おいりゃぁすわせ〜〜

変なタイトルですが、標準語で言えば「お出で遊ばしませ〜〜」でしょうか。 from 19-September-2005

名古屋弁

やっとかめの会〜(^_-)-☆

名古屋弁で「やっとかめだなも〜」と言う挨拶は祖母たちの
時代には頻繁に使われていた挨拶でした。
「八十日目」とかいて「やっとかめ」と読むのです。
即ち80日もの長い間、お目に掛かりませんでした、と言った
意味合いの挨拶です。
最近ではその「やっとかめ」と言う言葉は余り聞かれません。
概ね標準語に近い言葉を話すようになり、名古屋弁は純粋の
名古屋っ子でさえあまり使わないのが今の時代です。




014-f_500



むしろラジオ放送等でタレントさん達が作った様な名古屋弁を
遣い、一寸品性を欠くような言葉を流行らせている感じがしています。
「やっとかめの会」は名古屋の花柳界を牽引する「名妓蓮」に籍を置く
芸者さん達の日頃の芸を一般の人にも披露する数少ない「会」です。
名古屋には「名妓蓮」をはじめとして幾つかの芸者さん達の所属する
所が有りました。

今では他に有った「浪越蓮」とか「舎人蓮」と言った組織も無くなり
「名妓蓮」だけが残っています。
「やっとかめの会」は市内の某有名料亭でかなり高額な料金で
見せて貰う事が出来ますが、一寸敷居が高いです。
この度「名妓蓮・検番」で「やっとかめの会」が開かれました。
何時もは芸者さん達のお稽古風景を見学させて貰っていましたが
本番は華やかな「正装」姿でお客様を出迎えていました。

懐かしい「名古屋甚句」を聞かせてもらいました。
毎年市内の劇場で公演される「名古屋をどり」には、かっては「名妓蓮」の
芸達者なお姐さん方が出演していました。
昔から「芸どころ名古屋」と言われていますがその言葉はもう
殆ど「死語」に近い感じがしています。
時代の変化と共に花柳界も昔ほどの需要も無い様に思います。

三味線・鳴り物・長唄など一通りの芸を習得するには大変な努力が
必要ですので芸者さんを目指してこの世界に入る人は少ないです。
舞踊で鍛えた体の熟しはかなりのお年にならないとそれらしい
雰囲気を醸し出せません。
ベテランのお姐さん方はピッタリと正装の姿が板についています。
一時の事でしたが華やかな花柳界の雰囲気を味わいました。





8893c0ab.gif

昔の乙女が・・・(^^♪

最近何かと人騒がせな「昔の乙女」達の話です。
これは私の目の前で起きた出来事なのですが本当に「ハラハラ」ものです。
と言うのも、横断歩道を青信号で渡るのは普通の事ですが、既に歩行者用の
信号は「止まれ」に変わっています。
そこへ二人の「昔の乙女」が走って来て強引に横断をしてしまいました。








困りますね〜。
全く自分本位で、信号が青であろうと、赤であろうと渡ってしまうのですから。
丁度渡りきった所にお巡りさんがいました。
黙って見逃す訳には行かない行動です。
昔の乙女はお巡りさんに呼び止められ、お説教が始まりました!!
歩行者優先・運転する人の立場からすれば決められた法規です。
でも、こうした違反をする「歩行者」が居たらドライバーも困ります。

昔の乙女は足は速くありません。
なので、信号がウインクしだしたら、渡るべきでは有りませんね。
そんな事も守らず,万が一車と接触事故でも起こしたら?
どうなるのですかね〜?
昔のコントに有りましたね
「赤信号皆で渡れば怖くない!!」と一緒かも?

今は話し言葉は殆ど名古屋弁は使われません。
私が子供の頃でしたら、お巡りさんもきっと
こんな風に注意したのでは?

「おいおい、そこのごっさまたち
 ええかげんに しゃ〜せよ!! あぶねゃぁがや〜」。
恐らくこんな言葉はご存じないでしょうが、良く使われた
名古屋弁です。

ええかげんに→いい加減に
ごっさま→既婚の女性の事
しゃ〜せよ→しなさいよ
あぶねゃぁがや〜→危ないですよ
と、ざっとこんな風な言葉の意味でした。

「ごっさま」と言う言葉聞かれた事ありますか?

