おいりゃぁすわせ〜〜

変なタイトルですが、標準語で言えば「お出で遊ばしませ〜〜」でしょうか。 from 19-September-2005

March 2015

何となく続いています〜(^_-)-☆

最近では殆どが暮らしの中で起きた事や、私自身が私なりに
感じた事柄の書き込みが多くなって来ています。
同じ世代の友達の中には「携帯電話」さえ持ちたくない人も有ります。
パソコンなど全く関心が無くて「キーボード」等全く「判らない」と
言います。
何とか苦戦をしながら少しずつパソコンにも慣れて今日に至って
おります。
若い人は「指一本」で操作するスマホが主流の時代になり
何処に居ても常にネットと関わった暮らしぶりです。
スマホは確かに便利で恰好も良いのですが、文字が細かすぎて
私には向きません。




115-k_500



何となく開設した私のブログ
「おいりゃぁすわせ」は2005年9月頃に開設しましたが、どうした事か
初めての書き込みが「消えて」しまっています。
何時まで「続くのか?」とても不安でしたが稚拙ながらもこの度
「3333」回目の投稿を終える事が出来ました。

「3333」回目の投稿を終える事が出来年月の経過の速さを実感した
次第です。
長く続いたなぁ〜、と我ながら感心をしています。
人様から見れば、取るに足りない様な内容の書き込みしか
出来ませんが、それでもご訪問下さる方がお出でになり何時も
感謝を致しております。


お顔は判りませんが、つい最近も何年振りかでご訪問下さった
古いお友達の方がお出でになります。
それも男性の方と女性の方でした。
懐かしくとても嬉しく、また有り難く思いました。
有名なタレントさん達の様な華やかなブログでは有りませんが
市井に暮らす一人の「人」として率直な意見や思いを書き込む様に
心掛けているつもりです。

稚拙なブログでは有りますが、今後とも宜しくお願い申し上げます。

002-g_500





皆様のお蔭をもちまして↑↑↑上記の記録を収める事が出来ました。
因みにブログ開始日から「3482日目」と管理画面に記されていました。
投稿数と合わないのは自身の都合でお休みをしていた時が有りましたので。
ここに重ねて皆様に厚く御礼申し上げます。





8893c0ab.gif

10秒の壁〜(^_-)-☆

昨日はスポーツニュースを見ていて嬉しくなる事が
報道されました。
日本の陸上界も長年男子100M競技で10秒前半までは
到達しても中々「10秒の壁」が厚かったようです。
一昨年高校生の「桐生選手」が「10秒1」と言う好記録を
樹立し、一躍脚光を浴びました。




055-z_500



オリンピックでも日本人選手は男子100Mに関しては
決勝には残れませんでした。
欧米の選手達と比較すれば一目瞭然、日本人の体格は
華奢です。
でも、今の時代科学的なトレーニングも開発されていますので
何時かオリンピックの晴れ舞台で走り抜けて欲しいと期待を
篭めています。

桐生選手の昨日の記録は
追い風3*3Mで記録は9秒87での快挙です。
然し追い風2M以上の場合は「公認記録」として残りません。
初めて「10秒の壁」を破り、人の事では有りますがとても
嬉しい気持ちになりました。
高校時代より体型が絞り込まれスプリンターとしての頼もしい
姿を感じました。

彼なら「追い風」が無くても、近い将来コンスタントに
9秒台で走る天性のものが備わっている様な気がします。
桐生選手の様な若くて素質の有る選手を育てて欲しいですね。
まだ彼はまだ19歳、これからです。
頑張ってください!!





8893c0ab.gif

パイは一定?〜(^^♪

以前はクリーニングは「ご用聞き」の形で顧客の家を廻り
衣服を受け取りクリーニングをして、仕上がれば届けてくれました。
勿論個人経営の「クリーニング屋」なので、当然誰かが廻り
洗濯ものを回収して来なくてはなりません。
そんな時代が長く続き洗濯物は「回収に着て貰う」事が常識と
なっていました。
一軒のクリーニング屋と付き合いが有りましたが、遠方へ移転して
中々こちらが思う様に、時間通りに来て呉れません。




138-n_500



次第の疎遠になって行きましたが、その後「持ち込み」の
業者が増えて価格も激戦です。
暫くして私も「持ち込み」の業者に行く様になりましたが、どうしても
仕上がりが気に入りません。
仕上がって来て再度着用する時「石油」の臭いがしてそれがとても
嫌で我慢が出来ませんでした。

現在は殆ど自分で洗濯をして、クリーニング屋とは「縁切れ」に
なっています。
自宅での洗濯は一番「清潔」で洗剤も取り寄せた物を使いますので
石油の臭いなど一切しません。
所が昨日の朝、インターフォンを鳴らす男性が居ました。
見ればスーツ姿でネクタイもきちんと締めています。

名古屋でも高級品を取り扱う「クリーニング」会社の社員でした。
御用聞きなど一切しない会社ですが、最近はクリーニング業界の
事情も変化をして来たのでしょうか?
昔のような「ご用聞き」の感じで私の住む住宅街の「係り」の人でした。
「半額セール中」なので「何か仕事を下さい」と頼みます。
随分長い事愛用しているコートをクリーニングして貰う事にしました。

戸建て住宅の堀お越し作戦の様ですが何処も価格競争と顧客の
争奪戦です。
この会社のクリーニングの技術は信頼出来ますが高品質の物は
それなりの高額な請求書が廻って来ます。
地下鉄駅の周辺には「持ち込み専用」のお店が有りますが男性用の
「ワイシャツ」一枚100円での攻防が続いています。

どの世界も今の時代容易く商売は成り立って行かないですね。





8893c0ab.gif

忘れてたぁ〜(@_@)

昨日は朝から気にかけて居た事としてその夜は
今年度最後の「定期演奏会」である事を。
その様に思いながら何時に家を出ようかな?とそんな事ばかり
思って居ました。
所がお天気は良いし、ふと気が付き「蘭展へ行こう!!」と
朝からの考えとは違う事を思いついてカメラ持ち地下鉄に
乗っていました。




014-b_500



目的地の駅について、ふっと朝から気に掛かって居た
「定期演奏会」の事が頭に浮かんできました。
「あぁ〜、駄目だなぁ〜こんな頓珍漢では!!」と思い家に
戻る事にしました。
単に「お天気が良かったから」定期演奏会の事は頭から
抜け落ちていたのですね。

