりました。
今一つ、ICカードが使えない地下鉄終点「藤が丘」から走っている「リニモ」は
このmanacaカードで改札を通る事が出来ません。
これは、大変不便な事で、あの万博当時の便利さは何時の間にか
無くなっています。

当時はプリペイドカード「トランパス」で地下鉄と名鉄とリニモが乗れました。
何かリニモに乗車するのに便利さを感じられる様な方法は無いものかと
何時もリニモに乗るときに思います。

暫く利用していなかった間に「近鉄」も
ICカードが使えるようになっていました。世の中の動きは常に変化を
している事に気が付きました。





469b0de8.gif

金曜日は忙しい〜2 (^^♪

以前にも書き込みましたが「金曜日」は忙しい日があります。
毎週ではありませんが一ヶ月の間の2回の金曜日が忙しいです。
格別な事では有りませんが午後「囲碁の会」があります。
常日頃怠けに怠けている私は囲碁の会がある日のご縁中は
気が揉めます。
乳酸菌飲料の宅配があるからです。
浅海は待っていても中々来てくれないので、一寸苛立ちました。
少なくとも午前11時には来て欲しいと感じています。




2013-09-03 313-b-5



この宅配の人は気持ちの優しい中年の男性です。
浅海宅配が遅くなった理由は、高齢の婦人が毎月の支払いが
滞り、それを回収するために交渉していたからと聞きました。
「年金が入ったら支払う」と何ヶ月も滞納していたのだそうです。
年金が入らなくては「支払えない」のであれば、計画的に支払い分を
確保しておかなくてはいけないです。

支払いが出来ていなくても「届けさせる」根性は普通では考え難いです。
然し、それでも顧客を手放したくないと言う配達の人の考え方から
我慢強く商品を届けていたに違い有りません。
そんなお客を抱えている為、集金にも手間取っている事が判りました。
私は遅くに来られると、金曜日は困るのです。
忙しい時には保冷財をつけて「発砲スチロール」の箱に入れて置いて
貰うように連絡をした方が良いかと思いました。

宅配の受け取りも中々タイミングが合わない時も有りますね〜。





469b0de8.gif

2013年・豪雨〜(^^♪

9月3日から4日に掛けて東海地方では一時間の雨量100ミリ以上の
豪雨が有りました。
雷は鳴るし、一時「竜巻」警報も有り何となく気持ちが落ち着きませんでした。
よく雨の音が響きます。
8月の猛暑日が続いた頃は植え込みの木には朝夕水遣りをしなくては
鳴りません。
特に鉢植えの花達は水を欲しがります。


2013-07-21 024-b-5



暫く家を空けた時は、お隣の奥さんに水遣りをお願いして出かけました。
不在中は、雨が降り水遣りは「しなくても良かった」と後でお聞きしました。
所が月になり台風から温帯低気圧となり大雨を降らせる原因となったようです。
天候も思うに任せません。
話は戻りますが、今回の大雨で今年はこれまでにない沢山の花をつけた
百日紅ですが、長時間の大雨の結果大分散りました。

7月20日頃に一輪咲き出し、その後勢い良く沢山の蕾から花を咲かせました。
私は今年の夏は百日紅が盛大に咲きとても嬉しかったです。
花期は長く「百日紅」と書きますが100日は無理としても90日なら
持つのかな?と考えましたが、雨でオジャンです。
まだこれからの蕾が大分有りそうなのでその蕾に望みをかけたいです。





469b0de8.gif

弟からの電話〜*:--☆--:*:--☆--:

9月になって天候が良くありません。
4日は朝から大雨情報が出ていて愛知にも「竜巻」警報が出て
しまいました。
一昔前の天候とは随分様相が変化してきています。
雨が降れば「短時間にゲリラ豪雨」が時々有る様になりました。
午後、強風が出始め自宅に居ても、一寸恐怖感がありました。
名古屋市内では地下街へ雨水が浸入し店舗は大騒動です。



