おいりゃぁすわせ〜〜

変なタイトルですが、標準語で言えば「お出で遊ばしませ〜〜」でしょうか。 from 19-September-2005

January 2014

ウエークエンド・コンサート(^^♪

今年になってからのウイークエンドです。
久し振りに出掛けた「ランの館」でのウイークエンド・コンサートの模様です。
残念ながら聴きに来るお客は無くて、彼女は頑張って歌っていますが
御覧の通りお客が居ません。
前列の男性一人は彼女のコンサートの「関係者」でした。
本当は私も「聴いてあげなくては」と感じましたが生意気な様ですが歌う作品
その物が「古すぎる」物ばかりで幾ら彼女が現代風に編曲をしていようと
「振り向いて」聴いて貰えません。



050-f_500



毎週こうしたコンサートが開かれていますが、支持者が少ないと画像の
様な空席ばかりになってしまいます。
リハーサルでも関心が有れば必ず「人だかり」が出来ますがとてもさみしい
ウイークエンド・コンサートとなりました。
音楽活動をなさる若い人は本当に沢山お出でですが、皆さんから良い評価を
貰えるのは僅かな人しか有りません。

こうした状況を見るにつけ、メジャーで活躍する音楽家達は「集客力」も有り
「名前を出すだけで」人が集まる事は凄い事だなぁ〜と、感じます。
今は地方都市での下積の様な活動でしょうが、彼女もきっと「何時かは!!」と
メジャーデビュー出来る事を夢見ている事でしょう。
入場料貰ってコンサートが出来る様になれば「一人前」と言えるのかも
知れません。

この観客の居ないウイークエンド・コンサート、私は着席して聴いて差し上げる
べきだったかな?と聊か自分だけの事に夢中になり過ぎて気持ちが
咎めました。





8893c0ab.gif

買い物の途中で〜(^^♪

近くの個人スーパーへ果物を買いに出かけました。
寒い日でしたがこのスーパーへ行くまでには「公園」を横切らなくては
なりません。
「寒い・寒い」と思いながらも必要な物だけは買いに出かけます。
公園の周りに低木の植え込みがあります。
何時も「度忘れ?」してその街路樹の名前が判らず「何て言う名前だったけ?」と
考えながらも、矢張り名前は判らずです。


名前が出て来ない花芽。良く見る植物なのですが・・・。↓↓↓
160-e_500_



もう春が「そこまで来ているよ!!」と言わんばかりに新しい「花芽」が出来て
何となく気持ちが明るくなってきます。
毎度の事で恥かしいのですが、何度「覚えた」と思った樹木の名前でも大切な
時に名前が出て来ず情けなく思います。
毎年見ている樹木なのですが「覚えたつもり」が全く名前が出て来ない歯がゆさ!!。
樹木に新しい「花芽」発見で嬉しくなった私ですが、この「健忘症」は今に
始まった事では有りませんが、若しかして私だけなのかな?

寒暖の差が時々ありますが、季節は確実に移ろい始めて居ますね〜。
あれ位待ち侘びた「冬至」が過ぎて既に2ヶ月が過ぎ「日中」の明るい
時間が大分長くなりました。
年年歳歳花相似たり・・・その通りかも知れませんね。





8893c0ab.gif

時には暖かい日も〜(^^♪

昨日は朝の気温は低かったものの日中は久し振りに暖かい
穏やかな日となりました。
偶然の事でしたが今年はまだ「大須観音」へ出掛けて居ません。
一寸見てみたいカメラ用品がありましたので「掘り出し物は無いのかな?」と
考えて冷やかし半分で行ってみました。
地下鉄で大須観音の近くまで行き、アーケードの商店街を歩いてました。
意外に平日なのに「人出」が多いのに驚きました。



148-e_500



カメラの店を一寸除き、掘り出し物は見つかりませんでしたが
その後「大須観音」へ出掛ける事にしました。
境内の近くまで行き、初めて「人出」が多い事の理由が判りました。
月に2回開催される「骨董市」が開かれていたのです。
古物商の人達が境内狭しと商品を並べて居ます。

私は話には聞いていましたが、今まで来た事が無く大変興味深い物も
出て居ました。
私が目を付けたのは「輪島塗の螺鈿細工」を施した一対の「火鉢」でした。
今では中々お目に掛かれない立派な「火鉢」です。
家の物を早く処分したいと思っている矢先ですが「骨董市」で見かけた
この「火鉢」は欲しいと思いました。

使い道は幾らでも有ります。
装飾用に飾って置いても「様」になります。
人が集まるには、何かの楽しみを求めてと又懐かしい昔の物への郷愁が
有るからかも知れません。
買わなければ、見て歩くだけならお金は掛かりません。

私も古い物に惹かれましたが、まだ本当に「買いたい」と言う気持ちには
なっていません。
然し、あの「螺鈿細工」の火鉢は「良いなぁ〜」と感じました。

そうだぁ〜、夕方「車検」に出した乗用車が戻ってきます、デイーラーの話も
聞かなくてはならないし「のんびりと」骨董市見ておれません。
僅かな時間を駆け抜ける様にして少しずつ「早く」歩ける様に訓練をしています。

医師の許可が出れば乗用車も乗ってみたいと思っています。





8893c0ab.gif

私がここに住み続ける理由〜(^^♪

今回は「私がここに住み続ける理由」というテーマに参加をします。
実の所実際に私が生まれた所と現在結婚して住んでいる所は極めて
距離的に近い所です。
生まれた所から、何かの理由で現在の私の家の近くに「住んでいる」人も
かなり「多く」おられます。
昔の様子とは全く異なってきた私の生まれた所ですが、見渡せば昔から
住み続けていて、今でも同じ「苗字」の表札が出ている家が多いです。