愛知県は高齢者の交通事故発生件数が全国で一番多いとか。
こんな汚名を返上するには、夫々が規則を守りゆとりを持って
歩く事が大切でしょう。




8893c0ab.gif

長老のご婦人に会うと・・・5

「sumikoさんで、ねゃ〜きゃぁも?」と
突然手を握られました。
??、ときょとんとしている私。
自転車で近くへ所用で出かけた時、赤信号で自転車から
降りて信号が青に変わるのを待っていました。

純粋の名古屋の女性です。
「おみゃぁさまは、まんだ、わきゃぁで、ええけど
 わしはなも、さみして、もたんがなも・・・」と話します。
要約すれば
<おみゃぁさまは・・・漢字で書けば「御前様」です。微妙な言い回しですが
 敬語を使っています。
< わきゃぁで、ええけど
  若いからいいけれど。
<わしはなも、
 わたしはね〜
< さみして、もたんがなも・ 
  淋しくて堪りません。

そんな内容の名古屋弁で話します。
「わし」と言った言葉は、名古屋では男も女も共通して使ってる
言葉です。
長老と言われる人からしか、昔使われていた本来の
名古屋弁は聞かれなくなりました。

95歳になるそのご婦人は、杖も使わず朝晩周辺を散歩しています。
会ったら最後、聞き役として覚悟しなくてはなりません。
信号が何度変わっても、話が尽きません。
後5年生きたら「100歳」です。
記憶力も抜群、目を皿のようにして私を見つけ、手を握って
来るのですから驚きです。

息子夫妻と孫と一緒に暮らしていますが、ご主人が亡くなり
孤独感に耐えているのでしょう。
町内の高齢者の「3番目」の方です。



hydragea
















hydragea
















hydragea
















最近、余り綺麗とは言えない名古屋弁が
公職に付いた人の発言で良く使われています。
名古屋弁としての品の良さには、一寸程遠い印象がしています。
一市民としては、時々はご愛嬌で名古屋弁も結構ですが
灰汁の強い、名古屋弁は全国版でTv等電波に乗ればすぐ広まります。
イメージダウンにも成りかねません。
公職にある間は、出来る事なら標準語で話された方が
無難かと思いますが・・・。






交流戦・燃えよドラゴンズ!!
dragons_link
Powered by PICS



これからが盛りなのに〜5

昨日所用で春日井市へ行きました。
何時もコンビニで車を置かせて貰って用事に
出かけます。
その途中、梅ノ木の枝を選定している人が有りました。
何時もそこの植物は無断撮影をしていますが、人が居る限り
無断撮影は良くないと思い、写真を撮っても良いか
聞きました。

「おみゃーさん、何でこんなもんを、とりゃぁーす?」と
怪訝な顔をしています。
「ええよ〜、いっくらでも、とっていきゃぁ〜」と快く
返事をしてくれました。
安心して梅の花を撮らせて貰いました。

「これよぉ〜、ごみばっかだもんで、おうじょうこいたわ〜」と。
「ええ蕾のとこも、まぜてやぁますで、もっていきゃぁ〜」と
沢山の枝打ちした梅を選んで渡してくれました。
名古屋市内の人でなくても、こんなに名古屋弁を上手く
話す人も最近は余りお目にかかりません。

おみゃぁーさん→ お前さん→あんた
とりゃぁーす→撮りなさる
ええよ→ 良いですよ
とっていきゃぁ〜→撮って行きなさい
これよぉ〜→ これねぇー
いっくらでも→幾らでも
まぜてやぁーますで→ 混ぜて上げますから。
おうじょうこいたわ〜→往生しましたわ・・・。
もっていきゃぁ〜→持って行きなさい。

明日も枝打ちをするから、花を取りに来なさいと
言っていました。

桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿と諺にも有る様に
梅は枝を切って養生しないと木が弱ると言いますね。
立派な梅ノ木が、丸裸になるかと思うと
一寸淋しい気分です。でも、来年は今年より
木も力を回復して強くなる事でしょう。



pp







梅の枝の大量のごみ?
勿体無い気もしますが木の為ですね。。。


p  
  切り落とされた梅。
  綺麗に咲いています。
  梅ノ木は600坪以上の土地に
  何本も植えてあります。


  
pp







来週行くと、丸裸同然の木になっているでしょう。
お祖父さんの代に植えたまま、一度も枝を切っていないとは
また放任主義も良い所ですね。

貰ってきた梅は、お隣さんへ一部お裾分け。
自宅では今、とても良い香りがしています。





ヤブランの花5

0f710e0c.jpgヤブランの花

毎年敬老の日前後になるとヤブランお花が咲き出します。
淡い紫色の小さな花が咲き出します。
花の大きさは7〜8舒未任靴腓Δ。
花が咲き出すといつも「この花持って行かんしょ〜」と
云って渡してくれた実家の祖父の事を思い出します。

