需要と供給の問題かも知れませんが、寒くなり灯油が
必要になって来ています。
電気を使うエアコンの暖房は、何か物足りなくて、どうしても
寒い時期には灯油を使う「オイルファンヒーター」に依存します。
それで、毎度の嘆き節で辟易されるかも知れませんが
又灯油の値上げの話です。
10リットル、670円で販売していた昨年。
辛うじて年明け一週目はそのままでしたが、遂に10リットル700円になり
その後は「元値が上がりましたので・・・」と言って
10リットル「720円」で販売する様になりました。



名古屋愛蘭会



私達は値上がりする事に、直ぐ拒否反応を示します。
僅か10日間の間に、10リットルについて。50円の値上げは
身に滲みます。
本当に私達が暮らしやすい政治を目指す、と豪語していた政権与党。
末端の貧乏な暮らし向きの私達の思いは届いていませんね。

金の流れがよどんだ形になっている、現政権与党。
億単位の金の流れが「普通」と考えている政治家の体質は
一寸おかしいです。
金持ち政治家に貧乏な私達のこと等わかる筈は有りません。
高々「50円」の値上げで懐勘定をしなくてはならない
私達の気持ちも察して欲しいですよね。

私は貧乏なので、値上げは痛いです。