まだ時間は有り、カメラ自宅に置いて演奏会に行く事にしました。
それで目的の「蘭展」はスルーでしたが、仕方が有りません。
地下鉄降りて直ぐに気が付いたから良かったです。
何時の間にこんな「お馬鹿さん」になってしまったのかなぁ〜?
情けなさより自嘲するより仕方ありませんでした。
思い過ごしやら、本来の事の反対の事をしてみたり最近は
どうも自分で自分が信頼出来ず、くすりと笑って誤魔化しています。

危ない、危ない。
何とかしたいけれど、どうにもならず。
恥かしいですが已むを得ませんね。





8893c0ab.gif

まさか!!(>_<)

外国の航空機ではありますが、また墜落事故が発生しました。
原因不明の墜落・撃墜された?とも感じ取れる墜落も
最近発生しています。
航空機は短時間で遠方まで行けるメリットがあります。
日本の航空機もかっては幾多の「事故」に見舞われました。
ジャンボ機の墜落事故は搭乗した人数も多くて悲惨な航空機
事故でした。
その頃私はまだ海外への旅行も出掛けていませんでした。




2012-05-29 168-p_500



最近ドイツの格安航空機がスペインからドイツのデュッセルドルフに
向かった航空機が南フランスの険しい山肌に墜落してしまいました。
搭乗していたのは日本人二人を含む150人余り。
搭乗者は何時も、どんな近場へのフライトでも離陸して着陸するまでは
気持ちが緊張しています。

驚くべきニュースが昨夜入りました。
墜落したドイツの航空機は、機体に不具合が有ったとか?パイロットに
健康面での危機が有ったとか、色々考えられましたが全て違いました。
恐ろしい事ですね!!副操縦士が意図的に機体を「急降下」させたとの
事が発表されました。

コックピットの中には操縦士が外へ出て副操縦士一人が機器に触れる
事が出来る状態であったとか。
外へ出ていた「操縦士」はコックピットに入る事を拒絶され、そのまま
悲惨な墜落事故になった様です。
こんな話は俄かには信じられない事です。

搭乗者は皆パイロットに「命」を預けているのですから・・・。
副操縦士が「機体」を「破壊」したい意思が有ったと報じています。
恐ろしい出来事でした。
搭乗者は全幅の信頼をパイロットに寄せています。
これは明らかに「殺人」又は「テロ」か?と思える事です。

この墜落事故、何か恐ろしい背景が無ければ良いのですが。。。





8893c0ab.gif

初めて見た桜〜(^_-)-☆

二月の声を聞くと早咲きの桜「河津桜」の情報が入ります。
インターネットの時代、画像の掲載は早くから見ています。
淡紅色の「河津桜」私はその綺麗さに心を惹かれていました。
関東方面まで態々「河津桜」の為に出掛ける事もせず、地元の
人達が羨ましかったです。



初めて見た「河津桜」です。↓↓↓
001-l_500



私が住む名古屋では「河津桜」はそれ程数は多く有りません。
一度見てみたい気持ちは何年も持ち続けて居ましたが機会に
恵まれませんでした。
三重県の「なばなの里」にかなり多くの「河津桜」が植樹されている事を
つい最近まで知りませんでした。

本場に行けば良いのですが、出掛けるには一寸遠い気がして
出掛けていませんでした。
なばなの里で咲いているとなれば、是非出掛けてみたいと思い行きました。
三月下旬でもとても寒い日で、出掛けるには「冬の姿」で行きました。
ダウンのコートで出掛けましたが、それでも寒かったです。

満開の「河津桜」少しずつ葉っぱが出掛けていましたが、実際に
見てみて、その綺麗さに感動しました。
周りを散策する家族連れの人達も「きれい、きれい」と言って居ます。
桜の花の下を散策してみて「日本人に生まれて良かった!!」と
月並みな事では有りますがそんな気持ちになりました。

昨年は脚の「骨折」で動けず桜は殆ど撮影出来ず悔しい思いでした。
その裏返しでは有りませんが今年は、出来るだけ多くの桜の
撮影をしてみようと思って居ます。
河津桜の美しさに感動した一日でした。
暫くは桜の事に気を取られて家事など手に付かないかも知れません。





8893c0ab.gif

年度末〜(^^♪

3月も下旬となりました。
自治会の活動も年度末に入り、無事一年間過ごした「記念品」を
配布して回ります。
金額にしてみればほんの僅かですが、最近は「金券」が配布され
近くのスーパーで何かの商品を買う事が出来ます。
「?百円」単位ですがそれでも金券は買い物の「足し」になります。




008-t_500



昔は町内の雑貨店や薬品店などの商品を配布していましたが
高齢でご商売を「止められ」たりして町内にはお店屋が無くなりました。
体力的にしんどくなれば止めなくてはならず、思い通りにはいきません。
親さんの仕事を子供が「継承」する例が殆ど無いのが実情です。
私達も町内で買い物をする事も無くなり、自然に街中やスーパーへ
行かなくてはならない事が本当の事情です。

何れにしても一年は早い事過ぎて行きました。
私の「組長」も後僅かで「お役ご免」でカウントダウン始まりました。
過ぎてみれば、昔の様な仕事も無くて「名ばかりの組長」でした。
新年度になれば、町費やその他の会の会費を支払えば「この町」に
住む事が出来ます。
以前の話になりますが「自治会と縁を切りたい」と言う方が出て来て
その時も私が「組長」でしたので、その対応に苦心した事が
思い出されます。

勿論「町費」が支払えないから「自治会」と縁を切りたかったのかと
思いますがその様な申し出をする事も勇気が要る事です。
あれから、もう何年経過したのだろう?
色んな事が有りましたが、最近は何方も静かに暮らしておいでです。





8893c0ab.gif

何処に居ても〜(^^♪

携帯電話が活発に使われる様になり、自宅の固定電話は
殆ど「留守電」にして置いても電話は掛かって居ません。
その代わり、何処に居ても連絡可能な「携帯電話」には何時も
気が付かない間に誰かから「電話」の形跡が残っています。
外を歩いている時など、騒音などで気が付かず放置している事が
多分にあります。




2013-04-11 075-w_500



脚が傷む・腰が痛い・眩暈がする等色々な自分の症状を訴える
友達が増えて来ました。
私は殆ど暮らしの中での所用は自分で出掛けて片付けていますが
自由に動く事が出来ない友達は自然に家の中に閉じ篭りがちです。
私は私のペースで動いていますので、それを知っていて「携帯電話」を
活用する様になりました。

電話が有れば、こちらから改めて掛けなおします。
「頂き物」をしたけれど「自分も持ち合わせの物だから困った!!」と言う
内容の相談方々の電話でした。
「差し上げたのに使ってもくれない」と思われる事が心苦しいと愚痴ります。
その頂き物は「一寸した品物」では無くかなり高級な「財布」だと言います。
頂き物をした方とは何時も「会います」との返事でした。