「この花は、じょうぶぃでなぁ〜、よう、しとなるからなぁ」と言うのが貰った時の話でした。
我流で色々な盆栽を楽しんでいた祖父でしたが
もう、遠くへ行ってしまいました。
私は祖父にとっては初孫でしたので、他の妹や弟に比べ
格別な可愛がられ方でした。

祖父母の外出にはいつも一緒に行かないとご機嫌が
悪くなる癖があるわたしでした。
それを恐れてか、何処へでも連れて歩きました。
思えば私の一番良い時代の話です。
デパートへ買い物に行けば、必ず屋上の「木馬」に
乗せて貰い「用事が有るから、これでおしまい」と
云われると、途端に怒り出して、やんちゃを云って
困らせたものです。

このヤブランが我が家へきてもう何年になるだろう、と、
数えてみたら*十年位になっていました。
株分けをしながら随分増えて来ました。
近所の人が「よんでちょうだい・・・」と云います。
又株分けすれば良いので「よんであげました・・・」

ヤブランの花が咲く頃になると祖父を思い出します。


名古屋弁:>じょうぶぃでなぁ〜、は、丈夫だから〜
    :>しとなるからな   は、育つから〜

    :>「よんでちょうだい・・・」は 下さい
    :>「よんであげました・・・」は あげました
よんでちょうだい、変な言い回しですが名古屋では
物が欲しい時に「よんでちょうだい・・・」と言って
頼みます。所変れば〜ですね。




名古屋人の話5

3e195bbf.jpg
主人との二人暮らしの中でいつも標準語で話してばかり
いる訳ではありません。
二人とも純粋な名古屋っ子なので、名古屋弁は当然
出てきます。

「おみゃーは、本ばっか,よんどっては いかんがやぁ〜
 外は、晴れとるでよー、松坂屋へでも、いこみゃぁーか」

「ええよ・・・。そんなら、松坂屋のきゃぁりに、六十一
 万石、寄ってこか?」

「あ〜、ええよ、あそこの、おはぎは、うみゃぁでいかんわ −、おはぎ買って来て、おっかさまのお供えに
 しよみゃぁーか」

「あそこは、なんで、お客があんまし、こえせんのかねぇ」

「そこはよー、宣伝をやれせんで、いかんのだわー」

「ほんだけど、尾張徳川様は六十一万石しか
 無かったんきゃぁー?、加賀百万石とは、どえりゃぁー
 ちがうがやぁ・・・」ざっと、こんな具合です。

今日は、日常会話を名古屋弁に置き換えてみました。
皆さんにはお判り難い言葉の使いまわしも出てきますが
敢て今日は解説を省略してみます。

>きゃぁりに=帰りに



かんこうせないかん!5

a8ce4f8b.jpg子供のころ良く祖父母に言われました。
<よう、かんこうして、答えをかかないかん>
<まっと、かんこうせないかん!>
<おみゃぁは、かんこうが足らんでいかん!>など等。

良く使われる名古屋弁です。
要するに物事をよく「考えて」と言う事だと思います。
試験の結果が少し悪いと
>かんこうして、答えをかかないかん<
となるのです。

何れも、私に落ち度がある時の祖父母の文句の付け方です。
どの言葉も何時も言われ続けた言葉ですが、今思うと
懐かしい言葉です。

おみゃぁは→お前はの名古屋式発音です、これが
おみゃぁさまとなると、また意味が違います。
目上の人には、おみゃぁさま→御前様と言います。
私は一度も「おみゃぁさま」と言われた事はありません。
私が子供の頃は自分の夫を呼ぶ時にも「おみゃぁさま」とか
「おみゃぁさん」でした。
いつの間にかこんな呼び方は夫婦の間でも使われなく
なりました。