102-d_500



私の生まれた家の「墓」も近いですから、何処へも行く気にならず
ずっとこの地に住み続けて居ます。
私の兄弟姉妹の中で先祖の墓に一番近くに住んでいるのは「私」なのです。
現在は実家は市内南東部に引っ越してしまいましたが、近所の人達は
今も同じ所に住み続けて居ます。

私が知る実家の先祖は、祖父母・両親・弟・育てて貰った母親だけしか知りません。
祖父母より以前の人達の事は全く知らずに生きて来ましたが、そのご先祖が
有っての「現在の私」なのです。
親戚も多く居ましたので、祖父母以前の人達の話は聞かされています。
人は運が悪いと「両親」は知っていても「祖父母」は知らない人も多いです。

自宅からは徒歩ででも「生まれた」場所へ行ける距離です。
一寸暖かくなったら桜を見ながら出掛けてみても良いかな?と思っています。
今、迷っている事として近場へ出掛ける為に、また一寸した運動の為にも
古くなった「自転車」買い替えるべきか?どうか?迷っています。
この自転車、修理出来れば、それに越したことは有りませんが・・・。




8893c0ab.gif

気が付けば〜(^^♪

新年になって幾分新しい気持ちに浸ったかな?と思っていたら
「気が付けば一月の最終の週」になっています。
何と言う速さで時間が通り過ぎて行くのでしょうね!!
11月下旬から風邪引きが元で、体調不良の日が長い事続いていました。
本当に年末の家の中の片付けや新年の事など全て放り出して
一日も早い回復を願って「静かに」していました。



044-c_500



「寒いですね〜」とか「お元気でしたか?」と言う言葉が最近は人様と
出会った時の「合言葉」の様になっています。
今が一番寒い時期、布団から抜け出すまでに時間が掛かります。
最悪の場合「明け方に」一度目が覚めて辺りの暗さから「まだ早い!!」と
思い「うとうと」している内に本当に寝込んでしまう事です。

「呑気だなぁ〜」と思われそうですが、何も予定の入っていない日は
体が要求するだけ「眠れば」良いのです。
最近そんな風に思う様になりました。
約束のある日の「二度寝」は絶対禁物ですが「寝る子は育つ?」方式で
暮らして行こうと「感け者」を決め込んでいます。

こんな風にして一か月が早く過ぎてしまう事は、今年一年もきっと
あれよ、あれよと言う間に過ぎて行くような気がしてなりません。





8893c0ab.gif

暗くなってからは〜(>_<)

夜のTvニュースを見ている最中に「インターフォン」が鳴りました。
誰かが「来た」と言う気配は全く有りませんでしたし、宅配業者の配達の
人との「配送約束」もしていません。
「今時誰なんだろう?!」と思いインターフォンに出てみました。
女性の顔が映り若い人で有る事もわかりました。
でも、今の時期午後5時以降に、アポ無しで「インターフォン」押されても
困ります。




001-a_500



電柱から配線されている電話線の配線を調べて、私の所に来たらしいのです。
「現在お使いの回線の事を思えば格安で色々お使い頂けます・・・」と総合的な
値段が如何に安くなるかと言う事を話し出しました。
現在NTTとその他の回線が配線されている事が、見れば良く判る様になっています。
先日「ひかり回線」から又安くなる料金設定を導入したばかりです。

こんなに暗くなってから、他所の家のインターフォン鳴らして「自社」の回線に
「変更」させようと女性は必死ですが私に取っては甚だ迷惑な話で勿論「お断り」です。
一戸ずつ、回線を確認しながら「訪問」する仕事も大変な事ですが「訪問」の
時間帯が悪いです。
真夏の時期で有れば少々遅い時間帯でもまだ明るいですからそれ程「警戒」される
事は無いでしょうが暗くなってからの「アポ」無し訪問は一寸「嫌」ですね〜。




8893c0ab.gif

漸くの事です〜(^^♪

同じ組内にお住いの方に新年になって初めてお目に掛かりました。
戸建ての住宅が多い私の組内ですが、会えそうで中々会えませんでした。
昭和「一桁」の男性の方ですが早くに奥様に先立たれ今はお一人での
生活が続いています。
おひとりになられてから、もう何年になるのか?一寸判りませんが
娘さん達にも「頼らず」お一人での生活です。



097-b_500



先日お目に掛かったのは私が所要を済ませて帰宅する所でお目に
掛かり、遅まきながら「新年」のご挨拶をしました。
近くても遠い近所の人との出会いです。
一月も20日を過ぎてからの「年頭」の挨拶は一寸間が空きすぎています。
薄暮の中、自転車を漕ぎながら何処かへお出かけの様子でした。

私は何処へお出かけなのか聞きませんでしたが、向こう様から仰いました。
「sumikoさん、もう私は疲れました。これから夕食を食べて来ます」と。
そうですね〜、昭和一ケタの男性が「自炊」生活は意欲も湧かないでしょう。
朝は何処かのカフェでモーニングサービスで済ませ、お昼はまた馴染みの所で。
そうこうしていると、もう自分で作って食事する事が「嫌」になり
序に夕食も「外食」で済ませてしまうのだそうです。

そんな人の為に「宅配サービス」のチラシが頻繁に入ります。
自宅に居て食事を配達してくれるシステムですが、それでは人様との
関わりが無くなり、嫌なようです。
自分で探した「好みの味の店」が一番良いのでしょう。
今年になって20日以上も会わずに居た近所の方です。
中々コミュニケーションが取り難い現実です。