人様に贈り物をする事は難しいですね〜。
友達は思案に暮れていましたが「何時も会う人」と言いましたから
頂いた物を「使わない」で仕舞い込む事はエチケット上良くありません。
私に「どうしたら良いのかしら?」と言う贅沢な悩みの相談です。
自分で購入した「財布は」自分の趣味に合った物を買っているに
違いありません。

「何が必要か?聞いて欲しかった」と彼女はぼやきます。
全く贅沢な「ぼやき節」です。
私の提案として
「送り主と会う時には必ず頂いたお財布をお持ちなさい」と言いました。
この先仲良くする人で有れば「使っている所をお見せする」行為が
一番の「感謝」の表し方でも有るとも伝えました。

贈り物は難しいですね〜。
金額が嵩む時は「現金」又は「商品券」が一番先様には都合が
宜しいでしょうね。
私も友達の贅沢な悩みを聞き、一つ勉強になりました。





8893c0ab.gif

春ですね〜(^_-)-☆

早咲きの桜は以前から咲いていたものの、気象台が発表する
気象台に有る桜の標準木が「咲いた」と言う事は効きませんでした。
染井吉野が標準木になっていたとは、うっかりしていました。
でも、「桜の開花宣言」が出されたことを知りました。
1953年に開花の状況を記録し始めて以来2番目に速い開花宣言で
あったそうです。




033-f_500



桜の季節は人々の心も解放されて、何処となく嬉しそうです。
所が毎年春先から花粉症で苦しむ人も多くあり、聞く所に依れば
起きておれず「寝込んでしまう」人もあるとか。
それで、用事が有り外出する時には、かなり強い薬品を服用しての
外出だそうでお話を聞いただけでも辛い気分になりました。

「起きておれない」程の重症の人の事はこれまで二聞いた事が
有りませんでしたがご本人はさぞ苦しい事とおもいました。
幸い私はそんな症状は無くて、季節の映り目は「頭痛」に悩む
程度です。
桜の花が咲き出して、愈々春本番です。

近場でも桜の綺麗な所は幾らも有りますので出掛けてみたいと
思って居ます。
そう言えば私の弟が随分ひどい「花粉症」でしたが、最近「テンチャ」を
飲用するようになり随分症状が軽くなったとはなしていました。
杉・檜・稲等に反応して「花粉症」に悩んでいましたがテンチャで改善され
気分も良さそうでした。

過ごし易い春の気候ですが、花粉症と言う大敵に皆が悩まされています。





8893c0ab.gif

淋しくても頑張る〜(^^♪

春は「甲子園から」とも言いますが、春の高校野球が
今年も始まりました。
若い高校生達の全力プレーを見る機会が何よりも楽しみです。
まだ先日「新年」を迎えたばかりの様な気がしてなりませんが
春の選抜高校野球の季節です。
どちらかと言えば「サッカー」より「野球」に親しみを感じる私は
所用が無い限りTv観戦に夢中になる事でしょう。




024-v_500



昨日は妹の長男の三回忌の法要に」出掛け久し振りに
兄弟姉妹が揃いました。
どれ程の悲しみを抱えて送り出した事か!!
若い者が先立つ事の淋しさは言葉に出ません。
それでも残された家族は生きる事を考えなくてはならず
幼い孫たちの成長を楽しみに暮らしを立てて来ました。

夢か?幻か?と思う様な人生の幕の引き方でした。
これも生まれた時から「授かった」命の長さは既に「決まっている」とも
言われています。
人生は「悲喜こもごも」と言いますが、よくよく考えて見れば
良くない事の方が多くある様に思われてなりません。
「あっと」言う間に過ぎた「二年間」でした。

金銭の事は度外視して、何が一番幸せか?と振り返れば
矢張り「自分が健康である」事が最大の「幸せ」でしょう。
心を残して逝った甥、子供達もお父さん不在の2年で
見違えるほど成長しています。
妹夫婦が一生懸命支援をして孫たちの世話をしています。

甥の三回忌も無事済みました。
健康である事の有り難さをしみじみ感じた法要の日でした。





8893c0ab.gif

コーヒー?ビール?

何人かで出掛けて会が終わってからの事。
私は「コーヒー飲みたいなぁ〜」と思いましたが他の人達は
「暑いからビールだよ・・」と言いました。
それで私はその人達と一緒にビールを頂く事になりました。
まぁ、ジュースを頂くよりビールの方が糖分を摂らないので
良いのかも知れません。




051-l_500



会えば別れが惜しくて時間が許す限り駄弁っています。
何を話題にするか?そんな事は「どうでも良い事」で
笑顔で会話をするだけです。
何気ない駄弁りが、実は脳を活性化してある意味健康を
維持する最良の秘訣で有るかと思える様に感じました。

忍び寄る「認知症」の足音。
避けては通れない道かも知れませんが出来れば
夢見る夢子さんにはなりたくないです。
年相応の物忘れは有りますが、何処かで食い止めたいですね。
外出して無事に自宅へ戻れる間はまだ大丈夫かな?





8893c0ab.gif

煩わしい電話〜(^^♪

三月も後半になろうとしています。
毎度の繰り言で「耳にタコ」の方もお有りかと思いますが最近の
時間の過ぎ方が猛烈な速さなのでオタオタしています。
何を「する」でもなく何を「した」でも無い「無為無策な日々」なのですが
唯一つ「掛かる電話を如何にして断るか?!」と言う事に注意を
払って居ます。
年度末、何処かで仕入れてきた電話帳で色々勧誘が有ります。
固定電話が鳴れば出る事にしていますが、これは携帯電話を持たない
友達が居るからです。




032-g_e500



勿論不在の時には出る事が出来ません。
本当に「要件」が或る方は必ず「メッセージ」を残して下さいます。
年度末、「医療保険の見直しをなさっては如何ですか?」と知らない会社から
電話が掛かります。
知らない保険の取り扱い会社でしたので「見直しはしない」と発言しました。

すると、係の人が交替して「何とかして私の家へ説明に行きたい」と
食い下がりました。
自宅へ来られても「見直す気が無い」私は困りましたが、やはり「きっぱり」と
断るに限ると思い「見直さない」と伝えました。
大幅に払い込み料金が「安くなる」との触れ込みでしたが、それは多分最低限の
保証条件しか付けてないものでは?と思いました。

書類を書いたり、諸々の手続き上の事で電話や訪問されるのが
煩わしく嫌だったのです。
「俺おれ詐欺」では無いのですが、充分な注意が必要かな?と
改めて感じた「電話」でした。





