地下鉄を良く利用する私ですが、自宅へ帰る出口の事を考えて
殆ど最後尾の車両に乗り込みます。
勤め帰りの人達が乗り込む時間帯に帰宅する事が多い私です。
もう、これで何度見た事か?
座席の向かえ側に座り、男性用のハンカチーフで缶を「包み」
何か飲み物を飲んでいます。
最初見た時は「ジュースでも飲んでいるのかな?」と思いました。
ジュース飲むのに、態々ハンカチーフで包んで飲みますかしら?







何を飲んでいるのだろう?と、物好きな私は見るとも無しにその男性の
仕草を見ていました。
手を滑らせたのか?ハンカチーフで包んでいた缶の正体がわかりました。(笑)
缶ビールを飲んでいたのです。
流石に大勢の乗客が居る中で格好が悪いと思ったのでしょう。
ハンカチーフで包んで飲んでいたのです。

人目を憚りながら飲むビールは、やはり美味しいのかな?
おそらく同じ学区の住人なのでしょう。
同じエレベーターに乗り込み地上へと来ます。
彼は何食わぬ顔で私と反対方向へ歩いて行きました。
地下鉄の中で帰宅時に飲む缶ビールは格別な味かも知れません。

勤め帰りの人で、こうした事をする人はこの男性だけです。
自宅まで我慢ができないのかなぁ〜?と思いましたが、きっとこうする事が
唯一の楽しみなのかも知れません。
地下鉄車内での「飲食」や「飲酒は」禁じていますが、我慢出来ない人には
関係の無い規則かも知れませんね〜。



8893c0ab.gif