私はけちん坊なので、食事は自分で用意します。
冷蔵庫の中の整理をしながらの食事ですが、それはそれなりに習慣として
身について来ています。
毎日、毎食外食では私の財布が悲鳴を上げてしまいます。
そんな毎日です。。。





8893c0ab.gif

若い人とファッション〜(^^♪

私はダウンが沢山入ったコートを着出しているのですが、街中で
見かける若い女性の「ファッション」は実に気が早い「春の先取り」です。
若いって素晴らしいですね!!
真冬であることに違いは無いのですが、彼女達は、履いているスカートの
素材は薄手の「ジョーゼット」なのです。
憎いファッションセンスですね〜、色違いで「二枚重ねて」履いています。
しかし上半身はもっこりとした「マトン」のコートです。
見た目は少し季節外れ?と思われそうないでたちですが、彼女達にしてみれば
それは「季節の先取り」に過ぎないのでしょう。



春はすぐそこまで来ているのかな?カトレアです。↓↓↓
058-c_500



私は夏でも最近では「ジョーゼット」等の薄手の生地の物は着ません。
まだ「寒の内」なのですが、若い人達は気分はもう「春」なのですね〜。
ここ数日の間にコートの色合いも確かに「明るい色」に変わってきています。
何時頃になったら春らしい色合いの物が切れるのかな?とこの所の寒さを
思うと「若い人には」勝てない気がしています。

これまでの経験として一月より立春が来てからの方が「寒い日が」多い事も
度々有りますが、今年はどうなのでしょうね〜?。
伊達の薄着も出来なくなったし・・・、季節の先取りなども出来ないし・・・。
結局は自分の体感温度が「暖かくなった」と感じるまで冬装束となるでしょう。
冬来たりなば春遠からじ〜とは、言い古された言葉ですがやはり
寒い事より「暖かい」方が良いですね〜。





8893c0ab.gif

引っ張り出したコート〜(^^♪

誰かに会っても出てくる言葉は「寒いですね〜」です。
まだ「大寒」に入ったばかりなのですが、暖かい日が待ち遠しいです。
毎年この時期の挨拶は「寒いですね〜」と言う言葉しか出て来ません。
もう何年か前に「通販」で購入した「ダウンコート」をとうとう引っ張り出しました。
沢山の「ダウン」が入り暖かいので一年の間で一番寒い時に切る様に
しています。
最近はダウンコートも素材の「ダウン」が高騰して値上がりをしています。
考えてみれば不況の時代「ダウンコート」もかなり安値でしたが今年はそんな
具合には行きません。




2013-01-11 024-b500



最近では街中で見かけるのはこの「ダウンコート」が主流です。
ウールの素材のロングコートを着ている人を余り見かけなくなりました。
フォーマルな席に出かける時には「ダウンコート」は余り歓迎されませんが
昔の様に喧しく言いません。
一年に一度は「ウール素材」のコートも風に当てなくては良くありません。

ダウンコートの暖かさと、手入れが簡単な事を理解すれば、自然にダウンコートを
着たくなりますね〜。
今の時代「安かろう・悪かろう・・・」では品物は売れません。
私が「引っ張り出した」ダウンコートは実は通販でも破格の「安値」で購入した
商品です。
風邪が流行していますので、再度風邪引きにならない様に警戒をしています。

暑さにも我慢が出来ませんが、最近は寒さにも滅法弱くなりました。
風邪は「万病の元」とも言いますので、暫くの間は寒さに対して「我慢」が
必要ですね〜。





8893c0ab.gif

年賀葉書〜(-_-)

日本中で何枚発売されたのか判らない「年賀葉書」です。
毎年の事ですが私は200枚以上の葉書を購入しています。
それ位は自宅へも年賀状が届きます。
誰もが僅かな楽しみにしている「お年玉付き年賀葉書」です。
一月中旬ごろに抽選があります。
殆ど毎年「切手シート」しか当たりませんが、それでも「今年は当たるかな?」と
何となく抽選の日が楽しみです。


優しい若草色をした蘭です。春を予感させる色合いですね〜。↓↓↓
002-x_500




今年は「当選」を昨年より「10倍」も増やしての抽選でしたが、私の所に
届いた葉書は「切手シート」たった「2枚」しか当たりませんでした。
これまでで一番当たり番号が少ない年で残念でした。
「まぁ〜、こんな年も有るのかな?」と余りの呆気なさに郵便局へ交換に
行くのも何か億劫です。

印刷失敗したのを「手数料」支払い何かと交換してもらうつもりです。
印刷失敗の葉書の一部は毎年微々たる寄付にしかなりませんが「寄付」を
しています。
それよりも、今年の年賀はがきは「何円か」安い金券ショップで買いたいと
思う様になりました。

何故「金券ショップ」で年賀葉書が販売されるのか?その訳は私には
判りませんが「定価」より何円か安いとなれば利用しない手は有りません。





8893c0ab.gif

大寒ですね〜(^^♪

これから暫くは私達が住む東海地方でも、寒い日が続きます。
長年この気候に慣れている私は冬の寒さに搗いては全く他府県の事は
判りません。
北海道は「寒い」と言う事は認識していますが、私の住む所とは寒さの
度合いが全く比較になりません。


東海地方の一月の快晴の日、熱田神宮にて。↓↓↓
043-b_500



大寒の日北海道「歌登」では最低気温が「−31.1℃」とニュースで
伝えて居ました。
私は「−3℃」より低温の所を知らずに暮らして居ます。
「今朝も冷えました〜」とニュース番組で伝えていますが「−2℃」です。
「−30℃」の世界は全く想像も付きませんし、きっと私には耐えられない
寒さだと思っています。

