昨年は花が咲いてくれなかった自宅の花水木。
今年は沢山の花を咲かせてくれました。
毎年花水木が咲き出すと嬉しそうに眺めていた彼の事が思い
出されます。
白い花水木がお気に入りでした。
「綺麗だなぁ〜、僕は白い花が好きだなぁ〜」と言いながら
眺めていました。

もう、彼が自宅の花水木を眺める事はありません。





昨日からそんな事を考えながら一寸駄目な私になりかけていました。
いや、駄目になっていましたね。。。
鬱々とした気分はどうにもなりません。
実の所、墓参りに出かけるつもりでその気になっていましたが、急に
行きたくなくなって終日家に篭っていました。
7月14日に少し早目でしたが寺院で「祥月命日」の読経をして頂き
その後次男夫妻と墓参りは済ませています。
然し、「その日」にもう一度お花を変えながら参詣したいと考えていました。

せめて「その日」に合せてお花を変え、線香を手向けたいと思っていましたが
実現できませんでした。
思っている事は実行したいと思います。
この一日、二日の間にお花を変えに出かけたいと思っています。
今年は「花水木」は充分咲いてくれましたが、丁度この時期に咲く
「百日紅」が全く花芽が付いて来なくて、淋しい感じです。
百日紅も彼が好きだった花です。
そんな事も考えて植木屋さんに、植えてもらったのです。
今年咲かないとなればショックです。

一枝でも良いから咲いて欲しい「百日紅」です。



8893c0ab.gif