通じない電話についての続きです。
自宅から外部へ電話を掛けても音信不通。
何処へも通じない電話に些か辟易をしていました。
「故障だろうか?」と、NTTに電話をしたくても通じません。
本当に八方塞がりになった気分でした。



シャーリーベイビイー 3



所が、有る品を届けようと宅配業者の人が「在宅」確認をしようと
電話をした所「電話機器の故障及び通信回線接続不良」と言うアナウンスが
聞こえたと私に報告してくれました。

あぁ〜、これでは通じない筈だ!!と宅配のお兄さんにお礼を述べ
直ぐに携帯電話からNTTに「故障らしい」旨連絡をしました。
早速、本部から携帯電話に連絡が入り
「誤作動を起こしている形跡があります、修理に伺います」と
返事がありました。
何故誤作動に繋がるような事になったのか、素人の私には判りません。



宅配のお兄さんが「故障らしい」と教えてくれなければ
何時までも腹を立てたまま過ぎていた可能性がありました。
それにも増して、大切な用件で何度も電話をしていて下さった方が
何人かいらした事も、判りました。
電話が通じない為、封書で連絡事項を認めて送って下さいました。
「電話番号変わりましたか・・・」とメモが入っていました。


こんな事は初めての事ですが大切な連絡を早急にしたいと
何度も電話をして頂いた方々には大変ご迷惑をお掛けしてしまい
恐縮です。
お陰で、NTTの迅速な対応で「原因」を突き止める事が出来ました。
ひかり回線を使用中ですが、何かの拍子に電話回線の差込が
充分で無かった事が「電話不通」の原因でした。


電話が正常になってから、お礼の電話やら、お詫びの電話やら・・・。
忙しかったです。
パソコンのモニターの背後に置いてある小さな「箱」を
絶えず注意して、確認する事が大切な事と、改めて感じました。
今は自宅の固定電話と、個人の携帯電話の両方で連絡が取れます。
私は固定電話の通じない事に腹を立てましたが、原因が自宅に
有ったとは、お恥ずかしい話ですが、笑うに笑えないお話でした。