<おみゃぁは、かんこうが足らんでいかん!>など等。
は格別よく言われた言葉です。
漢字で書けば多分「勘考」と言う文字ではないかと
思います。

今はお中元の時期。どの家も、かんこうして、色々
品物を決めておられることでしょう。

今日の写真は、かんこうしてお届け頂いた
好物のメロンです。


怒る訳〜5

d875cdc0.jpg名古屋で生まれ、育った人達は大方ドラゴンズのフアン。
小さい頃から声を枯らして応援しています。そこで、
我が家の主人と親友の出番となります、学生時代からの
純粋D党です。
スコアーブックつけたり、色々記録を保存しています。
名古屋にはドラゴンズ球団しか無いですから、当然かも
知れませんね。

最近はセ・パ両リーグの交流戦で何かと負け込んでいる
ドラゴンズ。試合の度にカッカとしています。
下手な試合運びを見ながら、言いたい放題です。

馬鹿、阿呆は標準語で何処でも通じますが
ヒートアップして来ると
アホ、馬鹿から「たわけ〜」となります。この、たわけ〜が
出てくるともう、カッカと来ている証拠です。

5連敗して1勝。そして又負けて・・・。勿論「たわけ〜」の連発でしたが、極め付けは、留めの一言
「くそだわけっ!」です。この一言、他所の県の方で
お聞きになった事御座いますか。実に言い得て妙な
言葉では有りませんか。怒り心頭に発して、名古屋人は
たわけ〜から、くそだわけっ!となってしまうのです。

過激ともとれる言葉ですが、昔から使われている
言葉です。

この人達の活躍を期待します!


イーオンが開店して地下鉄駅の地下道に色々選手の
写真や球団の歴史などが展示されています。イーオンの
提供らしいです。

家の孫娘5

孫娘の「じいさま」発言には一寸戸惑いましたぁ〜。
今迄「おじいちゃん」と言っていたのが中学になって
ある日「じいさま」と言いました。主人は「じいさまに
ランクUPかぁ〜、ランクUPしなくても、おじいさんで
良いよ」と言うと息子夫婦や皆が大笑いでした。

主人は「何か高価な物のオネダリかぁ?くわばら、クワバラ」
と言いましたので又また大笑いしました。ご存知と思いますが「クワバラ、くわばら」は昔桑畑の農夫が雷神の雷鳴に
恐れおののき唱えた「呪文」と言われています。つまり、
恐ろしい、怖い、と言う言葉らしいです。この地方では
恐ろしい事を「おそぎゃー」とも言います。

それで、元に戻りますが何故「じいさま」で「おじいさま」でないのか、おじいさまはとてもハイソな印象がしますが
じいさまは、「お」抜きで気が抜けたような印象がして
なりません。そこには、孫娘の親達の平常の会話の中に
「じいさま」と言っている事の頻度が高いと言う事です。

主人が「じいさま」なら私は「ばばさま」と言われるのかなぁ・・・。くっくっくっと、一人で笑いを堪える「ばばさま」がここに一人〜〜。今は中学3年生、もう無駄口を
話さなくなって来た孫娘ですが心身ともに順調に成長
している証拠かも知れませんね。

06-05-16
芍薬も一雨あればもう散りますが、今年は良く
撮りました。日々花の表情が変りますね、その変化が
また素晴らしいです。自然は素晴らしい


他所の奥様の事を〜5

9f7ec64a.jpg若い人の間ではもう知らない方が殆どと思います。
そこで、私が子供のころ祖父母や近隣の親類の人達が日常の
会話の中でよく使っていた言葉を思い出しました。
もう?0年も昔の事で、耳から聞いて記憶の有る事を
書いてみます。

よそ様の奥様の尊称を名古屋では「ごっさま」と言います。
今では殆ど使いませんが昔は良く聞き慣れた言葉の
一つでした。
「**のごっさまは、えらい、だいつう(大通)だでなも、
かなわんで、いかんわなも・・・」等、日常会話の一つです。

ごっさま・奥様の事
だいつう(大通)・身なりや仕草が粋な事。又風雅な事。

ですから、あそこの家の奥様は、粋で一寸いい女の人、
それで、私達はあの人には敵いません。と言った
意味でしょうか。

本当に最近では、ごっさま、とか、だいつう、と言う言葉を
話す人もいませんし、自然に忘れられて行くようです。
だいつうは純粋名古屋人は「でやぁーつう」と発音します。
また、えらいは「えりゃー」と発音してますが他府県の方には
馴染みが無いかも知れませんね。