8893c0ab.gif

鳥さんは苦手〜(-_-;)

梅も咲き出し、早咲きの桜も咲き出して居ます。
カメラを弄る者にとってはこれから暫くは桜や新緑と色々
被写体が揃いだしました。
梅には「ヒヨドリ」が蜜を吸いにやって来ます。
撮りの撮影は何時まで経っても難しくて「避けたい被写体」です。
動きが早い、じっとしてない、どんなに頑張っても私には
荷が重すぎる気がしています。



梅の蜜を吸いに来たヒヨドリ、お目目パッチリ可愛いです。↓↓↓
115-u_500



今年、偶然でしたが比較的枝の低い所に止まった「ヒヨドリ」を
撮影する機会が有りました。
祈る様な気持ちで「動かないで!!」とか「もうちょっと顔をこちらに
向けて!!」と祈りながら夢中でシャッター切りました。
何枚か撮影出来ましたが「目」がちゃんと確認できる画像は殆ど無く
残念でしたが、これに懲りていては、益々「苦手意識」が先立ちます。

何とか撮影したいと思うのですが私の持ち合わせのレンズが
300mmしか無くて遠い所の鳥さんは小さくしか映りません。
500mmほどのレンズで有れば李素ぷ的でしょうが、その大きさの
レンズは重くて大型になります。
カメラのお仲間の男性でさえ、500mmのレンズの取り扱いには体力が
必要と言って居ます。

数年前は「マクロレンズ」が欲しいと、色々考えましたが「欲しい」と
思って購入しても今は殆ど出番待ちで欠伸をしています。

今年は初めて鳥さんの撮影をして「お目目」まで撮れました。
低レベルの私に取ってはこんな些細な事すら何となく
嬉しかったです。





8893c0ab.gif

ダウンコートを脱いで〜(^_-)-☆

急に気温が上昇して来ました。
これまで風邪引きにならない様に気を付けて「ダウンコート」が
放せず着ていた私ですが流石にお天気情報では20度超え。
それで昨日は思い切ってダウンコートを脱ぎ薄手の上着を
着て外出しました。
若い人の中には早くも「Tシャツ」姿の人も見掛けられました。



ツバキカンザクラ、今が見ごろになっています。↓↓↓
039-h_500



薄手の上着で歩ける事は快適です。
思えば寒くなりかけの昨年「11月下旬」から着こんでいた
ダウンコートですが、漸く「お別れ」出来そうです。
然し、この気温の上昇がすんなり本格的な春を呼ばない事も
これまでの経験で良く判ります。

やはり、慌ててダウンコートの洗濯は止した方が良さそうです。
ウール素材のコートはこのシーズン、たった「一度」着ただけで
もう着る機会が無さそうです。
風を当てて「真空パック」にしてこれは早く片付けたいと思って居ます。
もう何年も着ていないウール素材のコートは処分するには一寸
愛着があり処分出来そうに有りませんので困っています。

本当に厚手のコートが要らなくなる日が待ち遠しいです。





8893c0ab.gif

春は直ぐソコに〜(^_-)-☆

今年は3月に降雪が有ったり、中々順調には「春」が来て
呉れそうにありません。
花粉症の人達は受難の季節の真っ最中でですね。
この先もう一度「寒の戻り」が有り、それ以後は暖か日が来ると
言われています。
早や咲きの桜はもう咲き出して何となく心が浮き浮きして来ます。




2013-03-19 098-b-500



何時の間にか、馬酔木が咲き出して居ます。
優しい感じの馬酔木は、ふと見落としがちですが良く見れば
とても愛らしい花です。
急に気温が上昇したりすると、着衣の選択に困りますね。
まだ4月一杯は冬物コートの洗濯も待たないといけないかも。

そう言えば春のお彼岸がもう直ぐやって来ます。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言う様になれば良いですね。





8893c0ab.gif

赤い布きれ〜(^^♪

去る3月3日に出掛けた「はだか祭り」ですが、早くも10日以上が
経過してしまいました。
「国府宮」神社では、はだか祭りの日に赤い布きれを殆どの人が
買う事にしています。
「なおい布」と普通は言って居ますが「なおい」とは漢字で
「難追」と書きます。
難儀を回避して貰う様に願って、又健康に過ごせる様にと祈って
買う人が多いです。




104-n_500



私も殆ど迷信に近い事柄と思いつつ、難儀が降りかからない様
心の何処か思いながら買って居ます。
一種の「心のお守り」かも知れません。
会社勤めの息子達は、この日の為に「会社」休んでまでこの祭りに
来ることは有りません。

勿論息子達にも「なおい布」買いました。
長男は今USAに長期駐在中なので、仲間の人達の分も纏めて
航空便で送って置きました。
約7日程で「着く筈です」と郵便局の人に言われていました。
15日午前中に息子から携帯に電話が有り「届いた」と言って来ました。

空輸された「なおい布」日本人のスタッフの人達には多分行渡ったと
おもいます。
遠く離れていても時には「愛知県」の事を懐かしく思い出して欲しいと
思う親世代の願いも籠っています。
僅か「30秒」程の会話で終わりましたが、息子も元気そうで安心しました。

息子達が日本以外で仕事をするのと同じように、日本にも多くの
海外からの働き手がやって来ています。
この、はだか祭りも海外から来た人が日本の男性と同じように
下帯姿で参加している姿が見受けられます。
祭の写真を撮影に来たと思われる「外人さん」も随分見かけました。

はだか祭りも昨今では国際色豊かになりました。





8893c0ab.gif

自治会の事〜(^^♪

先日自治会の中で結成している「女性会」の昼食会が
ありました。
常日頃、余り積極的に役職を受けたりしない事にしている私です。
昼食会がお開きになってから、近くのコーヒーショップで時間の
或る人が集まりコーヒータイムを楽しみました。
その席でこの先「2年間」女性会の仕事をして貰えないか?と
私にお伺いを立てて来ました。
これまで大勢の会員を抱えていた頃、今と違い色々雑用を引き受け
女性会の前身「婦人会」で尽力してきたつもりです。




199-o_500



会員数が減少の一途なので「カムバック」してほしいと依頼され
やっとの事で重い腰を上げた私です。
昔の事は言いたくは有りませんが、腹に据えかねる事が度々有り
私は自分の役割が終わるのと同時に「退会」をしていました。
私が「退会」したことについては、何方も異を唱える人は無く「当然」と
思って居る人が多かったようです。