きっと積雪もかなり有ると思いますが厳しい土地柄ですね〜。
気候の良い時の北海道しか知らない私ですが一度は雪の中を走る
列車に乗ってみたい気持ちは有りますね〜。
今頃の北海道は「快晴」の日は有るのかな?
根雪が無くなるのは何月なんでしょうね・・・。





8893c0ab.gif

便利な電脳箱も〜(^^♪

パソコンは大変便利な道具ではありますが、時間の経過と共に
色々と業界の事情も変わってきます。
長年使っていた「XP」が昨年システムエラーを起こし知り合いの方に
大変ご迷惑をお掛けしました。
プロバイダーの人と相談して取敢えず「ウインドウズ 7」にして貰いました。
その折長年使用していた画像編集ソフトなども不具合が出て来ていましたので
新しいバージョンに更新ソフトはその他にも「7」に対応しない為更新しました。




004-b_500



今度は「シリアル番号不明」の為アップデートが出来ずファイルが
開くことが出来ません。
年賀状の印刷と宛先住所を印刷した後で、突然「ファイル」が開けなく
なり困ってしまいました。
住所録は大切ですので近い内にこれも何とか解決しなくてはなりません。

どうも、ソフトも「一度買えば何時までも使える」物ではない事も判ってきました。
「7」に合うソフトが必要なのでしょう。
パソコンに掛かる経費も馬鹿になりませんね〜。
今ではパソコンは生活の一部となっていますので、全く「無くす」事は
不可能な事と思いました。





8893c0ab.gif

久し振りのカトレア〜(^^♪

久し振りにランの館へ出掛けカトレアの「原種展」を見て来ました。
昨年の暮れから体調不良で撮影は中止していました。
今年の3月末日を以って「ランの館」は大幅な事業内容を変更する事に
決定している様です。
近場で花や樹木の撮影には丁度良い場所でしたが入場者の激減で
採算が取れず毎年の累積赤字は相当有るとも聞いています。


神からの贈り物〜と言われる貴重なカトレア原種。値段も超高値とか・・・。↓↓↓
030-b_500



僅かな期間しか今の状態での営業日数は有りませんが長年買い続けた
「年間パス」も三月末日迄しか有効期間がありません。
しかし、僅かな費用で毎回楽しませて貰っていた「年間パス」は今回の
更新で最後となりますが、三月までには恐らく時間さえ有れば「通う」事と思い
最後となる「年間パス」買いました。

「カトレア原種展」も今回で最後となる可能性がありますので、出来る限り
貴重な「原種」のカトレアを撮影しておきたいと思っています。
久し振りの花の撮影、なんとなく感が鈍って上手く行きません。
下手な撮影も日々続ける事で「感」は鈍りませんが昨年11月末からの
ブランクは一寸痛いです。

「ランの館」が営業方針を変更したなら、東山動植物園、その他近場の
花も名所を探して出掛けなくてはならなくなります。
そうだ、街歩きのスナップも意外と面白いかもしれません。
何れにしても、今年の4月からは撮影場所の変更も有り得ますね〜。





8893c0ab.gif

外出時の寒さ対策について〜(^^♪

今回はブログネタに参加しました。
コートはダウンコート、しかも一番寒い寒中は「長目」のコート。
帽子とマフラーは衣服を一枚余分に着る位の暖かさが有ります。
昔はダウンコートが高くて「ポリエステル綿」のコートも着てみましたが
ダウンの暖かさには敵いません。



2011-01-01 044-b_500



そして出来れば手袋も必要でしょう。
私は一寸変わっているかも?知れませんが「指先」の無い手袋を
愛用しています。
手の指が出ていてカードを取り出したりするのに手袋外すことなく
思う様に何でも出来ます。

すっぽり指全体を覆う「手袋」は暖かい事は抜群ですが,用が有る度に
外さなくてはなりません。
靴は寒い間は「ショートブーツ」が暖かいのでお勧めですね〜。
何れにしても、寒い時は形振り構っておれません。
風邪を引かない工夫をすることが一番です。

伊達の薄着の年齢は過ぎました。。。





8893c0ab.gif

寒いので〜(^^♪

寒に入ってから早くも10日程が過ぎました。
まだ「大寒」では有りませんので、本当の寒さはこの先になるのかも
しれませんね〜。
それにしても細長い日本列島、沖縄では日本で一番早桜が咲き出したと
伝えています。
引きかえて東北や北海道は大雪に見舞われ今寒さの正念場です。
朝の最低気温も北海道では「零下25度」と本州では考えられない厳しい
寒さです。



2012-01-03 021-b_500



昨年12月中旬に「一寸早いかな?」と感じましたがお正月でも
大丈夫な様に花を活けておきました。
葉牡丹・南天・若松・百合・等何となく「お正月らしさ」感じられる素材を
使いました。
大凡一か月にもなりますが、一緒に活けた「百合」だけが少し草臥れて
しまいました。

後の素材は元気なので、傷んだ花だけを差し替える事にしました。
花屋さんで、ばったりと同級生に出会いました。
彼女も「ここのお花が一番新鮮で値段も手ごろ・・・」と話します。
会えば積る話がしたいのですが彼女は「お寺の億里さん」で多忙です。
広いスペースに活ける花は大型の花瓶に活けるそうで中々大変です。