06-04-27 サクラソウ、ハナミズキ今花盛りですね。

重宝してます5

e84447b3.jpgb6c0b21a.jpg


写真が出なかったので改めてUPしました。

重宝してます5



近くの郵便局のキャンペーンで、薦められて「すだち酢セット」を
買いました。使ってみたら意外に用途が広く、買って良かったと
思いました。ポン酢、等もセットの中に有りましたが、圧倒的に
「すだち酢」を多く使いました。もう一度欲しいと思い、生産者へ
連絡を入れてみました。徳島のJAでしたが、それ以後は直接
徳島JAから送って貰う様になりました。

紅茶にも「すだち酢」 フライ物にも「すだち酢」何にでも
使い道があります。尚、健康的にも大変良いとの事ですので
纏め買いをしています。主人はとてもお気に入りで
「まんだ、有るかぁ・・・」と聞きます。
「のうなると、いかんでぇ・・・、まっと、ぎょうさん
頼んどけぇ〜〜」と言います。

その通りにしていますが、自分達がお気に入りは息子達も
お気に入りです。又間もないうちに貰われて行く事に
なりますね〜〜

>「のうなると、いかんでぇ・・・、まっと、ぎょうさん
頼んどけぇ〜〜」と言います。無くなるといけないので、もっと沢山
頼んでおきなさい これは、典型的な名古屋弁です。

ぬくてぇー日5

3cc408fd.jpg

06-2-22

今朝は久し振りに春を感じさせる「ぬくてぇー朝」でした。
私は小さい頃から、暖かい事を、ぬくとい、とか、ぬくてぇー、と
遣いながら育ってきました。
題にした「ぬくてぇー日」とは正に暖かい日と言う事です。
名古屋の言葉で特徴的な言い回しとして、例えば「大根」と言う
言葉を「でゃーこ」と言うように、独特の語尾になります。
若い人は殆ど使いませんが、その語尾がユーモアが有ると言えば
言えなくも有りませんね。

あそこの、おなごは、でゃーこん足だで、いかんは〜〜
そんな会話は日常的に聞かれました。

「あそこの、女の人は、大根足(つまり、太いと言うこと)だから
いけないです。」そんな意味合いですが、でゃーこん足「だで」の
「だで」は足を強調しているようにも感じられますね。

矛盾だらけの名古屋弁、考えるとおかしくて、一人で
知らず知らず笑いがこみ上げてくる名古屋弁。
私は言葉の学者では有りませんので、間違った事を
言っているかもしれませんが、長年生きて来た証です。

ぬくてぇー日だったので、雲間草も咲き始めました。




冷たい雨・・・3

d9e847d2.jpg今日は朝から雨が降り何となく寒さを感じました。
所用で出かける事になっていました。主人が
「まわしはしたか・・・?」と声をかけます。
「時間が無い、早くまわしをして・・・」と
急かされます。「そんなに、はよ、まわしは出来んて・・・」と
私。何時もの他愛も無いやり取りですが、名古屋では
用意をする事を「まわしをする・・・」と言います。
昔から、私も主人も使い慣れて居ますが、他県の方は
不思議な言葉と思われるでしょうね。

お相撲さんが締める「マワシ」では無いのですよ〜
良く間違えられますが。

>「そんなに、はよ、まわしは出来んて・・・」と私
この辺では、早く、と言う事を、はよ、と言います。
従って、そんなに早く、用意はできません と言う意味の
事を話しているのです。女の私が「マワシ」する、なんて
どう考えても変ですよねぇ〜〜。

県庁の近くに出ていた午前11時40分頃の気温
3度でした。冷たい2月の雨の日でした。

ええがげんな事を・・・2

1262a836.jpg

つい先日輸入解禁となったアメリカ産牛肉。
成田へ着いて、検査をしたら、「危険部位」混入。
即座に再度輸入禁止となりました。
BSE問題で米国産の肉が入らなくなって
サラリーマンや学生さん達は随分困っていましたね。

若い人達は肉が好物なので手頃な牛丼が食べられず
苛立ているに違いありません。

こんで、ぎょ〜さん 食える・・・と思っとたら
また、いかんがやぁ〜〜。アメリカも、てやぁぎゃ〜にしとかな
いかんわなぁ〜〜
ええかげんな、けんさばっかしやっとって・・・。
だけんど、牛丼は、うみゃ〜で いかんわぁ〜〜