今回も「人手不足」で再度「女性会」の為に「引き受けて欲しい」と
言われましたが、引き受けるとなれば私のサークル活動を中止
しなくてはなりません。
何の支障も無く今は自分の意志次第で自由に動いていますが
それが出来なくなっては私の生き甲斐が無くなると言う事になります。
これまで何年も引き受けて来た自治会の仕事ですが、以前の私の
ライフスタイルが全く変化をして来ていますので、引き受けません。

若い女性の掘り起こしをもっと積極的に行わなくては会員は少なく
なる一方でしょう。
「会員が少なくて、助成金の問題も有るので・・・」と言って再度の
入会を促された訳ですからこれ以上の仕事はしたくありません。
年会費を支払い、道路清掃奉仕活動をしたり食事会を開きますが
出席する人は何時も同じ顔ぶれです。
先輩の人達は、あちらこちらが悪くなり自力では外出出来ず、又
施設に入居してしまった人も有る昨今です。

懐かしい「顔」が見られなくなり淋しい限りですが、何方も体力の
低下には勝てず出て来れません。
一応「役職を要請」されても私の都合で引き受ける事は出来ず
はっきり「お断り」しました。

健康で有る事が最後の「砦」の様に感じる私はサークル活動で
健康を維持していると思って居ます。





8893c0ab.gif

一度は乗りたかった〜(^^♪

一度は乗りたかった「トワイライトエキスプレス」でした。
のんびり、ゆっくり大阪から北海道までの列車の旅は夢を見ただけで
ラストランの日を迎えてしまいました。
北海道へは何時も航空機で渡り、現地でレンタカーで観光を
した経験が何度かあります。
時間の短縮で航空機の利用も合理的では有りますが、あまり早すぎて
「旅」の醍醐味を味わう時間が有りません。




2013-03-11 161-b-500



もう、「走らなくなる」と思うと急に「乗れば良かったのに〜」と
強く思う様になっています。
東京発の「北斗星」も走らなくなりました。
車両の老朽化という事が走らなくなった理由に挙げられています。
その代り「北陸新幹線・長野〜金沢間」が開業です。

私の住む所からは北陸新幹線は余り関係がなさそうで残念です。
郵便局に所用があり出掛けました。
乗るかもしれないし、乗らないかもしえれない「北陸新幹線」です。
この日開業を記念して「特殊・切手」が発売されていました。
乗らない確率の方が高い北陸新幹線ですが、職員さんに薦められ
切手は買う事にしました。

82円切手「10枚」です。
終わってしまってから「惜しいことした!!」では変な話ですが
やはり、一度は「トワイライトエキスプレス」には乗りたかったです。
名古屋が賑やかになるのは「超・高速列車リニア」の
開通の時でしょう
10年以上先の開業では私達は「乗れる?乗れない?」の瀬戸際。

リニアには乗れても、乗れなくても夢だけは持ち続けたいです。





8893c0ab.gif

チラシ攻勢

毎朝ポストに新聞を取りに行くと、新聞とは別に「一枚」の
チラシが入っています。
新聞にはその時々に近隣の買い物情報などが載ったチラシが
織り込まれていますがそれとは別なのです。
それが殆ど毎日、同じ用紙で同じ文言の物なので読まずに
廃棄処分をしています。




106-w_500



そのチラシは大手住宅販売会社が出して居る物ですが
余りの執拗さに本当に嫌気がしています。
その内容は「良い条件で住宅買い取ります」と言った事です。
良い条件で売ったとしても、その後自分の「住処」はどうしますかね?
売却してしまったら忽ち生活「困窮者」となってしまいます。

ここ数年の間に「主」が亡くなり、誰も住む予定が無く家は解体し
土地を売却して更地になっていた所があります。
幸い新しく買い手が付き家屋が出来2世帯で生活なさっています。
どれ程の値段で購入なさったかは?全く判りません。
その家の解体から更地にするまでの「仲介」をした業者が私の所にも
やって来ました。

「この家を売却する気は無いか?」と尋ねしきりに「良い条件」を
口にしていました。
地下鉄や市営バスも有り私に取っては大変便利です。
この便利さが何よりで、少々狭くてもそれは已むを得ない事と
思って居ます。
こんな便利な所から「何処へ行け!!」と言うのでしょうか?

毎朝、相変わらずの同じ文言のチラシを見て
「狙われているのかな?」と考える時も有ります。
同じ様な事を近くの方から聞いた事が有りましたが、不動産業の
人達は
「狙い目」とした箇所は徹底的にチラシ攻勢をするのでしょうか?
酷い時には、メール便で封筒に入れた書類まで送りつけて来ます。

何だか嫌な世の中に思えてなりません。





8893c0ab.gif

三月十一日午後〜(^^♪

東日本の大災害の起きた当日、発生時午後2時46分
私は或るサークル活動で公的機関にいました。
地震が発生した日から丁度「四年」目の日です。
公的機関へ着いて「午後2時46分」には犠牲者に一分間の
黙祷を捧げました。
どんな風に考えても「この世の事」とは思えない惨状が蘇り
真摯な気持ちで集まった人と共に黙祷を致しました。




117-n_500



一日一日が早く過ぎて行きます。
遅々として進まない復興作業ですが地震前の景色と全く変わって
しまった現在の様子を見る度に胸が締め付けられる思いです。
私は東北地方へはたった「2度」しか出掛けていませんが今では
震災の為に他県への人口の流出が相次いでいます。

高齢となった方々は、生まれ育った土地に愛着を持ち一刻も早く
元の所に戻りたいと考えて居る方も多い様です。
若い人達が地元の様子が「一変」してしまい働き場所も無くなり
已むを得ず「生きる為」に他県へ移住と言う事も聞きます。
辛い選択で有ったであろう事を、推察をしています。

被災した方々が一日も早く、以前の様な暮らしに戻れる事を
願って居ます。





8893c0ab.gif

あれから四年〜(^^♪

2011年3月11日、あの日から今日で「四年」が経過します。
私はあの時自宅に居ましたが遠く離れた「東北地方」で大地震が
発生と速報が入り自宅も相当揺れた為恐怖が走りました。
今は情報化社会となり、大地震の次に「津波」が来る事も予測し
地震の後間もなく「大津波」が起こり目を疑う様な惨状に驚きました。
広範囲にわたる地震の被害と、大津波の荒れ狂う様子はこの世の
事とは思えない気持ちでTvからの情報を釘付けて見ていました。




025-h_500



多数の方々が地震や津波の犠牲になり、心が痛みました。
何時、何処でこうした地震が起きても「おかしくない」と言われています。
「阪神淡路大震災」の時も「地震」の恐ろしさを味わったばかりです。
「地震国日本」とは言うものの、地震は発生して欲しくないです。
「阪神淡路大震災」の時も被害の大きさに驚くばかりでしたが幸い
あの時は「大津波」は来て居ません。