豪雨で一時、運転中止した、名鉄電車。↓↓↓
2013-09-03 082-b-5



大雨に見舞われた名古屋市内「全世帯」に非難準備勧告が出る始末です。
河川の水位が氾濫水域を越えた所も有り全国版のTv放送で伝えていました。
この不安定な天候は何時まで続くのかな?
暑いのも大変だったけれど、豪雨も大変です。
何か無いと殆ど電話などして来ない私の弟ですが、豪雨の影響で道路が
冠水している報道を見て
「お姉ちゃん、大丈夫か?」と言って心配して電話をくれました。

何でもない事を話している内に、時間だけは経過して行きます。
夏の初めに弟に会っただけでそれ以後は一度も会えません。
大雨の事を心配して電話をくれた弟、やはり兄弟は良いですね。
昔は同じ家で暮らしていた弟や妹達、夫々が配偶者を得て離れて
暮らす様になりましたが、実家に居た頃の事を懐かしく思い出しました。





469b0de8.gif

久し振りの花屋さん〜(^^♪

盂蘭盆会の前に花屋さんへ出かけて、そのままになっていました。
猛暑日が何日もあり、花の寿命が短い時と言うのに不在となって
居ましたからもう限界です。
火曜日は特売の日で、随分「得をしたような」気分になります。
私は何時も「百合の花」を買っています。
少し大きめの花瓶に差し込んで置くだけの簡単「生け花」です。



2013-09-03 275-b-5



花を活けて置くと家の中に芳香が漂い何となく気持ちが落ち着きます。
以前は近い所の花屋さんで買っていましたが、そこは何でも高いです。
買い掛けの頃カサブランカ1本「1000円」以上取りました。
お盆の頃になると1本1200円から1300円はしましたね〜。
今、買っている花屋さんは凡そ半値以下の手頃な値段で分けて貰えます。

周期的に枯れる花ですから、この先もお値打ちなお店で買いたいと
思っています。
火曜日は特売日で花束「4束1100円程度。
百合も同じようにその値段です、しかし、今回は天候不順で百合の花の
特売は有りませんでした。

この先、猛暑日などの影響で花も自然に値上がりをしなければ良いがと
気に掛かります。
先日までの猛暑はなくなりましたので、花の寿命も少しずつ延びて行くかと
思っています。
ここのお花は、冬季であればカサブランカなどは一月程度はもって
くれます。
夏はどうしても花の寿命は短いですね〜。




469b0de8.gif

もう、一週間経ちました〜(^^♪

出かけるまでは忙しい思いをして、準備し旅行に出かけたのですが
過ぎて見れば、あの花火大会も失敗の連続で終わりました。
でも、多少のt画像は残りましたので、失敗作でも勇気を出して掲載
することにしました。
時間が過ぎるのは実に早いです。
花火を楽しみ、参加した人達と胸襟を開き談笑した事が既に懐かしい
思い出となりつつあります。



2013-08-24 101-b-5



こんなに時間が早く過ぎていくのですから、急な坂道を駆け下りるのと
同じで同じ速さで加齢している事も事実でしょう。
知らない土地で人様の人情の機微に触れ、元気で旅行に出られた事に
大変な喜びを感じました。
帰宅して、もう一週間以上過ぎてしまい名残り惜しさを感じております。

帰宅した当初こちらは天候が良くありませんでした。
旅行中は天候に恵まれ、自分の出身地の天候の事など忘れていました。
人は勝手が良いですね〜。
後は野となれ山となれ・・・で、お天気ははっきりしていません。
台風の影響も有りそうですが、酷暑の夏も終わりました。

今年の夏は猛暑日が続き忘れられませんが、大曲の花火の見学と
撮影も忘れる事が出来ません。
私自身も忘れる事が出来ない年を迎えました。
健康である事の有り難さをしみじみ感じた今年の夏でした。
大曲までは無理としても、あの打ち上げ花火の魅力に取り付かれた私は
多分来年も近場で撮影に熱中するのでは?と思っています。