他所の方はこの言葉では解りませんよね〜〜
ぎょ〜さんは沢山の意味。
いかんがやぁ〜〜は駄目ですねの意味。

今日の意味を標準語で言えば
これで、沢山食べれると思ったら、まただめですね・・・
アメリカもきちんとしないから、いけないね〜。
たるんだ、検査ばかりで・・・
だけど、牛丼は、美味しいで いかんわ〜〜(否定の言葉ですが
名古屋人は肯定しておいて、又否定の言葉をくっつけるのです)
煩わしい言葉使いですが、そうなんです。

あの人は、綺麗だで、いかんわぁ〜〜
これも同じ発想です。以上今日は
名古屋弁のオンパレードでした。

今日の写真はBSEとは関係ない、優雅な牛さんです。
Jr・がプラハ ルイビトン前で撮影。

夢中で・・・3

0766b79b.jpgブログ開設して早くも一ヶ月が経ちました。
毎日の更新は中々荷が重いですが、平凡な生活ぶりを
日記風に、書いて行きたいと思い付いての事でした。

目的も何にも無いブログを続けてどうなるの?と
Pc嫌いの人は思っています。確かに無意味かも知れませんが
私にしてみれば、結構自分だけでブログを楽しんでいます。

時には、ネタ切れで「どうしょうかしゃ〜ん・・・」と思った事も
ありました。「どうしょうかしゃ〜ん」は名古屋弁です。

普通は、どうしようかしら・・・と言いますね。名古屋では
困った時には「どうしょうかしゃ〜ん・・・」と言います。
まだまだ、どうしょかしゃ〜ん・・・が続きそうですが
そんな事を考えず、名古屋弁のメジャー進出を目指して
がんばりたいと思います。

今一番元気な、我が家の葉牡丹。

やっとかめだなも〜〜5

0742cc31.jpgやっとかめだなも! おいりゃーすわせ〜〜と、言いたくなるほど
何年振りかで再会した男性が有りました。それは、私達夫婦が
一番初めに「仲人」を仰せ付かった方です。社内で伴侶を見つけられ
ゴールインなさった方です。もう30年以上も昔のことです。
最初のお子様は男児の双生児、そして女児と三人のお子様にも
恵まれ大変理想的なご家庭を築いて来られました。
仕事柄、海外の勤務や仕事の経験も豊かで、穏やかなお人柄が
とても印象的です。

会社勤めは一応区切りをつけて、今はご自分でコンサルタントとして
国際的なネットワークの中で活躍中と聞きました。
本当に何年ぶりか判らない時間が経過しての再会でしたが、時の経つのも
忘れて話し込んでしまいました。

やっとかめだなも!!と言う気持ちです。やっとかめは「八十日目(やっとかめ)」
とも書きますが、此方では久し振りに会うと「やっとかめだなも!」と良く
言います。それこそ、記憶に無いほどの時間が経っていますので、やっとかめ、では
済まないですね。名古屋観光ホテルのロビーで待ち合わせ。
積もる話は昼食を摂りながら・・・。
呉竹にて。

写真は、リニューアルした名古屋観光ホテル内の水が流れ落ちる中庭、
お茶も飲めそうな雰囲気ですが何方も居ませんでした。

おいりゃーすわせ〜〜4

おいりゃーすわせ〜〜、と言いたい所ですが、そんな事言えません今日も又
天候が怪しくなって来ました。今日は冬至、この日を待ち望んでいました。
これからは、少しずつ日中の時間も長くなりますね〜〜。
せめて、今日位はお天気良くしたかったですね。

と、言うのは、先回の大雪の日に妹夫妻と会う予定でしたが大雪。
それで、22日に変更していましたら、又雪。午前中から
横殴りの降雪に閉口しましたね。

今朝は資源回収の日。道路は凍結してすべりまくり
自転車の少女が走行中に転倒(スリップ)ガッシャ〜〜ン
大きな音がしました。怪我は無かったかしら?と心配になりました。

新幹線も大幅に遅れ、セントレアも閉鎖。年末で忙しい人達には非常に
迷惑な天候です。今日一日は外出を控えます。写真は午前11時頃です。
車の轍がはっきり見えます。

変な言葉?4

abfc1620.jpgタイトル変更してみました。
名古屋に生まれ育ちましたので今日の出来事も
時々は、名古屋の言葉も使ってみたいと
思いました。
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
Profile

sumiko

Recent Comments
Categories
RSS
バックグラウンド ミュージック
  • ライブドアブログ