災害が甚大で有る事が次第に判明して、遠くに住む私達は復興の
為の「義捐金」を送る位の事しか何も出来ませんでした。
もう少し若ければ「ボランティア」として現地にお手伝いに出掛けたと
思いますが、それは却ってご迷惑になりかねません。
知り合いの男性は、費用を負担して名古屋からバスを借り切り
グループで災害地へお手伝いに行きました。

彼から聞いた事として「素人が行くものじゃありません」と。
その頃は既に自衛隊の人達が救援に来ており、炊き出しの
手伝いをしただけで名古屋へ戻ったと言いました。
私は「手伝いに行こう」と、現地まで出掛けた彼の純粋さに感心しました。
年齢が若くて体力も有る人達は「お手伝い」に出掛けても必要と
されますが体力的に劣る私達では何ともなりません。

色々な所から「義捐金」の要請が来ました。
当然「お手伝い」に出掛けられない私は、僅かでも協力して来ました。
「四年」経過しても未だ完全な復興とは言えず被災された人達の
苦悩が伝わって来ます。
「原発」の事はどうなって行くのだろう?!
住み慣れた土地から追い出され、放射能漏れの為に甚大な被害です。

気が遠くなる年月の掛かる「原発」問題。
どの様にして解決に導くことが出来るのか?不安が一杯です。
日本人はどんなに辛くても、苦しくても耐える能力を持っています。
どさくさに紛れて「暴動」等が起きなかった事がその証拠かと思いました。
消える事が無い心の痛みは、きっと生きている限り続くでしょう。
でも、何もかも失って「一人きり」になった人でも生きる努力を
怠りません。

まだ行方不明の方が居られる様ですがお気の毒に思います。

今日は一日「鎮魂の日」として過ごそうと思って居ます。





8893c0ab.gif

女子マラソン〜 2  (^_-)-☆

女子マラソンの応援と自分のカメラで今年の大会の模様を
撮影したくて、自分のお気に入りの場所に陣取りました。
カラーコーンが幾つも配置されどんなに考えても画像にはかなり
「邪魔」なものが入り過ぎます。
それでも撮影したくて「陣取った」訳ですから私は最後まで
その場所から動かない覚悟で居ました。




2013-03-11 011-n_500



疾走する有名選手達は「あっ!!」と言う間に通り過ぎて行きます。
今年はメモリーカードもかなりの容量の物を用意していましたので
その点は安心です。
電池はスペアーを持っていますので大丈夫です。
世界選手権の代表の座を狙う選手達は「スピード」が違います。

どれ位シャッター切ったか?記憶が有りませんが動きの有る物の
撮影の難しさを感じながら私は夢中でした。
でも、切りがないので歩道の段差に腰を下ろして撮っていましたが
少々疲れましたので自宅に帰ろうと人垣の外に出ました。
「あらぁ〜sumikoさんじゃないですか?」と話しかけて来られたご婦人が
有りました。

次男の仲良しだったお友達のお母さんでした。
何年振りでしょう?!
懐かしい再会でしたが、彼女は杖をつき以前より小さな体になって
しまって居ました。
聞けば、これまでに回復出来たから良かったのですが彼女は
「脳梗塞」で三年もの間、入院生活を送っていたのだそうです。

積もる話は幾らも有りますが、ご主人が「記憶障害」が進んで来て
外出しても「帰宅」出来ない状態だそうです。
自分の健康の事も考えながら、ご主人の介護に当たらなくては
ならず「やっとの事で、毎日暮らして居ます」と言われます。
老々介護は厳しいですが明るい気持ちで暮らしたいと言われます。
杖を使ってでも
「女子マラソン見に出てきてsumikoさんに会えてこんな嬉しい
  日は有りません」と笑顔です。

「女子マラソンを見て元気を貰いました、私で頑張れる事は頑張って
 お父さんを守ります」と話されました。
人は病をすると「あんなにも小さく」なってしまうのかなぁ〜、とその
友達のお母さんの姿が眼に焼付きました。





8893c0ab.gif

女子マラソン〜(^_-)-☆

三月の第二日曜日は「NAGOYA WOMEN'S MARATHON」と
決まっています。
流石に4年前の東北の大災害の発生した年の大会は自粛でした。
快晴に恵まれ暖かな天候となり大勢の応援の人達が出掛けました。
昨年は私の都合で出掛けられませんでしたが、今年は是非応援と
船首の力走する姿を撮影したいと出掛けました。
比較的交通量の多い大きな交差点で撮影をしますが目印の
コーン等が多数並べられ又多すぎる関係者の数に戸惑いました。



大勢の市民らんなーの人達、何れも走る事が楽しそう。↓↓↓
706-v_500



報道関係の人達は障害物が入らない「特等席」で撮影です。
一般の私達は色々工夫をしても撮影の条件は良くありません。
素人の初心者で有れば已むを得ません。
先頭集団が折り返し点を過ぎて近くを走り過ぎてから、一般参加の
人達が続々と走り去ります。

一口に「42.195辧廚,言葉では簡単ですが女性に
取っては過酷な距離です。
まだ女子の「マラソン」が陸上競技の種目として行われる様に
なって、それほど古い事では有りません。
男子の「力強さ」女子の「華麗な走り」どちらも大変魅力的です。
最近は市民ランナーも参加できるようになり、盛り上がります。

沿道からは選手達に「頑張れ!!」「ファイト!!」等と男性から
声援が飛び交います。
そう言えば主宰する新聞社は今年は応援用の「旗」と出場選手の
名簿なども配布しませんでした。
経費「削減かな?」と思いました。

市民ランナーが参加するようになって、スタート地点が
瑞穂競技場からナゴヤドームに変更になりました。
スタート時刻も幾分早くなり、また走るコースも以前と異なり比較的
判り難いものとなっていました。
女子マラソンが来ると、愈々本格的な春が来ます。

日本人最高位の前田選手(ゼッケン14)は8年ぶりに2時間22分台の
好成績を出しました。
世界陸上出場の他の候補選手と比較して見れば前田選手が断然
良いタイムで走った事になります。
彼女が世界陸上に出られたら、良いですね。

名古屋のレースから高橋尚子選手や野口みずき選手等世界で
闘える選手を輩出しています。
前田選手はまだ若干23歳、これから経験を積んで世界に羽ばたき
活躍して欲しい選手です。





