転勤してから、自宅の電話番号が「決まった」と電話をして来た
長男でした。
何時の時代も国際電話は高いです。
用件だけ伝えて、直ぐ「じゃぁ〜」と言って電話は切れました。
時差もある事だし、特段変わった事も無いので私からは電話は
せずにしていました。




今が見頃の蓮です。白い蓮も清楚で良いですね〜。↑↑↑

欧米には日本のような「お中元」とか「お歳暮」の習慣はありません。
でも、日本人の息子は私の所と次男の所に簡易包装ですが
「アメリカンチェリー」を送って来ました。
日本の場合は必ず「お中元」と書いた紙を貼付します。
アメリカンチェリーの箱には
「Many Thannks to You」と書かれたシールがつけて有りました。
時期が時期だけに、多分これが「お中元」なのかな?と思って冷蔵庫に
保管しています。

次男宅へ行く用事が有りましたので約半分持って行きました。
それで判ったのですが、次男の所にも送ってきていたのです。
やはり「兄弟だなぁ〜」と思いました。
まだJAL Shoppingからカタログが届いていないので、何を
送ろうかな?と思案中です。
JAL Shoppingでは息子の赴任先にも出先機関が有るとの事なので
それなりに安心です。

次男宅にも有ると聞いたのですが
『有るから要らない・・・』とは言いませんでした。笑
朝・昼・夜とデザートはチェリー続きになりそうですが、何人かで
食べれば直ぐなくなるかもね!?



8893c0ab.gif