毎日暑い日が続きます。
立秋が過ぎてからの方が、今年は厳しい暑さです。
八月の盂蘭盆会の内に、夫が生まれた家へご先祖様の参詣に
出かけました。
元々は夫の父親が家を継ぐ筈でしたが、戦時中の民間企業からの
徴用制度で、造船所の事務方を勤める事になったのだそうです。

夜間は暖房も無く、風邪を拗らし、それが原因で療養する間もなく
体力が落ちて、還らぬ人となりました。
それで、本家からは離れて、独立して母子家庭で生活を
していたとの事です。
本家の跡を継いだのは、叔父に当たる人でした。
夫が生まれた家には違い有りませんが、何とも複雑な家族模様です。

叔父上も既に亡くなり、今は叔母との交流が有るだけです。
道筋から言えば、血の繋がりは殆ど無い状態ですが
夫のお爺様やお婆様が叔父上より先に亡くなっています。
お盆と新年は私達二人で、出来るだけ参詣に行くよう
心掛けています。


kumokumo







昨日の雲です。
入道雲が出ていたと思えば、もうこんな空です。
やはり季節は移っているのですね。
こんな日ばかりでは無いと思いますが、暦とおり
小さな、秋がそこまで来ている様に思いました。

kumokumo







風も気持ちよく吹き、洗濯物も気持ちよく
乾いていました。
現在は7圓寮濯機を使っていますが、使い勝手がよく
重宝しています。
今度買い換える時は、斜めドラムになるのかなぁ・・・と
思っています。
↑矢印の写真右は、取り込む前の洗濯物です。
洗濯ピンチがやけに目立ちますね・・・。




燃えよドラゴンズ!!


昨日は負けたワン・わん