8893c0ab.gif

コンビニの話〜♪

最近地下鉄の駅近くに新しくコンビニが開店しました。
何か忘れ物をした時など大変便利になると期待をしていました。
オープンの当日は物凄い人が押し寄せたと聞いています。
私はオープンの日は行く気は無く他の店で買い物をしました。
オープン記念に「食パン」を無料配布すると、何度もチラシが
入りました。
どれ位の人が押し寄せたのか?私は全く知りませんが、表通りで
便利だと感じていました。




2013-03-05 25-b-500



オープンして三日目に漸く出掛けてみましたが、既に人出は
疎らで、店員はその店の「デンシマネー」を売る事に懸命です。
要は「先払い」させて「ポイント」を付ける方式で、現金で物を購入の
場合は何もポイントは付きません。
何れにしても、多少の買い物はする事でしょうから「電子まねー」は
作りました。

公共放送でも「日本最大手」のコンビニと表現していますが
何となく慣れない精もあってか?品揃えが今一つ私の好みに
合わず、結局は眺めて「無料配布」の食パンを貰って帰宅です。
期待していた割に、店内の様子が「買い難さ」が有ります。
店員は?と言えば、何処で探してきたか?判らない田舎のおばさんが
レジの取り扱いが順調に行かず苦戦をしています。

店員はアルバイトで有ろうと、せめてレジの扱い位は精通した人を
置くべきです。
マーガリンも、バターも私が欲しいと思うメーカーの物は置かず、
コンビニの「マーク」の入った物ばかりです。
私は余り品ぞろえが良くないので、折角開店したけれど品ぞろえの
豊富な所へ行こうと思いました。

人の通りも多い良い場所ですが期待外れでした。
やはり、選り取りみどりの「デパ地下」が一番品揃えが良い様です。





8893c0ab.gif

カラフルな手拭い〜(^^♪

先日出掛けた稲沢市・国府宮神社の「はだか祭り」出の事です。
午後から練り歩く大勢の裸の男衆が首や腕に巻いて参道へ
出て来ます。
厄除けの笹竹等の奉納が済んだ人達はもう「ご用済み」ですが
カラフルな手拭いを2cm程に「裂いて」見物客たちが貰うのです。
「お兄ちゃん、布頂戴!!」と言って貰うのですが中々貰えません。
友達と午後遅くまで粘り撮影をする合間に「ご用済み」のお兄ちゃんを
見つけて「布」を貰います。




168-a_500



昨日そのカラフルな布を「三つ編み」にしました。
お祓い済の「なおい布」をまとめて郵便局から小型小包として
航空便で送りました。
約7日程で現地に着くと聞いていますが、軽量なので料金は
安かったです。

厄除けのお守りみたいな物ですが、やはり遠い所で頑張る
日本人スタッフの方々の健康をも祈りました。
私も健康で過ごしたいと思って居ますが遠方で働く息子達の無事を
祈らずには居れません。
きっと、日本の事が懐かしく思って貰えると思います。

画像の男衆のカラフルな手拭い、観客に殆ど分け与えてしまいます。
寒い中皆さんお疲れ様でしたね・・・。





8893c0ab.gif

寝すぎた朝〜(^^♪

枕元に携帯電話を置かずに休んだ私は朝目が覚めた時
何時もより「寝過ごして」吃驚しました。
何も予定を入れてない日で気分的に「のんびり」していました。
それでこの日の仕事として「国府宮・はだか祭り」で購入して来た
「なおい布」を息子に送りたいと思い、ユーパックを買いに行く
事にしていました。
郵便局で他の用事も有りましたので丁度都合が良いと思いました。




2013-03-11 037-r_500



「なおい布」は息子だけでなくスタッフの方々にいきわたる様に
購入してあります。
迷信かも知れませんが、スタッフの皆さんも健康で「難儀が」降り
かからない様にと私は願いながら買いました。
神社のお祓いも済んだものです。
航空便で送れば7日前後で着く筈です。

裸で練り歩く男衆が持っているカラフルな日本手ぬぐいを少しずつ
分けて貰います。
その手拭いを「裂いて」貰う布も中々貰うチャンスが有りません。
私はお友達と粘り随分粘り数を集める事に成功しました。
その「裂いた」カラフルな裂き布も「縁起が良い」とされています。
息子達と後は親族の男子に「三つ編み」にして渡そうと思います。

写真撮影にも追われ、裂き布を貰う事にも追われましたが
「はだか祭り」の雰囲気を充分楽しみ堪能しました。
良い写真は撮れませんでしたが、一日が何となく早く過ぎ出掛けて
良かったです。
そんな事をふつふつ思って居たら、携帯電話の呼び出し音です。
友達からでした。

何時も何を話すと言う事も無く延々と電話で会話が続きます。
予定が無い日だったので安心して友達の話し相手をしていました。
朝寝坊をした結果、随分電話が長くなったので朝食も遅くなり
一寸だけペースが狂いました。
話の終わりのきっかけは彼女の携帯の「電池」が無くなり
会話を続けられなくなったからです。

長電話は注意しないと!!
その後私も念のために「充電」しましたね〜。





8893c0ab.gif

話し掛けられて〜(^_-)-☆

昨日午後少し「歩きたい」と思い外へ出ました。
表通りを歩いていて、最初の交差点に差し掛かった時私が全く
知らない「男性」から話掛けられました。
「何時もお元気そうで宜しゅうございますね・・・」と。
私はこれまで会った経験の無い方でしたので一瞬「何方かしら?」と
訝りました。




2013-03-05 018-l_500



知らないまま会話を続ける事は出来ないなぁ〜と思ったとき
彼は「私、西川でございます。西川の長女と結婚しておりまして」と
話し出しました。
要するに「西川家に婿養子」になった人でした。
「何時もお顔はお見かけしていますが初めてお話させて頂きました」と
言葉遣いも丁寧です。

あぁ〜、そうだったの!!、本当に近くに住みながら初めてお話を
した方でした。
自治会などには全く関与が無い為、「西川姓」になられてからもう
何年になるか判りませんがこんな方も有るのです。
つい先日まで「出たがり屋」の姑が何処へでも顔を出して居ましたが
近年は足腰が弱り「でーサービス」通いです。

この姑の体力が劣り、自治会にも出て来なくなりました。
口うるさい人で誰もが彼女の事を「好き」と言う人は有りません。
そんな口うるさい「姑」の居る家に「婿入り」して表だって何も聞こえて
来ないのは不思議な事でした。
私に対して話し掛けた「丁寧な言葉遣い」の事を思えばきっと彼は
穏やかで円満な人柄の方なのかな?と思いました。

私が地下鉄の駅まで歩いて行ったりするときに、時々私を
見かけて居たのでしょう。
時には「リュックサック」を背負ってスニーカー履いて出かける姿は
どんな風に見られていたのかな?と思いました。
「お名前を伺っても宜しゅうございますか?」と言いました。
彼の身元も判った事ですし、同じ町内に住む者同士です。