私と同じような時期に活けた花、やはり少しずつ草臥れたのが出てきたので
「補給」すると言っていました。
「勿体無いから全部は変えない・・・」と言いました。
皆、考える事は同じです。
突然彼女の携帯電話が鳴り「急用」が出来たらしく話の途中で急ぎ
帰りました。

お庫裡様ともなれば、忙しく人様とのお付き合いも熟さなくてはならず
一息つく間も無い有様ですね〜。




8893c0ab.gif

昼食の時間に〜(>_<)

昼食の時間に「固定電話」が鳴り出しました。
知り合いかも知れないと思い出ました。
相手は無作為に電話を掛けてきた「保険会社」の代理店の人でした。
「新しいタイプの商品が出ましたのでご紹介します!!」と意気込んでいます。
私は昼食後に人と会う事になっていましたので、予定通り食事を
済ませたいと思い電話の主に「電話での話はお断り」しました。




2013-01-15 013-b_500



昼食時、誰もがその日の予定が有り時間的に電話の相手をする
時間など有りません。
それに「新しい商品の保険」と言われても私は困ります。
これ以上「保険」に加入しても「支払」だけが増えるばかりで生活を
圧迫しかねません。

お昼時に電話をして来て私に取っては大変「迷惑」な話です。
一寸でも「隙」を見せる様な言葉使いをすれば「延々と」話は続くでしょう。
人の迷惑など顧みない「勧誘」の電話には辟易します。
保険会社の名前も判らない「代理店」が多すぎますね〜。
はっきりと「電話の話」お断りして良かったです。





8893c0ab.gif

巡視員も始動〜(^^♪

先日パソコンの光回線の工事を依頼し工事をして貰いました。
長年契約して行けば「格安料金」になると言うメリットが有るからでした。
これまでより早く「接続」出来てネットライフは快適になると聞いていました。
工事会社の車は「交通巡視員」からは「対象外」になっていて違反の
「切符」貼られる事は有りません。



2013-01-21 056-b_500



工事終了と共に「パソコンの初期設定」をプロバイダーの人に
して貰わないとインターネットは使えません。
入れ替わりにプロバイダーの人が来てくれました。
短時間で「初期設定」するつもりで「コインパーク」に乗用車を入れて
居ませんでした。
常に注意をしていましたので、良かったのですが「これで終了」となって
私が一寸質問したい事が有り話をしていました。

話が済んで玄関のドアーを開けた時に、正に「自転車から降りて」
違反切符を貼る寸前でした!!
巡視員の詰所が近い事も有ってか?良く見回りに来ています。
「今出る所です!!」と私は叫びました。
巡視員は顔を見合わせて
「獲物を逃したなぁ〜」と言わんばかりの表情をしていました。
道路に止めた事は「違反」では有りますが「命拾い」しました。

一度の駐車違反で「罰金15、000円」は痛いですね〜。
車社会、便利ではありますが規制も厳しいですね。





8893c0ab.gif

成人の日〜(^_-)-☆

今年も寒い成人の日でした。
私の町内では「新成人」は見かける事は有りませんでした。
そして寒さも手伝って私は珍しく終日家に籠っていました。
何をするでもなく過ごした一日でしたが、こんな日も偶には有っても
良いのかも知れません。



600-b_500



今年成人式を迎えた人達は「平成5年生まれ」ですね〜。
平成生まれの人達が、力強く「新成人の誓い」等を述べていますが
力強さを感じます。
一頃の成人式では想像出来ない様な「荒れた」成人式が各地で有り
一寸不安な一面も有りました。

荒れた成人式は殆ど聞かなくなり少しずつ教育の成果も出て来ているのかな?
と感じました。
思えば「荒れた成人式」の風潮は「異常」でしたね。
スーツ姿や振り袖姿の正装に威儀を正した女子の姿は何時見ても嬉しい
ものですね。。。

若さは素晴らしいですね〜。
時間を巻き戻せるものなら、巻き戻したい気持ちになりました。





8893c0ab.gif

暮らしの知恵〜(^^♪

新年になって色々デパートも商品の売り込みに懸命です。
私は新年の初売り「福袋」はもう何年も買っていません。
サイズが合う衣料品で有れば良いですが、関係ない物が入って居れば
がっかりでしょう。。。
福袋を買い集めるマニアの奥さん方も多いようですが、第一に早朝から
寒さの中行列に加わる事も抵抗があります。



2013-01-15 044-b500



デパートの福袋の梯子をなさる人達はきっと「着尽せない」程の
ブランド衣料をお持ちの事と思いますが、それ程「安い」のでしょうかね〜?

それよりも私が一寸出遅れてしまった「お歳暮解体セール」です。
現金正価に消費税を加算して「送った」商品も「売れ残れば」コストダウンです。
一年分も有る程の食料品を買い込んで、満足げな奥さん方の顔・(^_-)-☆。
福袋よりこの「解体セール」の方が魅力が有ります。
私は何を「買いたい」という商品も無く、会場をぶらい・ぶらり歩いて終わりです。

野菜・果物をわずかずつ補給する程度の事で「当面」間に合っていますので
買いません。
買うより早く「消費」して行かないと「賞味期限」切れてしまいます。
育ちざかりのお子さんが有るご家庭では、何を大量に仕入れても直ぐに
無くなってしまいます。
その事を考えれば「解体セール」は凄く魅力的な催事です。