469b0de8.gif

うどんとそば〜 (^^♪

ブログネタ
うどんとそば、どっちが好きですか? に参加中!
今回は、「うどんとそば、どちらが好きですか?」のテーマで参加します。

考えてみたら今年の夏は猛暑日が何日もあり、蕎麦やそうめんを
食べたいと言う気持ちにはなりましたが、余り食べていません。
昨年頂き自分一人ではどうにもならないので、息子家族にそうめんを
食べて貰いました。
相当大量のそうめんが入った化粧箱でしたので、私は三分の一程残し
ただけです。
それが真空のパックに入れて保存して有りましたが、まだ食べる事が
出来ません。


昨年見かけた蕎麦畑、花が綺麗でした。岐阜県中津川方面です。↓↓↓
2012-09-01 127-のコピー


漸く残っていた北海道で出来た「新得そば」漸く頂きました。
新得そばは旅行の折に教えられて、態々食べに出かけた「そば」です。
確かに美味しいと思いました。
私には幸いな事に、蕎麦アレルギーは有りませんので出かけた所の
名物蕎麦は頂く事にしています。

私は本当に幸運だと思って蕎麦もうごんも何でも頂けるので喜んでいます。
所が私の妹は独身の頃は「蕎麦アレルギー」など有りませんでした。
何時体質に変化が出てきたのか?結婚以来蕎麦アレルギーで悩んでいます。
時々会いますが彼女と会う時は絶対「蕎麦屋さん」には行けないです。
酷い時には「呼吸困難」に陥った経験も有ると聞いています。

そうした苦しみが無いだけ、殆どの物は私は頂けます。
うどんと蕎麦とどちらが好きか?と聞かれても私には明確に答える事が
出来ません。
どちらも好きだからです。
今年は暑かったので「そうめん」を随分食べるだろう、と予測はしていました。
然し、茹で上げるのに暑さで嫌になり結局は外食の麺類は頂きましたが
自宅で自分で茹で上げた物は頂きませんでした。

また真空パックに保存の「そうめん」が片付かない事になりました。
困りましたね〜。





469b0de8.gif

私が生まれた日〜2 (* ̄∇ ̄*)エヘヘ

昨日8月31日午前中に次男から電話がありました。
「お母さん、誕生日おめでとう!!今日だったろう?!」と元気に
話し出します。
私は実際の所「クスリ」と笑い
「はい、有難うね!!、誕生日は30日だったんよ〜」と話しました。
「あっ、そうだったのか!!31日だとばかり思っていた」と言いました。
それでも一日遅れの電話でも、掛けてくるだけ「まし」だと思いました。


このセセリが出てくると夏も終わりのサインです。
今年は格別暑かった夏でしたが少しずつ秋の気配です。↓↓↓


2012-08-27 047-5



今は企業でも一番仕事の量が多い年代です。
忙しさで母親の誕生日も間違えるのですから、目一杯の仕事でしょう。
盂蘭盆会の墓参りに14日に出かけて以来一度も電話もしてきません。
私も大曲の花火大会へ行き「帰宅した」と言う連絡と
「少しだけ土産が有るから早い所取りに来るよう」携帯にメール入れました。
それでも何も返事が無く「何時来るのかな?」と思っていました。

まだ勤務先に居るので「女房に取りに行かせる」と言う返事でした。
漸く31日の午後になり次男のお嫁さんがやって来ました。
しばし女同士で積もる?話をしていました。
まだこれかお嫁さんの実家へも立ち寄る用事が有ると言って、
積もる話は次の機会にして帰りました。

変な話、息子が入ると女同士の話しが拗れる?時も偶にはあります。
私と次男は親子なので、本音で大喧嘩をする時もありますが、直ぐに
仲直りしています。
変な親子と思われそうですが実際には親子喧嘩もして良いのでは?と
思っています。

勘違いの誕生日おめでとうコール、それでも彼は本気で「31日」と
思っていたのですから「クスリ」と笑えて来ました。





469b0de8.gif

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
livedoor 天気
バックグラウンド ミュージック
  • ライブドアブログ