私は躊躇することなく「sumiko」です、と答えました。
口うるさい姑との暮らしはさぞ大変だったろうと察しました。
代替わりして彼が自治会に出て来てくれたら良いのに〜、と
昔の事を思い出していました。
私の事も「顔」は知っているけれど「名前が判らず」と言った
状態だったのです。

思わない所で近くの人に初めて会い僅か5〜6分の会話でしたが
素直なお人柄が垣間見られました。





8893c0ab.gif

三月三日は〜(^_-)-☆

三月三日は「ひな祭り」ですが、第一火曜日に当たりカメラ
サークルの撮影会の日です。
ひな祭りと、稲沢市の国府宮神社「難追神事(はだか祭りの事)」です。
それで撮影会は「はだか祭り」をテーマに撮影会を行いました。
交通のアクセスも大変良くて、他府県からも「はだか祭り」に参加する
男性が数多いと聞いています。



本殿に飾られた今年の「大鏡餅」です。↓↓↓
033-j_500



「難追神事」は毎年旧暦の一月十三日に行われていますが今年は
ひな祭りと重なりました。
「難を逃れたい」と願う老若男女が多数参拝します。
長い参道は午前中は歩けますが午後2時以降は「はだか男衆」の
勇ましい姿が現れますので歩行禁止です。

三月とはいえ「下帯」姿の男衆達は寒くて鳥肌が立って居る人も
見かけました。
親子三代で「はだか祭り」に参加している家族も見かけました。
男性の厄年の人の参加は昔から多いと言われています。



古いなおい布を納めます。↓↓↓
016-k_500




千二百年以上の歴史を持つこの祭りは、この地方では
とても親しみを以って人々に愛されています。
はだか祭りの日は、電車も「国府宮」ではどの列車も停車します。
昨年授かった古い「なおい布」を納めて、また今年も元気に
暮らせるように願い誰もが購入します。

例え「迷信」で有ろうと、「なおい布」を持つ事で幾らかの心の
拠り所になれば、それはそれで宜しいかと思います。
「わっせい、わっせい!!」と声を上げながら練り歩く男衆達の
声を聴くだけでも、若さを分けて貰えるように思います。
寒さに耐えきれず、お酒を飲みながら・・・。

「はだか祭り」が来ると春が来ると言われています。
ひな祭りと重なった「はだか祭り」春本番が待ち遠しいです。





8893c0ab.gif

着信メロディーが・・・(^_-)-☆

携帯電話の着信メロディーが鳴りました。
非通知としてあり、疑いながら「もしもし・・・」と話しかけました。
「sumikosさんのお宅ですか?」
「はい、そうです!!」と私。
「私よ!!、私、判るでしょ?」と一方的に言いだしました。




100-f-500



私は何時も電話で話す人の声と全く違うので、不審に感じ
???となり考え込みました。
暫くの間???となってから、気が付いて「若しかして圭子さん?」と
聞いてみました。
「は〜い、良く出来ました。圭子です、あはははは・・・」と笑います。

そうです、一ヶ月程前に偶然「或る新年会」で出会った人です。
以前から時々はイベントに参加はしていましたが、最近は余り出会う
機会が無く久し振りの事でした。
そう言えばその時に私の携帯電話の番号を教えていたっけ?!
突然の「非通知」電話に一時は「用心」しましたが友達でした。

携帯電話に登録をしておけば「非通知」扱いでは無くて「姓名」が
表示されます。
それで携帯電話での話は予め「誰からか?」判りますので
変な「生返事」みたいにはしていません。
「まだ、ちゃんと登録してないので・・・」と言い訳をしていました。

「sumikoさん、忙しいですか?又お話したいので何時か
 会いましょうね」と言う事が電話をして来た主な理由でした。
「あっ、そうだ以前から非通知の電話が入っていたっけ!!じゃぁ
  きっと彼女かも?」と思い出しました。
マナーモードにして外出している間に電話が掛かると知らずにいます。

これまでに「非通知」の電話が掛かって居た形跡が3度程
有りましたが、私が出ないので切ってしまったのでしょう。
非通知の電話は「かけ直し」が出来ないので、一寸誰か判らず
不安でした。
最初から自分の名前を言ってくれれば良いのに。

、「私よ!!、私」と
言われても困ってしまいます。
そんなご経験は有りませんか?
後になって「くすくす」と笑えて来る電話でした。





8893c0ab.gif

新しい命〜(^_-)-☆

私の実家の弟の長男に新しい命が誕生しました。
ここ暫くの間親族が居なくなる事が続き沈滞ムードがありました。
実家も弟の時代から次の世代にバトンタッチをする流れに
なってきています。
貼り付けt画像は若い甥が結婚した日のものです。
御覧の通りの花嫁さんは、至って細身のウェヂングドレスが良く
似合う可愛い人でした。



結婚式の日の二人。↓↓↓
2013-02-09 025-t_500



今は女性も男性と同じように職業を持ち働く時代となっています。
某自動車メーカーに勤務の二人は社内結婚です。
結婚式後も仲良く出社していました。
昨年の初秋にお嫁さんは懐妊した事を告げられました。
所がお嫁さんのお腹の中には「三人の」赤ちゃんがいる事が判り
それ以後大変な苦労が有った様です。

もう一人の弟には「双子」の女の子がうまれていますが「三人」の
赤ちゃんは「家が始まって以来」初めての出来事です。
一度に三人の子供を授かった甥は子供たちの育児にも重点的に
携わらなくてはならなくなりました。
お腹の「赤ちゃん」が無事生まれてくれるまで、家庭生活には
全力投球だったと思います。

一月中旬、無事三人の赤ちゃんは誕生しました。
女児一人、男児二人の「三つ子ちゃん」です。
弟にとっては大事な「内孫」です、何人かの手が要る事でしょうが
頑張って協力して育てて欲しいと思いました。
昨日、甥からお祝いを届けて有ったので「お礼」の電話が掛かり
お母さんのお乳も出ていると聞き安心しました。

新生児には出来る限り「母乳」を与える方が良いと昔から言われて
います。
三人の赤ちゃんに母乳を与える事は大変な事だと思いますがきっと
愛情を持って授乳している事と思います。
結婚式に見たウェヂングドレス姿の「スリム」さを思い出す度に
「良く三人もお腹に入っていたなぁ〜」と感慨深いものがあります。





8893c0ab.gif
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
livedoor 天気
バックグラウンド ミュージック
  • ライブドアブログ