若いお母さん方、沢山の食料品を安く買ってお子さん達に沢山
食べさせたいと考えて居るのでしょう。
かって、そんな時期が私にもありました。。。





8893c0ab.gif

少しずつ〜(^^♪

寒いですが少しずつ日没が遅くなってきましたね〜。
昨日私は地下鉄名城線に乗りたいと思い、最寄の駅まで出掛けました。
こんな事は初めての事なのですが名城線は右回り・左回りの日本で初めて
出来た地下鉄の『循環線」です。
何処かへ行く時も大変便利になりました。
昨日に限って、運悪く近くの駅で『人身事故」発生で名城線全体が一時間以上
運転が止まってしまいました。
フォームには運転再開を待つ人で一杯でした。



131-b_500


人と会う約束をしていた私は大変困りましたが困っているのは私だけでは
有りません。
近くの駅での出来事なので、部分運転はしていても依然として私が待つ駅には
列車は来ません。
約束の時間までには行けない事が判り事情を話し「会う」約束は解消して貰い
又後日会う事にしました。

地下鉄は時間も正確に運行されていますが、偶さかにこうした事故が発生すると
忽ちにして「麻痺状態」に陥ってしまいます。
聞けば「車椅子」を使用の身体に障害の有る人が「車椅子毎」フォームから
転落されたと言う事も伝わって来ました。
電動車椅子であったと聞きましたが、何か操作でも間違われたのかな?と
個人的には推測しています。

車椅子の方がお出での時は、廻りの人も注意を払って差し上げるべきかな?
とも、思いましたが咄嗟の出来事で、地下鉄の運転士さんも「急ブレーキ掛けるも
  間に合わなかった」と話しているようです。
皆がお互い注意を払い、安全確認して地下鉄を利用したいものですね〜。





8893c0ab.gif

寒いですね〜(^^♪

早くも「寒の入り」です。
当然この時期寒い事は判っていますが、口から出る言葉は
「寒いですね〜」と言う言葉です。
毎度の事で聞き飽きたと言われそうですが、新年早々また「灯油」の
値段が更新されました。
1l・105円となりましあ。


こんな風に花咲く春は何時頃来るのかな?↓↓↓
600-b_500



寒さで需要が多い精も有りますが、流石に殆ど「値下げ」をしない
「油」には生活を圧迫する一つの要素か?とも思いました。
寒さで「凍死」した例も時々聞きます。
今の時期、高値の灯油と寒さとの闘いですが私達の暮らしが何時も
弱い所から攻められて来ることに不安を感じてしまいます。

早く時間が過ぎて、暖かな春が来ないかと思ってしまいます。
まだ「寒」に入ったばかり、寒さには十分覚悟をしなくてはいけませんね。。。
「冬来たりなば春遠からじ〜」とは言いますが異常気象とも感じられる
アメリカ大陸の大寒波。
何か変ですね・・・。

昨日は午後暫くの間、雪がちらつきました。
若しかして近い内に積る様な雪降りの日が来るかも知れませんね。





8893c0ab.gif

毎年見る光景〜(^^♪

初詣でに出かけて毎年見かける光景です。
お御籤を引き「何か自分に満足が行かないと〜周りの木々の
枝などに括りつけて帰ります。
少し位自分に取って「マイナス」っぽい事が書かれていてもそれは
大した事ではないと思うのですが・・・。
皆さん理想が高くて完璧主義なのですね〜。



083-b_500



私は今年はまだ「お御籤」は引いていません。
体調が戻ったら再度神宮へ参拝に行きお御籤買いたいと思っています。
兎に角年間を通して体調の起伏は多少は有るでしょうが「概ね」良好で
あれば「合格」ではないでしょうか?
脚が痛くて歩けなくても困ります。
何か重篤な病を抱えて居れば尚辛いです。

年は年なりの「老化」は已むを得ない事と達観すれば、気分も軽くなります。
何時か私もこの「お御籤」引いてみたいと考えて居ます。
お御籤も本当に信じて良いのか?それも不透明です。。。
私は苦い経験があり、それ以後余り「お御籤」買いたくない気持ちが
先立ちます。

夫と二人で買った初詣での「お御籤」珍しく二人とも「大吉」で大変な
喜び方でした。
然しその年二人とも「大吉」引いてそれが実は私に取っては「大凶」に
なってしまったのです。
その年の夏、私は「ひとりぼっち」になってしまいました。

お御籤は少し位「良くない事」書かれていても大丈夫です。
皆元気に生きて神宮へ初詣でに来れれば幸せです。
取り立てて病が有る訳では有りませんが「無病息災」より「一病息災」の
方が注意深く暮らす為の一つの教訓かも知れません。
近所の「102歳」の女性に肖る為に「よく歩き良くお喋り」これに尽きるかも?
知れません。





8893c0ab.gif

皆が元気かと思ったら〜(^^♪

年末年始知り合いの人達が「皆さんお元気・・・」と思っていました。
新年も7日を過ぎると、ボツボツと知り合いの人達の「元気さ」が
判ってきます。
私は11月下旬から「風邪引き」で相当長期に亘り体調不良に悩みました。
他の人達は「お元気で良いなぁ〜・・・」と羨ましかったです。
所が電話が掛かってきた人の中にも「風邪引き」で熱が出て苦しんだと
仰る方も有りました。



086-b_500



咳が酷くて苦しんだと仰る方、絶えず鼻水が出て咳も出る方等
色々です。
あぁ〜私だけじゃなかったのだ・・・、と何人かの方達の「風邪引き」状態の
話を聞き「無病息災」とは行かない事にも気が付きました。
昨年の冬も「寒さ」厳しいと感じましたが今年もそれ以上に寒さが
厳しい様です。

アメリカ中西部を襲った「寒波」のニュースを聞き氷点下20度を超える寒さに
息子の住む所はどんな風になっているのか?気に掛かります。
12月下旬、既に積雪は「30cm」程有ったと言っていました。
仕事出張で動く事が多い息子は航空機の「欠航」が多いと困るでしょう。
私達は「氷点下2〜3度」でさえ「もの凄く寒い」と感じてしまいます。

冬の北海道の厳しさも知らないし、息子の勤務先の寒波の事も判らないし
兎に角自分の住んでいる所より寒い所は苦手です。





8893c0ab.gif

1月7日〜(^^♪

新年になって昔から言う「松の内」が過ぎました。
正月三が日の熱田神宮への初詣での人は凄く多いです。
若い頃は先ず地元の「氏神様」に参拝し新年を祝ったものでした。
氏神様へ参拝に行ってから「雑煮」を食べるのが習慣でした。
それはもう遠い昔の事で現在では地元の氏神様にも中々足が向かない
有様です。


1月7日の熱田神宮。↓↓↓
049-b_500



今年も何時頃初詣でに出かけようか?と思っていましたが
サークルの人達との撮影会が熱田神宮で有り、漸くの事で出掛けました。
健康状態も万全では有りませんでしたが、家の中ばかりでは気持ちが
ふさぎ込みます。
多少の体調不良は有っても「気分が」晴れます。

三が日の様な事は無く参拝の人達はゆっくりと本殿に進みます。
やはり日本人ですね〜、鳥居を潜る時誰もが深々と「一礼」して
歩みます。
不思議ですね〜、茶髪にした若い男性も同じように深々と「一礼」です。
ルックスはまるきり「日本風」では有りませんが、心は日本人としての
「DNA」がしっかりと刷り込まれているのです。

今の若者は「良くない」と盛んに言われて来ましたが、そんな事は
無いなぁ〜、と言う事が初詣でで感じた私の個人的な感想です。





8893c0ab.gif

年末に見た光景〜(^^♪

昨年末地下鉄の座席に腰かけて一生懸命何かを書いている
初老の紳士を見かけました。
もう既に年賀状の「元旦」配達の締め切りは済んでいる時期でした。
彼は父親などが愛用していた昔ながらの「万年筆」で盛んに何かを
考えつつ書いています。
「忙しい人なのだなぁ〜」と思いながら向え側から眺めていました。




021-b_500



余程自信が有る人なのでしょうね、誰かに見られても恥かしくない
達筆の人かなぁ〜とも感じました。
殆どの人が自分の好み通りの絵柄や文字で年賀状を作る時代です。
文書も宛先もすべて自筆で書いている様でした。
人様に見られて恥かしい文字しか書けない私は、自宅でこっそりと年賀状を
作成しています。

余程多忙なのか?真っ白な年賀状に文字を認め宛先住所も自筆です。
昔は皆がその様にして年賀状を出して居たものですが、時代と共に便利な
パソコンが出現し、殆どがパソコン任せの時代です。
こんな「アナログおじさん」最近ではとても珍しく感じました。
本来は全て自分の手で文字を書くのが本筋でしょうが、時代が変わりました。

多少なりとも地下鉄は揺れますがそんなことは一向に気にかけて居ない様子です。
何処まで乗車するのか?それは判りませんが少なくとも何枚かの葉書を重ねて
書いていましたので相当の距離を乗るのでしょう。
世の中には色んな人がいらっしゃいます。
私も「文字さえ上手であれば・・・」手書きで年賀状を書きたいと思いますが
肝心の文字が下手では何ともなりません。

絵が書ける人、文字の上手な人がとても羨ましいです。
此の期に及んでもう言い訳はしない方が良いですね〜。





8893c0ab.gif

年賀状は交換しても〜(^_-)-☆

新年になって早くも初めての日曜日が過ぎました。
実に早く時間が過ぎて行きます。
息子達も其々「仕事始め」です。
特に街へ出る用もないので終日家にいました。
一月一日に配達された年賀状は相当数ありましたが、その後毎日
僅かずつですが「配達」されています。
日曜日でも配達されてい居たのには、一寸驚きました。。。




2013-01-113 109-b_500



午後3時頃「携帯電話」が鳴りました。
昨年クラス会の幹事を一緒にした同級生の女性からでした。
お互い年賀状は交換していますが、何かを話したくて電話をして来たのでしょう。
どんな話題か?と言えば「クラス会楽しかった!!」という年賀状の添え書きが
沢山有ったことなどを話して居ました。
私の所へも同じように「添え書きが」がありましたので、あのクラス会は
「まぁ、まぁ合格だった様ね〜」と言いながら二人で笑い合いました。

とりとめのない話ですが、彼女は多少声の聞こえ方が「悪い」ので自分の
受話器の声のボリュームを相当上げて電話をしている様です。
新年早々に酷い「眩暈」を感じて暫く安静にしていたので、電話をする事が
遅くなったとも話して居ました。
もう若い頃の様に無理は出来ないですね〜。
そして時々「不整脈」に悩んでいるとも言います。

彼女の普通の健康状態を聞かされるのは初めての事なのです。
外見は何処も「悪そうに」は見えませんが、不整脈も眩暈も中々手強い症状です。
以前は買い物に出かけるのも「自転車」を使っていましたが、最近は
「転倒」が怖くなり、自転車は止したとも言います。
そうですね〜、私も実は自転車が相当古くなり「買い替えをしようか?」と
盛んに迷っているのです。

自分で歩かないと「足腰は」弱ってしまうので、なまじっか「自転車」に
頼らない方が良いのかも?知れません。
そしてお互いの希望として「惚けないで」年を取りたい、と言う結論に達しました。
「おしゃべりは脳を活性化させるから、おしゃべりは無駄じゃ無いのよ〜」と私。
色んな人と交流が有り彼女も「おしゃべり」の相手には困りません。
ですから、彼女は何時までも元気に「おしゃべり」出来、惚けはしないと
思っています。

電話も良いですが、やはり会って話をするのが一番良いですね〜。
何時まで経っても電話を切る切欠が見つからず、「近い内に」会う事を
約束して電話を切りました。
友達って、何も遠慮することが無くて一番良いですね。
友達からの電話、結構楽しかったです。





8893c0ab.gif

あの人は?〜(^^♪

次第に人の数が少なくなる町内です。
自力では何も出来なくなった高齢の姉妹が介護施設へ入ったまま
年末年始も自宅へ戻らなくなりました。
あの人達はどうしているのだろう?と気に掛かります。
私の家からは少し離れた所に住んでいましたが、現在は全くの
空き家状態になっています。
単なる噂話しか私には聞こえて来ませんが、不審者が屋敷に入り
近所の人が警察に知らせた事も有ると聞いています。



2011-01-07 067-b500



何だかそんな話を聞くと淋しくなりますが、現在の少子高齢化社会の
現実化も知れません。
結婚した長女も結婚先の両親の介護が有り、自分の親と叔母の事まで
手が回らない状態だそうです。
介護施設に入ってしまった高齢の姉妹血縁の人の数が少なくて支援の手が
回らないのは残念な事です。

新年の挨拶を交わす町内の人の数も年々少なくなってきます。
やはり家族に囲まれて「気ままに」暮らす102歳の町内での最高齢の方は
お幸せな晩年かと?感じます。
見回せば誰かが手を差し出す事が出来る家庭環境は「昔からの家」
そのもので、人のぬくもりを感じます。

動き出した2014年、今年はどんな年になるのかな?
平穏で息災で有りたいと願っています。





8893c0ab.gif

遠方からの電話〜(^_-)-☆

遠方からの電話が2日から掛かってきています。
一人はかれこれ8年にもなるカメラの「メル友」でした。
北海道に住む人ですが、カメラ全くの初心者の頃からネットで交流の
ある方です。
最近画像の「投稿」が無い為心配して電話をして来て下さったのです。
色々コメントなどを寄せて頂きカメラライフの良き相談相手でも有るのです。
コンテストなどにもかなりの成績を残していらっしゃる方で
アマチュアですがプロみたいな素敵な画像を切り取られます。



2013-01-03 028-b500



もうおひとりの方は実家のお母様の介護で九州へお帰りの方です。
年賀状は出しましたが、ご丁寧に電話頂きました。
私の共通の知り合いの方にも電話をされ、私が「体調不良」と言う事を聞かれ
再度電話を下さいました。
携帯電話は便利ですね〜。
そして、細やかな心遣いを有り難く思いました。

格別な事を何もせずに、今年の三が日は「あっけなく」過ぎました。
動き出した2014年、体調不良から早く脱出したいと思いますが一寸
時間が掛かりそうです。





8893c0ab.gif

束の間の我が家〜(^^♪

12月21日にクリスマス休暇を利用して一時帰って来ていた長男が
新年2日、朝一番の航空機で地元の空港を出て行きました。
年末・年始の休みでは無く「クリスマス休暇」と言う事ですから「新年」は
欧米では余り関係ない事の様です。
クリスマスの方が「大切」な事なのでしょう。
「郷に入れば郷に従え・・・」なのですね〜。



048-b_500



大晦日の夜二男宅で過ごした私は長男とも電話で話をしました。
勤務地へ戻る時は、日用品を色々買い込んで戻る息子ですがやはり
「日本製」の慣れた物が良いといいます。
束の間の我が家での生活も「あっと言う間に」過ぎてしまいました。
次に帰れるのは多分2014年7月頃と聞いています。

今の所、航空機に関する変わった情報は何も有りませんので順調な
フライトだと思っています。
中部国際空港を出てから、20時間以上掛かって勤務地のある
セントラルアメリカに到着です。
若くて体力の有る人は耐えられますが、時間の長さを聞いただけでも
「私には耐えられない」と思ってしまいます。

時差ボケも何も無く、直ぐに勤務に就かなくてはならず状況は」厳しいです。
健康には十分注意して仕事に励んでほしいですね〜。





8893c0ab.gif

年賀状書けなかった人〜(^^♪

十分調べて送ったつもりの年賀状でしたが、何人かの人への
送付を忘れてしまっていました。
大晦日のカウントダウンが始まり丁度「2014年」を迎えた瞬間から
私は携帯電話から簡単な「年賀」の言葉を入力して送信しました。
日頃仲良くして貰っている方たちなのに、まさかの「まさか」で
出し損ねてしまっていたのです。



2013-01-02 031-b_500



それでも全く「年賀状」出さずに済ませる事を考えれば多少は
私の気持ちも伝える事が出来たのかな?と思います。
息子の家で「アケオメ」メール送信していましたが、お互い良く似た事を
しています。
最近は若い人達の「年賀状離れ」が進み、かなり年賀状は少なくなって
来ているとも聞いています。

時代と共に年賀状の有り方も変わって来ているのでしょうか?
私たちの年代は「年賀状」を大切に思っています。
せめて年賀状の習慣を続け日本の伝統的な行事が廃れない事を
願わずにはおれません。
走り出した2014年、気負う事は有りませんが平凡でも健やかな日々を
過ごせたら嬉しいと思っております。





8893c0ab.gif
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
livedoor 天気
バックグラウンド ミュージック
  • ライブドアブログ